ブログパーツ

東京喰種トーキョーグール√A 第4話「深層」 感想

「梟」の情報を得るため、CCGの亜門鋼太朗(アモン コウタロウ)とそのパートナーで、かつての上司・真戸呉緒(マド クレオ)の娘である真戸 暁(マド アキラ)は、生きたまま捕獲された喰種の収容所・コクリアを訪れていた。23区にあるこの施設には、かつて孤児院で亜門の父親代わりだったSSレートの喰種、ドナート・ポルポラが収容されている。彼から情報を聞き出そうとする亜門たち。しかしその時、コクリアに「アオギリの樹」が急襲してくる。



孤児院の神父がヤバい事をやってて引き取られたとされた子供があれな事になってるのは定番だな。
亜門さんを殺さなかったドナートも十字架を身に付けてる亜門さんも複雑な心情そう。

今回は戦闘シーンがもっさりしてるな。

クロナ、ナシロとジューゾーは既知っぽい。
そしてアラタってトーカやアヤトの父親を使ったクインケっぽくて、意外な所で意外な繋がりが。

ジじゃなくてザ・エンドと言うのがナキっぽい。
「あっ体がダルい」とか「これ死んじゃうやつだー!」とかコミカルだったけど「孤独で泣くよりぃ!痛くて泣く方がぁ!何倍も!マシ!なんだよ!」と仲間を庇うナキは良いキャラしてる。

「敵を前にしたら手足を捥がれても戦え!」
自分を見捨てるように言ったアキラに対して父親の言葉を告げて発破をかける亜門さんは格好良い。でも、そもそもアキラを助けるのがおせーよ!?

鯱はまあなんかリゼの関係者っぽいし出たり協力したくない理由があるんだろうけどカネキは応戦する必要あったのかな。どういう人物なのか分からないから戦ってる理由が不明で困惑する。



関連記事

テーマ : 東京喰種トーキョーグール
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京喰種√A 第4話 深層

捜査の対象が金木に向けられる気配が出てくる等、CCGも活動を活発化させるようです。 その頃、金木は絢都共にCCGのある施設を襲撃に行きます。 喰種の牢獄。コクリアです。 TBは基本的には、本館にお願いします。 本館にある続きを読む。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる