FC2ブログ
ブログパーツ

ログ・ホライズン 第7話「水楓(すいふう)の乙女たち」 感想

大神殿でよみがえったアカツキは、リーゼやナズナ、ヘンリエッタたちに助力を乞い、ネルレスにリベンジを果たすべく、ふたたび立ち上がった。そして、心を開いたアカツキは「D.D.D」や「西風の旅団」の精鋭メンバーとともに汗を流し、「口伝」の技を身につけようと奮闘する。そして、大地人であるレイネシアも、アキバのため、「友だち」のため、打倒ネルレスに挑む乙女たちの輪に加わるのだった。


ルグリウスの最期は英雄のテンプレだったな。
霰刀・白魔丸をアカツキが買ってたら悲しみの向こうへ辿り着いてしまう所だった。

前にクリスマスには鮭だと言ってたけど、今回鮭食ってるな、ソウジロウ。

ミカカゲが作ったアカツキのキャラ弁はクオリティ高いぜ。俺も欲しい。

周囲の冒険者の数に応じてパワーアップするルグリウス。
ゲーム時代はダンジョンにいたんだろうけど、今回はアキバの街の中だから半端ねえ事になってそう。

女子会。
山場の前の溜めにあたる回だったけど皆と交流を深めていくアカツキや、覚悟を決めたレイネシアが見所だな。

多々良が見てた鳴刀・喰鉄虫のフレーバーテキストが強烈だな。

「フルボッコタイムでございますわ」
リーゼさんのこの発言が妙にツボに嵌った。

アカツキの新衣装も良いね。



関連記事

テーマ : ログ・ホライズン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第7話

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第7話 『水楓(すいふう)の乙女たち』 ≪あらすじ≫ 大神殿でよみがえったアカツキは、リーゼやナズナ、ヘンリエッタたちに助力を乞い、ネルレスにリベンジを果たすべく、ふたたび立ち上がった。そして、心を開いたアカツキは「D.D.D」や「西風の旅団」の精鋭メンバーとともに汗を流し、「口伝」の技を身につけようと奮闘する。そして、大地人であるレイネシアも、ア...

ログ・ホライズン 第2シリーズ 7話 感想 アカツキちゃんとレイネシア姫が街を守るために立ち上がり、いよいよリベンジ戦開始だ!

[ 水楓の乙女たち ]ひとりじゃないアカツキの顔から覇気を感じる。 殺人鬼相手に、擬似レイド戦で見事口伝を披露して欲しいな!

ログ・ホライズン 第2シリーズ 第7話 『水楓の乙女たち』 フレーバーテキストって何ぞや?

前回から引っかかってた。聞きなれない言葉なんで調べました。元々はトレーディングカードゲーム(TCG)から来た言葉の様です。ゲームのルールやプレイには関係しない、カードの雰囲気や世界観をあらわす文章。要するに「いわく」みたいです。直訳すると「味付け文」ですがそのまんまみたいですね。 そんでもって今回問題となっているのがフレーバーテキストの具現化。本来ゲームに関与しないウンチクが現実になっちゃっ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる