ブログパーツ

ガンダムさん ひめゴト 魔法少女大戦 ヤマノススメ セカンドシーズン 真 ストレンジ・プラス 3 感想


ガンダムさん 第3話「ハロ男の憂鬱」
いつもホワイトベースを元気に飛び回る、ペットロボットのハロ。 ある時、ホワイトベースのクルーであるセイラさんはその秘密を目撃してしまう。

脚本:まんきゅう
絵コンテ:月見里智弘(indigo line)
演出:まんきゅう
作画監督:三田 潤



SDガンダムフォースのハロ長官の類似というか逆パターンというか。

妻子持ちか。
ハロ男も大変だな。
息子の和男は4年生。

ブライトさんも苦労人だ。

ハロってまともな職じゃないんだ……
Vや00の整備や操縦出来るハロなら高給取りな気がするけど。

「アムロ、脳波レベル落ちてる落ちてる」















ひめゴト #03「かわいいな、くそ……」

フリーダムでいる対価に理事長(18禁のパパ)からの指令。

チアガールに喜ぶ応援部。
お前等ホモかよぉ!
腋毛は処理してるんだな。

ハイキュー
ひめのもっこりに興奮するバレー部。
テーバイの神聖隊が強かった訳だ。

写真をコラする18禁。
ありがとうございます、カブキマンさん!















魔法少女大戦 第16話「三重県 神木鈴花の場合 第二幕」

マガツヒを追って鈴花は変身。
どうしてバイクと合体しないんだ?

「やめられないぜ!止まらないぜ!」
スクライドの立浪ジョージのビックマグナムを思い出した。
太いんだよ!硬いんだよ!暴れっぱなしなんだよ!

富山県の劉セイラ……一体何者なんだ?

千葉さんオンステージ。
アンパンマンっぽいマスコットがいたな。

御当地魔法少女だから県境を越えるとパワーダウンか。
飛んできたのは愛知の名産品?

誰よりも速くなりたいのは人類共通の本能。
ストレイト・クーガー、ヴァルター・リッツ、日守秋星「せやな」















ヤマノススメ セカンドシーズン 新三合目「山に登るということ」

サプライズ登山の行き先は“三つ峠”。富士山が頂上で初めて見える、少し険しいルートで登る4人。頂上までの道のりは険しい。何とか登りきったあおいがそこで見た景色は。


梵語でアークと書かれた達磨石。
キリク、カーンと連想するゲッター脳。

『山はゴミ箱ではありませ~ん』
富士山とかマジ不法投棄が深刻だしなぁ。

三つ峠の標高は1786m。
599mの高尾さんの3倍。

綺麗な富士山が見られる股のぞき。

富士山を見つけてしまうあおいだが、空気を読んで黙っている事に。
ええ娘や……

馬返し。

慣れない登山で疲れてるあおい。
初心者は真ん中の方が良いんじゃないかな。
途中置いてかれたかと思った。

あおいを労わったり折り畳みのストックを渡したり諦めない大事さを教えるかえでさんマジ天使。

チョコは溶けそう。

調べたら三つ峠の八十八大師は81体あるらしい。

気を取り直したあおいに振りかかる試練。
難関の崖。高所恐怖症には辛いな。

踏破して富士山を望む。
自分の足で苦労しながら見る景色は格別だな。















真 ストレンジ・プラス #03「CRIME」

鼻くそ=宝石

筋肉ムキムキ管野さん。

他の奴から金を取ってこいで管野の財布を取る所はツボった。

奈々ちゃんは巨女だったのか。

励ましの手紙はどこに送れば……

お兄ちゃん先生。

ちゃんと人件費を払うつもりの美羽は良い人だな。

関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる