FC2ブログ
ブログパーツ

ノブナガ・ザ・フール 第4話「魔術師 THE MAGICIAN」 感想

クーリングオフ制度あるのかよ!?

あらすじ
オダ・ノブナガに神器を渡して危機を救ったのは、ヤマタイ国のヒミコだった。
だが彼女は神器を譲渡する条件として、ノブナガとの婚姻を求める。
熱を上げるヒミコに対して、ノブナガはヤマタイとの同盟が、オダ家の戦力拡大につながると判断する。
一方、ランマルは自らの天啓に向き合い、ノブナガが救星王ではないかと見極めようとする。
それぞれの思いが交錯する中、レオナルド・ダ・ヴィンチ演出による婚約の儀の準備が進められていた。


脚本:三井秀樹 絵コンテ:博多正寿 演出:上野史博 作画監督:成松義人/津熊健徳




「勃つのじゃ婿殿!立派にそそり勃ってみせい!」
直球すぎる。
持続力はそちらが上(意味深)

今すぐタケダを攻めるべきだというノブナガと発注したイクサヨロイが届くまでは待つべきというノブヒデ。
個人的にはノブヒデの方に理があるように思えるな。ヤマタイと協同するにしても話し合いとか必要だろうし。
まあ、これまでオワリとヤマタイにどれくらいの親交があったかとか知らないから頓珍漢かもしれんが。

婚礼ではなく婚約になって怒ってるヒミコちゃん可愛い。

「刀は迷いを断ち切る為にある」
これ、ヒミコが来なかったらキスしてたんだろうか。いや、からかうだけか。

ヒミコには正体が即バレ。まあ、バレるよね普通。
ノブカツ君の残念さが際立つが。

劉備「人を食うとかねーわ」

平賀源内もいるのか。まあ、戦国コレクションにもいたけど。

イチヒメとジャンヌの邂逅。
「傍若無人で自分勝手な乱暴者!人の気持ちも考えない大馬鹿野郎の唐変木のこんこんちき!
元々はイチヒメが五月蠅そうだからという理由で男装してた筈だけど、こっちにも速攻でバレたっぽいよね。

自由気ままに生きる勇気や期待に応える力がないと自嘲するノブカツは兄に憧れているらしい。
史実のように自発的に謀反を起こしそうにはないが、担がれそうな気配はぷんぷんする。

カイの国の間諜らしき人達がうちでは婚約パーティーにこんなに金使えねーと言ってたが、史実通り貧乏なのか、別の事に使うという事なのか。

ノブナガが傾いた格好で登場したのは道三との正徳寺での会見のオマージュ?
ヒミコが帰蝶ポジションなのかな。


関連記事

テーマ : ノブナガ・ザ・フール
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノブナガ・ザ・フール テレ東(1/26)#04

第4話 魔術師-The Magician- 公式サイトからオダ・ノブナガに神器を渡して危機を救ったのは、ヤマタイ国のヒミコだった。 だが彼女は神器を譲渡する条件として、ノブナガとの婚姻を求める。  熱を上げるヒミコに対して、ノブナガはヤマタイとの同盟が、オダ家の戦力拡大につながると判断する。 一方、ランマルは自らの天啓に向き合い、ノブナガが 救星王ではないかと見極めようとする。 それぞれの思...

ノブナガ・ザ・フール 第4話 『魔術師』 ライバル出現でジャンヌの心も動くか?

立派にそそり立って見せい!全然関係ない卑弥呼と信玄の台詞がシモネタ三昧。 若造が、青筋立ておって!持続力はそちらが上ということか!立派であったゾ♪謎のコンビネーションですね。 戦いは双方可動限界で水入り。卑弥呼はすっかり嫁気分。そんな二人を見つめるジャンヌは複雑そう。 神機が目当て、女は付録。ともかくも卑弥呼と結婚する事になったノブナガですが、本人めんどくさそう。これに対しダ・ヴィンチが提案...

『ノブナガ・ザ・フール』 第4話の感想と考察――ヒラガ・ゲンナイも登場!・・・めがねっ娘か?!

『ノブナガ・ザ・フール』 第4話「魔術師」を観ました。<ストーリー>ヤマタイ国のヒミコから与えられた神器で、なんとかタケダ・シンゲンからの危機を乗り切

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる