ブログパーツ

魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編Ⅰ」 感想

二学期になり、三年生が委員会や部活動を引退。生徒会も会長があずさ、副会長は深雪の新体制が始動する。一方、達也は、論文コンペの一高代表メンバーに加わり、鈴音と五十里に協力するよう頼まれる。最初は断ろうとした達也だが、鈴音の論文のテーマが研究中の「重力制御による魔法式熱核融合炉」と知って参加。さらに、義母の小百合から聖遺物(レリック)の解析も引き受ける。だが、この聖遺物を大亜連合が狙っていて……。

脚本:中本宗応(セブンデイズウォー)/絵コンテ:川村賢一/演出:川村賢一/作画監督:小畑 賢/総作画監督: 宮前真一


横浜の山下埠頭で密入国者の捕縛を行う千葉寿和(CV木内秀信)と稲垣(CV滝知史)
真顔で全力疾走されると笑ってしまう。

新生徒会が発足して深雪が副会長に。会長があーちゃんでほのかが書記、会計が五十里先輩。

エメラルド・タブレットについて調べている達也。賢者の石とかあるのか。
武装錬金は鋼の錬金術師のパクリ。

魔法師を部品にせずに核融合炉実用化の為には魔法式を保存出来る賢者の石が必要。

文の九校間対抗戦とも言える論文コンペ。
体調を崩した平川の代わりに達也が出る事に。流石ですお兄様!

候補でもなかったのにいきなり選ばれるというのは九校戦の十文字の時と同じパターンだな。
苦労が絶えないぜ。

関本は露骨に顔面偏差値が低かったな。

コンペはメイン一人にサブ二人。
メインの鈴音の論文のテーマは重力制御魔法式熱核融合炉の技術的可能性。なので同じテーマを研究していた達也を選んだ。

企画書などの学校への提出が来週の水曜日とか無茶振りすぎる。
そして期限が再来週ってやり直しになる可能性を想定してなくね?

司波兄妹の家に義母の小百合(CV豊口めぐみ)が。
深雪さんは見せつけてくれるぜ。

実母が死んで半年で再婚ってうみねこのなく頃にでもそんなのがあったな。

勾玉の解析は達也の魔法に頼るけど功績は立てさせたくない小百合は面の皮が厚いぜ。
で、お兄様ならレリックの複製が出来るんでしょ?

危機感が足りなかった小百合は帰宅中に襲撃される。
恐るべき技量の狙撃手を瞬殺するなんてさすおに!

深雪の格好が裸エプロンに見えた。
ってかなにあのBGM。
最初悠木碧が歌ってると思った。
ガラスケースに飾っておきたい達也は兄様を剥製にしたいアカリと良い勝負。

暗躍する陳祥山(CV斧アツシ)と周公瑾(CV遊佐浩二)
次の踏み台は大亜連合か。

関連記事

テーマ : 魔法科高校の劣等生
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生19話の感想「司波小百合さんはツンデレか否か?」

魔法科高校の劣等生19話「横浜騒乱編Ⅰ」の感想です。 新たな章、横浜騒乱編に突入です!ついに実戦開始かという感じのスタートです! 一方の司波兄妹は今日もラブラブでしたw生徒会は引継ぎが終わったようで、 中条先輩ことあ~ちゃんが会長になっていました!七草真由美会長と比べると、 ちょっとばかり心配になってしまいます(;^ω^)光井ほのかちゃんが書記です。

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(8/09)#19

第19話 横浜争乱編I 公式サイトから二学期になり、三年生が委員会や部活動を引退。生徒会も会長があずさ、副会長は深雪の新体制が始動する。一方、達也は、論文コンペの一高代表メンバーに加わり、鈴音と五十里に協力するよう頼まれる。最初は断ろうとした達也だが、鈴音の論文のテーマが研究中の「重力制御による魔法式熱核融合炉」と知って参加。さらに、義母の小百合から聖遺物(レリック)の解析も引き受ける。だが...

魔法科高校の劣等生 第19話

魔法科高校の劣等生第19話です。 今回から横浜騒乱編のスタートです。

魔法科高校の劣等生 第19話 「横浜騒乱編Ⅰ」 感想

お兄様は目立つよ、どこまでも―

魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編I」

魔法科高校の劣等生の第19話を見ました。 第19話 横浜騒乱編I 秋になり3年生が引退したことで深雪が生徒会副会長となる中、達也は「賢者の石」の性質と製法を調べており、「魔法式の保存」の可能性と「重力制御魔法による核融合の維持」への応用に興味を持っていた。 魔法幾何学準備室に呼び出された達也は鈴音の推薦によって「論文コンペ」へ参加して欲しいと頼まれる。 鈴音の研究テー...

魔法科高校の劣等生 #19「横浜騒乱編Ⅰ」

文武両道かよww さすがお兄様です。 武道だけじゃなくって学術もすごいんです。 劣等生ってなんでしたっけ? ・なんかお兄様のと同じことしてる… たしか微妙に違う筈なんですが、どうだったか忘れた。 二科の生徒とか関係ないジャン。 九校戦で落下事故起こした選手のCADを担当していた人の調子が悪いのか。 確か、ざーさん七草会長に、担当する人数が多いから、司馬にも任せたらどう...

魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編Ⅰ」

「レリックの魔法式保存機能が本当にあるのだとすれば  無茶を承知で挑戦する価値はある」 横浜騒乱編スタート! 魔法式を保存する機能があるとされるレリックの解析を頼まれた達也 【第19話 あらすじ】 二学期になり、三年生が委員会や部活動を引退。生徒会も会長があずさ、副会長は深雪の新体制が始動する。一方、達也は、論文コンペの一高代表メンバーに加わり、鈴音と五十里に協力するよ...

魔法科高校の劣等生 第19話 「横浜騒乱編I」 感想

g_harute: 早速テロリスト上陸・・・・ nefiru: 警察の強さが異常や g_harute: 船を沈める警察・・・・ nefiru: 完全に人間兵器だよ g_harute: 警察が兵器とか・・・ nefiru: やっぱ一般人からしたら魔法師怖いよな g_harute: あんなのが一部しかいないと分かっていても怖すぎる n...

魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編 1」

廿楽計夫(つづらかずお)先生、若くして有能な研究者なのですが、自由奔放すぎる性格が忌避されて魔法大学から第一高校に左遷され、でも本人は却って自由に研究に没頭できると至ってマイペースな人なのですが、たしか30に届くか届かないかの年齢だったはずなのに、このキャラデザはどう見てもアラフォーにしか・・・(苦笑)。どうしてこうなった? さて、ともあれ本編は新章はじまりです。達也が“重力制御魔法式熱核融...

『魔法科高校の劣等生』 第19話――深雪のエプロン姿が、完全に裸エプロンwww

『魔法科高校の劣等生』 第19話「横浜騒乱編Ⅰ」を観ました。<ストーリー>二学期になり、達也は論文コンペの一高代表メンバーに加わり、鈴音と五十里に協力

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる