ブログパーツ

残響のテロル #5「HIDE & SEEK」 感想

ナインとツエルブのアジトにつれてこられたリサ。だが、リサの処遇をめぐってナインとツエルブの意見は合わない。スピンクスのハッキングで捜査情報を流出させられた警視庁のもとに
アメリカからある人物がやってくる。



監視の意味でもリサを近くに置いておくべきと主張するツエルブと、仲間じゃないし置いておくといずれ邪魔になるかもしれないと反対するナイン。

行くところがなくて世界から逃げ出したい。どこにも居場所がないリサに共感を覚えてるっぽいツエルブ。
1話では遊んでる様子を見受けられたけど、なんか真っ当に距離が縮んできたな。

プラスチック爆弾の起爆装置である携帯電話を鳴らしてしまうリサ。
やっぱり彼女の存在で計画に綻びが生まれそうだ。

ダークマター生成。消し炭だ!
まあ、あの家だし料理をする機会はなさそうだしね。

あの施設では食事はただの作業だったから不味い食事が貴重。

新たなクイズ。
葡萄の樹を植えた天使様。
FEZ5889の罰に処す。執行された場所はどこだ。
タイムリミットは20時。

FEZ5889は警察の資料ナンバー。
栃木県の公立高校の体罰事件。
部活に遅刻した生徒が校庭を走らされ日射病にかかった起訴問題。

バルクの黙示録によるとエデンの園に葡萄の樹を植えて神の怒りを買ったサマエル。
赤い蛇の異名を持つ天使。
走らせれる赤い蛇=首都新宿線。

無差別テロではない事に気付く芝崎。
テロ場所の関係者は全員新進平和塾という財団法人のセミナーに参加している。

爆弾を解除してくれるというナインの芝崎への厚い信頼。
それでもいざとなったら解除すると言うナインだが急に圏外。ソフトバンクだったか?
何者かによる意図的な電波障害。更に警察に圧力がかかって待機が命じられる。

やむなく直接回収を試みるスピンクス。
鉄道会社の運行システムをハッキングするがダミーの運行データを掴まされる。更に逆探知。

なんとか問題の車両を突き止めて回収に向かうナインだが、ヘッドホンして寝ていた女性を庇って負傷。

「I found you」
新たな敵は施設で一緒だったハイヴ。
最初はDEATH NOTEにおけるL的な相手かと思ったが、爆発が起きても構わない、むしろそうなるように仕向けた辺りメロっぽいな。

自分達が仕掛けた爆弾を自分達で解除しようとした展開については、まだスピンクスの目的がはっきりとしてないから感想は控えるが、遠隔で起爆出来るようにしておけとか爆弾を仕掛けた車両の運行状況くらい把握しとけよとは思った。


関連記事

テーマ : 残響のテロル
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

残響のテロル ♯5「HIDE&SEEK」

残響のテロルの第5話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】残響のテロル オリジナル・サウンドトラック [ (アニメー...価格:3,240円(税込、送料込) ♯5 HIDE&SEEK 新と冬二のアジトに連れられてきたリサだったが、リサの処遇を巡って二人の意見が合わずにいた。 一方、警視庁のもとにアメリカ政府よりFBIとともに派遣された核緊急支援隊(NEST)の...

残響のテロル フジ(8/07)#05

第5話 HIDE SEEK 倒れたリサが目覚める。警察に捕まるなら手元に置いておいた方が良い。行くところも無いようだから。此処に居ても役に立たないから出て行ってもらう。 警察はサイバー犯罪対策の人員を増強。列車の消火器を交換するナインとツエルブ。料理していたリサ、しかし黒焦げ。不味いだけまし、施設では食事は作業だったから。スピンクスの犯罪予告動画が掲載された。 葡萄の木を植えた天使様、FEZ...

残響のテロル 第5話「HIDE&SEEK」

「私たちの再会を彩る綺麗な花火だったわ、そうでしょ? ナイン」 ナインとツエルブの邪魔をしてきた人物とは… そして、一連の爆破事件の関連性に気付いた柴崎さん!    【第5話 あらすじ】 ナインとツエルブのアジトに連れて来られたリサ だが、リサの処遇をめぐってナインとツエルブの意見は合わない スピンクスのハッキングで捜査情報を流出させられた警視庁のもとに アメリカからある...

残響のテロル 第5話 「HIDE & SEEK」 感想

ハイヴとリサ、2人の女性キャラが今後どう物語に絡んでくるんでしょうね。 個人的には柴崎と六笠のコンビの活躍が見たいですが(笑) ナインとツエルブのアジトにつれてこられたリサ。 だが、リサの処遇をめぐってナインとツエルブの意見は合わない。 スピンクスのハッキングで捜査情報を流出させられた警視庁のもとに アメリカからある人物がやってくる。  残響のテロル 公式サイト 【...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる