ブログパーツ

棺姫のチャイカ 第1話「棺かつぐ少女」 感想

榊作品脅威のアニメ化率。

あらすじ
時に大陸歴1604年。フェルビスト大陸において、実に三世紀にも亘って続いてきた戦国時代は北方の雄ガズ帝国の崩壊を以て終焉を迎えた。投入された兵力は正規の騎士や兵士の他、魔法師(ウィザード)や、乱破師(サバター)­、傭兵団を含め実に62万、更に航天要塞3基をはじめとする大量の魔法兵器、棄獣兵団、天竜騎兵隊といった特殊戦力すらもが残らず駆り出され、徹底的に『諸悪の根源』とされたこのガズ帝国を殲滅した。ガズ帝国攻略に際して同盟を結んだ大陸主要6ヵ国は、以後も相互に平和条約を結び、事実上の終戦宣言を行った。ガズ帝国は分割統治され、<禁断皇帝>の持っていた莫大な富は戦後復興の為に同じく分割されて6ヵ国がそれぞれ管理し、有効利用する事となった。ガズ帝国の誇っていた魔法技術も同様である。それは万民の待ち望んだ平和な時代の訪れであった。だが――
「働いたら負け」戦乱後のフェルビスト大陸を放浪しながら自堕落な日々を送っていた乱破師(サバター)のトールは、妹アカリにせっつかれ、食べ物を探しに山林へと出かけていく。
鬱蒼とした森の中で彼が出会ったのは、銀髪紫眼の少女チャイカ。
…が、その背には棺。
そして中には魔法師(ウィザード)の証、機杖(ガンド)!?
「お前……魔法師だったのか」
「肯定。これだけ。他に能なし」
棺を背負った“禁断”の姫君と“希望”を枯らした少年―。
運命に導かれたふたりは、平和が訪れた世界を大きく変える旅に出る。



放送前から一部の太眉好きの間で話題沸騰だった作品。
いざ見てみたらトールの前髪も気になるぜ。

ユニコーン「処女はどこだぁ……男の娘でも良いぞ」
ユニコーンはあの後スタッフが美味しくいただきました。
こういうポジションにユニコーンが配置されるのは珍しい。

トール「体は剣で出来ている」

妹の事を忘れて飯を奢ってもらっていたので制裁されるトール。
店をぶっ壊されても弁償だけで勘弁してくれるおばちゃんは寛大だな。

聖者の左腕篇
平和に関する問題たって理由もなく褒賞品を返せと言われてもね。
まあ、理由を話したって返す気はなかっただろうけど。

いくら兄だからって敬愛する兄を馬鹿にするのは許せない。
哲学的だ。アカリは若干変人だな。
まあ、自分を卑下するな的な台詞は色んな作品で見るけど。

これ、原作の内容を結構飛ばしてそうだけどどうなんだろう。
領主宅を襲撃ってもっと葛藤があってもよさそうなもんだよね。

屋敷への潜入は割と緊迫感あったように思う。
棺桶運ぶのに苦労するのはシュールだったけど。




スタッフ
原作 - 榊一郎、なまにくATK(ニトロプラス)「棺姫のチャイカ」(株式会社KADOKAWA 富士見書房 ファンタジア文庫刊)
監督 - 増井壮一
監督補佐 - 小森高博
シリーズ構成 - 待田堂子
キャラクターデザイン - 新井伸浩
総作画監督 - 新井伸浩、諏訪真弘
コンセプトデザイン・メカニックデザイン - 片貝文洋
プロップデザイン - ヒラタリョウ
棄獣デザイン - 草彅琢仁
美術設定 - 金平和茂
美術監督 - 岡本好司
色彩設計 - 岩沢れい子
撮影監督 - 福田光
編集 - 後藤正浩
音響監督 - 三間雅文
音響効果 - 倉橋静男
音楽 - 長岡成貢
音楽制作 - フライングドッグ
音楽プロデューサー - 佐々木史朗
企画・エグゼクティブプロデューサー - 安田猛
プロデューサー - 田村淳一郎
アニメーションプロデューサ - 渡辺マコト
アニメーション制作 - ボンズ
製作 - 「棺姫のチャイカ」製作委員会

主題歌
オープニングテーマ「DARAKENA」
作詞 - 岩里祐穂 / 作曲・編曲 - manzo / 歌 - 野水いおり

エンディングテーマ 「快楽原理」
作詞 - 真名杏樹 / 作曲 - manzo / 編曲 - 尾澤拓実 / 歌 - coffin princess(安済知佳、藏合紗恵子、牧野由依)




チャイカ・トラバント:安済知佳
トール・アキュラ:間島淳司
アカリ・アキュラ:原優子
フレドリカ:斎藤千和
アルベリック・ジレット:細谷佳正
ニコライ・アフトトル:佐藤健輔
ヴィヴィ・ホロパイネン:野水伊織
ズィータ・ブルザスコ:幸田夢波
マテウス・キャラウェイ:森嶋秀太
レオナルド・ストーラ:山本和臣



角川特有の野水起用。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第2話「怠け者の選択」 感想

あらすじ
アバルト伯爵の魔の手を切り抜け、“あるモノ”を持ち出すことに成功した一行は、闇夜の中を逃走する。町はずれまで辿りついた3人の前に立ちはだかったのは、戦後復興推進(クリーマン)機関に所属するヴィーマック王国の騎士(キャバリア)、アルベリック・ジレット率いるジレット隊だった。チャイカを追っているという彼はトールにこう告げる。
「彼女に協力しても良いことなどない。むしろ世界中を敵にまわすことになるぞ」

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 増井壮一 演出 : 塚田拓郎 作画監督 : 服部聰志




扉に棺を引っ掛けるのが可愛い。
チャイカは禁断皇帝アルトゥール・ガズの娘で探しているのは皇帝の遺体。
本人は弔いたいだけだが強力な魔法の燃料である遺体は戦争の火種になる、と。
親子愛が理解されずに危険視されるのは悲しいが体制側から見ると仕方ない面もあるかな。
チャイカが善良でも祭り上げようとする奴等は当然出てくるだろうし。信望者って対象が死んでる方が暴走しやすいんだよな。

早く戦争になーれ
戦乱上等だと言い切ったトールだけどどこまで本心なのか。
アバルドがちょっと触れてたけど、戦うだけしか能がないのに平和になってしまい燻って、自分の力を発揮したいと思ってるのは多分事実だと思う。
「仕事に理由は必要ない」と言ってたけど、詳しい事情を聞かずに領主宅を襲撃するなんてよっぽどだよ。
ただそれが全てなのかどうか。
チャイカを助けたいと思ったけど素直に明かすのが恥ずかしくて照れ隠しも混じってそうと思ったり。完全な妄想だけど。

ワイヤートラップを多用した立ち回りは見ていて面白い。ぷらーんしてるアバルトはシュールだったけど。
ニコライとの戦闘もよく動いてて見応えがあった。

アルベリックはいまいち交渉が下手というか、理由をなかなか話さずに手を引けと迫ったらそりゃ反感買われるよね。
内容が内容だけに話し辛いのは分かるが、しばらく手を出さずに監視しておけば別れた可能性も高いよね。

「チャイカ」
「ウィチャイカ」
「チャイカ」
日本語でおk

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第3話「英雄の棲む森」 感想

馬車に揺られイプソム市にやってきたチャイカたちの前に気配もなく忽然と現れたのは、
「チャイカの協力者」を名乗る謎の少年。
ただならぬ気配と、どこか不穏な笑顔に身構えるトールを前に、ギイと名乗るその少年は移動用機車(ヴィークル)の入手方法と、次なるターゲット、八英雄のひとりであるドミニカ・スコダの情報を告げて消える。その頃、ジレット隊もチャイカを追って街に潜入しており……。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ 演出 : 佐々木純人 作画監督 : 菅野宏紀



馬車の中で棺を支えてるチャイカが可愛い。顔ぶつける所もね。
ってか全編に渡って可愛い。
観光気分で興味津々な所とか「アカリ帰還」の所の笑顔とか「実は姫君敬意必要」のドヤ顔とかトールにデザートあげる所とか宿が棺禁止で膨れる所とか「問題ない」の所とかヴィークルが動く事が分かって喜んでる怪談聞いて怖がってる所とかトールに抱きしめられた時に顔を赤らめた所とか。

大盛りで格安で美味な食堂、近所にないかな。
トールはよくよく食堂のおばちゃんにdisられるな。
客観的に見るとヒモだから仕方ないかもしれないけど。

天蓋付きのベッドでめくるめく夜が送れるかもとトキメク妹。
お兄ちゃんだけど会いさえあれば関係ないのかな。

「遅い。喚くな」
トール、不審者とはいえ子供の姿のギィに躊躇いなく斬りつけたな。仕事人だぜ。
いきなり現れたり消えたりしたけど何者なんだろうな。チャイカに協力する目的も気になる所。

修理スキルがあるチャイカ。
カビSTOPでも使ったのかな?
守られるだけのヒロインは嫌われる事があるけど、チャイカの場合は彼女にしか出来ない役目があって作者は上手いなと思う。
料理は駄目だけど……

チャイカって複数いるらしい。ジョニー・ライデン的な?
史実でも王族の騙りはいたけど、そういう単純な問題ではないんだろうなぁ。
チャイカは部分的な記憶喪失。あっ……(察し)

単身オルトロスの足止めに挑むトールだが多勢に無勢。
電撃を食らいダウンした所をドミニカ・スコダ(CV斎藤千和)に助けられる。

トールを助けてくれたし、領民曰く厳しくないから役人の取り締まりが緩くて税金も安いらしいから悪い人ではないと思うが……
次回予告で世捨て人って言われてたから私腹を肥やすのに興味ないだけかもしれないが。
そういえば棄てプリにもドラグーンっていたな。

スタッフキャスト
オルトロス 荒井勇樹
声優いたんだ……




ツイート

榊一郎 @ichiro_sakaki
このひび割れた地面の背景、原作でも描写してますが、大型の魔法兵器による攻撃の跡です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
狂気ではなく凶気ね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみにこの世界、機械装置もありますが、基本は電気ではなく魔法/魔力で動いています。魔法は術式の起動に魔法師が必要ですが、その後は魔法思念料が尽きるまで勝手に動きます。恐らく、チャイカが見ていた土産物もその類。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
えらい昼飯の量ですが、基本的にトールもアカリも相当な大食らいです。燃費が悪いというか。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「駄目人間」繰り返し演出(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズィータのおしり♪ #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トールが問答無用で斬り付けているのは、殆ど反射行動というか、『ゴ●ゴ13の後ろにそっと立つと殴られる』というのと同じアレです(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トールですが、あっさり小機剣を納めた割りには、すぐには柄から手を離していない処が、やはり細かい演出ですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんとレオナルドの尻尾動いてるー。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカの機杖と規模も形状も違いますが、厳密には同じ魔法機関の一種なので、こうして接続索を繋いで動かすのです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
警報装置としてこうした鳴子を仕掛けているこの描写からも、乱破師(サバター)はニンジャの一種だとご理解いただけるかと思いまする。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
自分で設定しといてなんですが、つくづく、ギャグとシリアスの境目が分かり難い子だよなあ、アカリ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
装鎧竜(ドラグーン)は、とある事情から、『名前は知られていても、その姿形は今一つ、伝聞ばかりで曖昧』な棄獣(フェイラ)です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリの語る装鎧竜の噂話が水場関係に偏ってるのは、今、チャイカ達が居るのが水場だから(わざと)だよなあ、多分(笑)。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
さらっと場面として流してますが、要するに、チャイカというのは複数居る、トール達の処に居るのも『本物』とは限らない、という結構、重要情報の提示。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
実は、『ガズ皇帝の娘』の噂が出回りだしたのは、戦後。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
一瞬ばかりなんだけど、ことごとく可愛いんだよなあ、レオナルドの仕草(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
結構、うっかりさんのアカリ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
双頭犬(オルトロス)。双頭となっていますが、脳があるのは片方だけ、もう一方は、魔法を使う為の器官が詰まってます。独角馬の角と同様、人間の機杖に相当。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
双頭犬の魔法は電撃。元々は狩猟用の魔法です。棄獣としてはよく知られているので、トールもこの時点で双頭犬の魔法を知っています。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
呪文詠唱! ちなみに最低限の呪文を扱う知能はありますが、人間と比べると、やはり双頭犬のそれは、低いです。棄獣の魔法は後天的な技術というより先天的な能力。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
たった一言の台詞なのに、この存在感!  #棺姫のチャイカ

片貝文洋 KatagaiFumihilo @fumihilo
チャイカが差し込んだ筒は魔法思念料の缶です。シリンダの内壁を掃除して端子の接触を確実にしています。  #棺姫のチャイカ

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第4話「ドラグーンの願い」 感想

ドミニカ・スコダを探して分け入った深い森で棄獣(フェイラ)に襲われていたトールたち。彼らを助けたのは、棄獣(フェイラ)の中でも知能・戦闘力ともにずば抜けているという装鎧竜(ドラグーン)と契約した竜騎士(ドラグーンキャバリア)・ドミニカその人だった。
彼女の館に逗留することになった一行は、しばしの休息を得る。
チャイカは、今や恩人となったドミニカから“遺体”を奪うことをためらいを見せ始め…。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 小林孝志/増井壮一 演出 : 千葉大輔 作画監督 : 下條祐未


ドミニカの屋敷に案内される一行。
安眠入浴嘆願。
重要だよな。特に入浴は。

「記憶忘却不可能」
忘れてるじゃないですか。やだー!

禁断の恋で駆け落ち中の兄妹(嘘)
何だか今期はインモラルな女が多いな。
劣等生といいウィクロスといい。
と思ったら義理の妹だったのか。じゃあ問題ないな。

武力行使を躊躇うチャイカ。
元々父親の遺体をきちんと埋葬したいっていう情の子だからな。そりゃやりたがらないだろう。
トールからすると雇い主が曖昧なままだと困るだろうけど。

それにしても魔法で料理作ろうとしたり風呂を沸かそうとしたり魔法でやる事に拘るな。
トールが乱破師である自分に固執してるようにチャイカも魔法師である自分に拘りがあるんだろうか。

チャイカとアカリの入浴シーン。
チャイカの首筋に傷。DIO的なあれかな。

大事な人大事な人大事な人大事な人大事な人大事な人。
胸が小さい、くびれも何もない寸胴が好きな兄様。
言葉之綾……一体何者なんだ?
一応妹から好意を持たれてる自覚はあるんだよな。その上であの態度って事は脈なしかな。

ドミニカとの戦闘。
毒を使うのも厭わない乱破師は平和な世の中になると嫌われそう。

ドミニカの正体はドラグーン。ナルシストじゃなかったんだな。
前話の最後の巨大な影ってそういう事か。
室内で大剣を振り回したのは経験の少なさ故かな?

戦争が終わって求められなくなったという境遇はトールと同じなんだよな。
文句を言いつつフレドリカの同行を受け入れたのは共感する部分もあったんだろうな。
世間では英雄と呼ばれているオリジナルのドミニカも平和な世界で居場所をなくして死ぬ間際まで戦いを望んでたというのが悲しい話だ。
戦いで名を上げてしまうとその経験が忘れられずに抜け出せなくなってしまうのかな。


原作者ツイート

榊一郎 @ichiro_sakaki
そういう訳でチャイカ4話でございます。ある意味、ざっくり原作から変わっている最初の回とも言えますな。さて視聴者の方々の反応や如何に。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
剣もドミニカと契約している装鎧竜(ドラグーン)の魔法で作られたものなので、出し入れ自由。竜の牙っぽいデザインになってますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
当然、鎧も装鎧竜の魔法で作られたもの、という訳です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
装鎧竜の魔法は『身体形状変化(シェイプチェンジ)』ですが、これは契約した騎士にも及びます。要するにドミニカ、着ている服や鎧は実は皮膚の一部(から変化して切り離されたもの)で、ある意味、素っ裸なんですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
BGMの効果か、アカリの口から出任せにまったく聞こえないのがすげえw #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作とは最も異なる点がコレですね。原作だと死んだドミニカの妹の姿が幻灯機で映し出されているのですが。さて、これが後々どうドラマを変えてくるかが、ある意味で四話の見所。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
入浴シーン! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
首筋の疵痕。まるで斬られた首を後から継いだかの様な。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリ、硬直中。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリ、ヤンデレ半歩手前状態。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、ちょいとドミニカの動きを注意して見てくださいな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トールもアカリも、手裏剣を防具代わりに胸元に仕込んでいる訳ですな。それが断ち割られて落ちている、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
変身の魔法で、『傷を無い状態にする』という事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ドミニカの剣技ですが、上段からの振り下ろしに代表される様な力任せの『大振り』が多い。それを想定していたからこそアカリは室内に誘い込んでいる訳で。実際、壁や柱に剣が当たる事で、その膂力から繰り出される必殺の一撃が封じられている、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
このチャイカの魔法ですが、アニメと原作とでは微妙に扱いが異なります。恐らくアニメにおいては『侵し害するもの(イントルーダー)』――高温高圧の状態から何かを相手の体内に浸透させるものである、と思われます。圧力釜の魔法? もしくは電子レンジ? #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
求められた姿――この見るからに強く恐ろしい姿は、人間が(特に軍人達が)装鎧竜に対して抱いているイメージを、再現しているに過ぎません。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまり、装鎧竜は変身の魔法が使えるが故に、厳密な意味での本当の姿が無く、そこから当然の生じる、自己同一性(アイデンティティ)が実は薄いのですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
毒云々は、戦闘初期にアカリが首筋につけた傷、アレです。これを、より効く様にすべく、先程のチャイカの魔法がある訳です。えーと、あれだ、ゴジラに撃ち込まれた抗核バクテリアが、電撃で効いてきたみたいな(旧いなおい)。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
傷は変身で『消す』事は出来ても、全身に浸透してしまった毒は、変身の魔法ではどうにもならない、これがトール達の戦術です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカが羽根を撃ったのは、空に逃げられるのを防ぐ為、最初からトールがとどめを刺すのは作戦の内。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
要するに、ドミニカとこの装鎧竜もまた、トールと同じ問題を抱えていた、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
先述の様に、装鎧竜はアイデンティティに乏しいので、もろにドミニカの人格に影響を受けている訳です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
結局、毒も大して効いていなかった、と(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
変身の魔法は竜の一部であれば効果を発揮します。つまり、噛み付いて『自分の一部』扱いになっていると、他人の身体でも傷を消す魔法が使えると。竜騎士に関しては、互いの身体の一部を交換する(食い合う)という契約の儀式で、お互いを自分の一部として認識します。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんとリボンとかしてますね、フレドリカ猫。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
まあ、そういう訳で、ドミニカ編を三話、四話に納める為に、こういう改変があった訳です。私個人としては、ドミニカのモチベーションをトールのものに寄せる(似せる)という改変は、アリかな、と。 #棺姫のチャイカ

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第5話「追う者追われる者」 感想

フレドリカが仲間に加わり4人(3人+1匹?)となったチャイカたちは、次なるターゲットを探して旅を続けていた。
そんな彼らに突然襲い掛かる謎の3人組。
蛇絞剣(スネークブレイド)を自在に操る少女の姿は--。
「! チャイカ……?」
瓜二つなふたりの少女を前にトールは困惑する。

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 増井壮一 演出 : 野亦則行 作画監督 : 大城 勝/徳岡紘平



auを探してるチャイカ。
チンピラに危うくハイエースされかけるチャイカ。
トール達に会うまでよく無事だったな。実は陰からギイが助けてたんだろうか。

自分の無力さを感じてるチャイカ。
車の修理や運転も出来るんだから卑下する事はないのに。

「危ない所だったのでな、間に合ってよかった」
ラブコメの波動を遮るアカリ。いやー、怖い怖い。
ミミズやざざむしに突っ込まない兄様もプロなんだなぁ。

ジレットが好きだが上手く仲を深められないいじらしいヴィヴィ。
そして空気の読めないマテウス。

信念を持ったトールを羨むジレット。こいつはこいつで現状に鬱屈したものを抱えてそうだな。
そんなジレットの相談に乗りつつヴィヴィをアシストするニコライは出来る奴だな。上手くいかなかったけど。

付けられてると言われた時のチャイカの驚き顔が可愛い。
追い剥ぎに襲われる一行。ガリアンソードは男の浪漫。

やっぱり戦闘シーンは今期の中でも上位だな。
射撃を回避する時のアカリのバック転が格好良い。

接触禁止の女王
他にもチャイカがいるとは言われてたけど、姿もそっくりだったのか。これはいよいよキナ臭くなってきたな。
にしても銀髪太眉とはガズ皇帝も良い趣味してるぜ!

紅チャイカのあの金太郎ファッションは何だろうな。シンフォギアのクリスちゃんにも見えるが。
名前を喋らないので自分で名付けるアカリ。候補は、
ネバネバ
ヌラヌラ
ズルズル
コテコテ
ゲレゲレ
ボロンゴ
プックル
チロル
ちなみに自分はいつもプックルにしてた。響きが可愛い。

視聴者も巻き込んだ恐ろしい拷問を受ける紅チャイカ。この乱破師兄妹は鬼畜すぎる。

紅チャイカの目的は父を殺した奴と逃げた奴への復讐。
親を殺された子供の気持ちとしては自然だと思うが、実は誰かに植えつけられた感情じゃね?と疑心暗鬼になってしまう。

「兄様!危なーい!」
ハンマーで殴りかかった後に一仕事終えた顔してるアカリで駄目だった。

互いのチャイカ交換。
マテウスやレオが動いてるし一波乱あるだろうな。



原作者ツイート

榊一郎 @ichiro_sakaki
そういう訳で、原作では下手すると一番人気の「あの子」が出てくる五話でございまする。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作では描いてなかったギミックにも凝っている回でもありますので、その辺も、注意して見ていただけるとよろしいかと。! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アニメオリジナルの外套着てますね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
まきざっぽの一撃。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
変幻自在のフレドリカ。斉藤さんの変幻自在の演技炸裂。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
あざとい程の萌えキャラポーズのフレドリカ。おかしい。萌えない。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
街の中に機車を入れると、税金とられますから、外に置いてます。逆に言うと、そういう事気にせずに街中に機車入れちゃうのが、ジレット隊。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
猫パンチ!! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみに、トールもアカリも山間に在るアキュラの里の出なので、虫や蜥蜴、カエルなどは貴重なタンパク源。なので喰うのに抵抗がありません。ザザ虫とかイナゴ、蜂の子とか。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
外見に似合わぬナイスガイのニコライさん。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
マテウス、空気読めw #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
第一話を思い出していただければ良いかと思いますが、アバルト伯に対してアルベリックが、「これはこれで自分の立派な仕事なのだ(意訳)」的な事を言い返しているのは、つまり、彼自身が戦後の、騎士の出番の無い時代、漠然たる不満を抱いていたからです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
そういえば、似てない手配所は、『棄てぷり』の時からの伝統ですな(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki 9時間
ヴィヴィは「貴族が暗殺用・政略結婚用に育ててきた養女」ですので、生粋の貴族ではなく、元々は戦災孤児。なので、表向きは貴族としての身分も在るのですが、それを堂々とヴィヴィは主張できない、ジレットと自分は釣り合わないのではないか、的な不安を抱えたままであると。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
キタ! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
蛇咬剣(スネーク・ブレイド)、原作の文章表現では、普通に鞘に入れてますが。確かに機剣の設定から逆算して考えれば、こういう『鞘』の方が断然、カッコイイですわな。良改変。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
がりあ●そーど!<お前が言うな #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
当たり前ですが、蛇咬剣は剣でありながら、射程が長く、変幻自在の攻撃角度が特性なので、鞭に近い。逆に小剣や短剣の間合いに踏み込まれると、途端に弱くなります。その辺、トールは理解した上で、近接戦闘に持ち込んでる訳ですが。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この女魔法師が呪文詠唱をせずに連撃しているのは、同じ魔法を繰り返して使っているからです。高い場所から、身を隠しての狙撃、というやり方も魔法師の常道。チャイカよりも熟練の、実戦慣れした魔法師、という事ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
赤い子とか白い子とか……(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
最初の魔法攻撃で、瓦礫に車輪が挟まれている為、更には魔法師であるチャイカが連れ去られてしまった為(改めて機車の魔法機関を起動させる事が出来ない為)、トール達は機車を使えません。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
赤い子の下着姿。反射的に「金太郎?」とか思いますがこれはこれでいいものですな。(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
無礼、無礼、無礼、 人として軸が無礼ている。<違 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ねばねば。これ、原作にもあるシーンですが、改めて声優さんに演技して貰うとすごくシュールですな(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この二人は傭兵なので、人質に対する扱いとかその辺の考え方は、トール達に近いのです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
よく見ると白い子と紅い子で胸の大きさが違いますな(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本日の食事シーン。これを「拷問」と言い切るトール達の感性も色々問題がありますが、それはさておき。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トール達と同様、近接戦闘技能者の赤チャイカも、燃費は悪い方です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
完全に動物の餌付け(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
というかトール、完全に悪役(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
このマテウスの機杖(ガンド)。水平二連とはまた渋い……(分かる人だけ燃えてください)! 原作の方では特に彼の機杖は描写してません。ちなみに、マテウスの得意な魔法は「鳥獣使い(精神支配)」で、連射はまずしませんから、これは実に適切な選定/設定。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
撒き餌。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
どう見ても捕虜にいたずらするトールの図(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
あ。今回の次回予告は赤い子のナレーションなんだ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
そういう訳で御視聴ありがとうございました。  #棺姫のチャイカ





テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第6話「紅と白と」 感想

魔法師(ウィザード)のセルマと槍遣いのダヴィード、そして白いチャイカ。
トールとアカリ、そして紅いチャイカ。両者は夜明けの河原で対峙する。
そこに、棄獣(フェイラ)の一種・奇眼鳥(コカトリス)の群れが襲いかかる!
その最凶最悪の視線――神経に作用する猛毒の魔法――から命からがら逃れたトール達に、紅いチャイカは意外な言葉をかける。
「提案。考慮。主の乗り換え」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 大橋誉志光 演出 : 綿田慎也 作画監督 : 菅野宏紀/服部聰志/田中亜優



チャイカ交換。
飛び跳ねてる白チャイカを優しい視線で見てるダヴィード。
前回の時点で分かってたけど根は悪い人じゃないんだよな。仕事に誠実なだけで。

爆薬を用意してる兄様マジ乱破師。相手も狙撃の用意してたけど。
交換の最中にコカトリス襲撃。
足で槍を蹴り上げるダヴィードが格好良い。

感覚を入れ替える魔法って面白いな。

コカトリスは結構あっさりやられてしまったな。それだけ一行が強いのか。

フレドリカがチャイカを見間違えたのは伏線かと思ったけど、作者ツイートを見るに特に深い意味はないのかな。

六ヶ国会議。
国の上層部からすればチャイカは民間伝説扱いか。
農村の制圧を命じられるジレットはどうにも締まらない。中間管理職は辛いぜ。

紅チャイカに勧誘されるが、兄様は拒否。
一度雇われたら雇い主を裏切らないのが乱破師の唯一の誇り。
誇りだけじゃなくて打算もあるんだろうな。ただでさえ汚い手を平気で使うから嫌われてるのに金で寝返ったら信用されないし。

感謝してる時の白チャイカがマジで可愛い。

精神的にも肉体的にも強い紅チャイカより白チャイカの方が放っておけないから乗り換えを却下。
強く必要とされる方についたトールに若干ダメ男臭を感じるが、ずっと燻ってたトールにとっては重要なんだろう。
単純に付き合いの長さも影響してるだろうけど。
ただ、紅チャイカも表に出さないだけで必要としてそうなんだよね。この辺の表情は見てて切ない。

いきなりキャラが変わってるアカリに戸惑ったけどフレドリカの変身か。
冒頭はコカトリスの乱入で有耶無耶になったけど狙撃手を配備してるのは分かってるんだからそりゃ対策してるか。

「お前はお前だろ? 俺が最初に会ったチャイカはお前だし、俺が仕えたいと思ったチャイカもお前だ。それでいいんじゃねえか?」
自分が偽物かと不安になる白チャイカを励ますトールは格好良いぜ。

紅チャイカ達との再戦。
鉄血転化の効力はすげえが、目くらましを食らっても攻撃を防いだダヴィードも一流だ。

次回予告はどこから突っ込んでいいものか。
それ親父の遺体なんだろ!?

祝2期決定。
このタイミングからすると最初から分割2クールっぽいけどね。



榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、第六話。関係者の間でトールの駄目な子っぷりが益々明白になったと評判の話でございまする(なに?) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
細かい演出ですが、トールが白の子を呼んでいるその瞬間、同じチャイカの名を持つ紅の子も反射的に反応している処が、実に丁寧。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
要するにどっちも「相手がまともに人質交換する気は無い」という前提で動いている訳ですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
このダヴィードの槍を構え直すシーン、玄人っぽくて格好良い。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
どう見ても、こっちが本来の主人公パーティに見えるw  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この魔法、コカトリスの狩猟用魔法で、ある意味、オルトロスのものと同種です。光線とトールは言ってますが、厳密には「視線」の魔法ですね。だから煙幕が比較的、有効。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
こうなると、むしろ紅の子の蛇咬剣、とても有利。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
空中の敵と戦うという意味で、射程が比較的短いトール達は、赤チャイカと違って、踏み台として岩を使うと。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカは、人間の見分け方がちと違うのです。より記号的に見ている。人間が、他の動物の顔を見分けにくいのと同様。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
何だかんだで戦争から数年しか経っていない為に、軍人の発言権がやたらでかいのですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この手の魔法通信は、相互に時間を合わせて魔法を起動していないと使えない為、本部との連絡は、この他に普段はマテウスの伝書鳥と併用しています。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカぴょこぴょこみぴょこぴょこ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本日の料理シーン(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
個人的に、斉藤さんのフレドリカの演技、もの凄いタイトな処を通ってるなあと感心する事しきり。外見はロリキャラ系なのだけど、こういう会話をする時は、トールに考えを促すという意味で、お姉さん的な喋り方になる訳で。どれにも通用する喋り方を選んでる処が実に…… #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
先に、人の姿のほぼ無い場所を選んで襲撃された為、今度は人混みの中、という事ですね。<人質交換  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、問題の発言(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作にもある台詞ですが――言われて見れば確かに「男が浮気して女を棄てる時の言い訳台詞そのもの」だ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
録画してる人は、後でこのシーンのアカリを巻き戻して見てください。ちゃんと、細かい仕草がいつもの彼女と違う描き方になってます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
死刑っ(ふ、古っ!?)  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
尻尾!! まず最初に口元の笑みを見てから、尻尾に気付く演出も実に細かい。セルマはつまり、狙撃に正確を期す為、アカリの性格やら何やらをおおよそ掴んで狙っている、だからあれが別人と気付いた、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
で――当然ながら、セルマが何処かで狙って居る事はトール達も百も承知だ、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
いつの間に猫耳まで……  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この時点で驚いているって事は、つまり、チャイカは今までアカリが別人の変装だって理解してなかった訳ですね(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この変身シーンのフレドリカのポーズがまた……(一時停止推奨) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「相手が誰であろうと(チャイカであろうと)」――わざわざこの台詞があるという事はトールも、若干、赤チャイカに絆されていると。ああ、益々駄目男じゃん(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
典型的な実戦戦法、土を蹴って泥を相手の顔にかける、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ある意味で、これまで以上に明確に、鉄血転化の効果が出てますね。この辺はやはりアニメならでは。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
衝撃の次回予告!(つか、最終回か!?) #棺姫のチャイカ


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第7話「還らずの谷」 感想

旅を続けるチャイカ一行は次なる遺体を入手すべく、八英雄の一人・魔法師(ウィザード)のシモン・スカニアが4年前、最後に目撃されたというラデミオの街にたどり着く。
そこでは、霧深く、立ち入った者は二度と帰らないという“還らずの谷”の存在がささやかれていた――
崩れた崖から“還らずの谷”の底深く落ちていったトールが見たものとは!?
「いままでありがとねトール。さようなら」「……待て、…待ってくれ、チャイカ!」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 塚田拓郎・増井壮一 演出 : 塚田拓郎
作画監督 : 大貫健一/大城勝/徳岡紘平



チャイカにシーツを被せるトールは優しいなと和んでたのにその背後を取るアカリ……

猛獣の前のなまにくATK

ギイの情報からラデミオの街へ。
シモンは4年前に失踪し、その頃から還らずの谷に霧が発生。

原作者ツイートで触れられてたのはアンモナイトの事かな。

マテウスに悪戯しようとするヴィヴィ。前の事を根に持ってる?
そしてジレットに想定外のマジレスされたな。

光学迷彩に気付く兄妹は流石だぜ。

長剣で短剣の二刀流を捌くジレットも二体一で凌ぐトールも、どちらも手練だ。

ジレットがチャイカの目的は親を弔うだけと知って驚いてたけど、ジレットも世知辛い世界に染まってしまってたんだろうな。子供にとって当然で誠実な目的だとは思わなかった。
まあ、国家組織に狙われても達成しようとするチャイカの意思の強さがケタ外れだというのもあるけど。

苦戦していたトール達の状況を一変させたフレドリカはバランスブレイカーだな。
気分屋という設定にしないとやってられんな。

還らずの谷を探索しようとする一行だが崖崩れに巻き込まれる。

Bパート
片言じゃないチャイカ……夢だな!

あーんとかぽかぽかの所がすげー可愛い。けしからんぜ。

「では指を咥えて見ていろというのか」
このアカリのセリフでロマサガ2の七英雄を思い出した視聴者は自分くらいだろう。
そうじゃ。それが視聴者の言う『正しい妹キャラ』の一生だ。

サラマンダーより、ずっとはやい!!
NTR願望持ちとか拗らせすぎだろ、トール。
真面目な話、乱破師である事に引け目とか、世間から見れば賎業だという自覚があるんだろうな、と考察してたら違った。

アカリに足払いかけられた後のガチ泣きしてるトールの顔が酷い。

「おらー!しっかりしろー!」
アカリにビンタされた時に正気に戻ってたのに。絶対面白がっただけだろ!?

立ち直りが早いトール。
普通なら自分の妄想を他人に見られるとか自殺もんなのに兄様はすげーや。

落ちぶれてるシモン。
部隊を売るなんてマルコ最悪。

親友に裏切られ更に妻を奪われたシモンは崖に来た人間を自分と同じ目に遭わせたかった。
捻くれてしまってるけど、帰り道を教えてくれたり元々は良い人だったんだろうな。

トールが遺体を持っていくと言った時の躊躇いが人間臭い。
手元にある時はいらないと思ってもいざ手放すとなると未練が生まれるものだ。

ヴィークルを運転しながらトールと話してる時のチャイカがメスの顔してるな。理解不能と言いつつやはり嬉しかったんだろうな。
そしてトールはフラグブレイカー。ひょっとしたら無意識に照れ隠しをしているのかもしれない。

ジレット達も言ってたけど、輝かしい八英雄の末路は悲惨だな。
今の所アバルトが一番恵まれた生活してるかな。
皇帝の呪いとかなくて英雄は人の悪意や敵意を受けやすいだけという辛い話かもしれない。

魔法師シモンだとキリスト教の異端だったりグノーシス主義に影響を与えたシモン・マグスを連想するな。
某所のFate二次に出てきたキャスターは良いキャラしてた。


原作者ツイート

榊一郎 @ichiro_sakaki
第七話。原作三巻に相当する話で、基本の筋は同じなんですが、雰囲気的な意味で最も改変が激しい(笑)回でもあります。さて、視聴者の反応や如何に #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
猛獣の前のなまにく……なまにく……なまにく……(何が言いたい?) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作ではギイは「いつの間にか居なくなっている」表現ですが、アニメでははっきり『消滅』 します。地味ですがこの辺は表現媒体の違いからくる差ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トール達の左横に注意。魔法思念料の販売店に、何故、「これ」が在るのか。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
魔法思念料は「魔法を扱える程度の知的生物の、遺体」が原料です。遺体に染みついている知的生物の記憶が魔力。なのでガズ皇帝の遺体も、棄獣の化石も、同じ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
マテウス、魔法行使中。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
魔法思念料を大量購入してほくほくのチャイカ #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フウチャン=マテウスの使役する鳥 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
光学迷彩っぽい魔法を解除した、という事ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
スピード感優先なので分かり難いですが、アカリ、ちゃんと大剣の振り下ろしを「受け止める」のではなく流してますね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ジレット、片手持ちの剣でトールの変則二刀流(?)を難なくさばいています。地味ですがジレットの力量がこれでよく分かりますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
初号機さん、初号機さんじゃないすか!<違 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「また買えばいいだろ」――さすが元ニート、金出してない人間の無責任な発言w #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ロケ-ター――音響探査、エコーロケーションの魔法ですね。霧が魔法で制御されているので、音がまともに伝わらないのですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
うん、嫌。――かわええw  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
今日、明日、何時何分何秒? ……子供かよ。というか子供ですねw #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカ、なんだかんだで悪い男にいいように使われるタイプですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本日のメロドラマ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカの喋り方が若干、流暢になってるのは『あの時』から数年経ってる、という『設定』だからです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリ、錯乱中。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トール……何このリア充。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカですが、落下した際に、自分達を護る為に防御魔法を展開していたという事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
光る頭部。これで実は乗ってるのマテウスだったら笑うが。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
プレゼントて、どっから出した!? #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
シュールここに極まれりw #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちょっと待てアカリ、鉄槌で何する積もりだ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズサー。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ふと思ったけど、このトールの心底情けない描写って、6話で無神経に赤を振った事への、スタッフからの意趣返しか!?(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリさん、フレドリカさん、容赦ないっすw #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この構図が、構図が(爆笑) トール、大反省会。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
霧は魔法制御されている。で、同じく制御系の魔法を撃ち込めば、一時的に(局所的に)混乱が生じて、元々の精神支配の魔法が機能しなくなるのですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカの疑問ですが。単に『敵を殺す』というだけなら、自殺する位に精神支配すればいいだけなのに、という意味もあります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
先の通り、『支配・制御系』の魔法を撃ち込んでいるので、それが撃ち込まれた部分だけは、二重の命令系統に混乱し、霧の魔法が機能しなくなるのです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ただし、基本となっているガンド(魔法機関)や使用されている魔法思念料が桁違いなので、一時的、局所的にしか霧の魔法の無効化が出来ない、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
プラネタリウムっぽいデザインですが、なるほど、面白い。あれですね、演出というか、「説得力」をよく組み込まれたデザイン。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作ではシモンはとっくに死亡していましたが(チャイカを見て『死んだ筈だ』云々のごちゃごちゃを繰り返すのがくどかったのと、改めてトール達と戦わせるのが尺的に問題があった為)―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカの発言ですが。彼女は、主であるドミニカ以外にあまり興味が無かったので、とりあえず、「見覚えはあるけど、まあこんな奴居たなあ」程度にしか他の八英雄覚えてません。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
なんだこの会話w  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
要するに、原作では死者にしてしまう事で、冗長化してごたごたする場面を回避していた訳ですが、アニメでは人格的に壊す事で回避している訳です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
逆に、原作ではこのシモンの事情を、残されていた手記で知る、という流れになっていますが、確かにアニメの表現ではこっちの方が分かり易いですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
なにげに、トールの外套、初出ですね。しんみりしたシーンの為に着せたっぽい。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本日の無粋なトール君、来ました。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「……運転中」ああ、この一言の演技が実によろしいですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
……という事で次回はオリジナル回ですね。乞うご期待。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
もぐもぐシーンw  #棺姫のチャイカ





テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第8話「気やすめの帝国」 感想

「ここはネオガズ帝国の領土だ、通行料を払ってもらおうか」
チャイカたちの前に立ち塞がる、ガズ帝国の復興を掲げた怪しげな集団。
そこには「チャイカ姫」と呼ばれる黄色いドレスを着た少女の姿があった。
機転を利かせたアカリの判断で、一行は旅芸人に扮することに。
一方チャイカは、彼女の故郷である在りし日のガズ帝国を知る彼らに興味津々で……。
脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ 演出 : 宮原秀二
作画監督 : 菅野宏紀/服部聰志/田中亜優/諏訪真弘


ジレットは善人だけど、組織の中にいると苦労するタイプだ。
でも白は放っておいても無害だろうけど赤はどうだろうな。

ガズ皇帝が今の魔法技術の殆どを発明。そりゃ大帝国を築けるわ。

ネオガズ帝国と名乗る一団登場。
そのうちゲルガズ帝国とか出てきそう。

黄色チャイカ……眉毛が細いから偽物だな。

アカリは演技派だな。はっちゃけまくり。
林檎でお手玉とかウィリアム・テルごっことか普通に凄いのに黄チャイカ以外は冷めてたのが不思議。

チャイカの名前をフレドリカと勘違いするのに笑ってしまった。

資産家の家を回って資金援助をお願い。
お願い(物理)

白を籠絡しようとする黄。
黄は騙されてるだけかと思ったら一味だったんだな。
最初は崇高な目的を掲げていても困難のせいで当初の理念を見失うというのはよくある事。フロルとか気安かったし根は良い奴等なんだろう。

罠に嵌って捕まったユリアを助けたいチャイカとなんだかんだ言いつつ折れるトール。
甘さが残ってるのもあるし、チャイカが拒否するとヴィークルが動かせないから仕方ないが。

偽物出現というのは水戸黄門にありそうなエピソードだったな。
目的を見失っていたけどチャイカとの出会いで変わったというのは初期のトールと被る部分もあるかな?

盗賊団相手にトール達は特に隔意がないと思ったが、よく考えるとトール達もアバルト伯爵の家から遺体を奪ってたな。

ユリアの声優は佐土原かおりだったのか。のうコメのショコラやいなこんのマルちゃんだな。

ガズ皇帝が人体実験をしていたという話は戦後になって初めて聞いた。
戦勝国が自分達の正当性アピールする為に捏造したという可能性が大だけど、人体実験とか普通はバレないように内密に進めるものだし、それが戦後に明らかになったというケースもありえる。あいつら辺境の出身者っぽいし、どこまで首都の情勢を把握していたのかという点も疑問。



原作者ツイート。

榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、そういう訳でアニメオリジナル回ですが。設定上、当然に出てきてもおかしくない話というか――実は、原作でもここでやるかどうか悩んだコンセプトのエピソードです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
今週のグロ描写<おい #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
いかにも「元の建物にとってつけた」風なのが、クリーマン機関の現状を示してます(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
厳密に言えば、記憶=力なのではなく、力を生み出すのに記憶(情報)を消費する、という原理構造。『マクスウェルの悪魔』的な。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ネオ…… #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
手作り感満載(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ふと思ったけど、この偽チャイカの色彩設計、パシフィカに似てね?(笑)棄てぷり視聴者へのサービス……ではないか、さすがに。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
当たり前ですが、銀貨に限らず、貨幣価値というのは生産量や金銀等の含有量など、幾つかの要素で決まる上に、情勢によっても変動します。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
割とこの世界における『ガズ帝国の』銀貨は銀の含有量も高い上、プレミアなどもついて高い、と理解しておいてくださいませ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
演技している時の方が「普通」に見えるアカリ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
乱破師技能の無駄遣い(笑)……いや、旅に出る前はこれでアカリが稼いでいたと考えれば…… #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
呪文……ここで鉄血転化の鍵詞唱えたら笑うが、さすがにそれはない(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
棺の中身(フレドリカの首から下)がどうなってんのか、大変気になります(笑)。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
『戦後押収されたガズ帝国関連の資料』の中に、こういう『標本』が含まれている点に注意。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本日の食事シーン(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみにガズ帝国は大国であったので、併合された他国(歴史的に主言語が大陸公用語)が、辺境的な『ガズ帝国の一部』であった事も多い、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
更にいえば7話でやった様に、チャイカいずれも『数年でかなり流暢になる』事を思い出していただければ。戦後五年経っている彼等は、普通に大陸公用語を話している訳です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
名前、勘違い。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
色が白いので如実に赤面が分かるチャイカ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
援助ね(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
愛らしい姫から、すれた女へ。見事な演技の切り替え。この辺はやはり声優さんってスゲエと思いますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
武器抱えて勧誘もないもんですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
いかにも嫌そうなトールの顔(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
〈黙し語らぬもの〉の効果で、破壊音そのものが無い事に注意。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
本当にトール何もしてない(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんと後ろに関所が描かれてますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまりはこれが、冒頭のシーンな訳ですな<使者の殺害 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
御覧の様に、しばしば『省かれた』とされていた問題の彼女(というかエピソード)も次回出てくる訳ですな。 #棺姫のチャイカ


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第9話「記憶の値うち」 感想

終戦記念日の祭りで賑わう街。
北の民族抗争の鎮圧を命じられたジレット隊も、旅の途中、その賑わいの中にいた。ジレットと二人きりの買出しを喜ぶヴィヴィ。
一方、魔法思念料を求めるチャイカ達だったが、目当てのものはどこも品薄。手元に残る量では機車(ヴィークル)を動かすにも半日ともたない。そんな中チャイカは、魔法思念料に代わる燃料として、自身の記憶を使用できると言う。
チャイカの欠落した記憶、アキュラの里で過ごした幼き日のトールの記憶――それぞれの「記憶」が交錯する。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ 演出 : 五味伸介 作画監督 : 日下部智津子


笑いかけるチャイカと祭に行きたくて睨む子供の無言の遣り取りは和むな。
その後ちゃんと父親に祭へ連れて行ってもらえたようでなにより。

魔法思念料の代わりに記憶を使える。
いざという時には便利だな。使う記憶を選べないらしいけど。

トールはチャイカの記憶の欠落を魔法思念料の代わりにしたんじゃないかと疑ってたみたいだけど、紅チャイカも記憶なかったような。
「了解」の所が完全に女の顔。記憶を使うのを止めたトールはイケメンだけどさ。

買い出しの途中、泥棒に遭遇するジレット。
戦争終わった後の軍人の失業は根深い問題だよな。
旧ガズ帝国の復興状況にもよるけど交易などは戦前より滞ってる可能性があるし。

だからって盗みが肯定される訳ではないが、しかしそうしないと生活が出来ないのも事実。
重苦しい話の最中のヴィヴィのデコ頭突きは清涼剤だった。

ニコライはジレットの正義感にハラハラする事があると言い、マテウスは今のジレットは正義に漠然とした疑問を抱いていると言った。泥棒を逃がした所にそれが現れてるな。
正直ジレットがどうこう出来る範囲を遥かに超えてるので考えすぎない方が吉だ。人望を集めるタイプは混乱期の組織の中では苦労する。

だがレオはジレットのその真っ直ぐな所に救われた。亜人兵だったのか。
ズィータがヴィヴィの気持ちが伝わるといいと言った直後に速攻で「無理ですよ」と否定するレオは良い性格してるぜ。

フォーチュンクッキーを買うジレットとヴィヴィ。
『真夜中に抜いた剣は二度と納める事は出来ない』
出来婚に気をつけろとかそういう事かな?

『愛する人を救うのは変わらぬあなたの愛』
ヴィヴィの方はどういう暗示だろう。報われてほしい。

いかなる過去?
いかなる子供時代?
いかなる修行?
里いかなるとこ?
いかなるを連呼するチャイカ。マイブームなのかな。

回想。
アキュラの里で兄弟子のシン・アキュラ(CV櫻井孝宏)から乱破師の技を教わっていたトール。
しかし半端者だから向いてないと言われていたらしい。

水で服を濡らして肌に張りつけようとする邪な魂胆。兄様マジ性欲の権化。
そして顔を拭いてる所のチャイカが可愛い。

ジレットが終戦記念日を喜んでない泥棒に会ったようにトール達もまた家族を戦争で亡くした店主と出会う。
戦争の傷跡が消えるのはまだ今しばらくの時間が必要か。

トールにも苦い過去が。
難しい技を覚えたら褒めてもらいたくて行商人のハスミンに披露していたが、彼女は褒めてくれないし悲しそうにしていた。
里で生まれ育ったトールは疑問に思わなかっただろうけど、子供が殺しの技を磨いて喜ぶ大人はまともじゃない。
それでも止めなかったのはハスミンの所も余裕がなくてトールを引き取ったり出来ないからかな。

ハスミンを含む行商人は山賊に襲われて皆殺し。
里の人間が報復したらしいけど、仮にトールも参加してたら少しは違ったのかな。

ハスミンを救えなかった気持ちをずっと引き摺ってたトール。
それがユニコーンからチャイカを救う事に繋がった。悲しい思い出でも貴重なもの。
思い出があるのは幸せな事だと、記憶がないチャイカが言うと重い。

ガヴァーニ公爵領の領主が英雄から遺体を買ったという情報を入手。
一方のジレット隊も航天要塞ソアラの件でガヴァーニ公爵領に向かっていた。次回はち合わせ?



原作者ツイート

榊一郎 @ichiro_sakaki
花天球……要するにこの世界、『火砲』技術が無いんですよ。火薬はあるけども。なので花火の代わりに魔法を使うと。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
子供に嫌われる子供(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
前回の実況でも言ってましたが、思考・記憶という「情報」を消費する事で魔法使う訳です。魔法思念料の場合、サイコメトリー的に、遺骸に染みついている記憶を引き出す、と。#棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみに、棄獣の魔法は『能力』で、ある程度、選択的に自分で使う記憶を選べますが、魔法は『技術』で魔法器官が『外付け』である人間は、それが出来ない。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この辺のネタはDVD特典の短編でもちょい書きましたので、どうか、よろしく(ダイレクトマーケティング) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
なんつうか、袋提げて街中歩いているアルベリック、所帯臭さが半端ない(笑)。コンビニ帰りみたいに見える。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみにこういうシーンは王都やそれに準じる大都会ならではでしょうな。規模が小さく治安が悪い街の場合は、そもそも貴族と庶民が同じ通りを歩いてない。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
これ、実はヴィヴィの額のリボンに頭突き用の鉢金とか仕込んであったら笑う(職業的にあり得なくないのが何とも) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
デッキブラシ……要はこのクラスの機車って、「陸を走る船」としてデザインされてるのがよく分かる場面でもあります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
亜人兵、ですが。基本的に普通の人間に比べて筋力強化だとか再生力強化だとかの方向に行くと、バランスを崩してしまうので、 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
実用レベルで完成している亜人兵は、むしろ『特定用途特化型』です。レオはその中でも強行偵察(レコン)用。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
第一話でアバルト伯の屋敷で、樹の上でトール達を見ていた彼が描かれていましたが、アレが彼の仕事っぷりの典型例。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
獣状の耳は、より特定方向の音を集めやすい様に、尻尾は、三次元的な運動の際のバランサー。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
友軍の居ない敵地に単身(もしくは少数で)潜入して情報を持ち帰る、もしくは実際の戦闘時に、敵の背後を突く、という過酷な任務用の兵士。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
普段は真面目な話してないのか、お前等(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
銅貨。要は日常的な買い物はこのクラスの貨幣で充分、銀貨は高額貨幣である、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ここでちゃんと、紙を(多分、おみくじの方)ポシェットにしまう仕草があるのが細かいですな。ヴィヴィが乙女しているというか。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
柿あるのか、この世界(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
子供の頃のアカリはこういうド直球の性格だったと。逆に言えば、どうして彼女が今みたいになったのか―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリのお色気シーン……? #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
むしろお水スケスケを狙っているのはアカリなのでは……? #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまりあれか。迂闊に人の乗ってない機車に近付くと、猫パンチ喰らうのか。お留守番にゃんこ(実は竜)か。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみにガンドの薬莢用、ヴィークル用、当然ながら化石念料(魔法思念料)の処理が違う訳です。ガンドは瞬発的なパワーを魔法に注ぎ込む、ヴィークル用は継続性重視。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この店主のデザインと演技がまた、なんつうか、洋画に出てくる職人というか――ガンスミスっぽくていいですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカの謝罪の意味は、「嫌な事を思い出させた」という事もありますが、その戦争の『第一級戦犯』だったのが父たるガズ皇帝、という事も含みます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ハスミン。漫画版担当の茶菓山さんデザインがベースですね。(小説版ではそもそも絵になってない) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作では既にハスミンは母親になっていて、自分の子(でも既に死んでいる)をトールに託すシーンなのですが。さすがに嬰児の死体描写とかはアニメじゃ無理ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
強くなって、戦場で活躍して、「こんな世界」を変えたかったトール、しかし戦争の終了で行き場を失った、と。<で、拗ねて第一話のニート状態 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ここでは省かれていますがズィータの「私達なら」というのは、領民の女性を定期的にガヴァーニ公爵が召し抱えている、という事実を踏まえた上での話。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみにこの時点でマテウスの姿が無いのは、多分、機車を運転しているのが彼だからですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、トールの格好に注目。フル装備、かどうかはさておき、戦闘用です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
というわけで9話でありました。しっとりした過去回想と「嵐の前の静けさ」回。御視聴感謝。#棺姫のチャイカ



テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第10話「天征く要塞」 感想

皇帝の遺体を所有するというガヴァーニ公爵の治める街へたどり着いたチャイカたち。
そこはヴィーマック王国一の化石思念料の産地でもあるはずが、どの店にも在庫がない。公爵が、街中の化石思念料と「娘」を徴収していると言うのだ。
街の上空を旋回する巨大な航天要塞・ソアラ。膨大な魔力を必要とするそれが彼の城だと聞き、遺体の使用を確信した一行は、町娘に扮したアカリを潜入させるが…。

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 大橋誉志光 演出 : 布施康之 作画監督 : 下条祐未


街中の注目を集めるチャイカ。
眉毛が目立つのかな?とボケてみたが実際は領主が連れて行くので若い女が一人もいないから。

前々からちょこちょこ言われてたな、航天要塞・ソアラ。
ラピュタは本当にあったんだ!形はどっちかというとハウルだけど。

ソアラを偵察する為にフレドリカに頼む。
何だかんだで良い様に扱われてるな。

正体を隠して潜入するアカリだが、ヴィヴィとズィータも調査に来ていた。
しかし、彼女達がまだ内部にいる段階で連合はソアラへの武力制裁を決定。
いやまあ、実際不穏分子の早期の討伐は間違ってないと思う。面子もあるし。
将軍は戦闘がしたかっただけにも見えるが。

航天要塞ストラトス出撃。
イゼルローンとガイエスブルグ的な。
ストラトスの元ネタはランチアかな。昔、リリカルなのはの二次創作を書く為に人名に使えそうな車名をメモしてた事があるからチャイカを視聴してると時々変な笑いが。

シリアスな場面での梟のふーちゃんは不意打ちだった。

アカリの手引きでトールとチャイカも侵入。
棺でボディーブローされた兄様痛そう。

兵士に発見され串刺しにされて放り投げられるフレドリカ。
脳を破壊されてないから命は無事だろうけど。

ソアラを掌握している魔法師のグラート・ランシア(CV東地宏樹)と公爵の末っ子リカルド・ガヴァーニ(CV緒方恵美)新人なのに上手いな。
リカルドは人の体を切り刻むのが好きなサイコ。ダンガンロンパ2の狛枝凪斗を思い出す演技だ。
店主曰く逃げようとした娘は捕まって殺されたらしいけど、逃げなくても殺されてるだろうな。

グラートに洗脳されるアカリ。
スタッフが狙ってたとしか思えないカットが。

トールに襲いかかるアカリ。ぶっちゃけ行動は普段と変わらないな。
まあ、ちょっと前に剥製にするから大きな傷が残らないようにってフレドリカに頼んでたのにハンマーで襲ってるけど。

レイラ(CV牧野由依)に連れて行かれるチャイカ。
青チャイカかな?EDを歌ってる最後の一人だし。




榊一郎 @ichiro_sakaki
ガヴァーニ公爵領。化石思念料の産出地であり、つまりは鉱山の街。なので一枚絵でそれを示す為に山肌に造られた街が描かれている訳ですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
前回もそうですが――なんだかんだでこの作品、名前の無いサブキャラ(店主)も、皆、印象的な良い演技してくださってます。有り難い。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
音による巨大感の演出。定番ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
そして影による「空飛ぶ巨大な何か」の演出。定番の手法をきちんと段階踏んで押さえている部分が素晴らしい。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
嫌! ――ああもう可愛いな、フレドリカ! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
というか本日のジゴロな兄様。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
窓がありまくる様にも見えますが、基本、どれも鎧戸が閉じてます。後で描写あり。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
事実は強制連行な訳ですが、建前的には、奉公人の召し抱え、という事になってます。主に対外的な誤魔化しの為に。つまり―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
以前は(使者を殺す前)、未だ他国に色々知られたくなかったって事で。かなり前(少なくともこの半月とかではなく)からこの『御召し抱え』は実行されていた事になります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
尺の都合上省かれてますが、アカリと同様に、この二人も潜入していたと。全回の二人の台詞『私達なら潜入できますね』はこういう事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チゼータ将軍の声を聞いていると何故かボトムズを思い出すんだけれど、声優さんの経歴調べてみたら、そっちには出演されてないのか……というかうちのポリフォニカのハダキしてくださってた方なのね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
随伴部隊。まあ普通は航天要塞のみのガチンコにはなりません。随伴部隊が必ず一緒に居ます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
当たり前ですが、この手の「縦に大きいもの」を普通に造るのは大変なので、航天要塞は、「鞘」としての縦穴をまず掘って、そこをドックとして造られます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
あれだ、巨大大砲の作り方と同じね。(確か縦穴掘ってそこに鉄流し込む方法で造るとかなんとか、どっかの本で読んだ) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみに、ガヴァーニ公爵領にソアラが「不時着」した時には、当然、縦穴が無かったので、湖に降りてます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チゼータ将軍、悪役台詞が映えるなあ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この魔法通信ですが。魔法陣が回っているのは吊した布です。魔法でこの布を振動させて声(音)を再現する設定。まあ現実のスピーカーと似たようなもんです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
一対多が想定されるので、使い捨てられる武器をどうせだからこの場で補充、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
実際には一本の剣で五人も十人も斬れなかったようですし、最後の室町幕府の将軍なんかは、所有の名刀を何本も畳に突き刺して準備、押し寄せる敵を斬っては刀を換え(使い捨て)、として戦ったとかなんとか。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
背骨のイメージですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「アカリ、別行動だ!」 ――最悪の状況、つまり囲まれきる前に、敵兵力の分散を試みていると。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリを囮に使っているとも見えるので、なにげにトールが酷い様にも思えますが、お荷物(チャイカ&棺)を抱えて居る分、実は不利なのはトールの方。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
触覚はあるが、痛覚は無い、の図。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
結果として、アカリの方が追い詰められていますが、これは航天要塞側がアカリの方に多くの兵を割いているからです。何故かは後々。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズィータの本業は機杖や機剣の整備、魔法機関の運用、ですが(機匠)当然に彼女自身が魔法師でもあります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「ここでみておった」――これがアカリの方に多くの兵が割かれた理由の一つ。つまり、戦況をグラートが俯瞰して、采配を下していたのです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
リカルド! 特定の役に声優さんのイメージを固定して見るのは失礼だと百も承知だけど、ついつい「黒いシンジ君!」とか思って変に興奮してしまう。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
やはり緒方さんの演技も素晴らしい――というか、変な気負いとか外連味がない分、『殺人鬼』としての異様さが際立つ演技です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
バレットM99的な機杖ですな。<ガンマニア的発言 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トールが、まず飛び込んで間合いを詰めた上で、相手の「剣身」ではなく持ち手の部分で受け止めている事に注目。剣撃の破壊力は当然ながら切っ先が一番大きく、柄部分が一番小さい。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
遂に兄様にキレてアカリが……(違)ともあれ、この本編にイントロが被ってくるEDが素敵。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
さあ、次週、兄妹バトルだ!(興奮) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
という訳で十話でありました。毎度ながら密度が濃い。ともあれ、御視聴してくださった方々、感謝。 #棺姫のチャイカ

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第11話「偽りの姫君」 感想

突如襲いかかってきたアカリに奈落へと蹴り落とされるトール。
そんな彼を助けたのは、ヴィヴィとともに要塞内に潜入していたジレット隊のズィータだった。トールはチャイカ救出のため、航天要塞からの脱出手段を探す彼女たちとしばし手を組むことに。
一方、蒼いヴェールを纏った妖艶な少女・レイラはチャイカに告げる。
「あなたはまだ知らない。自分が何のために生きているのか、何のために生まれてきたのか。それを知った時、あなたは心底から……絶望できるわ」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 寺岡厳 演出 : 三浦陽、池添隆博
作画監督 : 大城勝/徳岡紘平/新井伸浩



妹が裏切ったと疑わない兄様。
まあ、洗脳魔法はレアっぽいしね。

空中での接近戦や兵士の剣を奪ってワイヤーを切断するシーンが格好良い。流石はボンズ。

窮地において敵との一時的な共闘、ナイスな展開じゃないか!

ソアラがヴィーマック王国首都カドウェルへ向けて出撃。
グラートもリカルドもトールやフレドリカみたいに戦争が終わって生きる場所をなくした者達で、世を戦国時代に戻すのが目的。
リカルドはサイコな殺人鬼だから同情出来ないけど。そんなリカルドに協力してるグラートもなぁ。

ソアラの動力は攫われた娘達。てめえの血は何色だ!
強い痛みや恐怖は記憶に刻まれやすいので上質な魔力源になるらしいが、単純にリカルドの趣味な気がする。

父親への思いは作られもので本心じゃない、遺体を集める以外は何もないとチャイカに精神攻撃をかますレイラ。
もとい蒼チャイカ。あの眉毛は間違いなくチャイカ。にしても化粧がケバいなビッチャイカ。

蒼チャイカにお前は運命を動かす道具だと語ったのは何者か。
EDのキャストを見るにクラーケン 木村雅史?ソウルイーターのシド先生と声が似てたし。

チャイカは様々な方面からアプローチする為に技能や性格が分かれているが、白チャイカは保護欲を駆り立てるタイプ。
これまでの視聴者の反応を見るに冷静で的確な判断だ。

真実を知ったチャイカが絶望とどう向き合うのかを知りたかった蒼チャイカ。
案外自分とは違う答えを出すんじゃないかと期待してたりして。

┌(┌^o^)┐ホモォ…にやられるフレドリカ。BETAにも似てるが。
なんでフレドリカすぐ死んでしまうん?
自由自在に変身出来るドラグーンだし脳は頭以外に移動させられそうだけど。

遺体を燃料として使い切りグラートやリカルドに協力するのが全てを仕組んだ者への蒼チャイカの復讐。
黒幕も燃料としての遺体が必要なのかな。使い切るのが復讐になるのは蒼チャイカの推測だろうから何とも言えないけど。

ジレットは先遣隊の隊長に面会して攻撃を遅らせようとするが却下される。
無情ではあるが既に作戦が動き出した後ではなぁ。密偵をあまりに酷使しすぎるのも将来的に首を絞めるけど。
やむなく実力行使に出るジレット。真夜中に抜いた剣ってこういう事か。

トールの外壁でのアクションは痺れるぜ。


原作者ツイート
榊一郎 @ichiro_sakaki
さて第十一話。アクション連打、諸々種明かし等、全編見せ場といっても過言ではない回であります。燃える! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
正直、絵コンテ見た時はアニメーターさん達が倒れやしないかと本気で不安になったりした回でもありまする。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トールの息が乱れているのに対して、アカリの息が乱れていない。平常心の差、そして道具として支配されているかいないかの差。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この辺のアクションは機剣――というかトールの武器ならではであり、現場にあるものを全て利用する乱破師ならでは。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
多くの魔法は魔法師の位置、地理的条件、気温や湿度などに影響を受けるので、飛行『移動』の為の魔法は、常に複数の魔法を高速起動して修正しながらしか実行出来ない。この為に大型かつ専用の機杖が要る事になります。『魔女の箒』ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
逆に言えば、特定位置から動く必要が無い場合、特に屋内などで、『浮かぶ』程度の魔法であれば、ズィータと旧式の魔法機杖でも使えるという事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ドロップキーック! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリ、容赦無い。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この辺、利があると知れば敵だった相手に協力を求めるのは、乱破師らしいですわな。ズィータの場合は単に合理主義。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
で、結果、こういう変則パーティが成立すると。原作で航天要塞編において一番やりたかったのは、実はコレ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
魔法師が接続索を繋ぎ直しているのに注目を。戦闘準備の為に、複数の魔法機関を使い分けている訳です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
魔法機関は、基本的に「起動」に人間の意思が必要になる訳ですが、起動した後は、魔法思念料があれば、そのまま動き続けます。 いわばヒトの意思はイグニッション、種火ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「新しい時代を創るために!」 字面は清々しいんですけどね(笑)緒方さんの演技と相まって『無邪気な殺人鬼』らしくて大変素晴らしいです。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
チャイカ、猫舌(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
結局の所、リカルドやグラートも戦場という居場所を失ったという意味で、トールと同じという事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
蒼いチャイカ! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ある意味、トールもヴィヴィも『直接、その手でヒトを殺す』のを職業の一部にしている為、動揺は少ないですが、基本戦闘が本業でない上に、『攻撃するにしても距離を置いて魔法で』というズィータは当然、こうなります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまりは女性の方が単位時間あたりの『魔力』がより多く『搾り取れる』訳です。原作では既に全員バラされて死んでおりましたが、考えてみれば、半殺しで放置した方がより魔力は得られますわな(外道)。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちなみに、レイラ(蒼チャイカ)が大陸公用語が流暢なのは、白や紅よりも『起動』時期が早かっただけです。トールの妄想の中で、白チャイカが割と流暢に喋っていたのと同じ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ここで、第一話に繋がる、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
しかし化粧で印象がずっぱり変わるな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんと在りし日のドミニカのシルエットがありますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまり首の傷は同じ『原型』から記憶を引き継いだ際に出来た一種の烙印。「暗示を掛けて焼けた鉄の棒だと思い込ませた木の棒を押しつけると火傷の跡が出来る」のと同じですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
首の傷はつまり、チャイカという存在の「聖痕(スティグマ)」とも言えます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
生物の多様性と同じ。一つの原因で全滅しない様に、敢えて、バラけた特性を持たせる―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
薬――つまりグラートの術式を補完しているのは、レイラの調薬(薬研)の技能という事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカにとって、チャイカの事情なんてのはどうでもいいというか、まるで興味が無い訳です。トールと戦う為の取引材料である『遺体』が欲しいだけ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカは桁外れにタフで、パワーがあるというだけで戦闘「技」「術」が無いので、単体ではこういう不意打ちにはとにかく弱い訳です。トール達の様に殺気や気配を察知したり出来ない。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
トール、役得(笑) ちなみにこれは身体能力が弾くズィータだからで、ヴィヴィは一人でさっさと上に上がってます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
「道を開けよ、キャバリア・アルベリック・ジレット!」 この「キャバリア」の部分に力を入れた演技も素晴らしい。つまりは「お前も騎士なら理解(納得)出来る筈であろう?」の意味ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
つまりは「ここは任せて先に行け」――一応、アカリとトールを戦わせない、というヴィヴィなりの気遣い(ツンデレ風味)な訳ですね。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
黒さん、黒さんじゃないですか!(おい) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
今回の内容を踏まえた上でこのEDの歌詞を聴くとそれなりにくるものがありますな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
色々散々なフレドリカさん(笑)――ともあれ、今回、次回予告は「蒼」なのですな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
という訳で11話、御視聴感謝です。 #棺姫のチャイカ


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ 第12話「遺されしもの」 感想

迫りくるヴィーマック王国の航天要塞・ストラトス。
2つの巨大兵器がぶつかり合う、まるで戦乱の世に戻ったかのような最悪の光景を前に、ジレットはヴィヴィとズィータを救出すべく、進軍の最前線に乗りこんでいく。
ソアラ内部では、トールやアカリ、ヴィヴィ、ズィータ、そしてフレドリカ――それぞれがそれぞれの目的のために、避けられない戦いに身を投じていた。
自らの存在、その真実を知ったチャイカ。彼女の導きだした答えとは――

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 増井壮一 演出 : 塚田拓郎/山岸大悟
作画監督 : 菅野宏紀/服部聰志/田中亜優/小森高博/諏訪真弘



ジレットがゼトラを人質に取ってチゼータとの会話を要求。
これもう反逆だろ。それだけ部下が大事なんだろうけど無茶しやがって……

ストラトスがソアラを攻撃するが防御魔法で防がれる。

ホモォ……に押し倒されて食われかける兄様だが何とか勝利。

ヴィヴィとズィータの連携でアカリは正気に戻る。
なりゆきだと言ってくれると遠慮なく殺せると言うアカリ。乱破師ではあるけど、徹しきれてはいないな。

で、また死んでおられるフレドリカを発見。
マスターテリオンっぽく脱皮してチビフレドリカに。二重構造かぁ。

艦砲戦で押されるストラトス。
更に地上部隊も狙われジレットも巻き込まれる。でも後ろにギイがいたよね。

意図して狙われたと思ったら攻撃魔法の照準にズレが生じていたかららしい。
なので要塞ごと弾丸にしてカドウェルを焼き尽くす事に。

ストラトスがソアラに特攻。両要塞は湖に墜落して水没を始める。

遺体の前でリカルドに襲われるチャイカだが一切合財したトールが助けに。

途中までトール相手に優勢だったリカルドだが、不意打ちで刺される。
しゅっと刺して捻る。戦闘経験の差が勝敗を分けたな。
Fate/Zeroの龍ちゃんみたいな事を言いつつ倒れるリカルド。

一方のグラートもあかりにハンマーで頭ごつん。ありゃ死んだね。

レイラにボウガンで撃たれて水中に沈むトール。
続けてチャイカにボウガンを向けるレイラだが、壁から生えてるギイに動揺した所をチャイカに倒される。

未来少年コナン的な感じで助けられるトール。
兄様、危なーい!

乱破師は道具だと言ったトールは人は道具ではないと言ったジレットとの対比もあったのかな。

ソアラの中でリカルドと運命を共にしたレイラ。
生き方と死に方を自分で決められただけ彼女は幸せだったと思いたい。

水没した要塞はいずれ回収されて再浮上しそうな気がするぜ。

ジレットの死を聞いてショックで白髪になるヴィヴィ。
チャイ化したか。レイラが死んだのが原因なのか、たまたまなのか。
首の傷についても近いうちに判明しそうだ。

遺体を集める以外に何もないから皆と一緒に旅を続けるチャイカ。
トールの2回目の「そっか」が嬉しそうだった。

フレドリカ「私と契約してドラグーンキャバリアになってよ!」

一段落ついたものの衝撃的な展開になったり、2期が今から楽しみだね。


原作者ツイート
榊一郎 @ichiro_sakaki
さて、とうとう第一期最終回、航天要塞編の終了でありまする。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この魔法の輪っかの表現もアニメオリジナルですが、実に素晴らしい。元々ロボットものとかに比べるとどうしてもメカそのものの動きが少ないというか、『塊が飛んでいるだけ』になりかねない画面に派手さと緊迫感が出る。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
要するにチゼータ将軍のこの台詞から分かりますが、このおっさんらも平和な時代に居場所が無かった一人です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この砲撃魔法の表現も素晴らしい! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズィータ、凜々しい! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
出た、魔法生物。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
随伴部隊は先に存在が予想される敵地上部隊に対して展開する筈だったのですが、ジレット達に停められた事と、ガヴァーニ側が積極的に打って出た事で、砲撃戦の只中に位置する事になってしまた、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
差は魔法思念料の『質』と『量』の双方ですね。元々の産出地である事に加え、わざわざ『恐怖』と『苦痛』で揃えた前回のアレ、更にはガズ皇帝の遺体、こんだけ揃えれば常にフルパワーでぶん回せる、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズィータさん、マジ優秀。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アカリさん激おこ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この手のディティールが気持ち悪いですわな。特に。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
また変則パーティ。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
エイリアン? チェストバスター! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
他に言う事は無いのか、アカリ(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
しかし斉藤千和さんの演技も幅広いな。マジで。SDキャラ(?)時に更に声変えてくるとは。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
この前負けた、というのはトール達と戦った時の事です。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ヴィヴィさん、すいません、確かに出鱈目です(笑)  #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ソアラ側も損傷。魔法砲撃機関の周辺(照準機能を司る部分)に被害。という事は―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
これを見る限り航天要塞の砲撃は巨大な雷の魔法。天然の稲妻が空気中の『伝導しやすい部分』を選んで通る為にぎざぎざに折れ曲がるのと同様、コレも照準制御されていないと、変な処に着撃しちゃう、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
素敵てお前…… #棺姫のチャイカ

片貝文洋 KatagaiFumihilo @fumihilo
航天要塞の各部にある砲塔はもぱらドラグーン対策の防空魔法座ですので、要塞と対決する際にはまず使われないでしょう。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんと先週、アカリのクナイが刺さった処を庇ってますね、トール。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
アルトゥール・ガズは戦国時代の中心にいた上、魔法機関の開発者でもある事から、『世界を長い戦乱に巻き込み続けた』者として認識されています。つまりは間接的なものも含めれば恐らくこの世界で最大の殺戮数を誇る殺人者である、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
このBGM! イカス! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
普通の通路を通る為に、フレドリカが人間形態に戻ったのはいいとして。何故またチビドリカになっとんだ、お前は(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
わお、上目遣いのチビドリカ萌える――と思ったのも束の間。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
鉄血転化状態のトールですが。ここでは明らかに使い方を間違っています。チャイカを案じる余りに鉄血転化を温存しておかなかった為、むしろ彼自身が技に引きずられている状態。出血もしてるし。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作と違ってアニメではさすがに尺の関係で説明していませんが――リカルドは戦闘『能力』が高い。生まれついての殺し屋であると同時に、死というものに対する忌避感が低い(自分のものであっても)ので、達人と同様の見切りも可能になる、と。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
前回『そういう生き物なのだ』とリカルド自身が言っていたのも、こういう意味を含みます。つまり狩猟性肉食動物に似た存在であるという事ですね。という事は当然―― #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
――当然、引っかけには、弱い。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
どう見ても頭蓋骨陥没してるよなあ。激おこのアカリさん、容赦ありません。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
支配の魔法の中枢であるグラートが斃された為、芋づる式というか、兵士達も魔法生物も全て、こうなります。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
流血状態で鉄血転化を使っていた為、そりゃ、貧血にもなりますわな。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ちゃんとレイラの視線が動いている処が細かい……! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
いいところに(笑) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
原作では『水中を飛ぶドラグーン』について色々理屈つけてますが、アニメだとこの辺、一発で説得力が出ますね。さすが。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ズィータのこの『声の揺れ』――抑え込みきれない動揺が滲み出るいぶし銀の演技。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
――つまりは、これが、ヴィヴィ役の野水さんがOPを歌っていた理由でもある、と。(EDをチャイカの声優さん達が歌っていたのと同じく) #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
ある意味で、手段が目的化しているともいえます。 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
フレドリカさん、魔法生物相手に無双しまくったので、かなりフラストレーションが解消された模様 #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
溢れ出るチャイカパパのラスボス感! #棺姫のチャイカ

榊一郎 @ichiro_sakaki
という訳で棺姫のチャイカ、アニメーション、第一クール終了でありまする。ここまでおつきあいいただいた皆さんと、ここまでがんばってくださったスタッフ、そしてキャストの皆様に大感謝。 #棺姫のチャイカ



テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第1話「遺体あつめる皇女」 感想

戦乱、再び――!?
“チャイカ”の秘密をめぐる壮大なファンタジー、遂に最終章へ!!


戦乱の終わった世界で、希望を枯らし自堕落な生活を送っていた乱破師(サバター)の青年、トール。
食べ物を探して分け入った森で棺かつぐ少女・チャイカと出会い、再び生きる目的を見つけたトールは、チャイカを主と定め、彼女の目的を果たすため、同じく乱破師の義妹・アカリとともに歩き出す。

チャイカの目的―それは亡き父、禁断皇帝 アルトゥール・ガズの、分割された遺体を集めること。
そんな彼らの遺体集めの旅の途中、チャイカの前に、自分と瓜二つの“チャイカ”を名乗る少女が次々に現れる。
紅。蒼。そして白。それぞれの決意を胸に秘め、遺体を求める複数の“チャイカ”たち。
誰が本物のチャイカなのか?“チャイカ”とは一体何者なのか?

遺体、そして“チャイカ”を中心として、複雑に絡まり合う謎。
すべての遺体が集まったとき、明らかになる真実とは――!?





葡萄を食ったりベッドに倒れ込んだりメモ見ながら呪文を唱えるチャイカが可愛い。
経験を積めばいずれ呪文詠唱短縮が出来るようになるのかな。

八英雄の一人、クローディア・ダッジ(CV勝生真沙子)
アバルト伯爵以外では恵まれた生活を送ってるな。
路頭に迷った兵士や職を失った奴を養ってて良い人。遺体を求めてきたチャイカと勝負をやったりね。
実力的にも英雄。順風満帆すぎて何かあるんじゃないかと怖くなる。

一方、自信がないチャイカが元気付ける為とはいえ勝てないなかったら盗もうぜ!と言い出す兄様は生粋の乱破師。
フレドリカはトールが乱破師に拘ってると言ったが、拘ってなかったら出会いもなかったよな。

ダブルベッドにするアカリはブレないぜ。

隊名はジレット隊のままにしてる彼等は報われてほしい。
ギイ曰く、皆が止めたから半分だけチャイ化したヴィヴィ。
ここら辺の謎は今後の放送待ちだな。


原作者ツイート

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>OP、逆光気味の演出! 作画素人の意見だけど、これ、実はものっそい難しいんじゃないか、作画……?(輪郭だけしか情報提示できないので、厳密さが求められるというか) #棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>おお……ファンタジーの醍醐味ですな、魔法使い込みの戦争場面。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>なにげにガズ父ちゃん初登場。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>ちゃんとガズ皇帝の左右に剣と機杖がありますね。(ガズ皇帝は同時にどっちも使える化け物)#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>近接戦闘専門のトールとアカリが、魔法師のチャイカから引き離されている時点で、失策である訳です――この時点で、相手の戦術勝ちと言えます。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>魔法機杖、単発ボルトアクション、ダブルバレルショットガン、ときて、レバーアクション。渋い。<ガンマニアのこだわり #棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>クローディア・ダッジ、八英雄の中の魔法師の一人ですな。原作小説では名前だけで、未登場。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>クローディアが「怪我をした仲間の救護をしていたので、ガズ皇帝の最後の瞬間は見ていない」云々は原作準拠ですね。オリジナルエピソードでありながら、脚本レベルでよく尊重してもらってます。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>おお……! RT @fumihilo @namaniku_ATK @ichiro_sakaki 魔法発振子(弾頭に当たる部品)が巨大かつ露出している超強力な機杖という積もりで描きました。

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>クローディア・ダッジ、名前だけで細かい設定はしてなかったので、原作者のくせに「なるほど、こういうキャラだったのか」と感心して見る事しきりw #棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>フレドリカ、一期最終話からデレっぱなしw #棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>ちなみにフレドリカですが、ガズ皇帝が討たれたその際には城内に入っていません。装鎧竜の魔法の力を借りたドミニカ(竜騎士)が突入していました。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>ガズ父ちゃんのなまあし(一部)。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>見ての通り、チャイカの世界における魔法は、狙撃をモチーフにしている訳ですが、呪文詠唱は、狙撃の際の風向きや温度や地形を測って狙いを修正する部分に相当します。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>故に、経験豊富な魔法師は、それらの手順をある程度圧縮できる(経験により補う)訳ですね。もっと言えば、経験豊富な料理人は、目分量で美味しい料理が作れちゃうとか、そんな。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>ここでギイのいう「みんなが止めたから」の部分は原作だと、設定も含めて色々ある訳ですが――とりあえずは「そういう事があったのだな」位で流してくださいませ(笑)#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>三対一でもいいとか、かなりクローディアは大盤振る舞いの物言いですが、本来、奇襲奇策が本領の乱破師に、むしろ正面から堂々と戦うように仕向けている時点で、クローディアの方がある意味、策士である訳で。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>そもそも当然の様に地の利はクローディアにある上に、魔法師としての利点も弱点も知り尽くしているという意味で、彼女の戦い方は紅チャイカ組のセルマと同様。#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>良く飛ぶなあ、チャイカ(笑)#棺姫のチャイカAB

>榊一郎 @ichiro_sakaki
>というわけで、お待ちかね、次回は紅も出ます(笑)#棺姫のチャイカAB





原作:一郎・なまにくATK(ニトロプラス)「棺姫のチャイカ」(株式会社KADOKAWA 富士見書房 ファンタジア文庫刊)
企画:安田猛
監督:増井壮一
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:新井伸浩
コンセプトデザイン・メカニックデザイン:片貝文洋
サブキャラクターデザイン・プロップデザイン:ヒラタリョウ
棄獣デザイン:草彅琢仁
総作画監督:新井伸浩、諏訪真弘
監督補佐:小森高博
美術設定:金平和茂
美術監督:岡本好司
色彩設計:岩沢れい子
撮影監督:福田光
編集:後藤正浩
音響監督:三間雅文
音楽:長岡成貢
音楽制作:フライングドッグ
音楽プロデューサー:佐々木史朗、佐藤正和
オープニング主題歌:
「漆黒を塗りつぶせ」歌:野水いおり
エンディング主題歌:
「ワタシハオマエノナカニイル」歌:coffin princess

エグゼクティブプロデューサー:安田猛
プロデューサー:田村淳一郎
アニメーションプロデューサー:渡辺マコト
アニメーション制作:ボンズ
製作:「棺姫のチャイカAB」製作委員会

チャイカ・トラバント:安済知佳
トール・アキュラ:間島淳司
アカリ・アキュラ:原優子
フレドリカ:斎藤千和
ニコライ・アフトトル:佐藤健輔
ヴィヴィ・ホロパイネン:野水伊織
ズィータ・ブルザスコ:幸田夢波
マテウス・キャラウェイ:森嶋秀太
レオナルド・ストーラ:山本和臣
チャイカ・ボフダーン:藏合紗恵子
ダヴィード:勝沼紀義
セルマ:ブリドカット セーラ 恵美
コンラート・シュタインメッツ:金尾哲夫
カレン・ボンバルディア:大空直美
ギイ:村瀬歩
シン・アキュラ:櫻井孝宏


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第2話「ウィザードの矜持」 感想

八英雄のひとり、クローディア・ダッジとの“遺体”を懸けた再戦に臨むも、その猛攻の前に、防戦一方のチャイカたち。アカリが仕掛けた罠もことごとく破られ、反撃の隙を見つけられずにいた。「俺が囮になる」一か八かの勝負に出たトールに、チャイカは…!?
一方、紅チャイカこと、チャイカ・ボフダーンの一行も、“遺体”を求め、元八英雄にして弓の名手、グレン・ドンカーブートのもとを訪れていた……。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ 演出 : 宮原秀二 作画監督 : 菅野宏紀、服部聰志



アカリの罠がガチすぎる。
そしてそれを未然に防ぐクローディアは本当に英雄だ。

グレンは特に見せ場もなくやられたか。
弔いという明確な目的がある白チャイカに対し、復讐という曖昧な目的しかない事に悩む紅チャイカ。

ギイが言った沖合の島=国外の孤島だろうけど、レイラが前にいた場所だったりしてな。

フレドリカのナイスアシストがあったがチャイカも成長したな。
顔を染めるチャイカが可愛すぎる。葡萄尽くしに喜ぶ所も。

「今の私にとっての勲章は、今年のワインで、また格付けを上げる事よ」
遺体なしで財を築いてきたクローディア。
前回、八英雄の中で恵まれてるのは彼女以外ではアバルト伯爵くらいだと書いたが、奴も地位はあれどどこか満たされてなかったからなぁ。
そういう意味ではクローディアは別格。

皇帝の遺産って厄い予感しかしねえな。
チャイカは衝撃の事実を知る事になるんだろうけど、トールやアカリが支えてくれるよね?


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第3話「迷夢憶えし港」 感想

次なる“遺体”を求め、一行はとある港町を訪れる。初めて見る海に大はしゃぎのチャイカ。その町に住む八英雄の一人、クレイ・モーガンは笑うことが大好きだと言う噂を聞きつけたチャイカ一行は、大道芸人を装い屋敷への侵入するが…!?
逃げたクレイを追うトールとアカリ。一方、残されたチャイカはクローディアから聞いたガズ皇帝の“遺産”のことが頭から離れず…。
「父上の遺産……自分のこと……知る、希望!」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 長崎健二 演出 : 塚田拓郎 作画監督 : 大城勝、竹内旭


居眠り運転駄目絶対

海が初見な三人。
戯れるチャイカは可愛いな。

兄様は水も滴る良い男だな。

ドラクエ4のパノンとスタンシアラを思い出す流れ。

腹話術、微妙に口が動いてるな。

コカトリスの物真似をしながら全裸で熱湯風呂に入りつつ鼻からパスタを食す。

クローディアが例外だっただけで小太りで恥も外聞もなく逃げ出すクレイの残念さは八英雄っぽいキャラだな。それなりに強い点も。

お魚咥えたフレドリカ。

遺体を持つのは怖い、しかし処分するのも呪われそうで怖い。
それなら亡霊でも娘に返した方がマシか。

暗躍するシュテファン・ハルトゲン。
自分で集めるより集めてる奴から奪った方が効率的だよな。
あの双子?もチャイカなんだろうか。

やはりジレットは生きてたか。

遺産を優先させたいチャイカと遺体を優先させたいトールで平行線だな。
どっちの気持ちも分かるけどな。トールとしては不確定な情報で遠回りしたくはないし、チャイカにすれば父の形見ではあっても今のところはそれ+燃料だし、自分の出自が分かるかもしれない遺産を見つけたいだろう。

エロ本が遺産ってやだな。

またフレドリカ殿がやられておられるぞー!


>うごうご榊くん @ugougo_net
>居眠り運転、あぶねえ(笑)トールも寝てるし。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>チャイカのなまあし。エロい。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>何を手伝うんだ、おまえは>アカリ #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>どっかのテレビ番組みたいな…… #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>チャイカの……偽装なのか、あれ? #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>意外に笑いの沸点が低いクレイ・モーガン。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>おさかなくわえたどら猫~ #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>モーガンの『乱心』って珍しくないんだろうか。街の人、あんまり驚いてないけれども。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>いい食いっぷりのフレドリカ(笑) #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>トラウマを背負ってる訳ですね、この英雄。先日のクローディアはこの時、仲間の救護で近くに居なかったので、ガズ皇帝のこの『顔』を見てない訳です。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>槍、それもモーガンの持っているのは刃のついていない訓練用のモノなので、突きか、遠心力で加速した殴打で戦う事になる訳ですが、どっちにしろ得物は勿論、モーションも大きいので、障害物の多い処で戦うのは愚策、という意味ですな。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>耳……! #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>銀髪紫眼の少女が二人、『英雄』の傍に侍っているという事実…… #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>売り言葉に買い言葉。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>この辺、妙に子供ですな、トールも。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>アカリ、他の喩えはないのか(笑)地の果てまでエロ本を取りに行くアカリ…… #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>結構、酷い、トール達(笑) #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>ザ・ロケ-ター、音響探査の魔法ですね。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>ザ・コマンダー……この場合、『支配・制御』の魔法を撃ち込んで、相手の魔法を混乱・妨害した結果、偽装が剥がれてきた、という事です。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>本編BGMからED突入――この演出も久し振りですな。 #棺姫のチャイカAB

>うごうご榊くん @ugougo_net
>キリル君登場。獣耳がのきなみ男キャラという珍しいアニメ(笑) #棺姫のチャイカAB

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第4話「蠢く島」 感想

“遺産”の存在を確かめるべく島へと上陸したチャイカを待ち受けていたのは、襲いかかるオルトロスの群れ、そして亜人兵の集団……!?捕らえられたチャイカは島の地下に広がる巨大施設へと連行されてしまう。そこは亡きガズ皇帝より密命を受けたガズ帝国魔法技術院副院長・ヴィクトル・イズマッシュの研究所だった。
単身潜入したトールに解放され、施設内を彷徨う中、二人が出会ったのは……。
「かつて一度チャイカを名乗る娘と会った…。その者は自身の運命(さだめ)を知り、『チャイカ』を捨てた…」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 数井浩子、池添隆博 演出 : 菱川直樹 作画監督 : 大津直、松岡秀明




提供は毎回何か食ってるシーンだな。

地味に役立つ紅チャイカの棺桶。

短剣でロッククライミングする乱破師兄妹は流石。

皇帝が望んだものは完成しているが起動方法を知らないので経過観察と数値の記録をしているだけのイズマッシュ。なんかこの人もちょっと可哀想。
ただ、亜人に対する扱いはなぁ。嫌いだからって本人の前でくらい取り繕えよと思う。
まあ、指揮官とかじゃなくて研究者だから仕方ないのかな。

核心に触れるクラーケン。
いずれ生物は破壊と殺戮の渦中に投げ出される事になるが、チャイカはその鍵を握る存在。
なるほど。分からん。
そして前の感想でも書いたけど、やはりレイラがいた島はここだったのか。

90年前に5~6の航天要塞。厄い予感。

チャイカの秘密。
戦災孤児に魔法による処置でガズ皇帝の娘の記憶を与えたらしい。
動機まで与えられたというのが切ない。




うごうご榊くん @ugougo_net
なにげに役に立っている紅チャイカの棺(笑) #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
久し振りの双頭犬。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
さすがに隠密行動なども本領の乱破師、ダヴィード達よりも気配察知は素早い訳で。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
さらっと描写されてますが、人間とみれば襲い掛かる双頭犬(オルトロス)が、イズマッシュの傍に寄り添っている時点で、彼等の側には棄獣(フェイラ)を完全制御する方法がある、という事がわかりまする。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
獣耳キャラ。ただし男(笑)。原作者のひねくれっぷりがよく分かります。 #棺姫のチャイカ

うごうご榊くん @ugougo_net 17時間
フードを被っていた方ですね<量産型 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
獣耳キャラ、ようやくの女性登場(笑) #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
そして奇眼鳥。あっさりやられているのは再生怪人の常。(怪人とか言うな) #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
ちなみに、装鎧竜は基本的に群れない(社会を形成しない)ので、同族は勿論、同じ棄獣に対しても仲間意識は薄いです。前回、躊躇無く戦闘していたのもそのせい。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
仲間意識が薄いはずのフレドリカが、むしろトールやチャイカ寄りの言動をしているのは、以前ドミニカと契約し、彼女の人格に多分に影響を受けているからです。少女の姿が多いのもそのせい。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
要するに舟を襲ったのは、量産型大海魔(クラーケン)ですな。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
つまり一期第一話の冒頭に出てきた大海魔な訳ですね、この個体。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
ちなみに、大海魔は原作では『第一の棄獣』つまり棄獣の中でも最初に生まれた種族という事になってます。棄獣の扱いが原作と同じとは限りませんが。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
これも地味な描写ですが、キリルが先回り出来ていたのは、立体的な跳躍力のお陰。亜人兵であるキリルは尻尾というバランサーがある分、こういう動きが得意な訳です。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
この辺(オーパーツ的な航天要塞)は原作には無いオリジナルですね。さて、どう結実するか。#棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
もうちょい嬉しそうにしてやれよ、トール、とは思う(笑) #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
……つまり一期OPのあの映像は、この伏線でありました。 #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
次回、脳解剖グロ必至(デマ) #棺姫のチャイカAB

うごうご榊くん @ugougo_net
紅チャイカ、お尻の構図多いなあ(笑) #棺姫のチャイカAB




テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第5話「皇帝の遺産」 感想

再び捕えられた二人のチャイカ。
「……協力、今だけ。脱出。了承?」紅チャイカの申し出を受け出口を探す二人は、とっさに隠れた執務室で装置に固定された少女ニーヴァ・ラーダと出会う。
「チャイカ、待っていた」
チャイカを探して進むトール。研究所への侵入に成功したアカリとフレドリカ。囚われたダヴィードとセルマ、そして亜人であるキリルとウルスラ。棄獣((フェイラ)と亜人兵だらけの島を舞台に、それぞれの死闘が今、始まる……。

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 吉田泰三 演出 : 山岸大悟 作画監督 : 徳岡絋平、永作友克



余裕で逃亡する兄様は乱破師の鑑。

明かされた真実に動揺する白チャイカに対して信じるものを決めるのは自分だから戯言だと言う紅チャイカ。
将来の事をちゃんと考えてる白に劣等感を覚えていた紅だけど今現在の事では彼女の方がちゃんとしているな。

二―ヴァ・ラーダの起動因子ってチャイカのDNAなのかな。
ってか体内の構成も変化させる処置を施したガズ皇帝って改めてとんでもねえ。

「少女監禁放置厳禁」
韻を踏んでるな。

今宵もまた一人無垢な少女が兄様の毒牙に穢される。
「見損なったぞ兄様!!」
マジギレしてやがる……
しかしあれだな。合流した時にまずチャイカの心配をするアカリは良い子だと思う。
まあ、トールへの信頼も窺えるけど。

亜人兵相手に無双するフレドリカが超楽しそう。

二―ヴァの正体は機杖。
全ての棄獣因子を抽出して完成させたと言ってたけど、変形機能はドラグーン由来?

全6層のうち3層までの移行であれか。
最後まで解放するとどうなるんだろう。

命令がなければ食事もとれずに死ぬ亜人兵や棄獣。
数を頼りにする兵器として運用するならその方が正しいんだろうけど、不憫な命だ。

遺体を優勝賞品にした武道大会。
これが次回以降の舞台?



原作者ツイート

うごうご榊くん @ugougo_net
さて、島編後半戦。 #棺姫のチャイカAB

量産型の亜人兵はより獣っぽい外見で差別化されておりますな。先の話で喋り方が変だった事、台詞がひどく単調だった事も併せて思い出していただければ。キリルやウルスラよりお馬鹿です。 #棺姫のチャイカAB

(ナレーション)……棺担ぐ姫、チャイカ・ガズは怪造人間である。彼女を改造したガズ帝国は、世界制覇を企む悪の秘密結社(以下略)……どうもこういう手術台の構図だとアレを思い出すんだよな。 #棺姫のチャイカAB

あっさり亜人兵がやられていますが、まあこれは鼻先(わんこの急所の一つ)を蹴られているから、とご理解いただければ。 #棺姫のチャイカAB

本来なら、ここはラーケ語で流暢に会話しても良い筈なんですが(原作ではそうしてる)。ただ、先の話に在った様に、そもそもこの二人、ラーケ語を「辞書的に」知っていても、それを母国語として生まれ育ってきた訳ではないのですな。 #棺姫のチャイカAB

まあ、確かにイズマッシュの言葉が絶対的な真実であるという証拠は無かったですわな。「それでも説明がつく」だけで。 #棺姫のチャイカAB

アカリ、酷い――って訳でもないですわな。敵対してる訳ですし。 #棺姫のチャイカAB

あまり手間を掛けずに陽動用のコマ、ゲット、と。この辺、アカリは合理的です。 #棺姫のチャイカAB

「連れ去った」ではなく「持ち去った」である事に注意。イズマッシュにとってニーヴァはあくまで「モノ」である訳です。 #棺姫のチャイカAB

この三次元的な動きこそが本来の、キリルのタイプの亜人兵である訳です。ジレット隊のレオナルドも、同様。尻尾がバランサーとして機能している訳ですな。 #棺姫のチャイカAB

さらっと言ってますが、これも重要。「フェイラの因子を抽出し」つまり…… #棺姫のチャイカAB

ねばねば。 #棺姫のチャイカAB

とても楽しげなフレドリカさん。 #棺姫のチャイカAB

複数の魔法師が中に居た事からも分かる様に、あの塔は複数の魔法を同時起動してます。 #棺姫のチャイカAB

ちなみに、自我が抑圧されている分だけ、量産型棄獣(フェイラ)は、支配者たる魔法師の指示が無ければ魔法を使えない(魔法の芯になる自我が弱い)ので、集団というか一括で使う事はありますが、個別に魔法を使ってくる事があまりない――と。 #棺姫のチャイカAB

暗いのでデザインが分かり難いですが、この変形するニーヴァの能力は、つまり、フレドリカと同じ装鎧竜(ドラグーン)のそれです。 #棺姫のチャイカAB

他にも姿勢制御に「空間を踏む」一角馬(ユニコーン)の能力、出力制御に双頭犬(オルトロス)の能力を使ってますが、まあ、これは裏設定って事で。 #棺姫のチャイカAB

魔法思念料消費モード――つまり、チャイカの頭と直接繋がっているという事になります。チャイカが操作法を理解出来ているのはこの為。 #棺姫のチャイカAB

規模こそ違えど、一期の航天要塞の砲撃魔法と似た魔法陣展開である事に注目。 #棺姫のチャイカAB

まともに出てきたのは初めてじゃないですかね、紅の棺。こっちは動かし易いように車輪がついておりまする。 #棺姫のチャイカAB

このヒョードル将軍、アニメオリジナルですが、きちんとものを考えているというか、先のガヴァーニ公爵領の一件を教訓にしているのが分かります。 #棺姫のチャイカAB

原作ではニーヴァは自分から何かをチャイカ達に示唆したりはしないのですが、この辺、アニメオリジナルの動かし方になっておりますな。さて、これがどういうオチに繋がるか。 #棺姫のチャイカAB

おお、ヴィヴィの次回予告! #棺姫のチャイカAB

というか、ヴィヴィのアクションシーン! #棺姫のチャイカAB

という訳で島編後半戦でありました。御視聴感謝。 #棺姫のチャイカAB



テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第6話「狂気の城」 感想

ハルトゲン公国の首都ゲランソン――そこでは、来る“お祭り”に備え、世界各地から猛者達が集結していた。領主は八英雄の一人であり、討伐隊隊長として実際にガズ皇帝の首をはねたというシュテファン・ハルトゲン公王。彼の号令のもと行われる武芸大会の勝者には、ガズ皇帝の遺体が与えられるという。
チャイカ一行も参加を決めるが、噂によればそこで繰り広げられるのは、大会とは名ばかりの、「本物の武」を競う“殺し合い”だという……。

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 長尾ミナミ 演出 : 塚田拓郎 作画監督 : 菅野宏紀、服部聰志


首都ゲランソンがグランゾンに見えた。

漁も出来る乱破師兄妹は流石のサバイバル技能だぜ。

ちゃんと火を起こせるようになったチャイカは1期と比べると成長したな。

ギイ「お前がそう思うならそうなんだろうな。お前ん中ではな」

「貝所望至急」
「調理中少々待機」
飯時はチャイカがニーヴァに使われてるな。

真実を知った後でも遺体を集めたい気持ちが止まらないチャイカ。
動機を植え付けられた結果かな。

チャイカに最後まで付き合うと決めた兄様はイケメン。
他方、俺の心配より自分の目的を考えろと紅チャイカに言ったダヴィードも格好良い。

軟体生物を頭に乗せた方が男らしいと言うアカリが分からん……!

フレドリカが参加したら一瞬で大会が終わりそう。

チャイカとニーヴァの、謙遜や人格云々の遣り取りの時のチャイカの演技が可愛い。

戦争のない世界に疑問を抱いていたジレット。
健気なヴィヴィの為にも戻ってきてほしいがどうなるか。
つーかあのビームって肉壁でどうにかなるもんだったのかな。

ニーヴァを連れて行く未知なる人。
ここもどうなるか気になるな。


原作者ツイート
うごうご榊くん
@ugougo_net
そういう訳で棺姫のチャイカAB第六話、狂気の城、であります。 #棺姫のチャイカAB

シュテファン・ハルトゲン公王……原作ではそもそも挿絵になってないキャラですし、厳密な外見設定が在った訳ではないのですが、正直、こんなチョイ悪イケメン風オヤヂになるとは予想外、驚きました(笑) これもアニメ化の醍醐味。 #棺姫のチャイカAB

榊作品のお約束、双子キャラ。(誰とした約束やねん) #棺姫のチャイカAB

海中の背景とか凝ってるなあ……(ちゃんと魚影豊富な珊瑚礁として描かれてる)#棺姫のチャイカAB

シーラカンスに見えるけど、美味いんだろうか、この魚……(シーラカンスはとても不味いそうです) #棺姫のチャイカAB

猫舌チャイカ。#棺姫のチャイカAB

なんだこの会話(笑) #棺姫のチャイカAB

アカリのこの発想はつまり、「罠があるかもしれないから紅チャイカに先に奪わせて、それから紅チャイカから自分達が奪う事で、リスクを減らす」というものですな。乱破師らしい考え方です。#棺姫のチャイカAB

サザエがまるでスナック菓子(笑) #棺姫のチャイカAB

これも地味に原作設定に準拠というか補完する台詞です。基本的にフレドリカの鎧は、骨、つまりはカルシウムベース。つまりは外骨格の様なものです。肉体変形の魔法で、鎧まで出現するのはこのせい。#棺姫のチャイカAB

というか態度でかいな、ニーヴァ(笑) #棺姫のチャイカAB

どう見ても、薬莢を装填・排出する装填桿(ボルト)の一部。そこからマテウスはこの瓦礫が魔法機関を組み込まれたものだと理解している様です。#棺姫のチャイカAB

基本、レオナルドは仲間内では丁寧語で喋るので、ため口はなんか新鮮。#棺姫のチャイカAB

いい雰囲気ブレイカー・アカリ(笑) #棺姫のチャイカAB

セルマの魔法の使い方ですが、傭兵だけあって、かなり変則技です。防御魔法を『前に押し出しながら発現させる』事で、相手を叩くものとして使ってますね。#棺姫のチャイカAB

まあ、当然、荒くれ者を集めたら、こうなりますわな。#棺姫のチャイカAB

戦争が終わり、大量に軍から解雇された兵士達が巷には溢れており――そういう連中にとっては、仕官の道を得られるかどうかは文字通り死活問題、命懸けにも成り得る話、という事です。逆に戦争に出ていないし仕官した事も無いトール達はその辺の感覚が少し鈍い。 #棺姫のチャイカAB

コンシーラー……文字通り隠すもの、という意味ですね。手前に見えていた機車が消えて、トール達が見えている事から、単なる迷彩の類ではなく、光学的なものである事が分かります。 #棺姫のチャイカAB

島編でもそうでしたが、この辺、気配を読むに長けた乱破師のトール達は、紅チャイカ達の様な奇襲は受けにくい、という事です。 #棺姫のチャイカAB

ちなみに敵が四名だったのは、トール達が四名(猫のフレドリカ除く)だったからですな。 #棺姫のチャイカAB

なまにく…………あったかい、かどうかは知りませんが(笑)。 #棺姫のチャイカAB

今更ですが、本当、女性比率が異様に高いパーティだよなあ(笑)武芸大会に参加するチームとしては、多分、異色中の異色。 #棺姫のチャイカAB

シン兄、再登場、ですな。ちなみにシンの武器は原作とちょっと違ってます。面白いアクションになるかと思いまする。#棺姫のチャイカAB

テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第7話「黒い思惑」 感想

大会前夜。闇に紛れて水路を進み、城内への潜入を試みたトールとアカリの前に立ち塞がったのは、同郷の兄弟子シン・アキュラだった。圧倒的な実力差を前に、撤退を余儀なくされる二人。
翌日、トールとチャイカ、アカリとフレドリカ、紅チャイカとダヴィード、ヴィヴィとニコライ――それぞれ二人組みとなって戦場へと身を投じ、或いは邂逅し、遂に、武芸大会の火ぶたが切って落とされる。
その様子を不敵な笑みで見つめるハルトゲン公王、そして3人の黒い少女。
「…再び戦争が始められる。この日をどれほど待ちわびていたことか…」

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ 演出 : 佐藤育郎 作画監督 : 伊部由紀子、宗﨑暢芳、竹内旭




シュノーケルの意味あんのかな。

アクション系のゲームでよく見るな。刃の付いた振り子。

シン兄は強い上に容赦ねえな。
即殺しなかっただけトール達への情はあるみたいだけど。

敵対したら殴って縛って蝋燭を垂らして命乞いする兄様に足を舐めさせる覚悟は出来ているアカリ。
ぶれねえな、この妹。

ベッドの上で足をバタバタさせてるフレドリカが可愛い。

戦争終結の功労者が戦争勃発を望んでいるのがなんとも。
五飛とかビッグボスとかみたいな事を。
実直な印象(戦争やりてー!)

岩でぶん殴る兄様は容赦ねえな。

提供まいど!

開戦は止めたいけど軍役は嫌だなーとか隣接してるから戦争やめてーとかグダグダだな。
ってか肘をついてる国王が暇そう。

チャイカ・ハルトゲン(CV丹下桜)
これが本当の黒チャイカっぽいがあの双子はなんなんだろう。


原作者ツイート

うごうご榊くん うごうご榊くん @ugougo_net
さて、棺姫のチャイカAB第七話―― #棺姫のチャイカAB

なんかこう、こういう潜水潜入の場面見てるとバイオ●ザード思い出すなあと思ったら、更にバイ●ハザードでした(笑) #棺姫のチャイカAB

シン兄ですが、原作とはちょいと武器が違います。原作では割と武器も戦い方もトールの上位互換的な描き方だったのですが―― #棺姫のチャイカAB

この辺りでギイの扱いが原作と変わっているのが、分かります。原作ではギイはあくまでニーヴァを破壊しようとする側だったので。 #棺姫のチャイカAB

ハルトゲン、微妙に動揺の滲む演技が素晴らしいです。 #棺姫のチャイカAB

よくよく見ると、ドミニカ、シモン、クレイ、ロベルト、グレン、ですな。クローディアは先の台詞通り、先に負傷した仲間を庇って戦線離脱中。#棺姫のチャイカAB

……どう見ても、六カ国連合への謀反の表明な訳ですが、この時点で既にハルトゲンがかなり正気を失っているのが分かりまするな。 #棺姫のチャイカAB

さて、この子は…… #棺姫のチャイカAB

本来、チャイカ達相互に『姉』とか『妹』とかいう関係性は無い筈なのですが、さて。 #棺姫のチャイカAB

この絵から、ハルトゲン公国の城――ゲランソン城は、城壁と城壁の間に「街」があるのが分かります。要するに城であると同時に都市、つまり城塞都市な訳ですね。 #棺姫のチャイカAB

戦時中は、城塞都市内に領民を保護して『籠城』というか『鎖国』する事も出来たという訳です。#棺姫のチャイカAB

よく考えたら、この状態のヴィヴィを見るのは初めてですね、チャイカ達。 #棺姫のチャイカAB

なんだかんだでチャイカは機杖を向けたままですな。 #棺姫のチャイカAB

チャイカですが、一瞬、躊躇する演技が入っているのがまた細かい。 #棺姫のチャイカAB

少女形態のフレドリカと、ドミニカとも、今のフレドリカの演技に差があるのがまた素晴らしい。 #棺姫のチャイカAB

フレドリカは、装鎧竜形態で露払いをしていた為に、ガズ皇帝が討たれた謁見の間には入っていません。 #棺姫のチャイカAB

……よく見ると、後ろで王が退屈そうに座ってますね(笑) #棺姫のチャイカAB

この、砂を投げて目潰し、というのは地味ですが、「戦争」における格闘においては割と常套手段だそうです。前に元グリーンベレー隊員の手記にそんな記載がありました。#棺姫のチャイカAB


新撰組の土方歳三なんかもそういう記録があるな。信憑性は微妙らしいけど。


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第8話「闘争の鐘」 感想

第二城壁内で二組を制し、第三城壁内の闘いへと勝ち進むチャイカとトールの二人だったが、「規則違反」により捕えられ、別の闘技場へ向かうよう指示される。
そこで二人を待っていたのは椅子に腰掛け、黒衣を纏った“チャイカ”だった。
「ようやく会えたわね。ここは、あがないの場…」
一方、チャイカ達と同様に黒チャイカの闘技場へと誘導されたヴィヴィとニコライの前に現れたのは、変わり果てた風貌の、彼らの「隊長」その人で…!?

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 三條なみみ、宮原秀二、村田俊治 演出 : 宮原秀二 作画監督 : 徳岡絋平、永作友克


風雲たけし城
恐る恐る壊された橋を渡るチャイカが可愛いな。

半分口実だけど3組全員規則違反したのは事実なんだよな。

存在意義の為に戦乱上等だと言ってたけど戦乱を望まないチャイカの意思を尊重するトール。
惚れた弱みだな。

銀髪戦隊チャイカレンジャー。
傀儡だと分かってても頭にぶっ刺すアカリは容赦ねえな。
自分も一瞬アカリの腕が挟まれたのかと思った。

ヴィヴィとの戦いで正気に戻るジレット。
「愛する人を救うのは変わらぬあなたの愛」という言葉の通りになったな。

またフレドリカ殿が死んでおられるぞー!

白と紅の対決。
敵が迫る中での鉄血転化は絵になるな。
白チャイカを狙ったガリアンソードを迎撃するトールは格好良いぜ。

復讐より仲間を選ぶ紅。
復讐以外の未来について目的がなかった彼女がそういう選択をしたのは嬉しい。

トールとシン兄の再戦。シン兄は強いぜ。
敗北からの再起も王道だな。


テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第9話「戦まねく玉座」 感想

人質に取られたチャイカを救う方法はただひとつ。
トールは自身のふがいなさに憤りながら、棺をかつぎ再びゲランソン城へと向かう。
そしてついに、玉座の間にすべての遺体が揃うときがやって来た――
「あなたには、ここで最後まで見届けてもらわなくちゃ。自分がなろうとしてなれなかった、本物のチャイカの姿をね」
茫然とするチャイカたちを前に、黒チャイカは告げる。
「はじまるのよ、新しい歴史が」

脚本 : 土屋理敬 絵コンテ : 安藤真裕 演出 : 山岸大悟 作画監督 : 菅野宏紀、服部聰志


自分の持ってる遺体を譲渡しようとする紅は本気で使命を放棄するつもりだったんだな。奪われたけど。

フレドリカのあれでピッコロさんを思い出した。

MTGの囁く者、シェオルドレッドや神羅万象のアラクネやスキュレイみたいだな、黒チャイカ。皆ドン引き。
マスターテリオン的に皇帝復活。ガズ皇帝=ギイだったのか。

派生型357番というのは覚えてもオリジナルの名前は忘れたのか。
術式にしか興味ないのかな。

討死にしたのは死の恐怖という思念を体に植え付けチャイカ同士を戦わせて敵意を高める為。
ここまで徹底してると清々しいな。

一夜城は魔法に使う思念の吸収装置。
そして棄獣と同じく体内に魔法機関を持ちあらゆる生物の思念を吸収し続ければ永久に魔法を使う事が出来る。
簡単な魔法なら機杖なしで行使し、ニーヴァがいれば航天要塞を一撃で撃沈。更に宇宙にSFチックな拠点を用意。
ラスボスはこうでなくっちゃな!




うごうご榊くん うごうご榊くん @ugougo_net
という訳で、棺姫のチャイカAB、第九話でありまする。大詰め。 #棺姫のチャイカAB

フレドリカ、毒にやられている状態なので、装鎧竜の魔法を以てしても、身動きがとれない訳です。 #棺姫のチャイカAB

紅チャイカが、遺体争奪戦を諦めたのは、大事な仲間であるダヴィードにこれ以上無理をさせられない、という考えもあるのでしょう。ダヴィードがずっと横腹を押さえる描写になっているのもこの為の演出。 #棺姫のチャイカAB

この演技、地味に凄いな。同じ声の筈なのに、ぱっと聞いてニコライだとわからんかった(話の流れからニコライなのだろうという想像はついたが)。 #棺姫のチャイカAB

光学迷彩! #棺姫のチャイカAB

原作ではフレドリカはあくまで変身の魔法しか使えない設定ですが(機車を動かした時は魔力供給のみ)――ここでは変身の魔法で機杖の構造をエミュレートした、とでも思ってください。ぶっちゃけ、原作じゃこの遺体取りに戻る辺り、描いてないの(笑) #棺姫のチャイカAB

まさかのゲロシーン――と思いきや、猫! つか、つくづくエイリアンだな、フレドリカ(笑)#棺姫のチャイカAB

なにげに、まともにヴィヴィが暗殺者らしい働きするの、初めてだったり(笑) #棺姫のチャイカAB

ちなみに原作でもジレットは腕を落とされてますが、あっちは左腕。アニメではニコライを殺そうとするアルベリックを止める為にヴィヴィが斬ったので、右腕。 #棺姫のチャイカAB

つまり、白チャイカは偶然ながら、オリジナルのチャイカによく似ていた訳です。第一期のOPの倒れるチャイカも、実はだから、オリジナルの方。 #棺姫のチャイカAB

ジレットの洗脳はギイのやった事なので、そもそも、ハルトゲン側はジレットの洗脳が解けているかどうかすら分かってない訳です。それ以前、末端の兵士には細かい事情も知らされていないのでしょうが。 #棺姫のチャイカAB

さて。この黒のチャイカですが――何故、常に座っているのか。原作では単にハルトゲンと出会う前に負傷して歩けなくなっていたからですが―― #棺姫のチャイカAB

この辺りから、少し原作と処理が違いまする。原作は『絶対にアニメでは描写出来ない』と言われていたカニバリズムのシーンですが、さて。 #棺姫のチャイカAB

要するにニーヴァ同様、棄獣を素材にした魔法生物の椅子に座っている訳です。遺体を食べているのはその魔法生物。でもって黒チャイカは術式制御の為にこれ(いわば生きたガンド)と繋がっている――と。 #棺姫のチャイカAB

原作ではギイはガズ皇帝の敵側でありましたが、こちらではガズ皇帝のもう一つの側面であると同時に――彼の用意した道具の一つであったと。 #棺姫のチャイカAB

この異形からも分かる様に、今のガズ皇帝はむしろ人間というより合成棄獣に近い存在です。それ故、簡単な魔法ならガンド無しに撃てる。 #棺姫のチャイカAB

この一連のカット。ガズ皇帝に『チャイカ』と呼ばれた黒の娘を見て、今更ながらに衝撃を受けている白の娘。結局、『使命を果たした者こそがチャイカである』と言われている様なもので、それに衝撃を受けている。丁寧な心情描写です。 #棺姫のチャイカAB

術式という呼び方。姫でないどころか、人間としてすら認められていない――ある意味、最大の侮辱。 #棺姫のチャイカAB

要は魔法使いとしての究極を目指し、究極であり続ける事だけがガズ皇帝の目的であり、彼にとっては、世界そのものがその為の道具に過ぎない訳です。 #棺姫のチャイカAB

ガズ皇帝が半裸な事もあってか、なんかこのニーヴァのしがみつき方がエロい。 #棺姫のチャイカAB

おおう。ガズ帝国製航天要塞! #棺姫のチャイカAB

というわけで、次回最終回であります。御視聴感謝。 #棺姫のチャイカAB



テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE 第10話「機杖(ガンド)担う少女」 感想

「…私、道具、用済み…。もはや、生きる意味無し…」
崩れ落ちるチャイカ。復活を遂げ、“新たなる城”へと帰還するガズ。
その様子をただ見つめることしかできないトールは、底知れぬ怒りを胸に、ある大きな決断をする。
「俺は、ガズを倒す。」の言葉を残し、フレドリカと共に“ガズ城”へと突き進むトール。
黒チャイカと“お人形”たちとの闘いに身を投じるアカリ、ヴィヴィ、そして紅チャイカ達。
残されたチャイカもまた、ひとつの決意を胸に機杖(ガンド)を構える。

脚本 : 待田堂子 絵コンテ : 増井壮一 演出 : 塚田拓郎


ビームをぶっ放しまくるガズ皇帝。
デススティンガー並にやりたい放題だぜ。

チャイカが自分は用済みで生きる意味がないと言った時のトールの苦しそうな顔がなんとも。

ジレットのトール達への呼び方が君。
1期はまだしも2期じゃ碌に絡みがなかったな。

乱破師である事をやめてフレドリカと契約して竜騎士にジョブチェンジ。
アカリは行くなと言いつつ止めはしなかったな。無駄だと分かっていたか。

ハルトゲン公王、黒チャイカに騙されてたのか。
なんつーか、為政者としても駄目駄目だな。

アカリの振り向きながらの鉄血転化が格好良い。

この状況でシン兄と一騎打ちをしたトールには非難もあるかもしれないが、それだけ大きな存在だったんだろう。
伸びる剣って便利だな。笑っちまったけど。
武器として使える尻尾は面白いギミックだしもっとアクションが見たかった。
双子の4足歩行も意外性があって引き込まれた。

顔面キックとは容赦ねえな。
故になに=だからなに?
紅も自立したな。

オナニーを見られて兄様激怒。

安定のフレドリカの扱い。

戦乱を起こそうとするガズ皇帝の勧誘を拒否するトールが象徴的。

いやまあ、チャイカは人格を認めていたけどさ。
ニーヴァの離反については交流に尺を割いてた方が良かった。
角川の10話方針はやめてほしい。

ずっと言い続けてきた父上を弔うという言葉をこういう形で使うとは。思わず膝を打った。

ジレットは機関長に昇進か。
ヴィヴィが報われたようでなにより。

紅チャイカが持ってきた葡萄ってクローディアの所のかな?

テッカマンやエルガイムENDか。




うごうご榊くん @ugougo_net
ヒョードル将軍、消極的過ぎる様にも見えますが――そもそもどの国に対しても、宣戦布告もしてないんですよね、ガズ皇帝。流石に戦争に関する国際法とかこの世界にはないんでしょうけど、それはさておき。  #棺姫のチャイカAB

ガズ皇帝の撃っている魔法砲撃、一発で航天要塞を墜とす威力ですから、射程距離によっては各国の首都も火の海に出来る。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァの動作確認の他に、その辺の牽制もあって乱射してるっぽいですね、ガズ皇帝。しばらく邪魔すんな、と。 #棺姫のチャイカAB

特にアニメ中では説明されていませんが、この黒のチャイカは歩けないので、常にこの椅子型魔法機杖によって移動してます。 #棺姫のチャイカAB

原作でこの黒のチャイカが歩けないのには別の理由が在りますが、アニメでは、単純にガズ皇帝再生の為に魔法生物と己の神経を接続していた(魔法生物の制御にリソースを割いていた)為、とご理解ください。 #棺姫のチャイカAB

この「口枷」の描写ですが、原作小説そのものの描写には無いながら、見事と言う他ありません。いわばこれって、装鎧竜にとっての、騎士に対する操なんでしょうな。 #棺姫のチャイカAB

肉体の一部を交換し、互いを互いの『一部』と認識する事で、装鎧竜の魔法は騎士にも及び、騎士の側からも自在に扱える様になる――これが竜騎士の契約。 #棺姫のチャイカAB

今までフレドリカが噛み付いて治していたのは、これの、『真似事』だった訳です。 #棺姫のチャイカAB

要するに好き勝手に魔法研究するので、その為のエネルギーを得る為だけに、世界を手玉にとっている、と。魔王というよりマッドサイエンティストですね。 #棺姫のチャイカAB

原作では普通の遺跡だった訳ですが、アニメでは大量の自由起動衛星になってます、想念吸収システム。確かにこっちの方が遙かに見栄えいい(笑) #棺姫のチャイカAB

黒チャイカの技能は『死人使い』――というか精神操作系です。思考能力を外科的に破壊した相手を自由自在に操ると。 #棺姫のチャイカAB

多分、スマートグリッドの様な概念なのでしょうな<ギイ #棺姫のチャイカAB

そう、アリーナとイリーナを含め、あの島に居た棄獣と同じ、この少女達も、先に捕らえられた『チャイカ』の抜け殻でありまする。 #棺姫のチャイカAB

完全に操り人形なので、痛みとか感じません<アリーナ&イリーナ、他のチャイカ #棺姫のチャイカAB

ここでフレドリカに手を出すなと言っちゃう処が、トールは乱破師に向いていないと言われる所以ですな。 #棺姫のチャイカAB

乱破師の武器に仕込みがあるのは当たり前、それを先に知られているのは不利。だからシンは恐らく、里に居た頃と武器を変えています。このトンファーの仕込みはトールも知らない筈。 #棺姫のチャイカAB

そして同時に、トールの側もシンが『見た事の無い』攻撃でその隙を強引にこじ開けている訳です。尻尾による空中での姿勢制御と攻撃。 #棺姫のチャイカAB

奇しくも、リカルド・ガヴァーニ戦の時と同じ手ですが――単に『刺してる』だけのリカルドと異なり、シンが先にトールの両腕を封じている事にご注目。それ故の油断でありました。 #棺姫のチャイカAB

痛みも何も感じない人形相手にはむしろ力で叩き潰すニコライの方が向いてますわな。ヴィヴィとレオナルドではあまりに体重が軽いというか、制圧力不足。 #棺姫のチャイカAB

結構えぐい『叩き潰し合い』になってます(笑) #棺姫のチャイカAB

切り口が魔法光を放っていた事、こうしてトールが変身の魔法を扱える事も含め、これはフレドリカが未だ活きている証でもありまする。 #棺姫のチャイカAB

傷口に蒼い魔法光が描かれている描写に注目を。要するに魔法による修復が発動しているにもかかわらず、刺されたままなので、どうにもならないと。 #棺姫のチャイカAB

『人間を道具として使う』のが当然だったガズ皇帝にとっては、逆に『道具が人間的な自我を持つに至る』事は想定外だったと。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァは半自律式型の機杖として機能させる為、擬似的な自我を与えてあった訳ですが(彼女は動作そのものが全て魔法仕掛けなので)それが本物の自我として目覚めてしまう切っ掛けを作ったのは、チャイカ。 #棺姫のチャイカAB

ここでチャイカが『弔う』という言葉を使ったのが感慨深いです。ある意味、チャイカから見れば、ガズ皇帝は己の野望に取り付かれて死に損なっている(死ぬべき時に死ねないでいる)という事になるのかも。 #棺姫のチャイカAB

明らかに勝目が無い(ニーヴァの性能は把握しているでしょうし)のに、慌てもしないのは、『死に損なっている』自覚がガズ皇帝にもあったのかも、とか。 #棺姫のチャイカAB

さすがに『一人にしないでくれ』はアカリの立場が無い気もしますが、それはさておき。 #棺姫のチャイカAB

ニーヴァ……しかし、杖の状態から戻っていないという事は、ニーヴァもチャイカと一緒に記憶を消費して戻れなくなった(人格消滅した)? #棺姫のチャイカAB

良くも悪くもジレットも『戦争が無くなって己の技が活かせない』事に悶々としていた人間の一人ですが、逆に右腕を切り落とされた結果、彼はその『執着』から解放されたとみる事も出来ます。 #棺姫のチャイカAB

ここであえて、ヴィヴィに対して『気にする必要は無い』的な台詞をジレットに言わせる為に、わざわざ傷の具合を聞くニコライさん、マジイケメン。 #棺姫のチャイカAB

アカチャイカのスカート、思いの他、新鮮(笑) #棺姫のチャイカAB

……って今気付いたけど、このカゴといい、これひょっとして、赤頭巾モチーフなのか? #棺姫のチャイカAB

本当に書いてたようです、小説(笑) #棺姫のチャイカAB

……もの凄く気になるのは、枕が……いや、なんでもないです。 #棺姫のチャイカAB

チャイカの喋り方が普通になっている点に注目。 #棺姫のチャイカAB

――そう、二期のOPのチャイカ(髪飾り無しで振り向くカット)もまた、このシーンだったと。 #棺姫のチャイカAB

こぼれ話を幾つか。黒チャイカの扱いと設定がアニメと原作では変わっていますが、これは黒がきちんと出てくる前に、アニメの作業が始まっていた結果です。アニメの中では黒が車椅子型の魔法機杖に乗ってる理由が特に語られていない(ハルトゲンの処に来た時は歩いてた)のですが、#棺姫のチャイカAB

実を言えば原作でもどうして彼女が自分の脚で歩けないのかは明示してない――のですが。単行本未収録の話で、彼女が車椅子に頼らざるを得なくなったエピソードを実はやってたりします。ただし、黒チャイカ、と書いてはいませんでしたが。 #棺姫のチャイカAB

私が後出しでこっそりやったイタズラに近い仕掛(当初はそもそもそのエピソードを書く予定も無かった)なので、監督も担当編集さんも気付いてませんでしたが。 ただ脚本作業が終わる前にその話は少ししていたので、アニメでも監督と待田さんがこれを尊重してくださった形です。 #棺姫のチャイカAB

なまにくATK【個人画集発売中】 @namaniku_ATK
こぼれ話 真・黒チャイカはアニメの方で先にデザインが必要になりラフまで描いたところで、文庫の担当さんが変わり、もっと妖艶な感じにしたいということで全改修したキャラです。なのでボツ案の方はボーイッシュでむしろギイに似ていました(´・Д・)」画集にはのるかも?

片貝文洋 KatagaiFumihilo @fumihilo
チャイカのためのメカや背景のスケッチは限られた時間の中で描けるだけ描きました。私の心情にやり残しはありませんが、プロジェクトが終わるのは寂しいものです。登場人物が愛くるしいとなおさらです。

以前噛ませていただいたアニメの現場で聞いた限りでは、「アニメは実は1クールは効率が良くない。必要な設定は1クールでも2クールでも倍増は滅多にしないし、やはりスタッフも描き慣れて余裕が出てくるのは最低2クール」なのだそうで。でも正直、チャイカに関しては設定、特にメカニック周りは、大量かつ緻密なので、正直、4クールでも勿体ない位の代物でありました。また棄獣のデザインとか、直前まで誰が担当なさるか聞いていなかったので、知った瞬間、嫁と驚愕してました。ええ、上海丐人賊とか「銃と魔法」を読んでた身としては。



テーマ : 棺姫のチャイカ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる