ブログパーツ

東京喰種トーキョーグール√A 第3話「吊人」 感想

CCGの護送車が、「アオギリの樹」に襲撃された。「あんていく」のトーカと笛口雛実(フエグチ ヒナミ)は、その襲撃事件にカネキが関わっている事を知り、それぞれに心を痛めていた。 そんな中、ヒナミはカネキも愛読していた作家・高槻 泉(タカツキ セン)のサイン会に、トーカに迷惑をかけまいと一人で出かけていく。一方、トーカは志望校の「上井大学」を見学に訪れ、そこでカネキの親友・永近英良(ナガチカ ヒデヨシ)と再会する。




隻眼の喰種、赫子もカネキと同じっぽいね。

仲裁の魔猿。
前回や今回言われてた猿面がこの人なのかな。

「あ~私の可愛いヒナミが自立していく~離れてく~」
この煽りが面白かった。
でも沈んでるトーカを見学に連れていくニシキ先輩は良い人。

ポスターを剥がすヒデも良い奴。
しっかし、トーカにコーヒーをあげてたのは正体を察してるのかな。
劇の主役、やりたくなかったけどクラスの皆に押し付けられたやつだっけ。
何かを演じるとか仮面を被るってのが今のカネキの状況?

何かを隠す時に顎を触る癖。1期を見返したくなるな。

金木犀に研く。

ちゃんヒナ(*´Д`)
高槻泉とエトの声優が一緒な件について。
いやまあ、実は東京喰種とは関係ない場所でネタバレ食らっちゃったんだけどね。
アオギリの活動資金は印税疑惑には笑った。

試し切りで機材を壊すジューゾーは本当に問題児。
あのクインケは命を刈り取る形をしているな。

ヤンホモのナキはカネキがヤモリの仇だと知ったら大勢を巻き込むなんかをやらかしそう。

「エッセンシャル!」
「食べたい!知恵の実を屠ったアダムを!モアモアスパイシーなカネキ君を…この……僕が!」
月山さんは本当に楽しそうだな。

ED、石田スイ先生頑張りすぎだろ。
洗い立ての犬とか神アニキとかナキはお馬鹿キャラ。




関連記事

テーマ : 東京喰種トーキョーグール
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京喰種トーキョーグール√A #03 感想 共食いしたカネキくんに、月山さんのテンションは最高峰!

[ 吊人 ]

東京喰種√A 第3話 「吊人」

EDに金掛けました。 EDは絶対見逃せない。飛ばせない。 これって毎回石田先生の描き下ろしなの!? 今回ってば漫画じゃないですかっ! 凄くナキが切なくなる話だわ…。 ・下野の狂気演技上手いな バカっぽいのは良くあるけど、狂気は聴いたことなかったから新鮮。 上手いじゃないか。 そして馬鹿の子でもあるので下野さん上手ですねwww グールは戸籍が無かったり、ばれたら迫害とかで...

東京喰種√A 第3話 吊人

アオギリの一員として行動する、金木。 日常を取り戻したように見える、あんていく。 その中で事態は、動いていきます。 TBは基本的には、本館にお願いします。 本館にある続きを読む。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる