FC2ブログ
ブログパーツ

アオハライド 第11話「PAGE.11」 感想

猫が消えた……?

お母さんは久川綾さんか。

肺に癌、そして骨への癌。末期で余命半年。
洸だけじゃなくてお母さんも気付いて明るく振る舞ってるのが辛い。

必死に勉強してたのは将来お母さんに楽させる為だったか。
それで結果的に一緒にいる時間が減ったのが遣る瀬無い。

病院前ですれ違った女の子が可愛かったな。
モブの割には存在感があったけど、原作キャラだったりするのかな。

洸にとってもドロケイなどの中学時代の双葉との思い出は大事みたいだな。

Cooking Ani
ドアノブすらない洸の心の扉。
もう力ずくでぶち破るしかねえ。
でも母親を引き合いに出すのは卑怯な気がする。踏み込まないと駄目な問題でもあると思うが。

洸が怖いと思うのは皆を大事に思ってるから。またなくしたらと思うのが怖い。
勉強会をばっくれたのもそれかな。

何かに心が動いたり心底笑ったり毎日に意味を持ったりするのを許されたかった洸。
母親の事を二の次にして何かに打ち込むのを不義理だと思ってしまってたのかね。

菊池冬馬 松岡禎丞
途中のあいつは名ありキャラだったか。
1期では活躍ないだろうけど。

関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる