ブログパーツ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」 感想

※本作品のネタバレはないが型月作品のネタバレはあるので注意。


「今日は運勢最下位」。朝の占いのとおり、登校中のイリヤを次々に不幸が襲う。ダンプカーに突っ込まれ、猛犬には追いかけられ……。ところがそれは、イリヤの命を狙う“もう一人のイリヤ”の仕業で!? 直接命を狙いにきた彼女に対し、転身して応戦するイリヤだったが――。
脚本:水瀬葉月 / 絵コンテ:木村泰大 / 演出:木村泰大 / 作画監督:山吉一幸


めざましテレビの占いで運勢最下位だったイリヤ。
イリヤは蟹座。ヘラクレスに踏み潰されたカルキノスだな。

何やってもうまくかない日。
大切なモノを失ってしまうかも?
ラッキーカラーはスカイブルー、ラッキーアイテムは赤いステッキ。
美遊とルビー?

シークレット・デバイスNo18簡易未来事象予報。
事象の揺らぎをパターン化して統計情報から近未来を予報出来る。アトラス院の錬金術師がやってるやつかな。

と、頭上から植木鉢が降って来る。
ファフロツキーズ現象はジョジョ6部でウェザー・リポートもやってな。本来降る筈がないものが降る現象。

猛犬注意。
バーサーカーがいればなぁ。「バーサーカーは強いね」が出来たんだけど。

保健の先生をやってるカレン・オルテンシア。お前、原作だと年齢が……
心なしか名探偵コナンの灰原っぽい。
この世界の言峰綺礼はどうなってるんだろう。

イリヤと同じ顔をしたコスプレ少女が野に解き放たれた。
ラクタヴィージャ「分身した……だと」
クリシュナ「不思議な事もあるもんだ」
孫悟空「全くな」

「まったく。気分が悪いなら内臓の一つくらい吐いてみなさい」
ハラワタをぶちまける変態シスターは格が違った。
クーフーリンは死ぬ時にこぼれ落ちた内臓を水で洗って腹の中に収めたんだっけ。

美遊の中ではイリヤ>>>(超えられない壁)>>>普通教育の義務

帰宅途中にクロに襲撃されるイリヤ。
赤原猟犬(フルンディング)じゃなくて良かった。

飴で懐柔しようとするイリヤが可愛い。

クロ曰く、イリヤは直感と幸運ランクが高いらしい。
心眼(真)と幸運Eの弟とは大違いだな。

屋根の上を走って来るクロに対し、ピコピコ追ってくるという表現はよく分からない。

イリヤはクロに砲撃するが弾かれる。干将莫耶は対魔力がアップするんだっけ、と思ってたらクロが分裂したせいか、イリヤの魔力の出力が激減してたらしい。

クロが美優にキス。
股の間に足を差し込んだり糸を引いたり、このレズレイパーっぷりは間違いなくイリヤ。

「ごめん……ね」
美遊NTR。
後の場面で「意外と悪くは……」と言ってたしな。ビッチの素養を感じる。

「私と同じ顔で美遊の唇を……そんな事したら余計に誤解されるでしょ!」
大丈夫だ。既に視聴者は1期の時点で完全に肉食系百合少女だと認識してるから。

クロ、エクシアっぽい回転で攻撃してたな。

魔力を薄く、鋭く刃のようにして攻撃。
ドレスブレイクによりコスプレ少女から露出少女に進化。

クロはイリヤをお姉ちゃんと呼んでたが、世の中には弟に対して「お兄ちゃん」と言う合法ロリもいるからな。

美遊も蟹座らしい。

ルヴィアの家で作戦会議。
BGMは「静かなる声」?

イリヤを囮にして捕獲作戦。
イリヤが凛が頼りになると思った直後に失望という前回からの天丼だな。

やってきたクロはあからさまな罠っぽくて困惑。
「フィィィイッシュ!」
これランサーズヘヴンのパロディかな。特徴的な台詞じゃないから偶然かもしれないが。

ルヴィアの重力系の捕縛陣に対して、バーサーカー戦の時の事を引き合いに出したクロ。
百の貌のハサン的な存在なのかな。

美遊は破戒すべき全ての符(ルールブレイカー)で奇襲をかけるが防がれる。
ルルブレはチート宝具だよな。キャス子は5次サーヴァントの中じゃ金ピカと並んで拡大解釈されてる。

拘束帯を逆利用された時の二人の胸囲の格差社会。

サファイアがホームラン。
カレイドはステッキが手から離れて30秒経つか50メートル離れると変身解除されるらしい。

美遊を無効化したクロはイリヤに迫る。
「優しく殺してあげるわ」
ライダーも似た発言をしてたな。

何者にもなれない終末の泥に嵌るクロ。
間抜け連呼したり「今時底なし沼に嵌るなんてこっちこそリアクションに困るわ」のルヴィアと凛には腹が痛い。

Cパート
喋った!ケリィが喋った!
この夫婦の遣り取りを見てると目が潤む。

エンドカードの山吉一幸は作画監督か。
ナイスアングル。


関連記事

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリズマ☆イリヤ ツヴァイ TokyoMX(7/16)#02

第2話 イリヤXイリヤ 公式サイトから「今日は運勢最下位」。朝の占いのとおり、登校中のイリヤを次々に不幸が襲う。ダンプカーに突っ込まれ、猛犬には追いかけられ……。ところがそれは、イリヤの命を狙う“もう一人のイリヤ”の仕業で!? 直接命を狙いにきた彼女に対し、転身して応戦するイリヤだったが――。 今日の蟹座は運勢が最悪。勝手に最悪と言われて怒るイリヤ。ルビーが占ってあげましょう、植木鉢が落下。...

プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」

黒イリヤちゃんつおい! そしてあぐれっしぶ。 とにかく"攻め!"な子ですね。 美遊の唇ゲットだぜ! まさかのベロチューに美遊ちゃん別世界へ^^; イリヤのお命頂戴! 黒イリヤちゃんの猛攻にイリヤ防戦一方。 分離したぶん?パワーがガタ落ち。 まともに戦ってはジリ貧になるばかり。 ポンコツコンビを交えて作戦会議。 メイド服姿の凛がギャグに見えてしまう^^; とにかく...

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」」 キャプ付感想

黒イリヤ、恐ろしい子! イリヤの命を狙い、美遊ちゃんの唇を奪うとは!!(笑) 長いベロチューごちそうさまでしたw    「今日は運勢最下位」。朝の占いのとおり、登校中のイリヤを次々に不幸が襲う。 ダンプカーに突っ込まれ、猛犬には追いかけられ……。 ところがそれは、イリヤの命を狙う“もう一人のイリヤ”の仕業で!? 直接命を狙いにきた彼女に対し、転身して応戦するイリヤだっ...

アニメ感想 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話「イリヤ×イリヤ」

クロの見せ場ばかりなり

Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei!第2話『黒イリヤのエロいキス!!』感想

「イリヤ×イリヤ」ついにもう一人のイリヤがストーキング攻撃をしてきます!上条当麻よりも不幸な日常なうえ、嫁の美遊の大切なモノが!!百合の一歩先に行かれます!!

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei! 第2話 7/18 あらすじと感想 #prismaillya

【Amazon.co.jp限定】Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第1巻 (キャラクターイラスト使用Amazonギフト券300円付) [Blu-ray] 黒イリヤ、出没。  冒頭は、テレビの占いを気にするイリヤちゃんの様子。昨晩の出来事も気にしている。そこで、ルビーが代わりに魔術占い機となって占いをする。その占い通りに登校途中のイリヤちゃんに災難が降りか...

(*´3`)もう夢chuなの♪ ~Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei! 第2話「イリヤ×イリヤ」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 「今日は運勢最下位」。朝の占いのとおり、登校中のイリヤを次々に不幸が襲う。ダンプカーに突っ込まれ、猛犬には追いかけられ……。ところがそれは、イリヤの命を狙う“もう一人のイリヤ”の仕業で!? 直接命を狙いにきた彼女に対し、転身して応戦するイリヤだったが――。

【アニメ】Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!感想 第2話「イリヤ×イリヤ」

第1話にしていきなり驚きの展開が待っていました。 この新キャラが2期の話の中心になるんでしょうか? 今回は、そんな彼女のとんでもない行動が・・・。 ということで、第2話の感想になります。 (注意事項) ・基本、嫁にハアハアする感想になります。 ・管理人のFateに関する知識は以下のとおりとなります。  ・原作漫画は未読、アニメ...

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! 第2話 『イリヤ×イリヤ』 動きまくりの戦闘シーン!美遊がイッた!ゲストキャラも充実。

ダッシュして逃げた。家に連れてきてどうしようという展開かと思ったら別れたと。そしてイリヤに振りかかる不幸の数々。言うまでもなくイリヤ2号=黒イリヤの仕業だった。狙いはイリヤの命、やはり「イリヤは二人も要らない!」という事なんだろうか。  魔法生物じゃなくて意思があるという事で、ワタシ、ナカマ、テキジャナイ。その台詞は馬鹿にしている気がしないでもない、あとペロペロキャンディは何なんだ...

コメントの投稿

非公開コメント

>心眼(真)と幸運Eの弟とは大違いだな。

・・・こ・・・この世界ではきっと幸運高いし・・・実年齢的にも「お兄ちゃん」になってるし・・・

>屋根の上を走って来るクロに対し、ピコピコ追ってくるという表現はよく分からない

スーパーマリオ的な例えだと思います

Re: タイトルなし

感想ありがとうございます。
>>心眼(真)と幸運Eの弟とは大違いだな。
>・・・こ・・・この世界ではきっと幸運高いし・・・実年齢的にも「お兄ちゃん」になってるし・・・
ですね。こっちの世界では「リア充爆発しろ!」という感じですし。

>>屋根の上を走って来るクロに対し、ピコピコ追ってくるという表現はよく分からない
>スーパーマリオ的な例えだと思います
ああ、なるほど!
しかし、テレビゲームをピコピコと表現するのはおばさんくさ……げふんげふん。
プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる