ブログパーツ

ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」 感想

 洋上に浮かぶガランデンに配属されたマスクは、クンタラ出身の部下達に自分もクンタラであると明かし、打倒宇宙海賊の目的意識で一気に結束を図る。
 キャピタル・アーミィのジュガン司令は、キャピタル・タワーの第一ナットの前進基地化を進めていた。運行長官の自分に無断で行うジュガンに憤るウィルミットだが、隙を見て第一ナットにあった年代物の大気圏グライダーを使うと単独での地球降下を試みる。息子のベルリを探すつもりなのだ。
 一方、メガファウナには、アメリア本国から「艦隊の衛星軌道へ上げるスケジュールが繰り上がった」と連絡が入る。すぐさま陽動作戦を開始する海賊部隊。
 G-セルフを動かせる3人のうちの一人、ラライヤに興味を持ったクリムは言葉巧みにそそのかすと、ラライヤにG-セルフを操縦させて、発進させてしまう。
 そんななか、エルフ・ブルック部隊を率いたマスクが強襲してきた。
 G-セルフを捕獲しようとするマスクは、クリムのモンテーロを圧倒。海面に落ちたG-セルフにラライヤはパニックを起こす。
 G-セルフを持ち去られてジャハナムで出撃したベルリは、ラライヤを救助するとG-セルフに乗り換え、アイーダのG-アルケインと連携して迎撃にあたる。
 だが、エルフ・ブルックを駆るマスクに劣勢に追い込まれる。
 そこへ到着したアメリア軍の援軍アーマーザガンは、強力な火力を展開してマスク部隊を追い払っていく。


脚本:富野由悠季
絵コンテ:斧谷 稔
演出:久藤 瞬
作画監督:[キャラ] 豊田暁子 [メカ] 阿部邦博



Aパート冒頭、よく見るとガランデンの通路で人が動いているんだよな。
相変わらずお禿げの絵コンテは細かいぜ。

マスク部隊は全員クンタラ。
クンタラの地位向上の為に強い連帯感を持ったけどマスク以外死にそう。

G-セルフの掌で昼寝してるラライアは大物。

メガファウナのダミー風船がレウルーラに見えた。

部屋に入っていきなり笑いだす母ちゃんが怖かった。
ここの解釈は人によって分かれそう。

ジャハナム登場。
やっぱり名前はVガンダムのセルフパロなんだろうか。
MS同士でのハイタッチはなんか良いよね。

試し撃ちもしてないアサルトライフル実戦で実用テスト。
シャアは慣らし運転をせずに使うなよとニュアンスの事を言ってたな。

宇宙に飛び出すのは芝居だろうと分かったけど、宇宙服の確認を忘れるといううっかりかますとは。抜けてるな、このババア。

「閉じちゃって!」
ベルリも「~ちゃって!」という言い回しをしてたな。

ベルリはバナナとシナモンのクッキーが好きなのか。
あんな状況でも結構冷静だな。逆に動揺しすぎてズレた事を言ったのかもしれないが。
行動が大胆すぎるけど子供への愛情は本物だな。バロン・マクシミリアンといい心境に変化が生まれたんだろうか。

アイキャッチのマスクと綺麗な瞳さんの舞に笑ってしまう。

アイーダがベルって言ったな。

「ユニバーサルシステムだ。君なら使える。船を守ってくれ!」
「任せてください!って言えるようになるまでは2、3年かかりますよ」
まだ本心では海賊側に付く気はないのか。キャピタル・アーミィに不信感を抱いていても国やキャピタル・ガードを裏切る動機には弱いよね。
でもデレンセン大尉を殺した事がバレたら向こうに居場所がなくなりそう。

「来たかよ!G-セルフ!」
相変わらずテンション高いマスク。

「な、なんと!……なんとぉぉ!」
ガノタは全員シーブックを連想しただろうな。

ラライアをG-セルフに乗せる時のクリムが洗脳してる風に見える。
戦闘の光で回復したかと思ったけど違った。
でも鳥の目の色を察知するラライアはマジNT。

股を水平に開いて飛ぶエルフ・ブルックはださい。

救援にやってくるアメリア軍のMAアーマーザガン。
アメリアも本気で戦う気なのかな。

歩きながら見るのってどういう状況かと思ったが、最近はスマホとかでも見れるか。



関連記事

テーマ : Gのレコンギスタ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Gのレコンギスタ」と全体主義-状況に流される人達の物語

はじめに 「Gのレコンギスタ」7話を視聴。 「Gのレコンギスタ」で気になっていたのは、 富野由悠季監督がここ数年語っていた「全体主義」についてだ。 今回は「Gのレコンギスタ」と「全体主義」及び「独自で判断できる人」について考える。 富野由悠季監督とハンナ・アーレントと全体主義 富野由悠季監督は政治学者:ハンナ・アーレント及び彼女の「全体主義」を インタビュー等で何度も言...

ガンダム Gのレコンギスタ 第7話 『マスク部隊の強襲」』感想

 ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る  ダメだ…先週6話目にしてようやく少しベルリのこと身近に感じられた気がしたのに、  今週でまた分からなくなってしまった…(*_*;  だって、まさかのデレンセンに大尉に対する言及ゼロとか!  タイトル前のストーリー説明でちらっと触れたときの物悲しい口調...

ガンダム Gのレコンギスタ 第7話 『マスク部隊の強襲』 ラライヤ出撃!危なっかしいけど大丈夫か。

立ち直り早いな。デレンセンを撃墜して鬱に入っているかと思った。「もう怖いの嫌なんだよ!」とか言って。普通にGセルフ乗って作業してますね。そんな中またもクリムのGセルフ乗せたい病が発動、今度のターゲットはラライヤ。傍目には甘い言葉で口説いている様に見えなくもない。 折しもマスク部隊がメガファウナを襲撃。全員クンタラで構成されているそうです。人に食われる劣った人。本人たちはクンタラの地位向上どこ...

ガンダム Gのレコンギスタ 7話 感想 ベルリママンがいい親すぎるけど、ろくな装備もなしに大気圏突入は危険ですw

[マスク部隊の強襲]緑色の巨大MAってきくとアプサラス思い出す これも重火器装備してるのかな?マスク部隊全滅しそうだw

綺麗な瞳さん!/Gのレコンギスタ7話他2014/11/8感想

<記事内アンカー> ガンダム Gのレコンギスタ 第7話「マスク部隊の強襲」 PSYCHO-PASS サイコパス 2 第5話「禁じられない遊び」  先週土曜にNTTの業者に来てもらって配線を繋ぎ直してもらったり、こちらでもVDSLモデムに繋ぐ電話線を交換してみて1周間、見事にインターネットの切断なし!これなら安心して艦これの秋イベントに臨める。キラ付作業を強制キャンセルされたりせ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる