ブログパーツ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #06「蜃気楼」 感想

※原作のネタバレありなのでアニメ組の方は要注意。

-----------------------------------------------------------------------------------












学内に潜む他のマスターへの対策のため、休戦協定を結んだ凛と士郎。そんな矢先、士郎のもとに、自分こそがライダーのマスターだという慎二が協力を持ちかけてくる。その夜。土蔵で魔術の訓練をしていた士郎だったが、気がつくとそこは、キャスターが拠点を構えている柳洞寺だった。

STAFF
脚本:桧山彬、絵コンテ:高橋タクロヲ、演出:高橋タクロヲ、作画監督:加藤やすひさ



アーチャーを護衛として送り迎えさせるって事情を視聴者にとっては戦々恐々。

サーヴァントって召喚される時に自由意思がないんだっけ?
英霊と守護者は厳密には違ったような。

ケイネス先生「そうそう。サーヴァントが無償で人間に従うなんてありえない!何か裏があるに違いない!」

アーチャー、生前は満足して死んだんだよな。
やさぐれたのは死後ブラック企業に就職しちゃったからで。
聖杯を人の望みを叶える悪質な宝箱だと評したのもこの辺りが理由かな。冬木の聖杯の真実は知らないよな、確か。

ライダーにレズレイプされた美綴。本当に式に似てるな。
この時の桜ってどこまで事情を把握してたんだろう。ライダーが犯人だと知ってたら平静じゃいられなさそうだから知らないかな。疑ってはいるかもしれないけど。

犯人が誰か知ってる視聴者からするとワカメマジうぜえ。
美綴の事は1年の間で有名らしいが実典がいるからかな。

学校で呪刻探し。
「日本の山」がどういう内容なのか気になる。型月のYAMA育ちの秘密が分かるやもしれん。

凛ちゃんさんのツンデレっぷりには参るね。

速攻でボロを出すワカメが小物すぎる。
こいつと似てるらしいペルセウスはどんな奴なんだろ。

魔術師の家系は長男にしか秘儀を伝えない。
これがワカメが歪んだ原因なんだよな。普通の家に生まれてればなぁ。

メイドに強化の魔術を使ったら萌え度が上がるんだっけ。

集中力を欠いている士郎。
UBW√でもかなりセイバーを意識してるな。

葛木メディア登場。
ちらっと出てきたのはイアソン?

キャスターのクラスには陣地作成スキルがある。
で、ライダーのくせに神殿を持ち込んできたオジマンディアスとかいうチートファラオ。

「アサシンのサーヴァント、佐々木小次郎」
アーサー王やヘラクレスが実在する世界で架空の存在の佐々木小次郎。
(ギリシャ勢は当初架空っぽい設定だったけどケイローン先生周りを見ると実在したっぽい。Apocryphaの独自設定かもしれないが)

SNのセイバーはZEROと違って騎士道厨じゃねえよとよく言われるけど、真名を名乗ろうとする辺り要素が皆無という訳でもないんだよな。

士郎からセイバーを奪ってバーサーカーと戦わせるつもりのキャスター。
メディアさん、アルゴー船に一緒に乗ってたからヘラクレスと面識あるんだよな。
つーか5次鯖は7騎中3騎がギリシャ神話出身。ライダーも「やべえよ。あいつペルセウスの曾孫じゃん!」となってたんだろうか。

アーチャーが弓を使っただと……!?
アーチャーの目的を考えると他人に殺されるのは止めないといけないんだよな。面倒臭い。

「女の激情というのは中々に御し難い」
流石はドンファン。含蓄のある言葉だ。

提供、ANIPLEXの位置が絶妙に邪魔だ。



関連記事

テーマ : Fate/stay night
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第6話 「蜃気楼」 感想

色即是空―

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #06 これが人妻の魅力か、キャスター登場

めちゃくちゃいいところで終わったな。 セイバーvs小次郎。 アーチャーvsキャスター。 早く戦って欲しかった。 以下ネタバレあり。 Fate/stay night カレンダー 2015年(2014/12/17)-商品詳細を見る

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」#06 蜃気楼

ツンデレってワカメの事いうんでしょうね。 可愛らしいツンデレは凛でしょうが、ワカメもツンデレですな。 つか、ワカメルートがあったらホモォだったんでしょうか。 どういう話になっていたのか気になる。直ぐに慎二が死にそうな気もするけど、どうなるんだろ…。 あの会話、心情付きの字幕つけると笑えてくるwww ・アーチャーに願いごとなんてない 現世で叶えてしまった願いってなんでしょう...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 6話 感想 キャスターに捕まったシローさんを助けたのは、たまたま、ほんとたまたま通りかかったアーチャーさんでした!

[ 蜃気楼 ]アーチャーよ、もっとましな嘘をつけばよかろう 通りすがりのサーヴァントなんてきいたことないぞw

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第06話「蜃気楼」感想

キャスターやアサシンの登場で聖杯戦争も盛り上がってきましたが、「なに、ただの通り

【アニメ】Fate/stay night [Unlimited Blade Works]  第6話「蜃気楼」感想

命懸けの鬼ごっこの果て、学校に潜む悪辣なマスターに対抗するため一時休戦することになった士郎と凛。 まずは一時的にとはいえ争いが収まって一安心。 でも、ブツブツ言うアーチャーさんとセイバーさんが目に浮かぶようですw そして今回は一気に物語が動き始めます。 ということで、第6話の感想をドゾー! (注意事項) ・基本、...

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]第6話「蜃気楼」レビュー・感想

なんだ、心配してくれるんだ?・・・遠坂ライダーの出現によって休戦協定を結んだ遠坂凛と衛宮士郎。だが、そんな彼らの前にその正体を現す間桐慎二だった。彼はライダーのマスタ ...

Fate/stay night UBW 2014 6話「蜃気楼」

評価 ★★★ 絶望した!         

Fate/stay night Unlimited Blade Works 第06話 「蜃気楼」 感想

nefiru: 血塗れの服でご帰宅か g_harute: 手だけですんでヨカッタナ nefiru: 殺気プンプンの人に護衛されての帰路も心臓に悪い g_harute: 心臓に悪いというか怖い nefiru: 色黒白髪長身マッチョの兄さんが護衛というのは字面だけみれば頼もしい g_harute: 頼もしすぎて涙がでる nefiru: 「血の匂い...

Fate/stay night UBW 第6話「蜃気楼」

believe(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『女の激情というのは、なかなかに御し難い』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛木宗一郎:てら...

Fate/stay night 第6話 『蜃気楼』 全てのサーヴァントが出揃った...キャスターまたお前か!

前のキャスターとは違うんだけど。一般人を巻き込んで大事件を起こすサーヴァント=キャスターみたいに思えてくる。カテゴリの特性上、他のサーヴァントと違って武芸に優れるイメージがない。だからひたすら魔力アップに励む必要があるという事でしょうか。同じくイメージで言えばライダーも「スゴいのは乗り物と乗るスキル」というのがあります。しかし前作のライダーがかなりの偉丈夫だったのでひ弱なイメージはない。因み...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる