ブログパーツ

Go!プリンセスプリキュア 第13話「冷たい音色・・・!黒きプリンセス現る!」 感想

学園から寮へ帰るとちゅう、きれいなバイオリンの音色をきいたはるか。
バイオリンをひいていたのは、とっても美しい女の子。

すっかりバイオリンのとりこになったはるかは、
みなみにバイオリンを作っているおじいさんのところへ
連れて行ってもらうの。

そこではるかはおじいさんからバイオリンをプレゼントしてもらったの。

さっそくミス・シャムールをよびだして、レッスンかいし!
だけど、いきなり上手にひけるわけがなく、はるかはしょんぼり・・・。

するとまた、あのきれいな音色がきこえてきた!
近づくと、そこにいたのは、前に見たあの美しい女の子・・・。





錦戸さんがパヤオに見える。

キュアスカーレットトワイライト登場。
心を閉ざして演奏すると上手く弾けるって一種の無我の境地だろうか。
他の面々が微妙な反応を示したトワイライトの演奏を素敵だと感じるはるはるは闇堕ちの前兆だろうかとひやひや。

プリンセスは努力でなれるものじゃないとトワイライト。
生まれつきのプリンセスであるトワイライトと努力で目指すはるはる達の構図か。気高く貴く麗しいトワイライトと強く優しく美しいプリンセスプリキュア。
厚底ブーツとかツリ目のメイクとかコンプレックス持ちじゃね?という考察をネットで見たりもしたけど。

「身の程を……弁えなさい」
「口がすぎるわよ。消えなさい」
沢城先輩の低くて上品さを感じさせる声はぞくぞくするな。
完全に従者になってるシャットの気持ちもよく分かる。

ドレスアップキーを取り出した時はてっきり変身するのかと。
シャットのアヘ顔とか誰得だよ。これは一体なんなんじゃ。

戦闘シーンはすげー動くな。作画監督の爲我井克美さんは4話もやってた人か。

トワイライト「夢に縋る弱さなどこの星に置き場はないの」

バレーやテニスに続いてバイオリンまで上手くやるはるはるが万能すぎる。

視聴者「妹いたんだ」


関連記事

テーマ : Go!プリンセスプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Go!プリンセスプリキュア 第13話「冷たい音色・・・!黒きプリンセス現る!」

Go!プリンセスプリキュアの第13話を見ました。 第13話 冷たい音色・・・!黒きプリンセス現る! 学園から寮へ帰る途中、仮面をつけた美少女が演奏していた綺麗なバイオリンの音色を聞いたはるかはバイオリンの虜になってしまい、みなみにバイオリンを作っているおじいさんの所へ連れて行ってもらう。 そこでおじいさんからバイオリンをプレゼントしてもらったはるかはミス・シャムールを呼...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる