ブログパーツ

東京ESP SCENE 01「白い少女」 感想

いざ、降臨!!!
スカイツリー聳える首都、東京を舞台に展開する超能力バトル!

漫画「喰霊」の原作者、瀬川はじめが贈る最新作、「東京ESP」のテレビアニメーションシリーズ。
突如、空飛ぶペンギンとそれに追われる「謎の光る魚」に遭遇した女子高生、漆葉リンカ。遭遇後まもなく物質を透過することができる超能力(ESP)が発現する。
戸惑うリンカのもとに現れた同じく高校生の東京太郎によって、数々の「正義の戦い」に巻き込まれていく!



空飛ぶ国会議事堂のインパクトがすげえ。敵の強大さが一目で分かる良い演出。
しかし、哀の兜ってなんだよ。直江兼続かよ。

パスワードが5963(御苦労さん)
手抜きしたな、官僚。
荒巻課長がいながらここまでの暴挙を許すとは……

敵の親玉は兵部少佐みたくヒュプノが使えるっぽいな。
あるいは藍染の鏡花水月。この手の催眠系はバレても疑心暗鬼に出来るから厄介なんだよなぁ。

トラックに爆弾を積んでた女との戦闘は滑りまくってて辛かった。

X-Menみたいな構図なのかな?
これまで弾圧でもされて恨み辛みがあったのかもしれないが、超能力者のヒャッハーっぷりを見てるとそりゃ嫌われる。卵と鶏のどっちが先なのかは分からないけどさ。
2話は過去編なのか1話から続くのか。

冒頭に出てきたの神楽と黄泉じゃねえか!
脚本倉田か。東レでも寮の表札にあざの耕平の過去作のキャラの名前を使ってたな。

諦めてって、言ったでしょ。
超自然災害対策本部の特戦四課、全滅しそうだと思ったが生存したか。曲もちゃんと喰霊-零-の時のを使いやがって。

観世トオル(CV前野智昭)
春日ナツキ(CV喜多村英梨)
進藤マサキ(CV柿原徹也)
葛野クドウ(CV小山力也)
金春キリヤ(CV宮本充)
和泉マミ(CV矢作紗友里)
改めて思うが豪華な声優陣だったな。出オチなのに。まあ、1話限りだからこそ出来るという考えもあるが。




原作 - 瀬川はじめ(少年エース連載/角川コミックス・エース刊)
監督 - 高柳滋仁
シリーズ構成 - 倉田英之
脚本 - 倉田英之、高山カツヒコ、加茂靖子
キャラクターデザイン・総作画監督 - 滝山真哲
サブキャラクターデザイン - 石原満
プロップデザイン - 松村拓哉
美術監督 - 木下了香
美術設定 - 金城沙綾
色彩設計 - 油谷ゆみ
撮影監督 - 中田智之
CG監督 - 塚本倫基
編集 - 野川仁
音響監督 - 鶴岡陽太
音響効果 - 倉橋裕宗
音響担当 - 杉山好美
音響スタジオ - Studio2010:
音響制作 - 楽音舎
音楽 - Evan Call(Elements Garden)
音楽制作 - ランティス
音楽プロデューサー - 斎藤滋、吉江輝成
エグゼクティブプロデューサー - 安田猛
プロデューサー - 伊藤敦
アニメーションプロデューサー - 小山剛弘
アニメーション制作 - XEBEC
製作 - 「東京ESP」製作委員会

オープニングテーマ「東京ゼロハーツ」
作詞・作曲 - 上松範康(Elements Garden) / 編曲 - 藤間仁(Elements Garden) / 歌 - 飛蘭
エンディングテーマ「救世'Aργυρσ?」
作詞 - YUI / 作曲 - 紫煉 / 編曲 - 紫煉、妖精帝國 / 歌 - 妖精帝國


漆葉リンカ:木戸衣吹
東美奈実:三澤紗千香
東京太郎:河本啓佑
黒井小節:相沢舞
漆葉竜胆:稲田徹
大空歩:緒方恵美
江戸山紫:田所あずさ
教授:川原慶久
黒井弧月:今野宏美
鍋島警部:安原義人
養谷老師:井上和彦
江戸山会長:中田譲治
仏田:玄田哲章
格之進:江原正士
助三郎:麦人
大空麗亜:大浦冬華
ケイシー:平松広和

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 02「ガールミーツボーイ」 感想

奇跡などまったく起こらないように生きるか、全てが奇跡でであるかのように生きるかってのは1話で敵が言ってたっけ。
そうだろうなとは思ってたが過去編開始。この頃はまだ超能力が一般的になってないのか。
Z/Xの時も思ったけど、こういう形式って途中で1話の細部を忘れちゃうんだよな。

爺さん「天井から女の子が!」
リンカは知ってたけど、下の階の住人の顔を知らない人とか多そうだな。俺とか。

携帯が手からすり抜けたり畳に沈みこむ描写は良いな。
個人的にはもう少しパニック描写というか試行錯誤を見てみたかった。

透過能力だとリリカルなのはのセインやX-MENのシャドウキャットを連想するな。
倉田的にはR.O.Dのナンシー・幕張か。

無法侵入してきた東京太郎との再会で更に回想。
空飛ぶペンギンと光る魚と遭遇したリンカは魚を取り込んで能力を手に入れた。ペンギンは声可愛い。

リンカの父親の漆葉竜胆も同じように能力を手に入れていた。マライアのバステト女神かな?
スナックの店主がセガールに見える。

能力を発動させたままリンカの元に行こうとした結果大混乱が起きるが、リンカの頭蓋粉砕蹴り(キック)で沈静。
親父が暴走してたのは能力の影響なのか、それとも素?

鍋島警部はナブーじゃねえか!

美術館泥棒ブラックフィストの正体が京太郎ではないかと疑ったリンカは美術館に潜入するが、本当の犯人は黒井小節。
名を上げる為にやってたらしいが、それならもっと大々的にアピールすればいいのに。

透明になる異能だって分かってるのに京太郎が柱の陰に隠れたのが違和感。
あの破壊力はボクシングってレベルじゃねーぞ!

美術品の価値が分からないなら盗む資格はないというのは、まあ、価値が分からない奴が持っても仕方ないという点では頷けるかな。

ブラックフィストが無実の女に罪を擦り付けようとしてるぞ!
真面目な話、警察の視点じゃ信じる余地はなくね?



テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 03「ペンギンと少女」 感想

前回突っ込んだけど、やっぱり証拠がないから容疑者として拘留は無理か。

徐々に能力を使いこなし始めている親父。頭に鍋がひっついてるけど。

テレビに出れば化物扱いされるだけだと言ってたが、能力物とは切っても切り離せない問題だよな、差別は。
京太郎が言った、難事件の解決や人命救助を行って認知度を上げて大衆の支持を得てメディアを味方にするヒーロー計画も一つの対策ではある。
表立って迫害されなくなるだけで社会に溶け込めるかどうかは別だけど。

リンカは元に戻る方法を見付ける為にペンギン探し。
その途中、ハイエース現場に遭遇。
落ちてきた小学生を捕獲出来る網とおっさんの強さが凄い。

紫が悪魔のリドルの剣持しえなちゃんに見えてしまう。

転落した車をテレポートさせる下りは凝ってたな。
あの3人はどうなったんだろ?

京太郎はどこ生まれなんだろう。福岡?

紫の実家は極道か。
そりゃ周囲には避けられる。
正体がバレたら疎外されるという点では超能力者もヤクザも同じだな。

紫の親父は完全に300のレオニダス。

リンカの能力って人間は通り抜けられないのか
意外な欠点が発覚。

アストロンしてる大仏はなんかシュール。

二刀流のテレポーターの鎧武者……一体何者なんだ?

これから毎日家を焼こうぜ?

放火した米良山の声は白石稔か。喰霊-零-の桜庭だな

リンカが調子こいた罰だと言ってたが、なんだかなー。
調子に乗って失敗するというのは異能物の序盤の定番とも言えるが、因果関係が弱いからなぁ。リンカがいなくても紫は誘拐されただろうし。

「銃触んのも初めてだろ?」
何で仲間が殺されてるのに余裕だったんだ?

魚「力が欲しいか?」

十手?の持ち方が完全にウルヴァリン。


亀呂手明日菜:美名
鳥羽春萌亜:幸田夢波
竜士瑠宇:藏合紗恵子
個性的な名前のクラスメイトっすな。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 04「雨と指輪と少女と」 感想

提供
私に乱暴する気でしょ!エロ同人みたいに!エロ同人みたいに!

単身仏田の元にカチコミをかけようとする江戸山会長。
それより一足先に殴り込んだリンカと京太郎。
なんか動きがもっさりしてるな。なんなの、あの動き。

小節は鎧武者を裏切って逃走。

ペンギンは眼鏡っ子好きか。

小節を襲う哀の兜を攻撃する竜胆。人を見かけで判断してはいけない。
竜胆に助けられてすぐ惚れる小節はちょろすぎるな。

鎧武者の正体はやっぱり1話の剣士か。
美奈実は京太郎を引き取った義父の娘。

京太郎が昔いたのは福岡じゃなかったのか……

なんでリンカはあんなに京太郎に依存気味なんだろう。

チンピラに絡まれてた京太郎を助けるマジヒーロー。
でも小節と馴れ合わせるならもう少しマイルドにすれば良かったのに。
非道な奴を見るとどうしても許せないんだろ?

紫の能力はサイコメトリー。
豚の屠殺過程が見えてしまうのはきつい。

親父もつい化物発言をしてしまっただけで紫の事を大事に思ってるんだな。
指輪を通じて母の姿を見るのは良いシーンなんだけど、生まれてから名前決めたのかよ……


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 05「出会い、幻と少女」 感想

リンカを仲間に勧誘する教授。
そして突然変わる風景。教授!!これはいったい!?
能力は幻術。
鏡花水月か。後付けし放題だな。

光る魚が出てきた石は伝説上もっとも有名な石版の欠片。
なんだろう。モーセの十戒とか?
他にロゼッタ・ストーンとかハンムラビ法典とかギルガメッシュ叙事詩とか浮かんだけどどれも微妙。
まずエメラルド・タブレットではないだろうな。エメラルドだし。

ペギィ(コレクター)は安全装置のような存在。

美奈実が指を切った時に、最初急いでページを捲ってたのかと思ったが、見返すとページを押さえた手が動いてなかったから捲ろうとして捲れなかったのか。動揺してたのかな。

中学生には思えないモブども。
京太郎が男気を見せる場面なのに笑ってしまう。
この街はあんな老けたのばっかりなのか……
ってか包帯巻きすぎ。

教授「それも私だ」

親父は顔広すぎだろ。
つーか任意同行じゃねえのかよ。

銀河を離れイスカンダルへ~はるばるのぞむ~宇宙戦艦ヤマト~♪
まあ、タンカーだけど。

一人じゃない~僕ら繋がってるから~♪

ヘリー!

小節と弧月の遣り取りを聞いてて首を傾げたが、ブラックフィストって単純に名前をもじっただけかと思ったら代々の名乗り的なものだったりするんだろうか。

リンカに対して志も覚悟もないのに邪魔すんなよと美奈実は言ったが、碌な大義のない大量虐殺を行おうとしてる側が言ってもなんとも。
長年迫害されてたとかならともかく、教授はまだしも他はたかだかここ数ヶ月で目覚めた奴等ばっかりだろうから傲慢な選民思想の集団としか思えない。
これ結構致命的じゃね?まあ、勧善懲悪が駄目って訳じゃないけど。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 06「それぞれの少女、それぞれの思い」 感想

タンカーが落下して東京タワーにもたれかかる。死者42名を出す大事件。
いや、タンカーが自壊するか東京タワーがへし折れるだろ。

京太郎を巡る美奈実とリンカの女同士の争い。
瓦礫に潰された市民を助けるか京太郎を取り戻すかの二択。
結果的には親父が来たお陰で何とかなったけど透過するだけで救助出来ないならワンチャンにかけて京太郎を助けるべきだったか?(京太郎は暗示をかけられてるから結局前者が正解だけど)

あの災害現場で「タンカー落とした奴と同じ超能力者なんだぜ?」「でもそんなの関係ねえ!」という遣り取りはちょっと露骨すぎるかな。
どんだけ猜疑心強いんだよ。

能力者排斥を訴える母親と能力者の息子という構図はハマトラでもあったが、こっちは母親の顔もあれだし、グラニュー党という政党名がギャグっぽくてなー。

教授の熱いマッチポンプ。
これから超能力者に対する迫害がはじまるのかもしれないが、この経緯で教授の仲間になるのは碌でもない奴等ばっかりだな。

「私はあなたを、一人にはしません」
美奈実がDV夫から離れられない妻みたいな感じになってるな。
寝言でリンカの名前を呟く京太郎。修羅場の予感。

超能力者による事件が増加。
警察内には超能力者全員をテロの容疑者として取り締まるという意見もあるらしいが、外見だけでは判別出来ないよな。下手すると魔女狩りが横行しそう。

敗北後定番の特訓イベント。
竜胆の師匠である謎のパンダ師匠、養谷藩田衛門。背中に「七つ夜」の文字がないか確認した視聴者は何人いるだろう。
早乙女玄馬かと思ったら中身は八宝斎だった。
名字は絶対スターウォーズのヨーダを意識してるだろ。
服の上からブラジャーを抜き取るなんて匠の技だ。
暴徒鎮圧用の格闘技CQCCPC(クローズパンダコンバット)

小節は戦闘民族サイヤ人だったのか。
子供の頃から野良犬暮らし。でも妹とブラックフィストの名前を巡って因縁があるらしくてどういう境遇なのか分からん。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 07「雨の中の少女達」 感想

リンカは歩と訓練。
で、出来る……?
ちゃんとしたアクション描けるスタッフいねえのかな。

歩と紫ってキャラデザ被ってるよな。
紫の方はロングで良かったのに。

歩の超能力は予知。
それがリンカを圧倒出来た理由。

壁にぶつかって悩んでも答えが出ない時は考えずにぶつかる。
素晴らしい脳筋だ。

紫はサイコメトリ―で達人の経験や技をトレース出来るっぽい。衛宮士郎みたいだな。

歩は予知で手数が増える分体が追いつかなくなり、考えるだけ遅くなる。
一方リンカは条件反射でカウンターが出来る。
千手カウンターでHUNTER×HUNTERのネテロ会長の百式観音を思い出した。

その頃、京太郎と美奈実。
今のお前は救われてねえなと言われたら怒っちゃうよな。

天誅。
大空麗亜を襲う帯電能力者。
大規模破壊が出来る奴が弱者を食い物にする権力者と罵るのは何とも。
ESPに目覚める前は(本人の主観では)弱者だったのかもしれないが。

必殺パワーサンダーブレーク~♪

アフロと言われてキレる歩で仗助を連想した。

「消し炭になりなさい!」

選ばれた者=アナキン・スカイウォーカー的な意味で。
母親がレイアだけど。

予知を変える為の試行錯誤はなかなか面白かった。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 08「満ちる時、動き出す少女達」 感想

この後に及んで保身を考える麗亜が駄目すぎる。
ってか黙ってればよくね?
ESPだと知ってる人間は少ないし、そもそも使っても外部からは分からないし。

帯電能力者のあいつがバラすかもしれないが、元々麗亜を狙った犯罪者だから嫌がらせと取られるだろうし。上にも書いたけど客観的にはESPだと分かんないしね。

歩はESPがなかったら守れなかったというが、そもそもESPがなければそもそも襲われる事もなかったしなぁ。

TDL……東京ディズニーランド?

THE UNLIMITED -兵部京介-でもヒノミヤとユウギリが花やしきに行ってたな。

リンカが病みかけてるから京太郎、早く戻ってこい。

いつもの画伯。
自衛しただけなのに「俄かヒーローがまだ邪魔をするか」と言われても……

†新人類の神†

ESP規制法ってどう規制する気なんだろうな。

美奈実と一緒なら脳内書き換えの影響を受けない事に気付いた京太郎だが脱走には失敗。
美奈実は身体の一部だけテレポート出来るのか。

人類は愚かだから自分達が統治すると主張する敵組織は多いけど、ここは説得力がねえな。
問題ある奴ばっかりスカウトしてるから尚更。

京太郎が自分が傷付かずに人を救おうとした事なんてあったっけ。

唐突に帰還する京太郎。良い最終回だった。
攫われた意味は全然なかったな。

テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 09「襲撃・ESPガールズ」 感想

京太郎はさっさと動けよと思っていたが操られていた。
戦闘シーンはいつも通りだけど美奈実が押す所の動画も酷い。
テレポーターに動くなって脅しにならんだろ。教授が細工した描写はないし。

前回の特訓の成果がなかった事になってるな。

教授と美奈実(あと哀の人?)には一応、本当に理解出来そうな理由がありそうだけど、他は力を手に入れた事で増長してヒャッハーしてるだけだからなぁ。
勧善懲悪物は定期的に一泡吹かせてやらないとフラストレーションが溜まるぜ。

一方通高等学校。
ネーミングがひでえ。

ESP規制法は、銃を所持していきなり連行するのはやりすぎだと思うけど、それ位やらないといけないほど危ない奴もいるしなぁ。難しい所だ。
現代日本じゃ絶対無理だろうけど。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 10「慟哭のなかで…」 感想

ホームレスにも知られてたのか、白い少女。

美奈実は常に京太郎を監視してたんだろうか。

親父の目はなんなんだよ。
リンの親族か何か?

後遺症が出る麻酔弾を使ってるとかマジやべえ。瞬間移動や飛行能力や発火や帯電は管理し切れないから睡眠カプセルで眠らせるとかも。
この作品の日本政府は思い切った事するな。

でも透過能力のリンカが自由にされてるのは何でだろう。
能力喪失を知られてるのかな。それだとESP規制法が悪法すぎるけど。
いつ覚醒するか分からないのは不安だろうが、でもそれだと拘束が緩いからその可能性はないな。

将軍がうっかりすぎる。

鷲鼻のやり方が手緩い。
やるならちゃんとトドメを刺せよ。最低3人はESP持ちだって事前に分かってたろうに。

教授の境遇には同情出来るけど、あそこまでしなくても黒幕を誘き出せたんじゃねーの?と思うから現在の行動には同情出来ない。


テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 11「Tokyo girls war」 感想

基本的に襲われたから対処しただけなのに同族狩り扱いされて不憫。

あいつら教授のESPがヒュプノだって知らないだっけ?無策すぎる。
でもナイスタイミングで突入したな。

記者会見してたのが荒巻課長に見えた。

(こいつ直接脳内に・・・!)
超能力を得たペリカンのペリコ(CV茅原実里)
光る魚はなんかもうスタンドの矢みたいだな。

テロ集団みたいな事しかしないからそりゃテロ集団だと思われるよね。

そして1話に繋がる。

安定のアクションのしょっぱさ。
そしてリンカの強さは安定しねえな。

モブの警官の顔が酷い。モブに限った話じゃないけど。

ジョージは昔野球部だったのか。

超能力者に勝てるのは超能力者だけだと思ったけど特にそんな事はなかったぜ!

テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

東京ESP SCENE 12「東京ESP少女」 感想

リンカと美奈実の戦い。
美奈実の方は完全に京太郎目当てに争ってるな。

「知りもしないくせに!」という類の台詞を見るたびに知ってもらおうとしなかったくせに……と思ってしまう。
「どうしてその女でなければいけないんだ!」も、散々テロっててどうしてもクソもねえな。

小節はいつの間に変な能力を身に付けたんだよ……
つーか議事堂を浮かせてる要を前線に出したりすんなよ。

電波に乗るんだ、光る魚。
アークって事は聖櫃?やはりモーセの十戒か。

紫が読み取るまで気付かれずにばら撒けるなら別に議事堂を囮にする必要なかったんじゃね?

どこへ行こうというのかね。

俺達の戦いはこれからだ!

テーマ : 東京ESP
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる