ブログパーツ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第5話「それは、つまり」 感想

※本作品のネタバレはないが型月作品のネタバレはあるので注意。


「元の生活に戻りたい」。イリヤの何気ない言葉に激昂したクロは、お互いが決して相容れない敵同士であることを告げて夜の闇へ飛び出す。混乱するイリヤ。翌日、美遊はイリヤたちに何も告げず、ひとり海岸へと足を運ぶ。そこで彼女を待っていたのは――。

脚本:井上堅二 / 絵コンテ:川面真也 / 演出:榎本 守 / 作画監督:平田和也



特訓で風呂場の壁をぶっ壊すイリヤ。
士郎のなんでさいただきました!

エーデルフェルト家に風呂を借りる事に。

士郎はオーギュストと一緒の風呂に。……掘られたな。更に圧迫面接。
ってかこの世界でも体を鍛えてるのな。

何故か欲情浴場にいるクロに対してイリヤはルパンダイブ。

「弱い者いじめは好きじゃない」
貧乳は人にあらず。
胸囲の格差社会。
バスト92かぁ……パッションリップB160に比べれば控え目だな!

「セラとリズは先に上がってて。私はもう少し入ってるから」
(暗黒微笑)

凛が夢幻召喚(インストール)について言及。
やりたい事とやるべき事が一致したので世界の声が聞こえたんだな。

若干の寄り道=婿取り

イリヤの望みは元の生活に戻りたい。
Fate的には平和的な生活とか妥当な選択肢は死亡フラグなんだよな。

鏡「ぐええええええ!」
タオルで鏡を割ったけど強化魔術を使ったのかな?
元の生活に戻るという事はクロの体内にあるアーチャーのクラスカードを回収するという事。
一触即発状態になり、クロは偽・螺旋剣(カラドボルグII)をぶっぱして逃走。
壊れた幻想(ブロークン・ファンタズム)を使われなかっただけマシかな。

ヘソフォルテ
夏休みまで我慢出来ずに龍子暴走。

夏休みの初日がイリヤの誕生日。
なので海に合わせて誕生会。

事情を知らない雀花達はクロも誘う。
キスされたけど逆に言えばその程度の被害しか出てないしな。

海辺の崖に美遊を呼び出すクロ。神戸だしな。近いよね。

クロ、美遊の背後に回って椅子に座らせる。
転移と投影。
転移はクロの能力かな。瞬間移動が出来る英雄ってあんまりいないし。ソロモン72柱の悪魔ならバティンとかセーレがいるけど。

イリヤと共存出来ないかという問いに無理と答えた瞬間攻撃する美遊さん。
イリヤの事が好きすぎる。

元の生活に戻りたいというのが全員との出会いを否定というのはルビーの言う通り拡大解釈じゃないかな。
クロ的には深刻な問題なのかもしれないが。

妄執を「もうしつ」と読む事ってあるのかな。

「理由なら……ある。あなたが否定しても、たとえイリヤが拒絶しても構わない。理由なんて……私を友達と呼んでくれた
、ただそれだけで良い」
クロの精神攻撃に対して美遊は覚悟完了。
嬉しいと言ってたからやはり1期までの記憶があるのかな?

次回はセイバーVSアーチャーか。

エンドカードは完全にBL。
シュガー☆香織……一体何者なんだ?


関連記事

テーマ : Fate
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【アニメ】Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!感想 第5話「それは、つまり」

日常ブレイカーのクロの活躍は留まるところを知りません。 前回の、学校生活を賭けたイリヤとの死闘も見事に制し、あれで大手を振って学生として活躍できるんでしょうか? まあ、痛覚共有で引き分けだった気もするけどw ということで、第5話の感想になります。 (注意事項) ・基本、嫁にハアハアする感想になります。 ・管理人の...

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第5話 『それは、つまり』 クロはいい仕事をした...リズのバストサイズを聞き出すとは。

バスト92!!セラやリズは今だにクロの存在に気づいていない。だから入れ替わっても「日焼けした?」ぐらいの反応しか帰ってこないと。やはり劇中ではほぼ瓜二つみたいですね。 次は是非ルヴィアのサイズを聞いて欲しい。リズがタメ張れるって事はやっぱ92前後なのか。  タオルのまま湯船に入るな!そのルヴィアと凛も後からやって来るのですが、こちらはいけません。二人共タオル巻いたまま、しかもそのま...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる