FC2ブログ
ブログパーツ

キャプテン・アース 第13話「バクの街」 感想

バクの戦闘力はアマラと同等かそれ以上。
そう言われるとあんまり大した事なさそうに聞こえるから困る。

ハルヒコはクミコの許婚だったのかよ。
心なしかバクにきつく当たってると思ったらそういう事か。

テッペイのライブラスターの名前はDC(ドリームキャッチャー)
ダイチは通常の銃は外しまくりだけどライブラスターだと必中。ライブラスターは心で撃つものだからな。
曰くライブラスターは体の一部のようなもの。
テッペイが嫌な夢を見なくなったのと関係あるのかな?

クミコを攫う遊星歯車装置。
濃厚なNTR展開……と内心茶化しながら見ていたが……

麻野田組の船が爆破されたが犠牲者は0だったマグス号事件。
実家の仕事に嫌気が差して絶望していたクミコが爆弾を持ち込んでいた。
それをバクのシンギュラリティで疑似的に生き返させていた。

バクはただクミコを守ろうとしただけなのにな。
ハートのエースだけを元に戻す事は出来なかったんだ……
クミコとしては出来たけどやらなかったよりは出来なかった方が諦めはついたのかな?
どちらにしろ辛い話だけど。

アースエンジンVS爆裂獣
アマラ、そのゴングどっから持ってきた。
パイルバンカー的な武装は格好良いね。

覚醒前は「戦う事は怖くない。俺が怖いのは、大事なものを守れなくなる事だ」と言っていたバク。
守るべきものを失ったバクにはかつての強さはない。

街に残る選択肢もあったけど選ばなかったバク。死にたがってたらしいがこれからどうするのか。
クミコは本当の光が見える生き方をしてほしいと言ってたのになぁ。
まあ、そういうものの定義は個々によって違うけど。

ダイチがバクは何か違う気がすると言っていたのが仲間フラグかな?という気もするが、これクミコがまだいた時の話だしなぁ。

それにしても前回、新勢力登場による三つ巴か?とか書いたけど全然違った。

関連記事

テーマ : キャプテン・アース
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース #13

『バクの街』

キャプテン・アース 第13話

キャプテン・アース 第13話 『バクの街』 ≪あらすじ≫ (公式ホームページ STORY 13話より抜粋) ≪感想≫ 本物に出来なかった偽物の終焉 なんとなくそんな感じがする。結局のところ、クミコも今になって悪夢の終わりを望んだんだよね。あのマグス号事件からここまでだいたい何日経過しているのかは実は覚えてないんだけど(笑 自分を始め組のみんなは生き返...

キャプテン・アース #13 「バクの街」

守るべきものと泡沫の夢  どうも、管理人です。今日、先日から話に出していた件の表彰式に参加してきました。こういうとき、表彰され慣れてないって何かアレだなって改めて感じました。 クミコ:「バク…ここはあなたの街よ」  今回の話は、バグベアー編後半戦。果たして、彼らが迎える結末とは果たして…。  一度追い払われつつも、バクことバグベアーのことをまだ諦める気はさらさら...

キャプテン・アース 第13話 「バクの街」 感想

バクは主人公でもいいくらいおいしい設定ですね。 満天の星に埋め尽くされた夏の夜空、宇宙ロケットの発射台がひと際大きく そびえ立つ種子島。 その夜空に浮かぶ「丸い虹」を見たことをきっかけに、ザワつく胸騒ぎに 突き動かされて、17歳の少年・真夏ダイチは、この南の島を訪れた。 そこで彼を待っていたのは、驚くべき出会い。 "アースエンジン"と呼ばれる白く輝くロボット、そして"アースエ...

キャプテン・アース TokyoMX(6/29)#13

第13話 バクの街/Disintegrating reality バクを覚醒できなかったモコ。ジンは昨夜の事件を調べていた。刈谷ハルヒコが死んだ記事は何処にもなかった。 昨夜は地震が在ったかとリタに尋ねる。地下闘技場が震えたのはシンギュラリティってこと?シンギュラリティならキャプテンにもあるよとテッペイ。テッペイのライブラスターはDC、ドリームキャッチャーの略だよ。 父親が決めたクミコの婚約...

『キャプテン・アース』 第13話の感想と考察――お嬢とバク・・・・・・なんという悲恋!

『キャプテン・アース』 第13話「バクの街」を観ました。<ストーリー>惹かれ合い、心を通わせるクミコとバク。それが面白く無い狩屋は、バクを排除しようと

キャプテン・アース第13話感想。

っつかセイレーンどうなったよ。 幼女が一人逃避行。この日本で!! 以下、ネタバレします。ご注意を。 ……表題が本編と一切関係ない事をお詫びいたします(汗)

【アニメ】キャプテン・アース 感想 第13話「バクの街」

前回はかなり意外な展開となりました。 アニキがまさかの!? そして、今回は前回懸念していたことが現実に・・・orz あんまりやで・・・(´・ω・`) ということで、第13話の感想をドゾー。 (注意事項) ・基本女性キャラにハアハアする感想になります。 ・SF好きですけど、設定等々に対するツッコミはあまりしない...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる