FC2ブログ
ブログパーツ

テラフォーマーズ 13「TERRA FOR MARS 彼方と此方」 感想

第1班のピンチに、ついに合流を果たした第2班!燈・ミッシェルはそれぞれ1班を襲うバグズ型テラフォーマーと相対する。そして、1班と2班の合流は即ち、シーラの死をアレックスが直視することでもあった……一方その頃地球では、合衆国大統領と日本国内閣総理大臣、蛭間一郎との極秘会談が催されていた…!背後に渦巻く様々な思惑と、眼前に迫るヤツらの脅威に挟まれる燈らアネックスクルー。この未曽有の環境下で、極限サバイバルの最終楽章が始まる…!!

■脚本:ヤスカワショウゴ ■絵コンテ/演出:尾崎 隆晴 ■総作画監督:筱 雅律
■作画監督:木村 智/箕輪 豊/横山 愛/小林 利充/栗原 基彦/吉田 伊久雄/
      中野 良一/原 修一/門 智昭/八木 元喜/服部 聰志/増田 俊介/
      坂本 一也/上野 卓志/金久保 典江



オケラだって生きているんだ。友達なんだ。
クリボーみたいな奴はニジイロクワガタか。
モブだと思っていたけどジャレッドは熱い奴だった。
正直反響定位の意味はあんまりなかったけど、彼の意気込みを受け取ったミッシェルの士気は間違いなく上がったな。

自分だってショックだろうにマルコスに活を入れるアレックスは格好良い。
あと、じょうじは十分空気読んでくれてると思う。

案の定救助艦は飛んでないか。
どこの国が裏切り者だろう。

マルコスとじょうじが走るシーンがシュール。

「地球を……地球生物を……舐めんなよ!」
俺達の戦いはこれからだ!
ヤンジャンは本当に……



関連記事

テーマ : テラフォーマーズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テラフォーマーズ #13(終) 感想 怒涛のG狩り!地球には、、、まだ帰れない!

[ TERRA FOR MARS 彼方と此方 ]

テラフォーマーズ13話(最終回)「TERRA FOR MARS 彼方と此方」(ネタバレアリ)

・火星で すべての通信が途絶えて、各班の状況がわからなくなったことを突き止めた蛭間。 七星の手引きで日米チームが2つに分かれてたことが判明。 蛭間がアメリカ大統領とオンラインで通信してるシーンはオリジナル ・シーラを探すアレックス  1班の面々を発見したアレックス。シーラの姿を探すもシーラはいない。 スコープを使ってる演出は悪くなかった。 ・燈の戦闘シーン オリジナル...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる