FC2ブログ
ブログパーツ

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話「機杖(ガンド)担う少女」 感想

「…私、道具、用済み…。もはや、生きる意味無し…」
崩れ落ちるチャイカ。復活を遂げ、“新たなる城”へと帰還するガズ。
その様子をただ見つめることしかできないトールは、底知れぬ怒りを胸に、ある大きな決断をする。
「俺は、ガズを倒す。」の言葉を残し、フレドリカと共に“ガズ城”へと突き進むトール。
黒チャイカと“お人形”たちとの闘いに身を投じるアカリ、ヴィヴィ、そして紅チャイカ達。
残されたチャイカもまた、ひとつの決意を胸に機杖(ガンド)を構える。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 増井壮一 演出 : 塚田拓郎


ビームをぶっ放しまくるガズ皇帝。
デススティンガー並にやりたい放題だぜ。

チャイカが自分は用済みで生きる意味がないと言った時のトールの苦しそうな顔がなんとも。

ジレットのトール達への呼び方が君。
1期はまだしも2期じゃ碌に絡みがなかったな。

乱破師である事をやめてフレドリカと契約して竜騎士にジョブチェンジ。
アカリは行くなと言いつつ止めはしなかったな。無駄だと分かっていたか。

ハルトゲン公王、黒チャイカに騙されてたのか。
なんつーか、為政者としても駄目駄目だな。

アカリの振り向きながらの鉄血転化が格好良い。

この状況でシン兄と一騎打ちをしたトールには非難もあるかもしれないが、それだけ大きな存在だったんだろう。
伸びる剣って便利だな。笑っちまったけど。
武器として使える尻尾は面白いギミックだしもっとアクションが見たかった。
双子の4足歩行も意外性があって引き込まれた。

顔面キックとは容赦ねえな。
故になに=だからなに?
紅も自立したな。

オナニーを見られて兄様激怒。

安定のフレドリカの扱い。

戦乱を起こそうとするガズ皇帝の勧誘を拒否するトールが象徴的。

いやまあ、チャイカは人格を認めていたけどさ。
ニーヴァの離反については交流に尺を割いてた方が良かった。
角川の10話方針はやめてほしい。

ずっと言い続けてきた父上を弔うという言葉をこういう形で使うとは。思わず膝を打った。

ジレットは機関長に昇進か。
ヴィヴィが報われたようでなにより。

紅チャイカが持ってきた葡萄ってクローディアの所のかな?

テッカマンやエルガイムENDか。




うごうご榊くん @ugougo_net
ヒョードル将軍、消極的過ぎる様にも見えますが――そもそもどの国に対しても、宣戦布告もしてないんですよね、ガズ皇帝。流石に戦争に関する国際法とかこの世界にはないんでしょうけど、それはさておき。  #棺姫のチャイカAB

ガズ皇帝の撃っている魔法砲撃、一発で航天要塞を墜とす威力ですから、射程距離によっては各国の首都も火の海に出来る。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァの動作確認の他に、その辺の牽制もあって乱射してるっぽいですね、ガズ皇帝。しばらく邪魔すんな、と。 #棺姫のチャイカAB

特にアニメ中では説明されていませんが、この黒のチャイカは歩けないので、常にこの椅子型魔法機杖によって移動してます。 #棺姫のチャイカAB

原作でこの黒のチャイカが歩けないのには別の理由が在りますが、アニメでは、単純にガズ皇帝再生の為に魔法生物と己の神経を接続していた(魔法生物の制御にリソースを割いていた)為、とご理解ください。 #棺姫のチャイカAB

この「口枷」の描写ですが、原作小説そのものの描写には無いながら、見事と言う他ありません。いわばこれって、装鎧竜にとっての、騎士に対する操なんでしょうな。 #棺姫のチャイカAB

肉体の一部を交換し、互いを互いの『一部』と認識する事で、装鎧竜の魔法は騎士にも及び、騎士の側からも自在に扱える様になる――これが竜騎士の契約。 #棺姫のチャイカAB

今までフレドリカが噛み付いて治していたのは、これの、『真似事』だった訳です。 #棺姫のチャイカAB

要するに好き勝手に魔法研究するので、その為のエネルギーを得る為だけに、世界を手玉にとっている、と。魔王というよりマッドサイエンティストですね。 #棺姫のチャイカAB

原作では普通の遺跡だった訳ですが、アニメでは大量の自由起動衛星になってます、想念吸収システム。確かにこっちの方が遙かに見栄えいい(笑) #棺姫のチャイカAB

黒チャイカの技能は『死人使い』――というか精神操作系です。思考能力を外科的に破壊した相手を自由自在に操ると。 #棺姫のチャイカAB

多分、スマートグリッドの様な概念なのでしょうな<ギイ #棺姫のチャイカAB

そう、アリーナとイリーナを含め、あの島に居た棄獣と同じ、この少女達も、先に捕らえられた『チャイカ』の抜け殻でありまする。 #棺姫のチャイカAB

完全に操り人形なので、痛みとか感じません<アリーナ&イリーナ、他のチャイカ #棺姫のチャイカAB

ここでフレドリカに手を出すなと言っちゃう処が、トールは乱破師に向いていないと言われる所以ですな。 #棺姫のチャイカAB

乱破師の武器に仕込みがあるのは当たり前、それを先に知られているのは不利。だからシンは恐らく、里に居た頃と武器を変えています。このトンファーの仕込みはトールも知らない筈。 #棺姫のチャイカAB

そして同時に、トールの側もシンが『見た事の無い』攻撃でその隙を強引にこじ開けている訳です。尻尾による空中での姿勢制御と攻撃。 #棺姫のチャイカAB

奇しくも、リカルド・ガヴァーニ戦の時と同じ手ですが――単に『刺してる』だけのリカルドと異なり、シンが先にトールの両腕を封じている事にご注目。それ故の油断でありました。 #棺姫のチャイカAB

痛みも何も感じない人形相手にはむしろ力で叩き潰すニコライの方が向いてますわな。ヴィヴィとレオナルドではあまりに体重が軽いというか、制圧力不足。 #棺姫のチャイカAB

結構えぐい『叩き潰し合い』になってます(笑) #棺姫のチャイカAB

切り口が魔法光を放っていた事、こうしてトールが変身の魔法を扱える事も含め、これはフレドリカが未だ活きている証でもありまする。 #棺姫のチャイカAB

傷口に蒼い魔法光が描かれている描写に注目を。要するに魔法による修復が発動しているにもかかわらず、刺されたままなので、どうにもならないと。 #棺姫のチャイカAB

『人間を道具として使う』のが当然だったガズ皇帝にとっては、逆に『道具が人間的な自我を持つに至る』事は想定外だったと。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァは半自律式型の機杖として機能させる為、擬似的な自我を与えてあった訳ですが(彼女は動作そのものが全て魔法仕掛けなので)それが本物の自我として目覚めてしまう切っ掛けを作ったのは、チャイカ。 #棺姫のチャイカAB

ここでチャイカが『弔う』という言葉を使ったのが感慨深いです。ある意味、チャイカから見れば、ガズ皇帝は己の野望に取り付かれて死に損なっている(死ぬべき時に死ねないでいる)という事になるのかも。 #棺姫のチャイカAB

明らかに勝目が無い(ニーヴァの性能は把握しているでしょうし)のに、慌てもしないのは、『死に損なっている』自覚がガズ皇帝にもあったのかも、とか。 #棺姫のチャイカAB

さすがに『一人にしないでくれ』はアカリの立場が無い気もしますが、それはさておき。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァ……しかし、杖の状態から戻っていないという事は、ニーヴァもチャイカと一緒に記憶を消費して戻れなくなった(人格消滅した)? #棺姫のチャイカAB

良くも悪くもジレットも『戦争が無くなって己の技が活かせない』事に悶々としていた人間の一人ですが、逆に右腕を切り落とされた結果、彼はその『執着』から解放されたとみる事も出来ます。 #棺姫のチャイカAB

ここであえて、ヴィヴィに対して『気にする必要は無い』的な台詞をジレットに言わせる為に、わざわざ傷の具合を聞くニコライさん、マジイケメン。 #棺姫のチャイカAB

アカチャイカのスカート、思いの他、新鮮(笑) #棺姫のチャイカAB

……って今気付いたけど、このカゴといい、これひょっとして、赤頭巾モチーフなのか? #棺姫のチャイカAB

本当に書いてたようです、小説(笑) #棺姫のチャイカAB

……もの凄く気になるのは、枕が……いや、なんでもないです。 #棺姫のチャイカAB

チャイカの喋り方が普通になっている点に注目。 #棺姫のチャイカAB

――そう、二期のOPのチャイカ(髪飾り無しで振り向くカット)もまた、このシーンだったと。 #棺姫のチャイカAB

こぼれ話を幾つか。黒チャイカの扱いと設定がアニメと原作では変わっていますが、これは黒がきちんと出てくる前に、アニメの作業が始まっていた結果です。アニメの中では黒が車椅子型の魔法機杖に乗ってる理由が特に語られていない(ハルトゲンの処に来た時は歩いてた)のですが、#棺姫のチャイカAB

実を言えば原作でもどうして彼女が自分の脚で歩けないのかは明示してない――のですが。単行本未収録の話で、彼女が車椅子に頼らざるを得なくなったエピソードを実はやってたりします。ただし、黒チャイカ、と書いてはいませんでしたが。 #棺姫のチャイカAB

私が後出しでこっそりやったイタズラに近い仕掛(当初はそもそもそのエピソードを書く予定も無かった)なので、監督も担当編集さんも気付いてませんでしたが。 ただ脚本作業が終わる前にその話は少ししていたので、アニメでも監督と待田さんがこれを尊重してくださった形です。 #棺姫のチャイカAB

なまにくATK【個人画集発売中】 @namaniku_ATK
こぼれ話 真・黒チャイカはアニメの方で先にデザインが必要になりラフまで描いたところで、文庫の担当さんが変わり、もっと妖艶な感じにしたいということで全改修したキャラです。なのでボツ案の方はボーイッシュでむしろギイに似ていました(´・Д・)」画集にはのるかも?

片貝文洋 KatagaiFumihilo @fumihilo
チャイカのためのメカや背景のスケッチは限られた時間の中で描けるだけ描きました。私の心情にやり残しはありませんが、プロジェクトが終わるのは寂しいものです。登場人物が愛くるしいとなおさらです。

以前噛ませていただいたアニメの現場で聞いた限りでは、「アニメは実は1クールは効率が良くない。必要な設定は1クールでも2クールでも倍増は滅多にしないし、やはりスタッフも描き慣れて余裕が出てくるのは最低2クール」なのだそうで。でも正直、チャイカに関しては設定、特にメカニック周りは、大量かつ緻密なので、正直、4クールでも勿体ない位の代物でありました。また棄獣のデザインとか、直前まで誰が担当なさるか聞いていなかったので、知った瞬間、嫁と驚愕してました。ええ、上海丐人賊とか「銃と魔法」を読んでた身としては。



関連記事

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話(終) 『機杖担う少女』 チャイカ初志貫徹!ちゃんと父上を弔った!!

俺はサバターをやめるぞ!アカリーーッ!!私、道具、用済み、もはや生きる意味なし。呆然とする白チャイカ、レイラ=旧青チャイカの言ったことは正しかったと。ガズ皇帝はシンを伴って居城へ転移。シンの主君はハルトゲンであり、本来ガズ皇帝に指図される言われはありません。ガズ復活の顛末にドン引きしていたこともあり寝返りを期待したんですが…付いて行きましたね。サバターらしく戦乱を望んでより強い...

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話(終) 『機杖担う少女』 チャイカ初志貫徹!ちゃんと父上を弔った!!

俺はサバターをやめるぞ!アカリーーッ!!私、道具、用済み、もはや生きる意味なし。呆然とする白チャイカ、レイラ=旧青チャイカの言ったことは正しかったと。ガズ皇帝はシンを伴って居城へ転移。シンの主君はハルトゲンであり、本来ガズ皇帝に指図される言われはありません。ガズ復活の顛末にドン引きしていたこともあり寝返りを期待したんですが…付いて行きましたね。サバターらしく戦乱を望んでより強い...

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話「機杖担う少女」[終]

評価 ★★★ 名前、チャイカ・トラバント、 棺、大事、とても大事……            棺かつぐ少女が旅の末に見つけた大事な物とは……?

(アニメ感想) 棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話 「機杖(ガンド)担う少女」

投稿者・鳴沢楓 棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2巻 [Blu-ray](2015/01/30)安済知佳、間島淳司 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる