ブログパーツ

夜ノヤッターマン 第12夜「夜明け」 感想

打倒ドクロベエを宣言して行動を開始するドロンボー。しかし、人々が求めているのはヒーローだと気づいたガリナは、家族の死を受け入れたアルエットと共に新世代のヤッターマン1号&2号を襲名!! ……だがそれは、同時にドロンボーとの別れを意味していた。ドクロベエを倒し、世界に夜明けをもたらす最終決戦の幕が切って落とされる!!



「本当に大切なものは目に見えない」
「星の王子さま」かな。

ガリナって鶏って意味だったのか。

ヤッターマンとドロンボーの最初で最後の共闘。
ガッちゃんの「あらほらさっさー!」には感動した(衣装を脱げば一緒にいられるんじゃね?と突っ込んではいけない)

トンズラーとイチロー将軍の戦いはなんか雑だったな。
万策尽きたんだろうか。

インベル「ヤッターワンの気持ちは分かるわー。女の子に応援されたら本気出しちゃうよねー」
ヴィルキス「せやな」

おっさん生きとったんか!
他のキャラも出てきたけど、どうせ出すならヤッターマンやドロンボーのピンチに駆けつける、くらいさせれば良かったのに。
そうでもしないと中盤のエピソードはマジでいらねえ。

「お休み。良い夢を見るんだよ」
途中のクレジットの「ドロンジョ 小原乃梨子」で「!?」となった。


関連記事

テーマ : 夜ノヤッターマン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜ノヤッターマン 12話「夜明け」[終]

評価 ★★★☆ あらほらさっさ~・゚・(ノД`;)・゚・           

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる