ブログパーツ

蒼穹のファフナー EXODUS 第3話「対話の代償」 感想

竜宮島へ到着したミツヒロたち人類軍パイロットは、喫茶“楽園”を訪れる。
はしゃぎながら一騎カレーを食べるビリー、一騎を意識するアイ、そして慎重に様子を伺うミツヒロ。
そんな彼らを、真矢は複雑な表情で見つめていた。
エメリーと対面した美羽も、夢中で“お話し”していた。ふたりにしか分からない、特殊な方法で……。
娘の異常な姿に母親の弓子は不安を覚える。
一方、島にエメリーを連れてきたナレイン将軍がもたらす情報には史彦は驚く。
世界のパワーバランスを変えかねない恐るべき事態が迫っていた。



機体に思念が残留とかニヒトは厄いな。
ゆきっぺやイドゥン以外にもいるっぽい?

一騎カレーを食べると同化率が上がるかどうか嬉しそうに語ってるシーンがなぁ。
後のシーンでも思ったけど、平和という文化を残した竜宮島と戦う事しかしてない人類軍の差かね。

会った事がないのに大人気なのが嫌そうな一騎。
1期で竜宮島から逃げたのもそういうのが嫌だからだっけ。

「なんで誰も助けないの?」
人類軍、過去の所業についてはそりゃ自軍には公表してないわな。
ビリーに悪気はないんだけども、竜宮島の人間があの発言聞かされたらぶち切れ待ったなし。里奈ですらまだ大人しい方。

新たなミール、アルタイルの到来。
そしてアルタイルとの交信を阻む、ミールの欠片から生まれたアザゼル型。
次々に障害が出てくるな。つーかアルタイルって彦星の事なんだよね……

「生存限界」がここで来たか。
自分の因子のせいで20代で死ぬとか一騎も辛いな。まあ、使わなければもっと早く死んでた可能性もあるが。

真矢が19歳でジョナサンが18歳。
弟が出来たと言われたら普通は遠見先生が妊娠したと考えるよね。いや、普通ってのもおかしいけど。

「これで戦えるよ。もっとたくさんの人が、ずっと長い間戦えるよ」
エメリーが怖い。家族の復讐が目的なのかな?
カプセルに触れた時に芹ちゃんが睨んでて「全く、このつばキチは……」と思ってたけど正しかったかもしれない。実際、乙姫ちゃんならそんな事望んでいないと思う。
織姫ちゃん、エメリーを通じてヤバい感情を学んだんじゃ……

美羽とも溝が生まれそう。
あと、数百人のエスペラントが喜んで君の盾になるというのも鬱展開の前振りにしか感じねえ!

設定はあったけど皆城鞘のシーンは初映像化?

空気中の物質をエネルギーに変える蒸気性の永劫導電回路とかパイロットが同化しにくくなったとか順調に見えるのが不穏すぎる。
同化現象の予防薬の過剰投与と同じってのがなぁ。
ともかくシュリーナガルへの派遣は決定かな。

次回
「継承者た
なんで最後が赤字なんですかねぇ……


関連記事

テーマ : 蒼穹のファフナー
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼穹のファフナー EXODUS エグゾダス 3話「対話の代償」

評価 ★★ ヤンデレを 信じたばかりに 大惨事             

蒼穹のファフナー EXODUS #03「対話の代償」

== 一つ目の布石 ==  どうも、管理人です。とりあえず記事書こうかなと思いつつ、何か途中で寝そうな雰囲気あるので、先に場所だけ確保。本当、これは危ないパターン…。なので、続きは後程追記しまする。(→遅くなりましたが、追記しました(1/25朝時点)) === 真矢:「弟ができたみたい」 ===  今回の話は、人類軍がもたらした新たな危機の兆候と、戦力増強を描いた話。一応ア...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる