ブログパーツ

ログ・ホライズン 第8話「アキバレイド」 感想

ネルレス討伐のため、24名のフルレイドが始動した!アカツキ、マリエール、リーゼ、キョウコ、イサミ、ナズナ、櫛八玉(くしやたま)、ヤエザクラ、カワラ、サンディ、セイネ、ユズコ、白虹、ミカカゲ、飛羽、小豆子、オリーブ、くりのん、ドルチェ、チカ、ひさこ、ねみみ、円東あきば、明日架。乙女たちがアキバの街を駆ける!一方、レイネシアとヘンリエッタは、とある作戦のため、ギルド会館の地下へと向かう・・・。


内股でくねくね踊るドルチェさんは正直言ってきもい。バードだったのか。

物量戦というかチーム毎のヒット&アウェイ戦は面白い。一種の車掛かな。

アキバの街が大変になるかもしれないのにレイネシアはよく覚悟を決めたな。本当立派だと思う。

アカツキ、口伝影遁(シャドウ・ラーク)入手。
口伝ってゲームから現実に近付いてる事によるプログラムやゲーム的な制約がなくなってなんかこう、あれがそうなったのかな。でもシステムメッセージが出てたしな。
それはそうと習得法を考えると口伝って表現はミスリードだよな。

おい山羊スライム。

ネルレスのアヘ顔とか誰得。

無口で無愛想な使い手のためだけに、アメノマが刀匠、多々良が鍛え直す。
願わくはあの生真面目な娘が折れず歪まず進んでいけるように。
邪悪な呪いも世の悲惨も跳ね返し、人が刀を、刀が人を、支えられますように。

高速タイプしてた狼はなんなんだろう。百合男子?

パジャマパーティ―でネジがぶっ飛ぶ梅子は残念だ。

シロエから念話が来た時のアカツキの反応が乙女でかわゆす。




関連記事

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン 第2シリーズ 8話 感想 アキバの街は救われて最後は女子+おねぇのパジャマパーティ!

[ アキバレイド ]

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第8話

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第8話 『アキバレイド』 ≪あらすじ≫ ネルレス討伐のため、24名のフルレイドが始動した!アカツキ、マリエール、リーゼ、キョウコ、イサミ、ナズナ、櫛八玉(くしやたま)、ヤエザクラ、カワラ、サンディ、セイネ、ユズコ、白虹、ミカカゲ、飛羽、小豆子、オリーブ、くりのん、ドルチェ、チカ、ひさこ、ねみみ、円東あきば、明日架。乙女たちがアキバの街を駆ける!一方...

ログ・ホライズン 第2シリーズ 第8話 『アキバレイド』 遂にアカツキの口伝が発動!殺人鬼編完結。

口伝「影遁(シャドウ・ラーク)」。追跡者の移動スキル「影潜み(ハイド・シャドウ)」を戦闘中に発動。傍目には忍者の分身の術に見えますね。あれほど口伝を渇望しながら、実際に会得した時に考えていたのは、速く、もっと速く!殺人鬼と戦うために必死だった時。 そして新しい獲物も取得。喰鉄虫・多々良(はがねむし・たたら)。殺人鬼に刀を売ってしまった多々良がアカツキの為に喰鉄虫を打ち直し。 大地人の決断。レ...

コメントの投稿

非公開コメント

ですね、アカツキも言ってましたが、本来戦闘中に使えないサブ職業追跡者の特技を無意識に使おうとしたら強制的に発動しちゃって
そこから更に複数の追跡者の特技も同時発動することで無数の分身に分裂して敵の攻撃を無効化したり、死角からの急所攻撃の命中精度を上げたり出来るような、ゲームの頃には無かった分身のジツを身に着けたって感じです
結構なチート能力ですが、使えるのは息を止めている間だけ、だそうで

高速タイプしてたのは一話にも出てきたんですがログホラのTRPG作品のキャラです
今回のアキバレイドにセイネという黒髪の女の子が参加していますが、彼女と狼と、除夜の鐘をついていたお爺さん(山羊スライムをミノリにあげた人)と、そのそばにいた女の子二人が仲間で
狼頭の彼はセイネのストーキングをしてハァハァしているかんじですw

Re: タイトルなし

羊スライムさん
TRPGは持ってなかったので助かります。
それにしても狼はうわぁ……な感じですね。
プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる