ブログパーツ

さばげぶっ! 第8話「MISSION 8」 感想

脚本:子安秀明/絵コンテ:誌村宏明
演出:矢花 馨/作画監督:Lee Jong Gyeong


純白防衛線
モデルのバイトにノリノリのモモカ。しかしそこに"死のカメラマン"たちが現れる……。モモカとからあげ☆レモンは、"純白"を守り切ることができるのか!?


普通の女子校生が【もでる】やってみた。
外道は金の亡者。
それにしてもこのモカリン、ノリノリである。

からあげ☆レモン氏と再会。モノノプ。

ニワカが増えるとうざい気持ちは分かる。
小さなコミュニティでやる楽しみもあるよね。

更に死のカメラマンも出現。
ソロモンの赤い虎
白の堕天使
暁の撃墜王
全員眼鏡装備か。

ローアングラーな三人。今年のコミケにもいたな。

輪ゴム銃で撃破するモモカ。すげえ。
鍛えてますから。シュッ

予備のカメラを持ってる三人。
カメコは身体の柔軟さにかけては史上最強。才能の無駄遣いすぎる。

「てめえらの血は何色だ!」
歴史の目撃者になっていたからあげ☆レモン氏だがモモカの誤爆で二階級特進。

カボチャパンツで対抗しようとするモモカだが、巨大扇風機を持ち込む三人。
クマさんパンツか。うららがいなくて良かったな。

からあげ☆レモン氏の孔明の罠で精神攻撃。
忠義心高いな。

最初は真面目にやっていた暁氏だが、周囲に馬鹿にされて歪む。
そして自分を馬鹿にした女への復讐としてパンチラ写真をネットにアップしたら世界が色づいた。
自己表現とか物は言い様だな。

「パンチラで世界と繋がれたんだ!」
イイハナシカナー

三人に説教するが水溜りに落ちかけた写真を取るモモカ。
初心を思い出せよと言ったモモカに感銘を受けたのかと思ったらパンチラ写真目当て。
人間、そう簡単には変わらないよね。





白銀の狩人たち。-麻耶、散る
女子大のサバゲサークルと雪山で対戦するサバゲ部は、予想外の劣勢を強いられてしまう。次々と倒れてゆく仲間たち。そして最後に残った麻耶は……。


麻耶を狙うクレイジーサイコレズ共。

麻耶「ファンに悪い人はいないよ。皆に応援してもらうと元気出るし」
と思うじゃん?

純白清純女子大学と試合をする事に。
トナカイコスで戦闘。麻耶のヘソ出しルックは拙い。レズの餌食的な意味で。

バンクのようでバンクではないエアガンの取り出しシーン。

変わり身に引っ掛かるモモカ。
これはバックトラックだ!

うららは目晦ましでやられる。
戦い方がガチだ。

「よーし、頑張るぞぉ!今日こそ一番にやられないように。せめて二番目くらいに」
可愛い。コスタ撃ちかぁ。

麻耶以外全滅。
そして麻耶の服を脱がしていくレズ共。ドレスブレイク。
やべーぞ!レイプだ!

麻耶が銃を乱射したら崖の上に積ってた雪が落ちて全滅。……と思ったらレズは不死身。
のどっち「そういえばiPS細胞というので同性の間でも子供ができるらしいです」

逃げた麻耶は五右衛門風呂に転落。
シースルーのドラム缶、無駄に技術力を使ってやがる。

ドラム缶が転がる所はゆるゆりで見た。


関連記事

テーマ : さばげぶっ!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) さばげぶっ!第8話 「純白防衛線/白銀の狩人たち。ーー麻耶、散る」

投稿者・フォルテ さばげぶっ! 2 (特装限定版) [Blu-ray](2014/10/29)大橋彩香、内山夕実 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ...

さばげぶっ! MISSION 8

評価 ★★★ 次回予告の言うとおりだな┐('~`;)┌                      

さばげぶっ! 第8話 『純白防衛線/白銀の狩人たち。―麻耶、散る』 渡る世間は変態ばかり。

からあげ☆レモン氏再登場。麻耶から素人向けモデル撮影会のバイトを頼まれたモモカ。何故モモカなんだ、美煌の方が良いんじゃね?…金で釣れませんものね、大金持ちですし。 自己顕示欲旺盛なモモカはノリノリでモデル初体験とは思えない。但し知り合いが居なければ…いた。知り合いというにはちょっと微妙なゲーマーからあげ☆レモン(本名今だ不明)がしっかり参加してました。 てっきりこ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる