ブログパーツ

天動のシンギュラリティ Phase.16「Cremisi・uno」 感想

クレミージウーノ
意味は真紅らしい。

ファーストとシックスの邂逅。
「あのゴスロリがシックスかー」と思ったら違うっぽい。hIEかな?

そしてシックスはアイリスはhIEだと断言。
まあ、ぶっちゃけBEATLESSからの読者の殆どは予想してたと思う。
でもアイリス視点の心理描写あったようななかったような。
自分がhIEだと自覚のないhIEって作れるんだろうか。

紅霞とメトーデを足して2で割ったようなIAIAの工作員が出てきてどんどんきな臭くなっていくな。

作中ちょっと触れられた日本政府の≪たかちほ≫についてはAnaloghack Open Resourceで説明されてたな。
>No.14 《たかちほ》 [ハイマン系]
> 日本。
> 《ありあけ》の後裔にあたる超高度AI。汎用機。

> 設計は日本の理化学研究所ということになっている。実際には自らの破壊を計算していた《ありあけ》が自らの後継機として設計したものではないかと疑われている。
> 証拠がないこと、および基礎アーキテクチャ以外の部分を人間が作っている証拠があるため、IAIAに疑われながらもグレーゾーンで製造認可がとられた。依然緊張関係にあった中国からは激しい非難を受けている。
> 日本をハザードから立ち直らせなければ極東地域の安定に問題が出ることと、同じようなグレーゾーンを他の国でも使っていたため、政治活動によって認可がおりることになった。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる