ブログパーツ

東京喰種トーキョーグール 第7話「幽囚」 感想

ヒナミの母・リョーコがCCG捜査官・真戸の手によって命を落とした。何もできなかったことを後悔するカネキ。一方、その知らせを受けたトーカは仇を取ろうと芳村に訴えるが、「皆の安全の為」と聞き入れてもらえない。更には、CCGに顔を見られてしまったヒナミを“24区”に移す案を告げられてしまう。納得いかないトーカは、リョーコ、そしてヒナミを思い、ある決断をする。




旦那を元にしたクインケにより惨殺されたっぽいリョーコさんが本当にね……

ヒナミをずっとあんていくに置いておくのは駄目なのかな。
駄目なんだろうな。

仇を取らないと可哀想だと訴えるトーカに対して芳村さんは可哀想なのは復讐に囚われて自分の人生を生きられない事だと告げる。
まあね。区切りを付ける為の復讐ならまだしもそれだけの人生はなんとも虚しい。それでもやらずにはおれん場合もあるだろうけど。

CCG側はリゼが死んだ事をまだ把握してなかったのか。月山さんは生きてるだろうけど。
そして顔に関してはお互い様か。

エビ天美味しいよね。

「ひたむきな者ほど命を落とす」
草葉が亜門の事を褒めてた時の死亡フラグが半端ねえなと思ってたら案の定。
草葉ー!

トーカと亜門の戦闘シーンは何だかもっさりしてるな。
助けに来る真戸さんは人間サイドから見ると本当に頼りになるな。

一方、挑発に我を忘れるトーカはまだまだ青いな。
ジョセフを殺された時の承太郎みたいなもんだから仕方ないと不意に思ったけど。

独断で白鳩に手を出したので後は自己責任だとトーカの治療を行わない芳村さん。
まあ、仲間全員を危険に晒したしな。

「ちゃんと自分の目で見てから、どうするか決めます」
自分が正しくなくてもリョーコさんやヒナミみたいな喰種を助けたいトーカ。
捜査官は殺せないけど彼女の力になりたいと思うカネキ。

一方CCG側。
目に隈が出来てる中島さんが憐れで憐れで……
そんな中島に奢らせる亜門は良い奴だな。

トーカは真戸をクインケを使いにくい場所に誘導しようとし、カネキの方もマスクが完成。
口の部分は剥き出しになってるかと思ったらそういうデザインだったのか。

「変える……変えてみせる。間違った、この世界を」
様々な思惑が交錯する。次回は激闘の予感。

Cパート
大仏は東京ESPで見た。
地味にタロちゃんがいたな。


関連記事

テーマ : 東京喰種トーキョーグール
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京喰種 トーキョーグール 第7話「幽囚」

東京喰種 トーキョーグールの第7話を見ました。 第7話 幽囚 亜門と真戸によってリョーコが駆逐されてしまい、研は何もできなかったことを後悔する。 一方、その知らせを受けた董香は芳村にCCGに顔を見られてしまった雛実を“24区”に移す案を告げられたばかりか、仇を取ろうと提案しても「皆の安全の為」と聞き入れてもらえないでいた。 「彼らに手を出してはいけない。みんなの安全の...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる