ブログパーツ

魔法少女リリカルなのはViVid Memory;04「ブランニュー・ハート」 感想

二度目の手合わせを終えて少しだけ気持ちが通じ合えたものの、まだぎこちない雰囲気のヴィヴィオとアインハルト。そんな折り、試験休みを利用しての特訓合宿に参加するコトに。合宿場所は、ルーテシア親子の住むカルナージ。コロナ、リオ、ノーヴェや、なのは、フェイト、スバル、ティアナ、キャロ、エリオの旧6課メンバーと一緒に、特訓をかねての川遊びやBBQを満喫するのだった。


脚本:小林成朗
コンテ:こでらかつゆき
演出:山地光人
作画監督:平馬浩司・青野厚司


ヴィヴィオとアインハルトはスールになればいいと思うよ。

水着を用意してるノーヴェは人生をエンジョイしてんな。
ちゃんと師匠をやってるのも感慨深い。

六課メンバーが出てくるのはSTSまでのファンには嬉しいファンサービス。
八神家の面々が出ないのは残念だったけど。

格闘技が強いと聞いて興味津々のなのはさん。不破の血かな。

「私、自分の才能がちょっと怖いかも」
ルーテシア、お前そんなキャラだったんかい。まあ、明るくなったならゼストも草葉の陰で喜んでいるだろう。
アスレチックを用意してたのはDOG DAYSのオマージュだろうか。

仮面ライダーガリューも所帯じみてきたな。
白天王も元気にしてるだろうか。

一行が乗ってたのはエスティマ?
エスティマってそのうち出てきそう。少なくともオリ主にはいる。

クリス、防水加工してもらえ。

俺の知ってる水切りと違う……
「天然シャワー」が可愛かった。

フェイトそん、デスクワークで鈍った?








関連記事

テーマ : 魔法少女リリカルなのはViVid
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ感想 15/04/25(土) #ハイスクールD×D BorN 第4話、#魔法少女リリカルなのはViVid 第4話、#プラスティック・メモリーズ 第4話

ハイスクールD×D BorN 第4話『迎撃、開始です!』今回は・・・ほぼバトルで、おっぱいがほとんどありませんでした。何を見てるんだって話ですけど・・・おっぱいを見てるんです。こ ...

魔法少女リリカルなのはViVid Memory;04「ブランニュー・ハート」

ルールーの変貌ぶりについて、原作者の都築真紀はコミック2巻のあとがきで、 いろんな人に「いったい何があったの?」と 心配(?)されたルーテシアですが 特に何もありません。もともとこんな子です。 アギトあたりに言わせると「性格変わった」という印象すらないらしいです。 「そういえば声が大きくなったかな」くらいで。 と追記されてるのですが、ぜってー後付けだろ!ってツッコみたくなるのは気のせいでしょ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる