ブログパーツ

東京喰種トーキョーグール√A 第7話「透過」 感想

月山が「あんていく」にやってきた。月山は、カネキが共喰いを繰り返し「赫者」になろうとしていると芳村(ヨシムラ)に報告する。そんなカネキを心配するヒナミは月山に誘われ、とある喫茶店を訪れるが、そこで高槻泉と再会する。カネキの事を相談するヒナミに、高槻は連絡先を渡し立ち去る。一方その頃、「あんていく」の芳村の元にカネキが訪れていた。



喰種を食っていたのではなく食われていたカネキ。
力に飲まれている……!ってやつだな。

エルドラード!
カネキの残り香に興奮したり味が変わる事を心配する月山さんは本当にぶれねえぜ。

紫陽花
オルタンシア

金木犀
オリビエオドラン

リトルヒンナミに花言葉について語ってる時の月山さん
トイレなげえな、と思ったら「スイートハーモニイィ!」ですよ。

今のままのヒナミじゃカネキの役には立たないと言われたヒナミが悪堕ちしたら嫌だな。

人工的に喰種を作り出せるか聞いてみたりあんていくの情報を流したり暗躍してるな、高槻先生。
大事な人を守りたいから強くなりたいと言うカネキに対して他人の事を考える振りをして結局自分の事しか考えてないと返すトーカ。
トーカが独りにならないならそれでいい※顎に手を当てつつ
カネキの思惑は一体なんなんだろうな。トーカがカネキを拒絶した時は重苦しい展開になるかと思ったけど、部屋のシーンじゃそうでもなかったので一安心かな?

「コーヒー、美味しかったです」
人肉以外ではコーヒーしか飲めないから研究してるんですね、といったニュアンスを言外に含ませてそう。
あんていくとCCGの激突も近そうだ。




関連記事

テーマ : 東京喰種トーキョーグール
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる