ブログパーツ

グリザイアの楽園 第2話「カプリスの繭Ⅱ」 感想

体調の不調から、自らの「仕事」に支障をきたすようになった麻子。
彼女の異変を肌で感じていた雄二は、彼女の負担を肩代わりすることで、自分の生きる意味を見いだせるのではないかと考え始めていた。
雄二の意思を尊重しようとする麻子。しかし、ふたりを身近で見守ってきたJBは、自ら進んで暴力の世界に戻ろうとする雄二に、危うさを感じていた。
雄二の身を案じて強く反対するJBだったが、そんな彼女を説得したのも他ならぬ雄二自身であった。
そして、本格的な訓練を受けるため、麻子とともに渡米することとなる。
初めて自らの意思で歩みはじめた新天地。しかしその道もまた、厳しく険しいものだった。


■脚本:髙橋龍也 ■絵コンテ:山本裕介 ■演出:神原敏昭
■総作画監督:渡辺明夫/米澤優/桂憲一郎/髙澤美佳
■作画監督:中野彰子/Han Seounghee



「あいつ、童貞じゃないぞ」
酷い第一声だ。

歌詞が出てくると問題児のOPみたい。

麻子がヒース・オスロと同じ事をしてるというのはその通りだけど、JBが引き取っても同じような事になってたと思う。
あと、本気で雄二を幸せにするなら仕事も辞めないとな。断ったら国家反逆罪になるような組織にいちゃあかんよ。
つーかJBがどことなく小学生と駆け落ちして学校を首になった某偽教師とダブる。

ダニーは憎めない奴だ。

「もう一度私と勝負しろ」
「おらよ」
このテンポが最高だった。

「酔っ払い親父の与太話、信じて良いんじゃないか」
この女、堕ちたな。

ジブリールじゃねーか!
ああ、そういえばどっちもフロントウイングか。








関連記事

テーマ : グリザイアの果実
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グリザイアの楽園 #02 「カプリスの繭 II」

JBの初モノが・・・w 「グリザイアの楽園」の第2話。 「アイツ童貞じゃないぞ」 麻子からJBへの衝撃のお知らせ。 オープニングテーマ「刹那の果実(AA)」。 雄二の初めての相手は麻子で雄二の誕生日プレゼントだったらしい。w そして酒の勢いを借りてJBの初めては雄二がもらってもらうことに。ww 徐々に体調を崩していく麻子。なんとなく作戦の代役を雄二が務める。 そ...

アニメ感想 15/04/26(日) #グリザイアの楽園 第2話

グリザイアの楽園 第2話『カプリスの繭II』今回は・・・だいぶ雄二が成長しました。ここまでくると、もうほぼ今の雄二ですね。前回までの壮絶なストーリーに比べれば、かなり微笑 ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる