ブログパーツ

血界戦線 #01「魔封街結社」 感想

現世と異界が交わる街「ヘルサレムズ・ロット」を訪れた少年・レオ。別人と間違えられ、摩天楼の中心に建つとあるビルへと連行された彼は、そこで世界の均衡を保つことを目的に活動する秘密結社「ライブラ」のリーダー・クラウス、そして彼の仲間たちと出会う。その直後、街では突如現れた「召喚門(ゲート)」から、右半分だけの異形の怪物が出現。事件の仕掛け人“堕落王”フェムトは、数分に一度だけ開くゲートから怪物の残り半分が出現すると人々に告げる。怪物が自分の半身を見つけ出し合体を果たせば、街はたちまち廃墟と化してしまう......。それを防ぐには、ゲートが開く度に起こる「真っ二つパーティー」を目印に、怪物より先にゲートを探し出し破壊しなければならない。レオたちはフェムトの“罠”をくぐり抜け、事件を解決できるのか。



トライガンの作者と聞いて。あと某やる夫スレでクラウスさんが格好良かったので。

どことなく雰囲気が都市シリーズやスチパンシリーズで好き。

おそろしく速いスリ。レオじゃなきゃ見逃しちゃうね。

猿じゃなくて蚤がゲートだったのか。
殺生を嫌ってすぐに殺して解決しようとしなかった主人公の甘ちゃんっぷりで事態が好転したのが面白い。
そして石田ざまあw




原作:内藤泰弘(集英社 ジャンプ・コミックス刊)
監督:松本理恵
脚本:古家和尚
キャラクターデザイン:川元利浩
クリーチャーデザイン:杉浦幸次
プロップデザイン:神宮司訓之
エフェクト作画監督:橋本敬史
美術監督:木村真二"
色彩設計:後藤ゆかり
撮影監督:池上真崇
3DCG:カプセル
編集:西山茂
音響効果:今野康之(スワラ・プロ)
音楽:岩崎太整
アニメーション制作:ボンズ
製作:血界戦線製作委員会

オープニングテーマ「Hello,world!」
作詞・作曲 - 藤原基央 / 編曲 - BUMP OF CHICKEN、MOR / 歌 - BUMP OF CHICKEN

レオナルド・ウォッチ:阪口大助
クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
ザップ・レンフロ:中井和哉
チェイン・皇(スメラギ):小林ゆう
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ソニック<音速猿>:内田雄馬
ブリッツ・T・エイブラムス:大塚明夫
パトリック:石塚運昇
堕落王フェムト:石田彰
釘宮理恵、藤原啓治、緑川光、宮野真守 ほか


関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

血界戦線 #01 コメント感想

[ 魔封街結社 ]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる