FC2ブログ
ブログパーツ

Persona4 the Golden ANIMATION #1「THE GOLDEN DAYS」 感想

TVアニメ「ペルソナ4」から3年…遂に彼らが帰ってくる!
大人気RPGを原作とし、2011年に放送がスタートするとゲームファンのみならずアニメファンをも巻き込み大きな話題となったTVアニメ「ペルソナ4」。
放送後に発売されたPlayStationRVita「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」は累計出荷35万本もの大ヒットを記録し、とどまることを知らない「ペルソナ4」人気を見せつけた。そしていよいよ2014年7月、いつもの面々に、新たな仲間も加え、遂に彼らが帰ってくる。
2014年7月、いよいよはじまる“ゴールデン”な日々!新たな物語の幕開けを見逃すな。

春。都会から離れ穏やかな時間の流れる田舎町。
桜の舞い散るなか八十稲羽駅に降り立つひとりの少年・鳴上 悠。
家庭の事情から叔父のいるこの町へやってきた悠は、地元の八十神高校へと転入することとなる。
そしてはじまる学園生活―。
放課後のショッピングモール。街で起こる連続殺人事件。深夜に流れるマヨナカテレビ…。
悠と仲間たちに“今度は”一体どんな日々が待ち受けているのだろうか?

都会からの転校生・鳴上悠。駅に降り立った悠は、不思議な雰囲気をまとう少女と出会う。
脚本:熊谷純 絵コンテ:田口智久 演出:平井義通 作画監督:戸谷賢都/葵玲



2週目。強くてニューゲーム。

「見知った風景でさえも、視点を変えれば別の美しさが垣間見えるもの」
メタな台詞な気がする

ハイカラなOP。
海老ちゃんは足立と何をやってんだ?

電車を降りてキリッとしてる番長はマジ番長。
堂島さんやラッシャーセー、クマに自分から手を出すなんて社交的だぜ。
バイトを前向きに検討してるし。

エブリデイ~ヤングライフ~ジュネス~♪
菜々子マジ天使。
歌ったり押忍と返す番長は以前のような天然っぽい。

「落ち武者だ」
「誰が落ち武者だ」
モロキンの腐ったミカン帳にリストアップされたと聞いても
「腐りかけが一番美味しいからな」
強キャラすぎる。

「行ってくる」
「行けるとこまで」
アグレッシブだぜ、番長。
Aパートでテレビの中に突入するなんて、本当にサクサク進むな。

陽介のテレビを作ってるのはうちじゃないという至極まっとうなツッコミに笑ってしまった。

アイキャッチは3の月光館学園の制服だな。

アブルリー多いな。
「我は汝、汝は我。己が双眸を見開きて、汝、今こそ発せよ!」
ガイナ立ちで現れるイザナギの威圧感がすごい。召喚だけでシャドウを倒してたし。

使ったのはマハジオダインや刹那五月雨撃?
アグネヤストラやブレイブザッパーも使った?完全に事故ナギ。

「お前、何者だよ……?」
「ふっ……」
ここだけ切り取ると主人公とライバルやボスの邂逅シーンにしか見えない。

Cパートはマリーとのコミュ。
マーガレットに魂が幼いと言われてたけど何者かな。新しい妹?
駅で会った事を覚えてないが、実は他人なのかもしれない。

「緑の葉っぱ、飛んで行く。お空と雲とにこんにちは。迷子の私も飛んで行く。夜空の月に、さようなら」
ハイカラなポエムだ。
「馬鹿、嫌い、~」というのが口癖なのかな?

鼻が喋らないのは……うん……

次回はもう完二が仲間入りか。
TASってるぜ。


原作 - 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」(アトラス)
総監督 - 岸誠二
監督 - 田口智久
オリジナルストーリー原案 - 橋野桂
キャラクター原案・ペルソナデザイン - 副島成記
シリーズ構成 - 熊谷純
監修 - ペルソナチーム
キャラクターデザイン - 進藤優
総作画監督 - 進藤優、戸谷賢都
クリーチャーデザイン - 秋恭摩
プロップデザイン - 常木志伸
セットデザイン - 青木智由紀
美術監督 - 谷岡善王
色彩設計 - 合田沙織
3Dディレクター - 二橋孝次
コンポジットディレクター - 今泉秀樹
編集 - 櫻井崇
音響監督 - 飯田里樹
音楽 - 目黒将司、小林哲也
音楽制作 - アニプレックス
プロデューサー - 足立和紀、田中良和、小岐須泰世、津川明倫、金庭こず恵、江口聡、丸山博雄、前田俊博
アニメーションプロデューサー - 櫻井崇、林健一
制作 - A-1 Pictures
製作 - P4GA Committee(アニプレックス、アトラス、博報堂DYメディアパートナーズ、読売広告社、movic、KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC)、MBS

オープニングテーマ
「Shadow World」
作詞 - Benjamin Franklin / 作曲・編曲 - 目黒将司 / 歌 - 平田志穂子
「Next Chance to Move On」
作詞 - Benjamin Franklin / 作曲・編曲 - 目黒将司 / 歌 - 平田志穂子

エンディングテーマ
「Dazzling Smile」
歌 - 平田志穂子



鳴上 悠:浪川大輔
花村陽介:森久保祥太郎
里中千枝:堀江由衣
天城雪子:小清水亜美
巽 完二:関 智一
久慈川りせ:釘宮理恵
クマ:山口勝平
白鐘直斗:朴 璐美
堂島遼太郎:石塚運昇
堂島菜々子:神田朱未
足立 透:真殿光昭
イゴール:田の中 勇 (特別出演)
マーガレット:大原さやか
マリー:花澤香菜

関連記事

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第1話「THE GOLDEN DAYS」感想

ペルソナ4に新要素を追加したP4Gのアニメ化。 鳴上悠のコミュ力が高く、最初からイザナギも強いことに驚きました。 ストーリーの出発点は前作と同じく、鳴上悠が八十稲羽に住む親戚の堂島家に越してくるところから始まりました。 けれどもガソリンスタンドのお兄さんと握手したり、始めて顔を合わせた菜々子には子供目線に降りてすんなりと心を掴んだようすの悠でした。 前作ではぎこちなく菜々子に...

Persona4 the Golden ANIMATION 1話「THE GOLDEN DAYS」の感想

隠し切れない周回プレイ感。 この鳴上悠、強いぞ! というような感じでゴールデンはプレイしていませんが、 とりあえず面白系選択肢を選んでいくことで序盤の流れをカットしつつ進める初回。 先週やってたナイーブな真相解明バージョンからの落差が激しい感じですが、 今回は「彼」の物語という感じでもないので余計な葛藤を背負い込まない方針か。 そんな訳で基本的なストーリーラインは同じながら...

ペルソナ4 ザ・ゴールデン TBS(7/11)#01新

第1話 THE GOLDEN DAYS 都会から一人で八十稲羽駅に引っ越してきた鳴上悠。駅で手紙を拾ってくれる少女マリー。叔父の堂島と奈々子が出迎えてくれる。途中のガソリンスタンドで給油。ここで不思議な感覚に見舞われる悠。奈々子はジュネスが好きだった。 八十神高校に転校した悠。モロキンをもやり込めて花村陽介、里中千枝、天城雪子と親しくなる。マヨナカTVの噂を聞く。その夜、マヨナカTVで女性の...

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第1話「THE GOLDEN DAYS」

第1話「THE GOLDEN DAYS」 番長が帰って来ました! 1期と同じように鳴上悠が越して来るところからスタート。 風で飛ばされた番長のメモを拾ってくれたのが今回の新キャですね。今時厚底ってどーよw 駅まで迎えに来てくれた堂島父娘。 堂島さんの後ろでモジモジする菜々子ちゃんが可愛い!

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第1話 「THE GOLDEN DAYS」 感想

1期を見ていることが前提だからでしょうけど、展開が速いですね。 この鳴上は2周目以降なんでしょうね。 あらゆる面で凄すぎる! ただ、頭身がおかしかったのが気になりました。 これじゃまるで、『キャプテン翼』ですよ(笑)  ペルソナ4 ザ・ゴールデン 公式サイト 【Amazon.co.jp限定】ペルソナ4 ザ・ゴールデン 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付き) [B...

Persona 4 the Golden ANIMATION 第1話 「THE GOLDEN DAYS」 感想

菜々子ちゃん(*´д`*)ハァハァ。『ペルソナ 4 ザ ゴールデン』の第1話のざっくりとした感想です。

[新]ペルソナ4 the Golden ANIMATION 第1話

[新]ペルソナ4 the Golden ANIMATION 第1話 『THE GOLDEN DAYS』 ≪あらすじ≫ 春。都会から離れ穏やかな時間の流れる田舎町。 桜の舞い散る中、八十稲羽駅に降り立つひとりの少年・鳴上悠。 家庭の事情から叔父のいるこの町へやってきた悠は、地元の八十神高校へと転入することとなる。 放課後のショッピングモール。街で起こる連続殺人事件。深夜...

Persona4 the Golden ANIMATION 第01話 「THE GOLDEN DAYS」

強くてニューゲーム!! 悠のステータスは恐らくMAX状態だし、イザナギはマハジオダインを使う事故ナギだしでw でも戦闘の敵の多さはやりすぎかなー。 会話は一期?で選ばなかった選択肢を選んでいくみたいですね。 話は一期でやったところをカットして、やらなかったところやP4Gの話をやる感じかな? P4Gはやってないから楽しみ。

【アニメ】ペルソナ4ゴールデン:PERSONA4 the Golden ANIMATION感想 #1「THE GOLDEN DAYS」

いよいよ奴らが帰ってきました。 2011年秋にアニメ化されたペルソナ4。 その決定版ともいうべきGoldenが改めてアニメ化されてしまいました! 最初に聞いた時は本当に驚きました。 一度アニメ化した作品を、こんな短時間で再アニメ化ってあんまり聞いたことがないです。 正直、期待はもちろんありますが、不安もそれなりにあったりします(´・ω・`) だって、一度綺麗に完結した作品な...

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第1話「THE GOLDEN DAYS」 キャプ付感想

みんな大好きな番長こと鳴上 悠が、ゴールデンになって帰って来た!(笑) 最初から強すぎますw 八十稲羽に来た悠には、前の事件の記憶がるのか? 新キャラマリーは何者なのか? 新要素もあってコンティニューです。  

Persona4 the Golden 第1話 『THE GOLDEN DAYS』 続き...ではない、二周目?

まあ菜々子が居ればそれでいい。と思ったら新キャラが居るようですね。しかし足が長い、長過ぎる。少女漫画のキャラみたい。 そして今回の鳴神は握手大好き。最初に堂島と握手したのはまあ分かる。でもその後ガソリンスタンドの兄ちゃんやモロキン、そしてクマととにかく握手。あからさまに喧嘩売っていたモロキンも翻弄されてますね。  我は汝、汝は我。原因不明の頭痛に悩まされる鳴神。一周目の干渉?別次元...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる