ブログパーツ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第3話「神様の刃(ヘスティア・ナイフ)」 感想

「僕はもう、家族を失いたくないです」

モンスター・フィリアの喧騒の中、突如、脱走したシルバーバックからの急襲を受けたベルとヘスティア。唯一の家族を護るため、ベルは、たったひとりで格上の魔物と対峙することに――しかし、奮闘むなしく徐々に追い詰められていくベル。一方、不本意な形でベルに逃がされたヘスティアもまた走り続けていた。再びベルに合流するため、彼女にとって唯一の眷族――家族を護るために。


脚本:白根秀樹 絵コンテ:山川吉樹 演出:桜美かつし 作画監督:冷水由紀絵



谷に落ちたって生存フラグだな。

ファンタジー世界でも即戦力の新人じゃないと駄目なのか……世知辛いぜ。

ファミリアの面子を潰す事になっても他の神の力を借りる選択が出来るガネーシャは立派だ。

「やっと渡せるよ」
本当にな。











関連記事

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第3話 「神様の刃(ヘスティア・ナイフ)」 感想 【アニメ】

  ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第3話 「神様の刃(ヘスティア・ナイフ)」 の感想です モンスター・フィリアの喧騒の中、突如、脱走したシルバーバックからの急襲を受けたベルとヘスティア。唯一の家族を護るため、ベルは、たったひとりで格上の魔物と対峙することに――しかし、奮闘むなしく徐々に追い詰められていくベル。一方、不本意な形でベルに逃がされたヘスティアもまた走...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる