ブログパーツ

Free!-Eternal Summer- 11Fr「運命のネバーターン!」 感想

練習を続ける岩鳶水泳部。
黙々と泳ぎ続ける遙の姿には迷いが見え隠れしていた。
心配する真琴たちだが、遙に笑顔は戻らない。

そんな時、宗介が遙を訪ねてやってくる……。

脚本:横谷昌宏 絵コンテ・演出:山村卓也 作画監督:池田和美 作画監督補佐:門脇未来


「来年も再来年も、その次の年もそのまた次の年も、生きてる限り夏は何度でもやってくる。最後の夏なんて存在しない」
皆百太郎の発言に注目しすぎだろ。

フリーのままの遙でいてほしいという怜の発言に違和感。
遙がリレーを泳ぎたいと思ってるならそれはフリーなんじゃね?怜自身の発言を鑑みれば。

一人が珍しいと思われてる真琴はどんだけだよ。

遙に会いに来る宗介。
遙が立ち止まると凛も立ち止まるとか一緒に泳ぐと可能性が引き出されるから遙が必要とか面倒臭い。
凛に自分が立てなかった世界の舞台に立ってほしい。面倒くせえ……ひたすら面倒くせえ。

個人のタイムは伸びてるのにリレーのタイムは伸びず。引き継ぎには問題なし。
怪奇現象すぎる。新手のスタンド使いか?

きちんと話すのって本来なら前回のリレー前なんじゃね?という気がする。

高3の夏になっても進路が決まってない遙を心配するのは分かるんだが……
世界中のたくさんの前で泳いでほしいってのは押し付けだよな。
怜は7話と真逆の事を言ってねえか?

夢は見付けようとして見付かるものじゃないという遙の発言はその通りだと思う。
なのに周囲がああしろこうしろと言ったらうざったいよな。

真琴は東京の大学に進学。
監督だか脚本がアニメ雑誌で言ってたな。

真琴が進路を決めていると分かった後の遙のあれは女同士の喧嘩みてえだ。

ちょっとオーストラリア行ってくる。
遙はパスポートあんのかな。両親の仕事先が海外なら持っててもおかしくないが。


関連記事

テーマ : Free!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Free! -Eternal Summer- 11Fr「運命のネバーターン!」

Free! -Eternal Summer-の第11話を見ました。 11Fr 運命のネバーターン! 全国大会出場を決め、練習を続ける岩鳶水泳部。 黙々と泳ぎ続ける遙の姿には迷いが見え隠れしていた。 心配する真琴達だが、遙に笑顔は戻らずにいた。 そんな時、宗介が遙を訪ねてやってくる。 「よぉ七瀬、ちょっと面貸せ」 「何の用だ?」 「お前、この間の大会で立っちまっ...

決まってんだろ/Free! Eternal Summer11話他2014/9/11感想

<記事内アンカー> ヤマノススメ セカンドシーズン 第10話「富士山って、甘くない・・・」 まじもじるるも 第10話「混浴旅行in尾々神村」 Free! Eternal Summer 第11話「運命のネバーターン!」  届いた炊飯器で早速弁当用のご飯を炊いてみました。僕はどちらかというと味音痴の部類だと思うのですが、米粒一つ一つの存在感が以前とまるで違うのを実感。ふっくらって...

アニメ感想 14/09/11(木) Free! -Eternal Summer- #11、グラスリップ #11

Free!-Eternal Summer- 第11話『運命のネバーターン!』今回は・・・全国大会も近いのに、なんかあんまりいい雰囲気ではありません。宗介の方は、前回のでさっぱりとしたのですが・・・ ...

Free! -Eternal Summer- 第11話 「運命のネバーターン!」 感想

忠言逆耳―

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる