FC2ブログ
ブログパーツ

アカメが斬る! 第九話「戦闘狂を斬る」 感想

三獣士との戦闘で倒れたブラードから帝具・インクルシオを受け継いだタツミは、これまで以上に強くなることを誓う。訓練に励むタツミに対し、目の敵にしていたマインの心境にも変化が……。かたや、帝国のエスデス将軍は三獣士の敗北を受け、兵力を増強すべく、帝具使いだけを集めた特殊警察イェーガーズを結成した。

脚本:待田堂子  絵コンテ:にいどめとしや  演出:佐々木純人
作画監督:相澤秀亮、武本大介、竹田直樹



アカメやレオーネを乗せて野郎共の訓練。ご褒美だな。
腕立て回数がタツミの半分といっても数千回くらいはやってそう。

「私とレオーネでは体重に大きな差がある」
レオーネなら「胸が大きいからなぁ~」くらいは言ってくれそうだったがなぁ。

さくせん:みんながんばれ
ドラクエみたいだ。

仇を取る事を三獣士の墓前に誓うエスデス将軍
でも墓の位置おかしくね?なんであそこが三人分空いてたんだろう。

特殊警察イェーガーズ
ウェイブ(CV細谷佳正)
ボルス(CV竹本英史)
クロメ(CV大橋彩香)
ラン(CV間島淳司)
セリュー・ユビキタス

ボルスがめっちゃ見てるぅぅぅ。
変態だと思ったらまともな人だった。

クロメってへごちんだったのか。植田佳奈だと思ってた。
クロメの帝具は八房。
獣姦しそう。ってか村雨丸じゃないんだ。

プライベートは狩りや拷問、その研究をしていたエスデス将軍。
あわわわわわ。キチガイじゃ。

南西の異民族、ドラクエ3のシャーマンに見える。
1万VS12万だがゲリラ戦に苦戦。
ベトナム戦争かよ。
戦力差的には項羽とか真田家とか。フニャディ・ヤーノシュが活躍したベオグラードの戦いもそれくらいの戦力差だっけ。

エスデス将軍の帝具は青雉の氷河時代(アイスエイジ)並だな。
ボスってエスデス将軍と同僚だったんだ。

敵兵に憎しみを植え付けて逃がすエスデス将軍。
乱が好きだから――

陛下と大臣、個人としては仲が良いな。
大臣は傀儡にする為に媚売ってるんだろうけど。

エスデスが求める人材。
将軍級の器、肝が据わって危険種の狩りが出来る、辺境出身、年下、無垢な笑顔が出来る。
はて。どこかで見たような……

都民武芸試合でエスデスの目に留まって首輪をかけられるタツミ。

おそろしく速い手刀。オレじゃなきゃ見逃しちゃうね。
タツミがピーチ姫化。


関連記事

テーマ : アカメが斬る!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) アカメが斬る! 第9話 「戦闘狂を斬る」

投稿者・ピッコロ アカメが斬る! (1) (ガンガンコミックスJOKER)(2010/08/21)田代 哲也商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる