ブログパーツ

ハイスクールD×D BorN 第3話「猫とドラゴン」 感想

北欧神族が同盟に加わる調印式が執り行われようとしていた時、北欧神ロキが突如、乱入し異議を申し立てる。臨戦態勢のロキを相手に悪魔、神、堕天使が協力して迎え撃つことに。一方、一誠とリアスは様子のおかしい小猫を追いかけて行くと森の中で小猫の姉、黒歌を目撃する。カオス・ブリケードのメンバーである黒歌、美猴と戦闘になるがその最中、一誠のブーステッド・ギアが反応しなくなる。原因不明の状況に苦悩する一誠がバランスブレイカ―として覚醒するため導き出した結論とは…!?

脚本:吉岡たかを 絵コンテ:dojag-a-gen
演出:浅見松雄 作画監督:福山貴人・武田薫・網修次郎





リアスが言ってたように血統の問題に関しては自分で克服するしかないな。
血縁は自分の手で断ち切るしかないってどっかのパン屋の娘も言ってた。

ドMのオーディン登場。
女好きっぽいが、やっぱりヴァーリってお前の息子じゃ……あるいはロキ。

ロスヴァイセはニーベルングの指環に出てくるワルキューレだな。

ハジケリスト、ロキも登場。
主神が他の神話体系に接触するのは耐え難い苦痛と言ってるが、ロキは聖書のサタンの影響を受けてるってWikipediaにあったけどね。
つーかお前自身禍の団と協同してるじゃん。

オーディンが他の神話体系と手を組むとラグナロクが成就出来ないって思いっきり反逆宣言してるよな。フェンリル格好悪い……

孫悟空の先祖も竜と戦ってたな。

やっぱり部長は最高だぜ!

誰かが一度は傷つかないと生み出されない力に意味なんてない。イヤボーン否定っすな。

歴代初の優しい赤龍帝。イッセーは優しいウェルシュ・ドラゴンになるのだ!(CV大谷育江)
フィリップ・マーロウの名台詞を思い出した。「タフでなければ生きていけない。優しくなれなければ生きている資格がない」

「おっぱいをつつかせてください」
予告にもあったけど酷い台詞だ。

「おっさん、俺が部長の乳をつつく間、もってくれよ」
タンニーンも大変だな。

「お、おっさん!大変だ!」
「どうした!何かあったのか!」
「右のおっぱいと左のおっぱい!どっちをつついたらいい!?」
「バカ野郎ォォォォッ!右も左も同じだ!さっさと乳をつついて至れェェェェッ!」
「ふざけんなッ!右と左が同じなわけねぇだろォォォォォッ!大切なんだよ!俺のファーストブザーなんだぞ!人生かかってんだ!真面目に答えろォォォッ!部長!オススメは!?」
「もう!バカ!それなら同時につつけばいいでしょ!?」
「――同時にッ!?なんて革新的なご意見だ!」
これで禁手に至るなんてドライグとタンニーンは泣いていい。収録現場が見てみたい。
某犬臭い忍者は乳揉んで告白してたな。

ロキの霊圧が消えた……?
つーか四大勢力がいる場に一人と一匹で乗り込んできたんだから集団で凹れば良かったんじゃ。パーティー会場で戦闘するのは政治的に拙かったのかな。

リアスがストー化ー。
悪魔学におけるグレモリーは過去現在未来について知ってるらしい。








関連記事

テーマ : ハイスクールD×D
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクールD×D BorN #03 コメント感想

[ 猫とドラゴン ]

ハイスクールD×D BorN 第3話 『猫とドラゴン』 イッセーに劇的な変化が必要...劇的な変化とは?

初体験か!と思った人はエロアニメとか同人誌の見過ぎですね。アザゼルに言われて以来、イッセーの頭から離れなかった行為「おっぱいつつき」の事です。戦闘中に何やってるんだよ。散々修行つけてやったタンニーンの言葉はごもっとも。テレビの前の視聴者もみんなそう思ったでしょう。 増して敵がこれを黙って見てるわけ…見てました。あれは何の作戦かしら。敵が女なのが幸いしたのかもしれない。男なら怒り...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる