ブログパーツ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第4話「弱者(サポーター)」 感想

「突然ですが、サポーターを探していませんか?」

急速な成長に伴い、ダンジョンの7階層にまで到達していたベル。装備品も新調し、次なる冒険への準備をしているところにシアンスロープの少女、リリルカ・アーデに声をかけられる。冒険者について回る雑事を一手に引き受けることを生業とするサポーターの彼女と、より冒険に集中し、ダンジョンの更なる深淵を目指すため、ベルは初めてのパーティを結成することになるのだが…。


脚本:久尾歩 絵コンテ:二瓶勇一 演出:高島大輔 作画監督:徳田賢朗、小渕陽介



デートかよ。もっと腕にシルバー巻くとかさ。

ヘファイストスなのにバベルなんだ。
まあ、他の神話体系の神もいるしね。実は逆にすると船に……

確かに送り出した冒険者が帰ってこない事が珍しくなさそうな受付は辛そう

ヴェルフ・クロッゾは今後も関わってきそう。
ああ、勘違いしてたけど胸当てだけじゃなくて防具全部セットだったのか。

リリに窃盗癖があるとなると、途中襲ってきたゲドにもそこそこ正当な理由がありそう。

シルの「あんまりおいたしちゃ駄目よ」が怖かった。一体何イヤなんだ……?








関連記事

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  #04 「弱者(サポーター)」 /魔法少女リリカルなのは☆ViVid #04 「ブランニュー・ハート」

 どうも、管理人です。明日のイベントのために、少し会場の下見に行ってきたんですが…ちょっとばかし駅から遠いですな。前回ふらっと行こうとしたときにたどり着けなかったわけですけど、こりゃ普通に行こうとしたらそうなるわ。 1.ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  今回の話は、ベル君の武装強化と新キャラ:リリ 登場の話。スキルの効果も手伝ってか、どんどんアビリティが上がっ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる