ブログパーツ

幕末Rock 第6話「御前試合(ロイヤルコンサート)!志士の心が哭けるぜよ!」 感想

龍馬たちのもとへ二条城で開かれる御前試合(ロイヤルコンサート)への出演依頼が届く。罠だと知りながら、幕府へ立ち向かうことを決意した3人は、更なる練習を積み試合(コンサート)へ備えるのだった。一方、新選組では彦根から戻って以来、様子のおかしい沖田を心配した近藤と土方が井伊の不穏な行動に胸騒ぎを抱き、二条城へと向かっていた。そこで2人が目にしたのは、井伊の呪詛により心と体を蝕まれた沖田だった。龍馬たち志士(ロッカー)は人々の魂を開放できるのか。そして近藤、土方、沖田の運命は―。 ついに陰謀うず巻く御前試合(ロイヤルコンサート)の幕が上がる!!


脚本:広田光毅
 絵コンテ:名村英敏
 演出:村田尚樹
 総作画監督:石井明治
 作画監督:森本浩文/浅井昭人/北原広大



彦根以来龍馬達を監視する幕府。

井伊「悪夢は見れたかよ」
大和屋焼き討ちの映像を見せられるソウちん。
井伊直弼は朝鮮妖術師だった……?

シリアスな場面なのに歌詞が表示されるのがシュールすぎる。殿中でござる!

近藤の自分の教えた歌じゃないから総司の歌じゃないというのもどうかと思うけどね。

二条城でコンサート。
城に箱という表現が使われるのが面白すぎる。

他の幕府お抱えのアイドルってどんな面子がいるんだろう。
大鳥圭介の伝習隊とか古屋佐久左衛門の衝鋒隊とか天野八郎の彰義隊とか佐々木只三郎の京都見廻組とか?

モブのデザインには力入ってるな。なのに白目で台無し。
ゾンビ化も怖い。

沖田や土方の過去が明かされたけど、完全に名前を借りてるだけだな。
近藤さんはイケメンじゃなかったから死んだな。


関連記事

テーマ : 幕末Rock
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる