ブログパーツ

精霊使いの剣舞 第4話「最強の剣舞姫(ブレイドダンサー)」 感想

魔精霊との戦いで契約精霊であるスカーレットを失ってしまったクレアは、軍用精霊グラシャラボラスを手にいれるために、契約式典に参加する。
精霊を用いたバトルロワイヤルによって勝敗を決する契約式典に、精霊を失った状態で挑むのは自殺行為に他ならないと、クレアを心配するカミトは、彼女を追って契約式典へと向かう。

脚本:竹内利光 絵コンテ:西澤 晋 演出:南 康宏 
作画監督:神田岳/中島美子/青木美穂




でも何故か放っておけない。
便利な言葉だ。

最凶の炎精霊レーヴァテインを使ってオルデシアは消毒だー!したルビアは紅の殲滅姫(クリムゾン・アニヒレイタ)災禍の精霊姫(カラミティ・クィーン)と呼ばれているらしい。

剣舞はポケモンとかモンスターファームだな。
でもルールが分かんねえ。2VS1はOKなのか。

クレアには精霊がいないのに式典の主催者側はよく試合を許可したな。
2話3話のご都合フィールドではないだろうし。

弱い自分に勝ちはない。

スカーレットがヴェルズ化。
ドラグナーといいモブの警備は仕事しねえな。

観客席の縁に飛び乗ってポーズ決めるのが何とも言えず面白い。お前はどこの変身ヒーローだ。

「どうして避けないのよ。当てるつもりじゃなかったのに」
無茶苦茶言うな。

空気の読める狂精霊。
スカーレットは1話で刺された後で復活したのに何でクレアは死んだと思ってたんだろう。

動きが単調だから俺には勝てないって、遠回しにクレアの行動は無意味だと言ってないかな。

昔の女登場。
3年待った……デラーズ・フリート?

唐突にキス。ギャグアニメ?

街に出たら大変と言った割にはあっさり街に侵入されてるな、と思ったら次のカットではコロッセオから出たばっかりで困惑した。

無駄に一回転したりグラシャラボラスの体表を滑る所は声出して笑った。
クレアの回想のレン・アッシュベルのポーズは本気でだっせぇ。

馬の足の動きもなんか変だな。


関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる