FC2ブログ
ブログパーツ

スペース☆ダンディ EPISODE 24「次元の違う話じゃんよ」 感想

ダンディたちの世界(つまり三次元)に二次元宇宙がワープアウトしてきた。
突然の異常事態に騒然となる人々だが、なぜかダンディは浮かない顔。
さらにそんな彼の前に、かつてのダンディを知る四次元人・カトリーヌが現れる。
彼女の話によれば、二次元宇宙の王子・ポールが、カトリーヌを追って来たというのだが……。
次元を超えたストーキングの顛末やいかに。
さらには謎に包まれたダンディの過去が、明らかになる(かもしれない)じゃんよ?



脚本:円城塔、絵コンテ:高山文彦、演出:嵯峨敏、作画監督:川元利浩、斎藤恒徳

ゲストキャラクター原案:円城塔、ゲストキャスト:沢城みゆき、井上和彦


勇者特急マイトガイン?

リーゼントじゃないダンディはどことなくあれだな。あれ!

宇宙がワープアウトって壮大すぎる。

箱仲間から見てもただの箱にしか見えないカトリーヌ。
アバンでちょっと興奮した自分が馬鹿みたいだぜ。

次元の不一致で別れたダンディとカトリーヌ。ポールとも。
四次元人から見た二次元人は三次元人から見た一次元か。腐女子なら良かったんですけどね。
それか、ユベルに超融合で次元を統一してもらうか。

2Dシューティングゲーム風にワープドライブの破壊を目指すゲル博士。
未知のものも相手にして高揚してるゲル博士は楽しそうだな。

昔の男の対処を更に昔の男に任せるって地味に酷くね?
二次元だから宇宙ごと丸まってるポール。
だがハニーのアイデアでハサミで突き破る事に。ZAT並に豪快な作戦だ。

ワープは存在しない。
別の宇宙との移動をワープと呼んでるだけ。別の宇宙のそっくりさんが本人だと自覚しているだけ。
中盤でカトリーヌが言ってた、自分は過去を覚えているけどダンディは覚えていないというのもこれだと思うが、よく分からない。
ワープしても記憶や人格は継続してると思ってるけど、実際は再構成されてる的な?


関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる