ブログパーツ

ガンダム Gのレコンギスタ 第25話「死線を越えて」 感想

パーフェクトバックパック装備のG-セルフで出撃するベルリ。その眼前に立ち塞がるマスクのカバカーリーとマニィのジーラッハ。ビーナス・グロゥブの新型モビルスーツが乱舞する戦場は重力に引かれ大気圏の灼熱地獄に突入する。


脚本:富野由悠季
絵コンテ:宮地昌幸、斧谷 稔
演出:越田知明
作画監督:[キャラ] 菱沼義仁、可児里未 [メカ] 戸部敦夫、高瀬健一



「上手くいくってロックパイが言ってるんだよ!」
「引っ張られないように加速!」
「そりゃそうでしょ!」
マッシュナー司令の目がヤバかったな。
ニュータイプというより強化人間の方がしっくりくる。

マスクを取られそうだから独断専行をするマニィからヤバ気な気配。
後退命令を素直に聞いただけまだマシだけど、マスク以外だったら無視してそうな雰囲気がある。
ベルリがいっぱい良い目にあってきたと言っちゃうシーンで「あ、死にそう」と思った。
金星製のジーラッハは大気圏突入は想定してなかったのかな。

旗艦の指揮を取るように言われた時にべそをかいたのは改めて父の死を突きつけられたからだろうか。単純に不安というのもあるだろうけど。

「トワサンガ人は月を見てりゃいいのだ!」
ブラン・ブルターク「宇宙人は宇宙にいればよかったんだよ!」
レズン・シュナイダー「ロンド・ベルなら鈴を鳴らしてりゃいいんだよ!」
オデロ・ヘンリーク「ウーイッグのお嬢さんは嬢ちゃんをやってりゃいいんだ」
御大将「庶民はぁ月にいればいいのだ!」

2対4で互角と言っちゃうクリム。天才を自称する程度の腕はあるけどさ。
でもミックがいなかったら何度も死んでたよね。

「姉貴の、私の命令でしょ」
なんかいいね、この台詞。

「よく分からん!」
ガランデンの艦長も良いキャラしてる。

「大丈夫だから本艦にも塗ったんでしょ!」
※ダメでした。
サラマンドラの艦長は好きなキャラだっただけに残念。

「動けば体が重力に慣れていく」という脳筋的発想。

「クーン!地球ってさぁ、暖かいね!」
「地球の雨とは暖かいものだな」

次回
「大地に立つ」
「うおおおおおおおおおお!?」ってなった。


関連記事

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第25話「死線を越えて」

ガンダム Gのレコンギスタの第25話を見ました。 第25話 死線を越えて ガランデンを説得しようとパーフェクトバックパック装備のG-セルフで出撃するベルリの眼前にマスクのカバカーリーとマニィのジーラッハが立ち塞がる。 「ベルリ、お願いだからルインのために負けてやって!」 「ベルリ、マニィのためにやられてやってくれ!」 「ベルリはいっぱいいい目に遭ってきたんだから、残...

同時にやるんでしょ!?/Gのレコンギスタ25話他2015/3/22感想

<記事内アンカー> 蒼穹のファフナー EXODUS 第11話「変貌」 ガンダム Gのレコンギスタ 第25話「死線を越えて」  艦これ、鳥海の次に改二が実装されるのは「特型駆逐艦」ということで……候補多過ぎだろ!12隻もいるぞ!初期からのコモン艦ばかりであまり顧みられないことも多い艦型ですが、こういう情報が出ると使ってみるきっかけになる、か? 次の育成、どの艦娘をターゲットにす...

ガンダム Gのレコンギスタ 第25話 『死線を越えて』 マスクはクンタラコンプレックス何とかしろ!

二人「むっっっ!!」チッカラ「股がスースーする、おしっこ出そう」クン「気合を入れよう!」大気圏突入に備える二人。逆にうんこもれそう。  ニュータイプとナントカは紙一重。上手く行くってロックパイが言ってる!マッシュナーの表情がヤバイです。折角ニュータイプに覚醒したと思ったら方向性がダメっぽい。その上イケイケで大気圏突入しようとするのがヤバ過ぎる。虎穴に好んで飛び込む奴は死ぬ。トワサン...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる