ブログパーツ

白銀の意思 アルジェヴォルン 第16話「凍結」 感想

サモンジからアルジェヴォルンへの搭乗を禁じられたトキムネ。恐ろしいまでの高揚の中で敵の新型を撃退し、味方すら手にかけんと獣のように我を忘れた自分の姿。それでも戦いに出たいと望むトキムネに、サモンジの口から衝撃的な言葉が投げかけられる。アルジェヴォルンは、過去の実験で使われた機体の後継機――。やり場のない苛立ちを抱えたトキムネをよそに、インゲルミアの侵攻は着々と進んでいた。

脚本 菅正太郎/大野木寛 絵コンテ 上坪亮樹 演出 北川正人 キャラ作画監督 小宮山由美子/猿渡聖加/藤田正幸


本来ならとっくに死ぬか廃人になってたらしい。本当にこのおっさんは……
「君は本当の異常を知らないから」はゾクっとした。

一方のカイエン准将の思惑は一体。
窓で目元の表情が遮られてたのが意味深。口元は笑ってたが。

アルジェに乗ってると無意識の攻撃衝動がフィードバック。
搭乗時の記憶が残ってないとかこえーわ。
NRS(ニューラルライトオーバーシンドローム)
ナンジョウ・レイカじゃなかったのか。ダブルミーニングかもしれないが。

ロレンツ×トキムネ

無駄になるかもしれなくてもライフルのネジの一本でも手を抜かないのが整備の仕事。
ハンチョウ渋いな。もう少し早く

トキムネは持ち直したけど、リヒトフォーヘンの方はもう完全に駄目っぽいな。
支えてくれる人の有無か。まあ、リヒトフォーヘンを支えてくれそうな人はトキムネに殺されたんだけど。

ジェイミーが、自分が起動したアルジェでトキムネが死んだらどうしたらいいのかって言う所はヒロインっぽかった。


関連記事

テーマ : 白金の意思 アルジェヴォルン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平気だったの?/甘城ブリリアントパーク4話他2014/10/24感想

<記事内アンカー> 甘城ブリリアントパーク 第4話「秘書が使えない!」 白銀の意思 アルジェヴォルン 第16話「凍結」  艦これ、実装された新システムは装備を改修する特殊工廠とな。資源食いのものが実装されるだろうとは思っていましたが、改修に同じ装備を複数用意する必要があるとは……到達点がまさに廃人向けになりそうですが、逆にそこまで行ける人もそうはいないだろうし、これでレア装備を...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる