ブログパーツ

アカメが斬る! 第二話「権力を斬る」 感想

ナイトレイドに連行されてしまったタツミ。殺しの素質を認められ、仲間にならないかと誘われるが、なかなか決心できずにいた。他のメンバーと接し、彼らの思いを知り、悪を退治するために、ナイトレイドの一員に加わる決意をする。そんな時、権力を悪用し、私服を肥やす帝都警備隊のオーガと油屋のガマルに天罰を下すミッションが。タツミは、オーガを抹殺すべく、色街へ向かう。

脚本:上江洲 誠  絵コンテ:おざわかずひろ  演出:おざわかずひろ


越後屋、お主も悪よのう。

桃園の誓いは果たされず。

ナイトレイドのキャラ紹介。
面倒見がいいレオーネ、天然ボケのシェーレ、毒舌のマイン、ゲイのブラート覗き魔のラバック、野生児のアカメ、そして義腕のボスナジェンダが帰還。

革命軍の裏仕事をするのがナイトレイド。
単純な義賊という訳ではなかったのか。
それでも殺しは正義ではないよな。タツミ、ぼちぼち殺しても無意味だと判断出来るくらいの頭はあるけど青い。
革命軍ならお題目として掲げるのはありだと思うけどね。

魚獲りの成果を笑われてたけど、初めて、そして素手なら二匹捕まえただけでも十分だと思う。

依頼を受けてオーガとガマルの暗殺。
金を用意する為に売春して性病か……

アカメの過去が明かされたけど妹は生きてそう。
タツミがアカメに自分を認めさせる為に戦うのは失敗フラグだと思ったら違った。

どんな状況でも躊躇わずに斬れるのかという話があったから、オーガにもやむにやまれぬ事情がある展開かな?と予想してたら普通に極悪人だった。
まあ、それだとレオーネの調査が間違ってるじゃねーか!となるけど。

「良かった……」
タツミは心配してたアカメちゃんかわゆす。
料理は仲間とのコミュニケーション、難しい狩りは暗殺の訓練。
ちゃんと考えたんだな。料理番は今後も固定になりそうだけど。



関連記事

テーマ : アカメが斬る!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アカメが斬る! 第2話「権力を斬る」

人のお命頂くからはいずれ私も地獄道 (必殺仕置屋稼業オープニングナレーションより) 裏稼業の世界に身を置くことになったタツミ。 正義を口にした彼を諌めるナイトレイドの面々。 世のため人のためにならぬ奴を葬っても、所詮は人殺し。 必殺シリーズでも幾度となく描かれてきた描写ですね。 日常シーンはコミカルに徹してる感じ。 デレたアカメちゃんかわええ(≧▽≦) 白ビキニすばらしか...

アカメが斬る! 第2話「権力を斬る」 キャプ付感想

ナイトレイドの仲間紹介エピソード。 ツンデレなアカメちゃんがカワイイですね(笑)しかし革命軍も信用できるのか疑わしいよねw   ナイトレイドに連行されてしまったタツミ。 殺しの素質を認められ、仲間にならないかと誘われるが、なかなか決心できずにいた。 他のメンバーと接し、彼らの思いを知り、悪を退治するために、ナイトレイドの一員に 加わる決意をする。 そんな時、権力を悪用し...

『アカメが斬る!』第2話 権力を斬る

どんな鬱展開だろうと巨乳獣っ娘を僕は・・・支持します!!!

アカメが斬る! 第2話

ナイトレイドのアジトに連れて行かれてしまったタツミ(CV:斉藤壮馬)は、サヨ(CV:小松未可子)とイエヤス(CV:高橋孝治)のお墓を作って花を手向けながら、仲間になるべきがどうか悩んでいました。 そこに、レオーネ(CV:浅川悠)がやって来て、タツミに他のメンバーを紹介して行くのでした。 シェーレ(CV:能登麻美子)はおっとりしていますが、発言はちょっと怖い・・・ ブラート(...

(`・ω・´)アカメが(水着を)着る! ~アカメが斬る!  第二話 権力を斬る ~

あらすじ(公式HPから抜粋) ナイトレイドに連行されてしまったタツミ。殺しの素質を認められ、仲間にならないかと誘われるが、なかなか決心できずにいた。他のメンバーと接し、彼らの思いを知り、悪を退治するために、ナイトレイドの一員に加わる決意をする。そんな時、権力を悪用し、私服を肥やす帝都警備隊のオーガと油屋のガマルに天罰を下すミッションが。タツミは、オーガを抹殺すべく、色街へ向かう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる