ブログパーツ

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」 感想

フルムーン・シップで地球へ向かったジット団を追い、地球圏に戻ったメガファウナを待っていたのは、キャピタル・アーミィ、アメリア軍、ドレット軍の三つ巴の戦争だった。その戦場には数々の再会も待ち受けていた。

脚本:富野由悠季
絵コンテ:宮地昌幸
演出:河村智之
作画監督:[キャラ] 杉本幸子、田村 篤 [メカ] 重田敦司、松永 辰




歪曲するビームって地味に技術力高いよね。

身をもって海の底を塞いだって、自分のケツを拭いただけだよな。
キア・ムベッキ隊長が持ち上げられるたびにおかしな笑いが込み上げてくる。
まあ、あれさえなければ慕われるのは分からなくもないが。

弱肉強食の戦いをして人を強化させる宣言とか蠱毒すぎる。
まあ、そんな思惑はあっさり乗り越えられてるらしいが。「こいつを倒せば全部解決」とはいかないか。
ロルッカやミラジはクンパ大佐の背景を知ってて預けた……訳ではないだろうな。

ラ・グー総裁の身体を見て「ひぃぃ!」ってなった。ああいうのを見るとジット団がレコンギスタをしたくなるのも納得というか。
あの身体を人に見せられる総裁は大物だな。
姫様の「人類の女性として健康」という表現が印象に残る。

増えたコンマ5キロって両手の鶏の分だよね、明らかに。
「G-ルシファーのノレド・ナグは里帰りの気分」
この台詞が可愛い。

パーフェクトバックパックのフォトントルピード強すぎだろ。そりゃベッカー大尉もビビる。
月光蝶みたいだと思ったけどあきまん的には違うらしい。

「宇宙で羽根つきって恥ずかしくないのか!?」

黒富野が発動してマニィが味方に撃ち落とされるんじゃないかとヒヤヒヤした。
それどころかマスクと上手くいきそうで良かった。

ニュータイプが来るのか。







関連記事

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」

ガンダム Gのレコンギスタの第22話を見ました。 第22話 地球圏再会 フルムーン・シップで地球へ向かったジット団を追い、地球圏に戻ったメガファウナを待っていたのはキャピタル・タワーを基地化したキャピタル・アーミィ、アメリア軍、ドレット軍の三つ巴の戦争だった。 法皇が捕まったことで作戦に参加していたウィルミットと再会したベルリはラトルパイソンの警備へと向かう。 機...

やらせろって聞かないのよ/Gのレコンギスタ22話他2015/3/1感想

<記事内アンカー> 蒼穹のファフナー EXODUS 第8話「平和を夢見て」 ガンダム Gのレコンギスタ 第22話「地球圏再会」  艦これ、菱餅求めてエンヤコラ。3/3までに集めなくて大丈夫とは思うけれど、結構根気がいるなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる