ブログパーツ

弱虫ペダル GRANDE ROAD 第十五話「鳴子!真骨頂!」 感想

自らの膝の不調により、オーダーの変更を言い渡す金城。坂道たちは、そんな金城の想いを受け、前方の箱根学園を目指し山を駆け上がる。やがて総北はスプリンターの鳴子がチームを引き始める。インハイ前、田所のアドバイスにより、こっそりと登りの練習していた鳴子。修得した必殺技で観客を沸かせ、登りで真骨頂を見せる!




スプリンターだけど山で引っ張る天才ロケッター鳴子章吉。今回は本当に格好良い。
後続が左右にぶれてて風除けの意味があるのか疑問に思うカットもあるけど。

ハイタッチにカメラ目線。
実際にいたら見てる方も盛り上がるだろうな。デーハードヤドヤクライムというネーミングはどうかと思うけど。

にしても小野田は美味しいものを食うと苦手分野でも速くなるのか……やはり妖怪。

田所先輩は鳴子の操縦法を心得てるな。

アームストロングクライムでケツが切れた?

「おいおいスカシ、そりゃ誰に言っとるんや。ワイは鳴子章吉やで。意地?そんなん張ってナンボやろ!」
白線や小野田の声だけを頼りに走るとか覚悟決まりすぎだろ。惜しい奴を亡くした……

EDで鳴子のキャストが一番上なのは「おお!」となった。

Cパート
暴走肉弾掃除機、背中に鬼の貌が。




関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

弱虫ペダル GRAND ROAD RIDE.15「鳴子!真骨頂!」

評価 ★★★★ そうでしょ……おっさん……!              

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる