ブログパーツ

Persona4 the Golden ANIMATION #1「THE GOLDEN DAYS」 感想

TVアニメ「ペルソナ4」から3年…遂に彼らが帰ってくる!
大人気RPGを原作とし、2011年に放送がスタートするとゲームファンのみならずアニメファンをも巻き込み大きな話題となったTVアニメ「ペルソナ4」。
放送後に発売されたPlayStationRVita「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」は累計出荷35万本もの大ヒットを記録し、とどまることを知らない「ペルソナ4」人気を見せつけた。そしていよいよ2014年7月、いつもの面々に、新たな仲間も加え、遂に彼らが帰ってくる。
2014年7月、いよいよはじまる“ゴールデン”な日々!新たな物語の幕開けを見逃すな。

春。都会から離れ穏やかな時間の流れる田舎町。
桜の舞い散るなか八十稲羽駅に降り立つひとりの少年・鳴上 悠。
家庭の事情から叔父のいるこの町へやってきた悠は、地元の八十神高校へと転入することとなる。
そしてはじまる学園生活―。
放課後のショッピングモール。街で起こる連続殺人事件。深夜に流れるマヨナカテレビ…。
悠と仲間たちに“今度は”一体どんな日々が待ち受けているのだろうか?

都会からの転校生・鳴上悠。駅に降り立った悠は、不思議な雰囲気をまとう少女と出会う。
脚本:熊谷純 絵コンテ:田口智久 演出:平井義通 作画監督:戸谷賢都/葵玲



2週目。強くてニューゲーム。

「見知った風景でさえも、視点を変えれば別の美しさが垣間見えるもの」
メタな台詞な気がする

ハイカラなOP。
海老ちゃんは足立と何をやってんだ?

電車を降りてキリッとしてる番長はマジ番長。
堂島さんやラッシャーセー、クマに自分から手を出すなんて社交的だぜ。
バイトを前向きに検討してるし。

エブリデイ~ヤングライフ~ジュネス~♪
菜々子マジ天使。
歌ったり押忍と返す番長は以前のような天然っぽい。

「落ち武者だ」
「誰が落ち武者だ」
モロキンの腐ったミカン帳にリストアップされたと聞いても
「腐りかけが一番美味しいからな」
強キャラすぎる。

「行ってくる」
「行けるとこまで」
アグレッシブだぜ、番長。
Aパートでテレビの中に突入するなんて、本当にサクサク進むな。

陽介のテレビを作ってるのはうちじゃないという至極まっとうなツッコミに笑ってしまった。

アイキャッチは3の月光館学園の制服だな。

アブルリー多いな。
「我は汝、汝は我。己が双眸を見開きて、汝、今こそ発せよ!」
ガイナ立ちで現れるイザナギの威圧感がすごい。召喚だけでシャドウを倒してたし。

使ったのはマハジオダインや刹那五月雨撃?
アグネヤストラやブレイブザッパーも使った?完全に事故ナギ。

「お前、何者だよ……?」
「ふっ……」
ここだけ切り取ると主人公とライバルやボスの邂逅シーンにしか見えない。

Cパートはマリーとのコミュ。
マーガレットに魂が幼いと言われてたけど何者かな。新しい妹?
駅で会った事を覚えてないが、実は他人なのかもしれない。

「緑の葉っぱ、飛んで行く。お空と雲とにこんにちは。迷子の私も飛んで行く。夜空の月に、さようなら」
ハイカラなポエムだ。
「馬鹿、嫌い、~」というのが口癖なのかな?

鼻が喋らないのは……うん……

次回はもう完二が仲間入りか。
TASってるぜ。


原作 - 「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」(アトラス)
総監督 - 岸誠二
監督 - 田口智久
オリジナルストーリー原案 - 橋野桂
キャラクター原案・ペルソナデザイン - 副島成記
シリーズ構成 - 熊谷純
監修 - ペルソナチーム
キャラクターデザイン - 進藤優
総作画監督 - 進藤優、戸谷賢都
クリーチャーデザイン - 秋恭摩
プロップデザイン - 常木志伸
セットデザイン - 青木智由紀
美術監督 - 谷岡善王
色彩設計 - 合田沙織
3Dディレクター - 二橋孝次
コンポジットディレクター - 今泉秀樹
編集 - 櫻井崇
音響監督 - 飯田里樹
音楽 - 目黒将司、小林哲也
音楽制作 - アニプレックス
プロデューサー - 足立和紀、田中良和、小岐須泰世、津川明倫、金庭こず恵、江口聡、丸山博雄、前田俊博
アニメーションプロデューサー - 櫻井崇、林健一
制作 - A-1 Pictures
製作 - P4GA Committee(アニプレックス、アトラス、博報堂DYメディアパートナーズ、読売広告社、movic、KADOKAWA アスキー・メディアワークスBC)、MBS

オープニングテーマ
「Shadow World」
作詞 - Benjamin Franklin / 作曲・編曲 - 目黒将司 / 歌 - 平田志穂子
「Next Chance to Move On」
作詞 - Benjamin Franklin / 作曲・編曲 - 目黒将司 / 歌 - 平田志穂子

エンディングテーマ
「Dazzling Smile」
歌 - 平田志穂子



鳴上 悠:浪川大輔
花村陽介:森久保祥太郎
里中千枝:堀江由衣
天城雪子:小清水亜美
巽 完二:関 智一
久慈川りせ:釘宮理恵
クマ:山口勝平
白鐘直斗:朴 璐美
堂島遼太郎:石塚運昇
堂島菜々子:神田朱未
足立 透:真殿光昭
イゴール:田の中 勇 (特別出演)
マーガレット:大原さやか
マリー:花澤香菜

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #2「THE PERFECT PLAN」 感想

うたかた
ねえ、聞いて
アタシの声を
叫んでいるこの声を…
アタシはここにいる
血を声に替えて
世界の果てで叫んでいる…
アタシは人魚姫
もう帰れない人魚姫
泡へと還る人魚姫(Little mermaid)

またしてもハイカラなポエムだ。
シンフォギアの八千八声、啼いて血を吐く、ホトトギスを思い出す。
ギャグっぽい描写だけど、終盤で消えかけそうだな、マリー。
このポエムが露見したのはマーガレットの仕業かな?

OP
やはりステカンストしてたか。

他のメンバーとも絡み始めるマリー。

「前の学校の友達?」
「それだ!」
何言ってんだ、番長。

マリーの初ビフテキ串の感想。
固いし噛めないけどすごく美味しかった。

赤いきつねと緑のたぬき。

一気に完二が仲間になるまで飛んだな。完全にゲームや1期?を知ってる人向けの話だ。

女の子と二ケツする密着計画。

「儚い夢だったな、陽介」
陽介が楽しそうだったから 禁止を黙ってた番長は良い性格してるぜ。
男子のフェロモンでアーッ!なネタかと思ったらフィレモンは不意打ちだった。おのれニャル!

鼻にコンセントを付けたイゴールを連想して駄目だった。

「野次野次~」
この番長はコミカルだなぁ。

家庭菜園をやってる堂島家。
番長、早くも原付免許習得。早速本の成果が出たか。b
そして堂島さんの愛車を譲ってもらう。
「これはいいものだ」
マ・クベかよ。

「私だ」
お前だったのか。ノリノリだな。鳴上です。

千枝のGショック携帯、親が持ってたな。色も同じ。

女子に誘われてほいほい付いていくちゃらい番長。
千枝と陽介でダブルブッキング。
頑張れ、ステカンスト。

15:00~
密着計画! 悠陽完
▽レッツ密着!▽バイクという翼を手にした男たちに春はくるのか!?▽大都会・沖奈市を舞台に、夢とロマンの壮大な計画が今、幕を開ける▽吹き荒れるバイクフェロモン!!俺達の時代が遂に来た!!▽思わぬ㊙ゲストも登場!?▽衝撃の結末を絶対に見逃すな!

55
移動 悠

16:00
女子力★買い物Time! 悠千雪マ
▽赤と緑ばかりじゃもったいないじゃん!八十稲羽の迷える小娘たちへ贈る、オシャレガール・マリーのファッションLesson!▽辛口?甘口?マリーのファッションCheck!▽一緒に買い物して、オシャレ度も女子力も仲良し度もまとめてアップ!!

17:00
帰り道Return to My home 悠
▽待っていてくれ・・・菜々子・・・・必ず・・必ず帰る・・▽沖奈駅から八十稲羽までの道のりはおよそ1時間▽この時間を死守できるかどうか、それが本日最大のターニングポイントになるだろう・・・▽お兄ちゃん、頑張ります!

18:00
菜々子と夕食 悠菜
▽食事とは、バランスよく肉や野菜、魚や穀物を食べ、含まれる色々な栄養素を摂取する、そして親と子がコミュニケーションを行える大切な時間である!!▽今夜はお好み焼き!栄養バランスの良さにきっと驚く!そんな一品です!

立て読みで「奈々子大好き」
地味な所でナナコンっぷりを発揮してるぜ。

同じ岸監督のカーニバル・ファンタズムでもこんなエピソードあったな。

自転車で参戦する完二。どっかのゴッドハンドも原付に勝ってたな。坂だけど。
毛糸を買う所は変わらず乙女趣味だな。

陽介と番町撃沈。
時間を延長してナンパを続ける事に。

15:55
新激闘!ナンパ対決 悠陽完
▽あの子のハートとアドレスをゲットせよ!漢たちの仁義なきナンパ対決▽先輩の仇は俺が取る!!熱血男児・巽完二の挑戦の結果は如何に?!▽ガッカリ王子とは呼ばせない?!ジュネスボーイ・花村陽介も意気込む!▽我らが番町・鳴上悠の奮闘も見逃すな!!

フルメタの短編でも微妙なルックスでも時間をかけて大勢に話しかければ成功するって言ってたな。

負けたら鼻眼鏡で菜々子に会わないと駄目なので必死になる番長だが轟沈。
時間を延長してお送り致します。
仕方なく女性陣との約束の時間と並行して行う事に。

千枝が海老ちゃんと服を巡ってコーディネート勝負。番長が審査員
店員さんも汗かいてたな。

16:00 新マジモテ!?コーデ対決 悠千
▽たった1枚のスカートを賭けた女と女の凄絶な争いの火蓋が切られる!!▽八十高のギャル・オブ・ギャル!海老原あいVS色気より食気!肉を愛するカンフーガール、里中千枝▽己が美意識のすべてを以て、至上のコーディネートを魅せつけろ!!▽勝者は敗者へ自腹プレゼント!財布の中身は大丈夫?
……どっちも微妙だな。

「ガスボンベ一本入りました~」
再びナンパ開始。
メシア教徒や六花っぽいのやイカちゃんっぽいのいたな。

堂島さんが5時に帰るので皆で外食に行く事に。
17:00 新菜々子と夕食 完全版 悠菜遼
▽衝撃の急展開!堂島さんが帰ってくるらしい▽これは絶対に帰らなければならない!▽はたして時間までに帰ることが出来るのか!?

「待っていてくれ、奈々子……必ず……必ず帰る」
カッコイイナー

マリーが二人をコーディネート。センスあるな。
ってか海老ちゃんスタイル良い。足が長いぜ。

陽介が番号をゲットするが……
げえ、アバドン!
そしてズーマー!
大谷花子はどんだけ重いんだよ。まあ、世間には尻で水道管を破壊したアメリカおばけもいるが。
マリーも休日を楽しんで友達になれたようでなにより。

「花村先輩、俺のケツに乗ってください(意味深)」

EDはマクロス方式だな。

Cパート。
「菜々子……今……帰ったよ……」
真っ白燃え尽きてるー!?

デリカシーがないデカシリー。
女将のギャグセンスは本当にもう……

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #3「I have amnesia,is it so bad?」 感想

明けないミッドナイト
会えない朝は
スパイシーなミント・ティー
ブランチにはマーマレードマフィン
ほろ苦いのがちょうど気分
ため息は星くずだね
まるでキミとボクのミルキィ・ウェイ
追いつけないよキミの 背中
ほら トワイライトが忍び寄る
キミまでのキョリ
永遠みたいな夜明け前…(ミッドナイトブルー)

再び出ポエム。
連続となるとやはりマーガレットさんの仕業か?

早くも7月。
千枝も雪子も免許取ったのか。

おっさん呼ばわりされる完二。
この中じゃ最年少なのに。

マリーが水着を持ってないと知ってテンション上がる陽介。
「イエス!」
「カッ!」してるんじゃねーよ!

8/23
ママチャリとローラースケートで原付を追い抜く完二とクマは凄い。

ポニテの雪子は新鮮だな。

「先生のナオン?」と聞くクマはおっさんくさい。

クマは優しさと毛で出来ている。

りせちー=無理嫌い突っ走りすぎの人。

ブーメランパンツの完二はそっち系に見える。
髑髏マークがセンスねえな。

クマを抱えてる完二は斬新なフェラだな。
ご立派様には笑った。マーラ様。

「ねえ、海に変なのがいる」
「変なの?」
「ナマコ!?」
雪子はズレてるなぁ。

ショタのパンツを脱がす強面の構図は拙い。

ビーナスの誕生
股間を海藻で隠す完二には笑う。

飯テロ。
女性陣は女子力低いんだよな。

タイトルにもなってる、記憶がないのが悪いのかという疑問。
まあ、悪くはないけど特別捜査隊のメンバーはそもそも記憶がない事を知らないからな。
クマと似たような存在って説明すればいいんじゃね?と思うが。

クマの砂像のクオリティたけえ。

本当の自分を見てくれる奴と一緒にいるのが楽しい。
青春だな。

キャラは自分で作ってる壁。ペルソナだな。
壁の中にいるのは楽だが、楽と楽しいは違う。至言ですな。

8/30
AVのインタビュー風。
目線などを入れたコラが作られそう。

肉ガムがどんな味か気になる。

ムドオンカレーの惨劇再び。
そうめん……?

眼鏡職人のクマとのやり取りはツボる。
あれってクマが作ってたのか?

それぞれが本当の自分と向き合うのはどういう事か答えるのは良いシーンだけど、でもやっぱりこれ本編知ってる人向けだよな。
時系列的に仕方ないけど直斗もいてほしかった

花火をやってる時のマリーの笑顔が素敵。

記憶を思い出してみようとするマリーは前向きになって良かったと思う反面、無くした記憶って絶対厄ネタだよなぁ。


テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #4「THE MAYONAKA OHDAN MIRACLE QUIZ!」 感想

飛べ!
どこへ行くのかって?つまんないこと聞かないで。地図なんかいらない。コンパスはとっくに捨てたあたしのパトスが道を示すわ!あたしは一人で歩いてく。寂しくないかって?冗談!影だって邪魔なのに!自由!それがルール!出来るものなら縛ってみたら?あんたの前で、華麗に死んでみせる。あたしの翼は、誰にも折れない!
恒例の出ポエム。
影が邪魔=シャドウが邪魔という伏線かもしれない。違うかもしれない。

AKIRAっぽく登場する仮面ライダー番長。
何事かと思ったら想像かよ。

9/19
記憶喪失を皆に打ち明けるマリー。
クマと一緒にクイズ番組を見るマリーが可愛いな。

不死鳥戦隊フェザーマン。
2罪?

直斗の話題が出た途端慌てる完二はなんなんですかねぇ……?

手がかりはデカい櫛。
死神のばあちゃんとか懐かしい。

親子連れを見て思う所があるマリー。

あいかちゃん登場。
フードコートで出前を頼む暴挙。

だいだらの親父に櫛を鑑定してもらう。
年季はあるのに痛みが少ない、この世の物とは思えない美しさ。
どんどん厄ネタの香りがしていくな。

だいじょばない

別れを連想させる苦しむや死ぬが入ってて縁起が悪いので櫛を贈り物にする事はない。
それを聞いて落ち込むマリー。

アイキャッチ。
こんなに可愛い子が女の子の筈がない。

Bパート。
遊ぼうと言い出すマリー。
空元気っぽいな。

りせちーにハイカラを禁止された番長は評論をパス。
言霊使いとは一体なんだったのか。

皆と逸れた所で吹奏楽部の綾音と遭遇するマリー。
窓口で本名や住所を聞かれて荒れる。
向こうに悪気はないんだけど、ただでさえ櫛の事があって不安定だったからな。
ショッピングセンターで年や学校は聞かれないと思うけどね。

陽介からの電話をスピーカーモードにしつつお茶を入れて聞く番長は慣れてるな。

「イルカ見たい。出して」
ぼろん。

「行くぞ」
!?
スイッチ

ジャスミン熊沢!?
兎耳にビキニパンツの完二は完全にゲイバーの店員。

「ばっちりだ」
b
マヨナカ横断ミラクルクイズ。
スイッチ連打する雪子で笑ったけど直後の3カメでドヤ顔する番長が不意打ちすぎた。
カットインの使い所にも笑う。

ヒトシ君人形的なクマ君人形は欲しいな。

過去の記憶がなくても今の記憶があるなら絶望する事はない。
己の影と対峙して乗り越えた特別捜査隊の面々は頼りになるぜ。

空亡ちゃん
アメノサギリさんちっす。


テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #5「Let's go get it!Get Pumped!」 感想

リスト
キライ
口だけの人間 嘘つきな大人
世間体とかいうやつ 正義の顔した偽善者!
自分 ←キライ!! バカ!!

スキ
動物。かわいいのだけ。ネコとか。
ミルクティー。レモンもいいけど。
黒。青。グレーも、濃いのは許す
あと…わたし。
ナルシスト?

ただのメモ……
TDNはホモ?(空耳)

ようやく、といっても5話だが直斗登場。

番長の釣り竿にヌシ様が引っ掛かるが逃走。

かなみんの八十稲羽署の一日署長イベントが中止になり、それ前提のジュネスのセールが危機。
赤字回避の為にりせちーにステージイベントを懇願。
ポストりせちーのかなみんの代理役を渋るが、陽介の転校の危機に歌と握手だけ、更に他のメンバーがバックバンドをやることを条件に了承。

しかし中々上手くいかない。
ベルベットルームのテーマだけは上手いマリー。

「大丈夫。転校する時は、皆一緒だ」
番長は何を言っているんだ……?(困惑)

「普通に嫌だよ」
千枝も辛辣。いや、そりゃ嫌だろうけどさ。

直斗が曲は繰り返しが多くコードが少ない事を見抜き、一同はやる気を取り戻す。

こっそり足立コミュを進めてたっぽい番長。

マリーはベルベットルームで自主連しようとするがイゴールに追い出される。
朝、河原で発声練習するりせちーと出会う。引き受けた以上は頑張るりせちーは立派だぜ。

微妙だけど続いていた演奏を遮るヴィブラスラップ。
「突然響く異音、それは、予想を超える罪な裏切り」

「音出ない」
「音、出すね!」
「私じゃないよ。だってこれ、音出ないもん」
雪子のネタキャラっぷりが酷い。

「諦めたら、そこで試合終了だ」
「先生……クマは……クマはバンドが……したいです……」

思い出作りに固執するマリー。
Aパートの最初でもヌシ様を釣ったら思い出になると言ってたけど、それって本末転倒だよな。
指を切ったのに治療せずに練習しようとするマリーを諭すりせちー。
プロとして一番大事なのは万全な状態で必ずステージに立つ事。

一条や長瀬はゴールデン初登場か。
そういえば杉田と小野Dってジョセフと承太郎だな。それを言ったら番長と直斗は新旧ジョルノだけど。

お客さんは楽しくなりたいんだから完璧じゃなくても良い。まず自分達が楽しまないと。

ライブ当日だがアクシデント発生。
りせちーの実家の前に群衆が。

りせちーの到着までマリーが繋ぎ。

途中まで微妙な顔をしてた観客もノリノリに。

「私に良い考えがある」
誰の女装かと思ったら一条か。
途中までクマが微動だにしなかったらクマかと思ってた。

男性陣がダイブした時に観客がさっと避けたのが笑った。

夢中で思い出を作ることを忘れていたマリー。
それが思い出作りの正しい形だよな。

「ハローグッバイとかセイしないから」
何そのルー語。

足立を見て反応するマリー。
やっぱりイザナミ関係か。

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #6「See? I told you yu.」 感想

ピエロ達へ
Hey.you!
醜い仮面をいつまで付けてるの?
外す勇気がないだけだって気づきなさいよ
薄っぺらい正体を
見栄っぱりでコートして
アタシが罠にかかるのを待っているんでしょ?
おあいにくさま!
騙されるほどバカじゃないのよ
こっけいな演技はもうやめなさい
そしたらアタシも踊ってあげる
踊るアホーに見るアホーよ!
Hey.Dancing tonight!

「トゥナイトはダンシングなんてしないから!」
ポエムの中にもルー語あったな。
番長は一人でも踊りそう。

仮面ってペルソナの事かな?

足立を尾行するマリー。
舞台は過去に遡る。
八十稲羽に左遷される足立。
途中の街頭モニターに山野アナがいたな。

ちゃっかり足立と握手するラッシャーセ。

最初は堂島さんとは合わないタイプだと言ってたが何だかんだで懐いてるな。
足で稼ぐ捜査を覚えたり店名を記憶したりしてるし。

会議での駄目な感じの演技が上手いな、真殿光昭さん。
見てて辛いけど。

二足歩行で綱渡りが出来るモンゴリアン。
色違いのコロマルじゃね?
「才能に恵まれたんだと思いますよ」でテレビ消したのは嫉妬かな。

ある日、テレビに入れる事に気付く。
後から思うとここで堂島さんから来た電話はナイスだったな。
だが……

山野アナの身辺警護、番長が越してこなければ堂島さんと一緒だったのかもと考えるとやりきれない。

テレビに映って運命の相手だと思ったのにその相手が不倫してて足立も魔が差したんだろうな。
でも堂島さんとの電話で疎外感を覚えたのも後押ししてしまったかな?

雨の中、堂島家の前で立ち尽くす足立の姿が痛々しい。
居場所を奪われたと感じたに違いない。

小西先輩の事件の時に、「何で僕じゃ駄目なのかな」で堂島さんからの着信があったのが何とも。

「泣いて許しを請え。そしたら出してやる」
この辺は幾らか自暴自棄になってる感じだな。

足立の事が何となく気になる悠。

「菜々子ちゃん、キャベツ育ててみない?」
公式でキャベツネタ。

息子に似てるから構われるなんて勘弁してほしいんだからね!
透ちゃん→刑事さんで「うわあああああああああああ!」ってなる。
そんな足立に差し入れを持ってくる番長でヤバいくらいキュンとした。惚れてまうやろー!
と思ったが既に手遅れだった。
番長が来るのがもう少し早いか遅いかのどっちかだったなら……

玄関前や路上の光と闇の描写が……本当に辛い。

誰かの為にやった事が本当にその人の為になるとは限らない。
生田目の行動がまさにそれだよな。

菜々子の事件の時、色々言いつつICUの前にはいるんだよな、足立。
「だから言ったのに。悠君」
ここからどうなるんだろう。


テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #7「It's cliche, so what?」 感想

堕天使の歌
堕天使は鎖に繋がれた
翼をもがれ偏見に蝕まれ
漆黒の絶望の中で息絶えなんとする
彼女の名を知っているかい?
彼女はやがて忘却の彼方へと追いやられ
無へと還っていくのだろうか――
――否!
鎮魂歌は咆哮となり
偽善の仮面を引き剥がすだろう!
卑怯を討ち 虚構を引き裂く彼女の名を
キミは知っているかい?
そう、その名は――

なんだろう?



鎖に繋がられた女の堕天使……
グノーシス主義のバルベロ?

菜々子は無事だったのか。
いやぁ、良かった良かった。

道化師のアルカナを手に入れたせいなのか番長の様子がおかしい。

見舞いにマンゴーを持ってきた上に自分で食べる足立。

霧が濃くなってきたな……

足立はあれ、菜々子の布団を直したのかな?

マヨナカテレビの中、山野アナの部屋で番長を待ってた足立。

信じていたと叫ぶ番長に対し、信じていたのは頭の中で勝手に作った存在。勝手に信じて勝手に裏切られて文句を言うのはお門違いというのは耳が痛い。

事故ナギとマガツイザナギの激突で再び足立の過去編。
暗くて孤独な学生生活でも就職したての頃は真面目に頑張ってたっぽいのになぁ。
番長との違いはコミュの差か。
で、やっぱり最後の一線を越えさせたのは居場所を奪われた事かな。

説得に失敗してテレビの外に出る番長。
帰りを待ってる陽はなんなの?正ヒロインなの?

あれってカナル型イヤホンというのか。

誰かの為に何かをしようとするのは自己満足だったのか悩む番長。
そんな番長を1話の場所に連れて行くマリー。
これまでの出来事は大切な思い出で、我儘でも上から目線でも思い出を作ってもらえて嬉しかった。意味がなかったと言ってほしくない。

自分のやった事で傷付いた人がいても皆と紡いだ絆は本物。
(でもそれって根本的な解決になりませんよね?)

人は見たいものだけを見て信じたいものを信じるけど、番長は違う。
再び足立と対峙する番長。
マダ
フツヌシ
スカアハ
オーディン
イシュタル
ノルン
ルシフェル
コウリュウ
スラオシャ
大盤振る舞い。
カンピオーネのまつろわぬ神やFateのサーヴァントとして出るとどうなるんだろうとふと思った。神霊が多いから鯖は難しいかもしれないが。

堂島家で決戦。
番長:絆とは隣にいる仲間を信じる事。
足立:信じるという言葉は人を押しつぶす呪いと同じ。
他人の心の中なんて分からないから番長が信じているのはこうあってほしいという自分勝手な理想。
現に番長は足立に理想を押し付けた。

他人の醜い部分なんか好きになれる訳がない。傷付きたくないから相手を傷付けないようにしてる。
番長達の言う絆の正体は傷の舐め合い。
足立はガンガン行くな。
ここら辺はもう言葉遊びの段階だな。
「自分の弱さを知っているから優しく出来る」と言い換えるとなんかこう綺麗に聞こえる。
解釈は平行線でどっちが最後まで持論を信じられるかの勝負。

「俺達は、いつだって本当の自分を受け入れてきた。傷いても、真実を探して、ここまでやって来た!」
「それも……綺麗事だ!お前……イラつくんだよ!」
「綺麗事で何が悪い!」

ペルソナなしのリアルファイトを制したのは番長。
テーブルにカップを置くシーンは良かったね。

足立を取り込んでアメノサギリが降臨するが、道化師のアルカナからマガツイザナギが出現。アメノサギリを一刀両断。
本来なら燃える展開かもしれないが、早すぎて微妙に感じてしまった。

マリー消失。
番長、ずっと一緒に思い出を作るからそっちが持ってても同じだと渡された櫛を戦闘中に落としてしまったんだよな。

次回
クリスマスかぁ。修羅場の予感。

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #8「Not So Holy Christmas Eve」 感想

出ポエムがなし……だと?

まさかの1期のOP「key plus words」
わなっふうううううううううう~♪

女性陣をクリスマスに誘いまくる番長。
前回の次回予告の段階から感じていたけど修羅場の予感。

「恋人達が一緒にすごすという……聖夜」
(映像:陽介と完二)

足立は自供。
あとはイザナミとマリーか。

物体Xを防ぐ為に男性陣が料理をする事に。
ムドオンカレーの惨劇を忘れてはならない。

ジャッキーパロ的なサンダークロス。カミーユに見える。

クリスマスのモテファッションを研究に来た千枝は雪子とばったり。
肉と着物の着付け特集をやってるファッション誌って斬新だなー(棒)

旅館を継いでくれるのかどうか気にする女将は重い。
番長の板前姿は似合ってるな。

りせちー、番長が天然だという事までは理解してたんだけどなー。想定以上だった。
胃袋を掴もうとするりせちー。
(あかん)

呼び出されて刺殺されるんじゃね?と推理する直斗。
空回りしすぎ……と思っていたら……
雪子が番長にプレゼントしようとしていた包丁を目撃。
続いて確実に一撃で仕留める方法を模索しているりせちーに遭遇。
更に千枝に電話をするが……
「殺せ!いっそ殺してくれ!」
「今の声、巽君に似ている気がした」
まさかの声優ネタ。
やっぱり岸監督はギャグで輝くな。

クリスマス当日。
陽介とクマは来れなくなった子の穴埋め、完二は腰を悪くしたお母さんを病院に連れて行くので来られず。
クリスマスに休む子……あっ……

番長はやってきたりせちーを助っ人と勘違い。
(そうか、買い物を頼めばいいのか」
「ねえ、先輩。先輩は私に一番何してほしい?」
「まずは新巻鮭を買ってきてくれ」

次は千枝がやって来る。
病院に奈々子の着替えを届けに行く間菜園の収穫を頼む。
雪子には鍋を見ててくれるように頼む。冷静になれ番長!

クマは海老ちゃん達に助っ人を依頼していた。
一条と一緒に呼ぶなんて海老ちゃんの性格をよく分かってるな。

虫に驚いた千枝は海老ちゃんの服にトマトをぶつけてしまう。
その頃、完全防備で堂島家に向かう直斗。

ピタゴラスイッチ的なパニックホラー発生。
お腹痛い。

奈々子や堂島さんと一緒にクリスマスパーティー。
炬燵内での熾烈な制裁。

新年。
雪ダルマのクオリティたけーなおい。
幸福に浸りすぎだろ。

熱でぶっ倒れた番長はマリーの事を思い出す。
ろこどるの縁も38度7分だったな。

OP変更はマリー消失の分かりやすい演出だったんだろうな。


テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #9「A missing piece」 感想

マーガレットさんもポエム作りかよ。
語りがポエムに思えてきた。

皆でスキー旅行。
「手取り足取り腰取り」とかカッペーのアドリブじゃね?

ああ、そうか。
マリーが消えたからなんでカメラがあるのか分からないのか。バスの席も一つ空いてるし。

「ふっ、良いって事よ」
鼻血を出しながら格好良い声の完二に笑った。

入浴シーン。
あざといサービスシーンだなっ☆

オールバックにしたクマはどことなく綾時っぽい。

ちょくちょくマリーの事を思い出しかける番長。
そしてりせちーの写メに違和感を覚える。

天城雪子アワー
霊が苦手な直斗にキューンとする完二。自分も割とキューンとした。

カメラの映像から誰かがいた事を確信。
辛い事や悲しい事でも真実を知りたい。
まあでも旅先では調べるのに限界があるので思いっきり楽しむ事に。

1年組の遣り取りはほのぼのするな。
雪子とクマの戦いは笑いを誘う。

岩?に乗り上げて大ジャンプした番長は遭難。
雪中でマリーの事を思い出し、櫛も再入手。

新聞の女子高生失踪事件とか無気力症患者はP3の記事かな?

他の面々もマリーの事を思い出していよいよクライマックス。

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #10「Not a friend anymore」 簡略感想

一度書いた感想が消えてしまい、モチベも大幅にダウンしたので簡易版。




番長はマーガレットに導かれてテレビの中へ。
他のメンバーもテレビに入るが何故か制服に。

切り取った虚ろの森に閉じ籠っているマリー。
これまでの思い出の場所が次々に出てくるのが切ないな。

皆の為に記憶を消して遠ざけようとするマリー。
番長「でもそんなの関係ねえ!」

ヨシツネキター!

マリーの正体はクスミノオオカミ。このwikiなし!
知っているのか、直斗!

人間の世界の事を探るのがマリーの役目。
敵なので皆とはいられないと叫ぶマリーは番長と痴話喧嘩。

去って行ったマリーを追いかける番長達だが、クスミノオオカミ顕現。
次々にペルソナが消されていく。

生は真実、片時も夢ならず。
もとより誰もが知る…

真実とは、選び取るもの…
眼差しと意思とで、見出されるもの。

それを得てこそ、己も真実となる。
過去と未来を結ぶ糸たりうる。

けれど今、客人の定めは途切れ、
未だ真実は、霧深き虚ろの森の中…


1週目BAD?

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #11「Let it OUT! Let it GO!」 感想

無人のベルベットルームがなんとも物悲しい。

サギリが霧を生み出しマリーが霧を取り込んで制御するのが役割。
だがサギリを倒した事で溢れ出した霧を吸収してしまったマリーは世界を救うべく虚ろな森と一緒に消え去る事にした。
が、
「お前は嘘が下手だな、マリー」
ポケ戦が連想される。番長はアルだけどな。

苦痛の真実より安息の嘘が欲しいと言う
だが、マリーの本心は死んでも良いなんて嘘。皆と一緒にいたいに決まってる。

助けを求める声に応じて皆のペルソナが進化。

イザナギにガイナ立ちしてる番長が格好良いぜ。ハイカラだぜ。
伊邪那岐大神さんちーっす。

離れるのや自分で立つのがしんどいと言っちゃうマリーは良い性格してる。

謝るマリーをおどけてすぐ受け入れる面々は気持ちの良い連中だぜ。

マリーちゃんチームとジュネスチームで雪合戦。
クマ、お前もか!

マリーの我様のGOBみたいなのはチートだろ。

着々と建築してる番長に笑う。

バレンタインデーにスライムを渡す菜々子。
ベーコン、ピーマン、青汁、魚ソーセージ、塩辛入りのゲテモノ。

「あのね、お兄ちゃん。いつもありがとう。大好き」
菜々子の笑顔には勝てなかったよ。

ナイトウィザードのあかりんのチョコに比べればマシかな。あれはガチで世界を滅ぼしかけた
とか思ってたらマリーェ……エミュレイターの仕業か!?

「いつまでもここに……いられたらいいのに」というマリーの言葉とは裏腹に不敵な笑みを浮かべるイザナミ。

EDがざーさんVerか。

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

Persona4 the Golden ANIMATION #12「Welcome Home」 感想

手や足が透けてるマリー。
境ホラのアンヌも足が消えて転んだけど見た時はあったりしたんだっけ。

都会に帰る前にやり残した事。
マヨナカテレビの事や自分が最初からペルソナが使えた事を疑問に思う番長。
と、自分に干渉したマリーを通して番長に語りかけるイザナミ。

Bパートでいきなりイザナミ戦。
イザナミ曰く、真実が自分や周りを傷つけるから人は真実を求めなくなった。優しい虚構に身を任せろと嘯く。
姿を見られたせいで捨てられたイザナミが言うと説得力があるな。

闇に飲み込まれ、大切な仲間を失うくらいなら真実なんていらないと考える番長を助けに来るマリー。

人の願いを叶えるイザナミと人を守るマリーが一つになって両者の役目を持ったイザナミノミコトに。
旦那に捨てられた奴が互いに支え合ってるリア充に勝てる訳なかったんやな。

再び八十稲羽に戻って来る番長。
何故か余所余所しい堂島さん。そしてジュネスで番長を監視するがバレバレの陽介とクマ。

他はイメチェンくらいで済むけど完二が変わりすぎ。

微妙に成長した菜々子は可愛いなぁ!

天気のお姉さんをやってるマリー。
今日から晴れ「にしました」
予報じゃねー!?

マスコット?が魚心くんに見えた。

テレビで愛の告白とか掲示板炎上待ったなし。

「がーんばってね!」
おもむろに番長もやりそう。

ゴールデンタイムカプセルに入れる願い事はマリーも番長もずっとみんなと一緒にいられる事。
カットも多かったけど綺麗に終わったな。

テーマ : ペルソナ4
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる