ブログパーツ

スペース☆ダンディ EPISODE 25「裁かれるのはダンディじゃんよ」 感想

賞金100万ウーロンクラスのルメット星人、ギ・レジナルド殺害容疑で、裁判にかけられることになったダンディ。
一貫して黙秘を続ける彼に対し、冷酷非情な検察官は次々とダンディに不利な証拠を積み上げていく。
現場に残された野球のボールと覆面マスク、被害者にかけられた多額の保険金、そして証拠品から検出されるパイオニウム粒子……。
最後に待ち受ける驚くべき事件の真相とは?
俺が犯人だなんて「異議あり!!」じゃんよ!


脚本:佐藤大 絵コンテ・演出:高橋敦史 作画監督:三原三千夫

ゲスト宇宙人デザイン:三原三千夫、草なぎ琢仁、Niθ、夏目真悟 /美術設定:岡田有章 /ゲストキャスト:柴田秀勝、関俊彦、楠大典、大原さやか、白河澄子、冨永みーな、家弓家正


良い意味で馬鹿馬鹿しくて面白い裁判だったな。
陪審員のシーンは12人の怒れる男達?

「いつか何かやると思ってました」
「何か事件を起こしても不思議ではないと思ってました」
ミャウとQTの発言が酷い。
愛想尽かされても仕方ないけど。コーヒー一杯で5時間粘るダンディは迷惑な客だよな。

5年2組ヒロシとスキップジャック。中島とカツオだな。
バットに切れ目を入れボールの勢いで破壊されたバットごとピッチャーにぶつける殺人打法ジャコビニ流星打法。
Twitterでブロックされたから殺そうとしたというのは、実際に起こりそうだから恐い。

「まさか……ダンディがあんな女に目が眩んで……」
この世界のスカーレットもダンディとデートとかしたんだろうか?

オチは被害者の睡眠時無呼吸症候群を死亡と誤診。

DNA反応がないダンディの正体は一体……?


関連記事

テーマ : スペース☆ダンディ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる