ブログパーツ

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話「海の重さ」 感想

巨大モビルアーマー、コンキュデベヌスでG-セルフを焼却しようとするジット団の隊長キア・ムベッキ。だが、宇宙に作られた人工の海、オーシャン・リングに発生した緊急事態を収拾するため、決死の作戦を敢行する。


脚本:富野由悠季
絵コンテ:松尾 衡、斧谷 稔
演出:松尾 衡
作画監督:[キャラ] 田頭真理恵 [メカ] 小松英司



「俺は……地球人のお蔭でとんでもない事をしちまった」
ナチュラルな責任転嫁。

陸戦用ならまだしも宇宙用で水漏れってやばくね?
ってか戦闘シーンが動く動く。

ギゼラさんはおじさん趣味だったか。

パーティーで見ただの水中花とか呑気な事を言ってる場合じゃねえぞ!と思ってたら本当に水中花だった。
やはりジット団は覚悟を決めきれてないのか。

ラライアの股と言ったか!?
タンポンの紐とか流石禿。

運行部長みたいな新キャラ登場。
流石ズゴッキーだ!なんともないぜ!

金星にもハロビーあるのか。

工具を武器にするな!
遠回しなレクテン批判。

イヤ…オレ達は魚じゃない。人間だ。

10数万人の人間を救う為に我が身を犠牲にしたキア・ムベッキは今回だけなら格好良いんだけど、前回と併せるとうん……
自分の失敗だから責任を取るという旨の発言をしてればまた印象が違ったかもしれないが。
これ、スタッフはどういうキャラとして描写してるんだろう。

クン・スーンもミサイルを使うなって言われたのに。

ルシファーの頭部はサザビーみたい。
マニィから不穏なものを感じる。

ヘルメスの薔薇ってまんま薔薇っぽい見た目だったのか。というかそういう外見だから薔薇と呼ばれ出したんだろうけど。

御曹司みたいな御大将ラ・グー総裁(CV子安武人)
勝手に爺さんかと思ってたら若い……と見せかけて100歳超え。ディアナ様みたいにコールドスリープしてんのかな。

ムタチオン、突然変異ってどういうものだろう。人が絶望するものらしいが。



関連記事

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話「海の重さ」

ガンダム Gのレコンギスタの第21話を見ました。 第21話 海の重さ 巨大モビルアーマー、コンキュデベヌスでG-セルフを焼却しようとするジット団の隊長キア・ムベッキだったが、宇宙に作られた人工の海オーシャン・リングに発生した緊急事態を収拾するため、決死の作戦を敢行するが、自動修復できないほどの大きな穴であった。 そんな中、中に入ってきたアイーダ達にくっ付いてきた_ノ...

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話 『海の深さ』 ジット団のMS水漏れし過ぎだろ...。

本物の海だよ、重力もある!MSの防水対策を調べるために作ったと思われたCデスク。どうやら普通にコロニーとして建造されたみたいですね。というのもジャイオーン、ジャスティマ、ジロッド尽く水漏れしています。宇宙用のMSなら気密は万全、水くらいへっちゃら。と思ったらそうでも無かった。そしてそれがキアの命取りになるとは思いもしなかった。 正気に戻った?キアは青い顔してCデスクの水漏れ対策に大わらわ。一...

ガンダム Gのレコンギスタ #21 コメント感想

[ 海の重さ ]

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話

ガンダム Gのレコンギスタ 第21話 『海の重さ』 ≪あらすじ≫ 巨大モビルアーマー、コンキュデベヌスでG-セルフを焼却しようとするジット団の隊長キア・ムベッキ。だが、宇宙に作られた人工の海、オーシャン・リングに発生した緊急事態を収拾するため、決死の作戦を敢行する。 (公式HP World Storyより抜粋) ≪感想≫ 公式HPのネタバレが凄いw これは単純に「こん...

おつかれー!/Gのレコンギスタ21話他2015/2/22感想

<記事内アンカー> 蒼穹のファフナー EXODUS 第7話「新次元戦闘」 ガンダム Gのレコンギスタ 第21話「海の重さ」  艦これ冬イベント、朝霜掘りに成功してミッションコンプリート! ドロップ海域の1つであるE-5は空母棲鬼まで行くと被害が甚大になりそうで敬遠していたのですが、その前の戦艦マスでもOKということでそちらの一点張りを繰り返すこと37回、うちの鎮守府にお...

ガンダムGのレコンギスタ 21話 海の重さ 感想

ガンダムGのレコンギスタ 21話 海の重さ 感想 今回はビーナス・グロゥブの一部、シー・デスクからですか。 何だかジャイオーンは上空からみるとちょっと機体のバランスが 悪いんじゃないかな? 肩、背部についてるシールドが大きすぎて 全体のバランスがいまいちの…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる