FC2ブログ
ブログパーツ

ノラガミ 第3話「招かれた厄災」 感想

センターの時期にタイムリーなエピソードだ。


あらすじ
夜トの新しい神器となった雪音。しかし待遇の悪さに不満は募るばかり。「俺の力見せてやる!」と言って、ひよりを呼びつけたはいいがおごってもらう始末。やっときた依頼の電話で向かった先は、なんと学問の神”天神様”のお社だった。格の違いに思わずひれ伏すひよりと雪音。どうやら受験シーズンで忙しいので手伝ってほしいという依頼であった。

脚本:赤尾でこ/絵コンテ:望月智充/演出:宮原秀二/作監:水畑健二



アバンからいきなりショタの半裸。

昼飯にレストランの残飯漁り。
うか様は乙女ゲーとか満喫しているのに……
どうして差が付いたのか。慢心 環境の違い。

お魚咥えたドラ猫。

壁への落書き広告で夜トが夜人に見えた。

ひよりにたかる夜ト。
実家は金持ちっぽいけど流石にあの量の出費は痛そう。

夜ト達はあくまで見えない訳ではなく目に留まりにくいだけらしい。
もこっちやヒッキー、黒子やモモは彼岸の住人だったのか……

「神様うんこしない」
!?

過去の記憶がない雪音。
黄昏少年アムネジア。

ひよりの鎖骨を凝視する雪音。良い趣味してるな。

依頼があったので依頼人の元に飛ぶ二人と、魂だけ付いてきてしまったひより。ファミレスの前に体を置き去りか……

夜トを呼び出したのは菅原道真

雪音とひよりの神二柱への対応が違いすぎる。
どうして差がry

天神シスターズという名の巫女軍団を侍らす道真公。エロ爺め。
梅雨、とある飛空士への恋歌のシャロンに続いてのとまみとはやみんを間違えてしまった。

依頼の案内役はかつて夜トの神器だった真喩(伴音)
キャリアアップ成功か。

「法廷で会おう!」
やりとりが完全に離婚した元夫婦。

妖は悪い存在かどうか、倒さなくちゃいけないのか。
かつて怨霊として扱われた道真公にとっては複雑な質問だっただろうな。

依頼は人に取り憑いて踏切で自殺させる妖の退治。だが夜トは乗り気でなさげ。
死にたいと思ってる奴が死ぬのは勝手という意見は一理あると思うけど、今回の件って妖が背中押してる訳だからその例には当て嵌まらないような。
そもそも依頼されて前金を貰ってる訳だし。

らったんのう~らったんのう~

何だかんだ言いつつひよりのピンチには駆けつける夜ト。
雪音の刀で倒すが被害甚大すぎる……

事故って死にかけた神谷が命の重さを語るのは説得力がありすぎだ。
自殺する人間は神器になれない。だから雪音も天神シスターズも生に未練があった筈。神器やってるのは人との繋がりを欲してという感情もあるのかな。

……ファミレスで倒れてるだろう体については触れられなかったな……


関連記事

テーマ : ノラガミ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノラガミ 第3話「招かれた厄災」

「雪音、初仕事だ」 学問の神、天神様からの依頼! 妖を斬って欲しいと頼まれた夜トだけど…     【第3話 あらすじ】 夜トの新しい神器となった雪音。しかし待遇の悪さに不満は募るばかり。「俺の力見せてやる!」と言って、ひよりを呼びつけたはいいがおごってもらう始末。やっときた依頼の電話で向かった先は、なんと学問の神”天神様”のお社だった。格の違いに思わずひれ伏すひよりと雪音。どう...

ノラガミ 第3話「招かれた厄災」

神の世界も格差社会だった(^^; 天神様ともなると神器も巫女軍団になるくらいあるのねw 夜トの新しい神器となった雪音。しかし待遇の悪さに不満は募るばかり。 「俺の力見せてやる!」と言って、ひよりを呼びつけたはいいがおごってもらう始末。 やっときた依頼の電話で向かった先は、なんと学問の神”天神様”のお社だった。 格の違いに思わずひれ伏すひよりと雪音。 どうやら受験シーズ...

ノラガミ TokyoMX(1/12)#02

第2話 雪のような 公式サイトから生きながらの妖”半妖”となってしまったひより。特異体質を直してもらおうと夜トに掛け合うも「神器が見つかるまでは無理」と相手にしてもらえない。仕方なく自分で神器探しを始めるひよりだが、誤って妖を連れてきてしまった。神器がなければ戦えない夜ト、住宅街を逃げ回る夜トの目に映ったのは雪のような死霊の姿で…。 あの事故以来、変わってしまったひより。学校でもどこでも良く...

ノラガミ #3

【招かれた厄災】 ノラガミ 1 初回限定版[Blu-ray+DVD][イベント優先申込み券(1部)付き]エイベックス・マーケティング(2014-03-26)販売元:Amazon.co.jp やっぱり偽神なのかな? 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる