ブログパーツ

スペース☆ダンディ EPISODE 20「ロックンロール★ダンディじゃんよ」 感想

ジャイクロ帝国の若き総帥・ジョニー。
しかし彼には、誰も知らないもうひとつの顔があった。そのもうひとつの顔とは、ひとり貸しスタジオでギターをかきむしり、ロックスターを夢見る青年。
ロックは生き様だ。そう嘯くジョニーと偶然、居酒屋で遭遇するダンディ一行。4人はなぜかバンドを結成することになるのだが……。
バンド名さえなかなか決められない男たちのロンリーな魂が今宵、惑星コーエンジにローリングする、じゃんよ?

脚本:うえのきみこ、絵コンテ・演出:山本沙代、作画監督:伊藤嘉之・稲留和美、ジョニーデザイン:上條淳士、DROPKIXデザイン:上杉季明、ゲストキャスト:三ツ矢雄二・神谷浩史



コレーが車検って……
ともかくこれを機にゴーゴル帝国へ攻め込むように部下に進言されるが、総帥のジョニーは正確な情報を集めるように指示。

手を洗ってないダンディとうんこを流してないジョニー。
喧嘩する二人だが、同じお守りを見て意気投合。初詣は成田山、交通安全は不動明王。
更に一緒にバンドをやる事に。

ヴォーカル:ダンディ
ギター:ジョニー
ドラム:QT
ベース:ミャウ
でも名前決めの段階でグダグダ。

デビューはド派手にスペース武道館。
でも大きく夢を語るだけで練習せず。典型的な失敗フラグ。

フライドポテトを食べた事がないジョニー。
良い所出特有のファーストフード初体験イベント。

女尼異
団泥威
デビューシングルの初回特典をステッカーとペナントのどっちにするかで対立。

サインやインタビューの練習ばっかりでロックの練習せず。
更にどっちが前に出るかで揉め、物販で売るTシャツの色で揉め、貰ってもいないギャラで揉め、ドラッグで揉め。

ハニーの意見で命名ドロップキックス。

ミャウが会場を見つけてきた時の「「ライブ?」」という反応が駄目駄目すぎる。
ってか何その手首入りのビールみたいなの。マムシ酒の亜種?

曲作りの為に滑り台の上に陣取るジョニー。
「名曲は作るものじゃない。降りてくるものなんだ」
言ってる事はロックっぽくて割と格好良いのにな。
出来たのはミャウのスマホゲームのBGMや猫踏んじゃった。

だが前日でギリギリ完成。
偶然なのに曲が格好良い。
速攻で覚えるミャウとQTすげえ。

初ライブの客は三人。
ラブライブよりはマシだ。

清掃員を関係者と勘違い。
あちゃー。

一曲しかないのに2時間もライブ。
そして店員と乱闘。ロックだな

大手音楽会社の社長の目に留まる。グレーゾーンか。

コレーがベニヤ板で作られたダミーだという事を掴み、車検に出す日も判明するがデビューライブの日と被る。
ジョニーは苦悩の末、戦争を取る。

ダンディ達にライブに行けなくなった事を告げる。
地位も名誉も金もあるけど、自分の腕だけで一から勝負したかったと漏らすジョニーをダンディはぶん殴る。
ステージに上がるのに金持ちも貧乏も関係ない。ビビって逃げようとしているだけだろ、と。

総帥=店長

ジョニーが来ないのを口ギターで誤魔化そうとするダンディだが物を投げられる。

社長がライブを中止にしようとするが、そこにジョニーがイデオンで駆けつける。って、胸にライオンって勇者ロボかよ。

メカで乗り付けてライブ。マクロスかな?

落雷により爆破オチ。
伝説になるわ、これ。

そういえば幕末Rock 超魂ではペリー・ジュニアをやってたな、諏訪部順一。


関連記事

テーマ : スペース☆ダンディ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペース☆ダンディ TokyoMX(8/17)#20

EPISODE 20 ロックンロール☆ダンディじゃんよ ジャイクロ帝国の総帥ジョニーにはもう一つの顔が在った。ロックスターを夢見ていたのだった。居酒屋のトイレで鼻歌のダンディ。それを聞きつけたジョニーが声を掛ける。しかし喧嘩となり殴り合う。ジョニーのお守りが成田山アンドロメダ別院の物と知ると 仲良く打ち解けた。二人はロックバンドを組むことにする。QTがドラム、ミャウがベースに決められる。 貸...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる