ブログパーツ

寄生獣 セイの格率 stage:16「幸福な家庭」 感想

新一の前に現れたパラサイトは、いつもとは少し様子が違っていた。自らを三木と名乗り、軽い口調で、そして豊かな表情で新一へと迫ってくる。戸惑いつつもミギーが眠っている間、必死に逃げる新一。やっとミギーが起きたと思いきや、その口からは衝撃の事実が!

シナリオ:米村正二 絵コンテ:三条なみみ
演出:稲葉友紀 作画監督:原田理恵、河井淳


相手の能力を分析しながらの戦いは面白い。
合理的な理由があったとはいえミギーを信じて全力疾走で突っ込む新一はかなり信頼を寄せてるな。
トラックに乗り移る所でルフィを連想。

三木は三位一体どころの話じゃなかった。
右手だから三木、五つのパラサイトの司令塔だから後藤?

一般的なパラサイトは人間を軽視しすぎだよね。
個々は弱いけど集団になったら怖いぜ。銃火器があれば普通に殺せるっぽいし、確実な見分け方が発見されたら殲滅されそう。

幸福な家庭(白目)
嫌な予感はしてたけど倉森さん……
田村玲子の留守中に忍び込もうとしてたって事は子供を狙うつもりかな。子供は無関係なんだけどまあ、妻子を殺されてるしね。そういう事を考える余裕はないよね。


関連記事

テーマ : 寄生獣
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寄生獣 セイの格率 stage:16「幸福な家庭」

寄生獣 セイの格率の第16話を見ました。 stage:16 幸福な家庭 分不相応を自覚し調査から撤退した倉森は偶然難を逃れたが、代わりに妻子を殺害されてしまう。 一方、新一の前に現れたパラサイトは自らを三木と名乗り、軽い口調で、そして豊かな表情で迫ってくる。 戸惑いつつもミギーが眠っている間、必死に逃げる新一は目覚めたミギーと協力して対峙する。 向かい合っての斬り合...

寄生獣 セイの格率 stage:16「幸福な家庭」

評価 ★★★ 誰か助けて~\ちょっと待っててー/                        

寄生獣 セイの格率 #16「幸福な家庭」

三木って後藤!?ええええ! 纏められる数によって名前が変わるのか。 怖いなぁ。三木も結構やると思ったけど、後藤って…。 全員を支配下に置けるって恐ろしいな。 ・とばっちりの運転手 トラックのオッチャンはまだしも、運送会社の兄ちゃんたちはかわいそうに。 人間を跳ね飛ばした挙句に、もう一つの車には逃げられるし…今ならドライブレコーダーとか大手なら乗っけてそうだけど、大丈夫でしょう...

寄生獣 セイの格率 #16 探偵一家に不幸が訪れ、身内から田村玲子が敵視されてしまう!

[ 幸福な家庭 ]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる