ブログパーツ

ノブナガン 一ノ銃「織田信長」 感想

ぼっちは無理に誘わない方が優しさ。

あらすじ
女子高生小椋しおは、ある日、自分が織田信長となり、遮光器土偶のような異星人によって「魂」を採取される夢をみる。
生来の不器用さから、修学旅行先の台湾でも単独行動にはげむしお。その彼女にクラスの人気者、浅尾が強引に写真をとって「友達になろう」という。
そこへ“進化侵略体”が襲来。迎撃する台湾軍との戦闘に浅尾が巻きこまれたことを知ったしおは、混乱のただ中へと走る。そこでE遺伝子(ジーン)ホルダー“切り裂きジャック”が戦う姿を目撃。優勢に見えたジャックだったが…。


敵は本能寺にあり!
日曜夜のノブナガ枠第1弾。

1582年に死んだ偉人……武田勝頼かな?(すっとぼけ)
銃に刻印されてた永楽通宝って信長の旗印だっけ。

1話だからまだ評価は下せないけど、うーん、何だろう。重箱の隅だけどちょこちょこ気になる場面が。
一本道だから何なんだとか、敵を確認してから上陸されるまでかなり時間あったんだし、市民を避難させとけよとか。

妙に耳に残るフレーズ「でっかいおっさん」
台湾は親日だから日本語喋れる人は多いらしい。

次回はガンジーとニュートン登場。
ニュートンはなんかこう、万有引力を駆使して戦えそうだけど、ガンジーって……
まあ、あのおっさん、非暴力という一般的なイメージとは違って結構武闘派だったりするけど。



原作 - 久正人(『コミック アース・スター連載中』)
監督 - 近藤信宏
副監督 - 古田丈司
シリーズ構成 - 山口宏
キャラクターデザイン - KAZZ・T・びゅうん!、松下浩美
進化侵略体デザイン - 松下浩美
メカニックデザイン - 高瀬健一、中田博文
美術監督 - 高橋麻穂
色彩設計 - 舟田圭一
撮影監督 - 佐藤勝史
編集 - 坂本久美子
音響監督 - 土屋雅紀
音楽 - 新屋豊
プロデューサー - 田村学、伊藤憲浩、角田博昭、木村文彦
アニメーションプロデューサー - 渡辺洋一
アニメーション制作 - ブリッジ
製作著作 - 『ノブナガン』製作委員会

オープニングテーマ「Respect for the dead man」
作詞 - K / 作曲・編曲・歌 - Pay money To my Pain

エンディングテーマ「ちいさな星」
作詞 - 大塚利恵 / 作曲 - 前山田健一 / 歌 - 小椋しお(武藤志織)、ニュートン(浅川悠)、ガリレオ(上坂すみれ)

小椋しお:武藤志織
ジャック:鈴木達央
ガンジー:島崎信長
ニュートン:浅川悠
ヴィドック:石田彰
ガリレオ:上坂すみれ
ジェロニモ:斎藤千和
ハンター:保村真
キャパ:津田健次郎
スーホ:田村睦心
ガウディ:村瀬歩
浅尾かおる:井上遥乃
司令:さとうあい
サンジェルマン:遊佐浩二
土偶:渡辺明乃
織田信長:飛田展男



《武藤志織コメント》

はじめまして、小椋しお役新人の武藤志織です。
先輩の方々にアドバイスをしていただいたり、頑張ろうね!と言っていただき、なんとか一話のアフレコを無事終えられました!
まだまだ新人なので至らない所もあるとは思いますが、一生懸命皆様の期待に応えていけるように頑張りますのでよろしくお願いします。


新人で主役とか本人も視聴者も大変だな。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

tag : ノブナガン

ノブナガン 二ノ銃「進化侵略体」 感想

もう何も恐くない

あらすじ
群れをなす歩兵型侵略体に銃型のAUウェポンで戦うしおだったが、うまく制御できずに大苦戦。そこへ到着したのはE遺伝子ホルダーの“ガンジー”と“ニュートン”。
ガンジーとニュートンの能力を知ったしおは、大挙して押し寄せる侵略体を殲滅する作戦を思いつき…。


信長って政略、戦略クラスなら凄いけど個人の武勇はそこまでじゃ。一般人と比べれば秀でてるだろうけど。
止まってる的になら当てられるなら最初から当てられそうだけどな。移動ペースは遅いし一直線だし。

助けに来た割にニュートンやガンジーが無策だったのがもにょる。
しおがいなかったらどうなってたんだろう。
何も出来なかったって落ち込まれても切り裂きジャックやニュートンよりはよほど仕事したよ。

銃を三丁使ってるだけで三段撃ちじゃなくね?機関銃の時点で段もくそもねえ。

敵に対抗する為に偉人の力を集めるのはいいけど、ニュートンやガンジーとか何を思って収集しようとしたんだか。

強要しないと言いつつテレビで顔を出して逃げ場をなくすのがえげつねえ。
一般市民の、安全な場所にいるから好き勝手言える感も腹立たしい。両親はよく納得したな。



テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 三ノ銃「キャパの島」 感想

訓練回。そして別れ。

あらすじ
DOGOOの一員となったしおは、司令付きのサンジェルマンに連れられ、どこかの密林に置き去りにされる。そこへ歩兵型侵略体が出現し、AUウェポンを展開させて応戦するもあえなく敗退。しかしその侵略体は、教官役の“キャパ”が訓練のためにつくり出した幻で…。

《武藤志織コメント》

みなさんこんにちは!小椋しお役、新人の武藤志織です。
三話の見所は、サンジェルマンさんのドSっぷりです!
作中で、チョークを投げられるのですが実際に友人に投げてもらったらとても痛かったです。
そんなしおちゃんに優しく接するハロルドさんにも注目して下さい。
たくさんの見所が詰まっている回になっていますので、是非ご覧下さい!



アバンで設定の説明。
サンジェルマンは本人でも驚かない。

よだれ娘しおは絶海の孤島で特訓する事に。

サンジェルマンがどことなく黒執事に見えるな、とか思ってたらサンジェルマンの乗っていたトラックが爆発。
しおも進化侵略体に囲まれる。交戦するも力及ばず、3話にて早くも主人公死亡。単独では反動の問題は解決してなかったしな……

一体いつから死んだと錯覚していた?
実は教官のロバート・キャパが作った模造品。
ロバート・キャパとか初めて聞いた。戦場カメラマンらしいけど、切り裂きジャックやガンジー以上にこいつの遺伝子採集しようとした奴は頭涌いてる。
それにしても、微妙に科特隊っぽい制服だ。

車椅子のキャラってどことなく強キャラっぽい風格があるよね。
X-Menのエグゼビア教授とか喰霊-零-の神宮寺室長とか。

ビンタを食らうサンジェルマン。
(なんで?)
ちょっと悪趣味だったとは思うけど、自分から志願しておいてあれはどうかな。
携帯やネットなしが辛くて愚痴るってのは高校生っぽくて可愛いけど。

訓練だが、機関銃で狙い撃てってのも無茶な。単発でも撃てるっぽいけど。

やべーぞ!レイプだ!と言いたくなる展開でAパート終了。もちろん薄い本な展開はなかった。
軍人が良い奴等でしおと仲良くしてるたびに(あ、死ぬなこいつら)と思ったら案の定。

視聴者の多くが思っていた疑問。何でノブナガンなの?
「だってその方が格好良いじゃないですか」
お、おう……

軍人は盾とか言われてたけど、正直、作中の描写を見ると捨て駒にすらなりそうにないよね。

クラゲみたいなのはハリケーンじゃなくてバリケーンだ。帰ってきたウルトラマンの。
座学であったボールがなくても能力使える云々は今後の伏線だろうな。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 四ノ銃「ハリケーン」 感想

ガリレイドンナ

あらすじ
初任務でフロリダ上空にやって来たしお。“ガリレオ”の観測によって、大型ハリケーン“オルガ”内の飛行艇型侵略体は、大量の卵を抱えていることが判明する。侵略体の上陸を何とかして食い止めなくてはならなくなったしお達は…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!小椋しお役、新人の武藤志織です。
四話はしおちゃんがジャックさんと協力して頑張る所が見所です。
あ、浅尾さんを決して裏切った訳じゃないんだからね!仕方なくやったんだからね!
と、台本を読んでいてしおちゃんが訴えてきました(^^)
新しく出てくるキャラクターにも注目して下さい!



ハリケーンか。英国空軍のエースパイロット、マーマデューク・パトルとかロアルド・ダールとかジンジャーレイシーことジェームズ・ヘンリー・レイシーとかいたら面白かったな。ホーカー ハリケーン的な意味で。

最初、船から誰かが飛び立ったかと思ったらテロップか。

台風に守られて上陸を目指す進化侵略体を撃破するには遠距離から狙撃するしかない。
現在のDOGOOでその能力があるのはしおのみ。
他にウィリアム・テルいるのか。ってか他にいないのか。
シモ・ヘイヘとかリュドミラ・パヴリチェンコとか源頼政とか為朝とかビリー=ザ=キッドとか呂布とか。

着替えシーン。だが男だ。

切り裂きジャックは「端から当てにしてない」としおに言ってたけど、しお以外じゃ状況を打開出来ないんじゃ……?
と思ってたら……

ヘリで現場に到着する一行だが、侵略体は大量の卵を抱えている事が判明。一撃で即死させなければならなくなる。
緊張するしの。不意に信長の記憶を思い出す。
「な……なんだ?」
「踊っている……」
敦盛に合わせてダンスするのは何だかシュール。

台風の中に飛び込んで侵略体を撃ち抜く事に成功するが、実は侵略体は二体にいた。
もう一体はしのの銃撃では撃ち抜けずピンチ。ジャックが飛び降り、頭部を両断。更にしのとの連携が放出された卵も破壊する。
銃の反動を利用する辺りはワイルドアームズ4のガウンを思い出すな。

……普通に接近出来るなら他のホルダーでも良かったんじゃ……
遠距離狙撃を成功させて台風から出てきた二体目をジャックが倒すとかじゃ駄目だったんだろうか。

台湾の敗因をフロリダで克服した事から侵略体は別々に存在するのではなく、情報を統合する役割やブレーンがいるのではと推測する土偶。
侵略体をマブラヴのBETAや蒼穹のファフナーのフェストゥムポジとするとあ号やミールみたいなもんか。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 五ノ銃「第二小隊」 感想

「駄目……私に浅尾さんが……」
キマシタワー

あらすじ
第二小隊へ配属されたしおを空中の基地アレックス・ローガンで出迎えたのは、皮肉屋のジャック、見境のない「博愛主義者」ニュートン、(女性に対して)積極的なガンジー。ホルダーって変人ばかり?
そのころ特務艦クレイトン・フォレスターでは、フロリダ侵略体の解剖が“ハンター”によって行なわれていた。情報伝達役の存在を推理した“ヴィドック”は、仮説を証明する大がかりな作戦を立案し…。


《武藤志織コメント》

こんにちは!小椋しお役、新人の武藤志織です。
ドキドキの五話です…またまた新しいキャラクターが出てきます。
そして、ちょっとドキッとするようなシーンも見所です!
私も緊張ではないドキドキを味わいました…。是非、ご覧下さい!!



DOGOOの制服ってやっぱ科特隊だよな。
空飛ぶ基地はZATやXIGっぽいけど。

メインキャラ数名の本名が判明。
切り裂きジャック:アダム・ミューアヘッド
マハトマ・ガンジー:マヘシュ・ミルザ
アイザック・ニュートン:ジェス・ベッカム

そしてニュートンの性癖も。
キス魔のニュートン。字面にすると嫌だな。

ガンジーの影響で丸くなったマヘシュ(実際のガンジーはそんな丸い奴じゃねえというのは置いといて)
普段は温厚なキス魔だけど、戦闘になると豹変するジェス。
……つまり、ニュートンはドSだったのか。

DOGOOは三つの要塞と戦艦で地球をカバーしているらしい。
そんなんで大丈夫かなと思うが、緊急の時にはミサイルで出撃するのがケレン味溢れてるから良いや。

アイキャッチの戴宗、ウルトラセブンの影絵のパロディかな?
それはそうと戴宗と聞くと水滸伝よりジャイアントロボの国際警察機構九大天王、神行太保・戴宗を連想してしまう。
「違うか!違うか!違うかぁ!なぁ……戴宗……」
あの戴宗の兄貴も出典は横山水滸伝だけどさ。

パシリ娘もといガリレオの素顔公開。
声が上坂すみれで変わった語尾だと今期では凸守もいるな。
どうもヴィドックにほの字っぽい。

ヴィドックの功績により存在が発覚した新たな進化侵略体、伝令型。
寄生した相手の脳の記憶を体内に保存して宿主が死ねば飛散、回遊と食物連鎖を利用して移動して他の侵略体に敗因を伝える。
これが驚異的な進化速度の秘密。
早く対策しないとジリ貧だな。
具体的な方法が見つかるまではゴリ押しがベストなのかな。工夫は出来ても単純なスペックの強化はそう簡単には出来ないだろうし。


今回初登場のジョン・ハンターとフランソワ・ヴィドック。

>ジョン・ハンター(John Hunter、1728年2月13日 - 1793年10月16日)は、イギリスの解剖学者、外科医である。「実験医学の父」「近代外科学の開祖」と呼ばれ、近代医学の発展に貢献した。エドワード・ジェンナーとは師弟関係にあった。解剖教室のための死体調達という裏の顔を持ち、レスター・スクウェアの家は『ジキル博士とハイド氏』のモデルになった。

>ウジェーヌ・フランソワ・ヴィドック(Eugène François Vidocq、1775年7月23日 - 1857年5月11日)はフランスの犯罪者で後にパリ警察の密偵となる。

ヴィドックの声優は石田。裏切るな(偏見)

にしてもヴィドックと聞くとあれを連想するな。
メアリ・クラリッサ・クリスティ「走ることならできる。そう、決めた。ヴィドック卿の発展理論を思い出しながら、正しく走ることだけに集中して。恐怖を引き剥がせなくても、足だけは。前に進むことだけは」
黄雷のガクトゥーンが顕著だけどスチパンシリーズ偉人バトルの要素あるよな。

テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 六ノ銃「カイジュウノクニ」 感想

あらすじ
進化侵略体を運ぶ輸送機がアラスカ上空で遭難。護衛の任についていた第一小隊“ジェロニモ”“スーホ”“ガウディ”は人里離れた雪の山中に取り残される。近くの気象観測所に避難するが、そこにいたのは観測員のゴンダただ一人で…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!新人の武藤志織です。
六話はなんと、第一小隊のお話です!
キャパさんが撮ったしおちゃんの水着写真も再び出てきますよ( *`ω´)
寒さが厳しいこの時期にピッタリのお話になってます。




ジェロニモはE遺伝子ホルダーに憧れてるただの人間だ。

ホラーチックな話。
吹雪、切られる回線、点滅する照明。これで何も起こらなかったら嘘だね。

最強の白兵戦武器スコップ炸裂。
自分が侵略体に寄生されてると勘違いして凶行に及んだゴンダ。極限状態って恐い。
嘘吐いた観測員は旧支配者の肉なら持ってそうな気もするが。声的に。
そういやトップをねらえ2!のニコラはガチで宇宙怪獣の肉を食わされてたな。
元ネタは遊星からの物体Xかな?

これ1話からどれくらいの時間が経ってるんだろう。観測員が進化侵略体をブラックジョークに使う事を考えるくらいには浸透してるっぽいが。ただ、ジョークに使うって事はアラスカ近辺はまだ被害を受けてないんだろうな。

人間相手に能力は使わないと決めているジェロニモ。
……もし進化侵略体を全部殲滅出来たら今度は人間同士の戦争にE遺伝子ホルダーが投入されそうだな。


ジェロニモ(CV斎藤千和)
スーホ(CV田村睦心)
ガウディ(CV村瀬歩)

スーホと聞いた時は音楽系かと思ったが普通に乗り物系だったか。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 七ノ銃「ムサシ・ワンダー」 感想

あらすじ
パナマ運河へ向けて、かつての戦艦武蔵が進む。「ムサシ・ワンダー」と名づけられたこの物体は、分厚い武蔵の装甲と群生型侵略体におおわれ、アメリカ軍の攻撃を物ともしない。熱核攻撃が検討される中、第二小隊が出撃するとなり…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!新人の武藤志織です。
七話もアニメオリジナルのお話となっています。戦艦ブームの今にピッタリのお話です!私は金剛が好きです。大和も武蔵もかっこいいけど、金剛あってこそでしょ!と思います。




侵略者が使う戦艦を利用した兵器というとウルトラセブンのアイアンロックスを思い出すな。
でもアルペジオや霧の艦隊や艦これの深海棲艦を連想した視聴者の方が多そうだと判断します。――以上
名前的に青の6号のヤマト・ワンダーが元ネタっぽいが。

乗組員の無念が侵略体に武蔵を復元させたってのがまた……
彼等にとっては米国へ復讐出来るなら宇宙からの侵略者に協力しても良いと思ったのが業が深い。
直接被害を被った米国とそうでない侵略体を比べるとそうなってしまうのか。
しかし、シリアスな場面だとどうしても武藤志織の下手さが気になってしまう。

ガリレオが使ってた観測装置の名前、イオ、エウロパ、ガニメデ、カリスト、これは史実のガリレオが発見した木星の四つの衛星の名前か。命名者はシモン・マリウスだけど。

そういえばAUウェポンは侵略体にのみ有効という設定らしいが、前回……
まあ、あくまで侵略体以外には普通の銃や刃物でしかないって事だろうけど。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 八ノ銃「トンネル」 感想

ジャックが戦場では死ぬ事だってあると言うと説得力あるな!

あらすじ
ヴィドックは、大西洋と太平洋をつなぐ未知の海底トンネルを侵略体が利用していると推測。第一小隊をともなったガリレオがコスタリカ近郊の海底を探索する。そして、発見されたトンネルには無数の侵略体がひしめいて…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!新人の武藤志織です。
アフレコでたくさんのエピソードがあった八話です…。次に繋がる大切な回になっていますので、みなさん目を凝らしてみて下さい!(≧∇≦)



伝令型が最短ルートを通っても台湾からフロリダの侵略体出現には間に合わない。故にトンネルの存在が示唆される。
発見されたトンネルを第一小隊が調査するがイカの化物に襲われる。
エウロパが触手に捕まるが、石田がデータ回収の為にエウロパの分解を拒否したのでガリレオ負傷。
第二小隊と合流してから作戦開始すれば良かったのに。

見舞いに行かない事をハンターやしおに責められる石田だが、大局を見据えれば解析に専念する判断は間違ってない。
まあ、ハンターやしおみたいなタイプに反感をもたれると仕事がやりにくいだろうし、とりあえず数分だけでも見舞いに行った方が合理的ではあると思うけど。

DOGOOには海戦向けのE遺伝子ホルダーはいないのかな。
フランシス・ドレークとかカール・デーニッツとかエイハブ船長とか宇喜多秀家とか

でまあ、戦艦型との戦いは司令が指揮を取った訳だが、「これまで後方にいた司令が前線で指揮!?これはすごそうだ!」と思いきや簡単な指示しか出さずあとは傍観。そして戦艦型の作戦にまんまと引っ掛かる。
司令の位置なら(侵略体と船の間に何もなくね?ヤバくね?)と気付きそうなもんだけどなぁ。

まあでも、地雷型を回避する為に船体を破壊するしのは格好良かった。
前回のAUウェポンは侵略体以外には効かないって設定はあっという間にスルーされたけど。

「ガリレオさんの頑張り、無駄にはしない」
※特に生かせませんでした。

久し振りに登場の浅尾さん。夢だけど。
次回予告で言ってたガメラの話、ナイフみたいな怪獣がギロン、イカみたいな宇宙人がバイラスだな。

ジャック×ガンジー
しお×ニュートン
ナイスカップリング


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 九ノ銃「しおとかおる」 感想

霊丸ー!

あらすじ
海底トンネルには進化侵略体の「原細胞」があると推定された。ヴィドックは総力を上げての攻略を進言するが、そのための戦力はないのが現実だった。
いっぽう、負傷して日本へ戻ったしおを待っていたのは浅尾さん。ジャックに対する憤懣を口にするしおに、浅尾はニヤニヤがとまらず…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!新人の武藤志織です。
九話は浅尾さんがとてもかっこいいです。久しぶりにしおちゃんが日本に帰りますよー!ちなみに、司令の好きなお菓子は甘納豆だそうです。本編に出てきますので見つけて下さい!




しおは怪我してたっけ?
と思ったら擦過傷と捻挫のみか。

地雷型の火力が個体によっては小型の戦術核ってヤバいな。
前回は直撃を避けても下手すりゃ沈んでたな。

魚類まで進化した侵略体が無脊椎に進化する事はありえない。
地球に来たばかりの原細胞をストックしててそこから進化したとヴィドックは推測するが、太平洋に面した地域に侵略体の侵攻が始まり、戦艦型の攻略に当たれるのは第一第二小隊のみ。
日本も、難民とか大変そうだなと思ってたら遂に上陸されて戦場に。

助けたり助けてもらったりするのが友達。空気気味だった浅尾さんとの交流は良かったね。
公式のあらすじを見た時は浅尾さんがヤンデレ化したのかと思ったら全然違った。
サンジェルマンが車を犠牲に時間を稼いでくれたんだからその間に逃げれば良かったのに。
まあ、サンジェルマンってアニメオリジナルキャラらしいからその辺の整合性がおかしくなってるのかも。

そういえばわざわざ体質って言う辺りサンジェルマンは本人なのかな。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 十ノ銃「DOGOO」 感想

時代に置き去りにされた悲哀。

あらすじ
故郷を滅ぼされて途方に暮れる少女を、土偶は進化侵略体と戦う戦士集めにさそう。それは、およそ1800年前のことだった。
かたや現在。ジャックに対して意識しまくりのしおに、ジャックは先の戦闘で見せた行動を問いつめて…。

《武藤志織コメント》

こんにちは!新人の武藤志織です。
いよいよ大詰めになってきました。この回は難しい台詞が多くてとても大変でした…。しおちゃんに成長を越されてしまっているので、次から追い越します!!
あと三話でもっと成長したいと思います。よろしくお願いします!



西暦248年9月5日。土偶と司令との出会い。
卑弥呼が死んだ年だな。史実の壱与はちゃんと国を治めたらしいが、こっちは無理だったか。

変な水槽で眠りに付き目覚めたのは300年後。
土偶はフランク王国の偉人を探しに行くつもり。
シャルルマーニュ十二勇士とか連れてこよう。活躍は更に200年以上先の話だけど。

血脈にE遺伝子を紛れ込ませて戦士にするとか客観的に考えるとエグいよな。

梁山泊の戴宗の遺伝子を採取してたが、気に入っただけで採取出来るって、条件とかないのかな。
とりあえず全員分の遺伝子をゲットしておこうぜ。

何故か信長が妙に嫌われてるな。
DQN四天王とか越前の狂犬に比べれば寛大だと思うけどな。
白起とか見たら卒倒するんじゃないかな。壱与より前の時代の人間だけど。
まあ、コールドスリープの連続でヒステリックになっていたんだろう。

住んでた村をナポレオン?に焼かれ守る為にはいかなる手段でも取らないと駄目だと悟る司令。
一歩間違えると悪堕ちするパターンだったな。「侵略体も人間も変わらないな!」って感じで。

……サンジェルマンとやる事やってそうだな。
下世話は話抜きにしても数百年眠っても変わらないサンジェルマンは心の支えだったんだろうな。

しおは信長の金ヶ崎の退き口の記憶から侵略体の意図に気付く。
戦艦型が囮になって本体は別のトンネルを掘ってニカラグア湖に脱出するというもの。

ニュートンとキャパに何かをさせて敵の進路を変えさせて地上に誘き出すつもりらしい。
そしてしおは戦艦型とタイマン。どうやるんだろうと思ったら海上に顔出してくれた。

ヴィドックは立場ねえな。戦争経験とかないだろうし仕方ないのかな。
こいつのアヘ顔とか誰得。



テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 十一ノ銃「ストーンフォレスト作戦・前編」 感想

石ノ森作戦

あらすじ
9人のE遺伝子ホルダーが地球の運命を賭けて戦う、その名も『ストーンフォレスト作戦』。目標は原細胞の殲滅と巨大な戦艦型の撃退だ。
キャパ&ニュートン/ガンジー&スーホ/ジャック&ジェロニモ&ガウディ&ハンターという組み合わせで、それぞれの配置についたホルダー達。あまりにも膨大な数の侵略体を相手に、ホルダー達はどのように立ち向かうのか・・・。
同じころ、しおはトンネル入り口を守る戦艦型と一人で対峙し・・・。

《武藤志織コメント》

こんにちは。新人の武藤志織です!
この回はしおちゃんのミリオタっぷりが発揮されている回なので是非チェックしていただきたいです。
まだまだ至らない所もあると思いますが、全力で挑んでおりますのでよろしくお願いします!


ハインリヒ(004)っぽいって言っちゃった。

侵略体視点のノブナガンってマジ化物だよな。

「十分は持たせなさい。何が何でもね」
「ち、何て声出せるようになったんだよ」
実際結構成長したなと思う。まだたどたどしい部分もあるけど。

作戦の全容は、
第1段階
キャパがコピーを作りニュートンが強力な重力源で水平感覚を狂わせて地中から誘い出す。

第2段階。
コスタリカのウパラに現れる敵を切り裂きジャック、ジェロニモ、ハンター、ガウディで殲滅。

第3段階
ガンジーとスーホが敵部隊を後ろから押し出す。

サイボーグ009もそうだが個性豊かなメンバーの連携は面白い。
あとガンジーのしおへの信頼が良いな。

降下ポッドで戦艦型の触手の位置データを観測してエイブラムスで攻撃。
通常兵器は効かないが、軟体動物の触手は変形して中の地雷型は内壁に押し潰される。
しおは戦車道をやればいいと思うよ。

しおが吶喊して倒したかと思いきや……
ネタで触手触手書いてたけど本当に触手プレイが始まるとはたまげたなぁ。


ってか侵略体に通常兵器駄目なら武蔵を核攻撃しようとしたのが無意味だったな。

テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

ノブナガン 十二ノ銃「ストーンフォレスト作戦・後編」 感想

あらすじ
世界が固唾をのんで見守る中、ストーンフォレスト作戦が佳境を迎える。
封鎖された障壁内では、無双状態のジェロニモとジャック、及び腰のハンターが戦う。しかし、いつ果てるともない戦闘に、ホルダーたちは疲弊していった。
いっぽう、ひとり戦艦型と戦うしおは触手に自由を奪われ・・・。

《武藤志織コメント》

こんにちは、新人の武藤志織です!
皆様お待ちかねのあの二人のバトルシーンもございます!!
12話のアフレコでは、切り裂きジャックの声をとある芸能人でモノマネするのがちょっと流行?しました!
是非、見てくださいね!



ん?今負けた方は何でも聞くって言ったよね?

ジェロニモのゴーストプロトコルってなんだろうな。
憑依合体?
パイプ吹かしてたのが面白かった。

ガンジーは、ジェロニモの戦いが長く続かないなら止めればいいのに。
と思ったら普通に最後まで戦ってたね。ハンターが侵略体の秘密に気付かなければ別だったかもしれないが。

海に合わせて進化した侵略体は地上ではフェロモンで敵味方を判別。
訓練受けたしおが一人で戦艦型と戦ってるのとハンターが戦場に駆り出されるのとは別問題じゃね?と突っ込んだけど、ちゃんとハンターにも見せ場があって良かった。

しおが銃を足に装備したのは発想に驚かされた。
足からかめはめ波を撃った悟空みたい。

モンロー効果とはシャネルNo.5の人気がマリリン・モンローが話題にした事で再燃した事を指す。

他のホルダーの名前が出てきたけど、
ハッケンシュミット
ラスプーチン
ゴッホ
チェーザレ
モーツァルト
まともな戦闘出来そうなのチェーザレくらいか。プロレスは通用しないだろうし。
司令が選り好みせず梁山泊で他の英傑の遺伝子も採集していれば……

クラスメイトは久し振りの登場だな。
「このモブ二人、何だか出番多いな」と思ってしまった。
リーマン(うるせえな、こいつら)

ジャックの刃物の羽は格好良いな。
ナイチンゲールがどうこう言ってたが、とりあえず次回を待とう。

ノブナガン 十三ノ銃「ノブナガン」 感想

あらすじ
いま明かされる、切り裂きジャックの真実。物語は、1888年のロンドンに遡り・・・。
しおの元へと空を駆けたジャックは、「ナイチンゲール」を力を駆使して戦艦型をしおと共に追い詰めていく。
一方、ウパラではハンター起死回生の策、侵略体の同士討ちがくり広げられていた。しかし、それに惑わされない近衛兵型を発見し・・・。
"偉人vs怪獣"バトルアクションアニメ「ノブナガン」、ついに最終章!!

《武藤志織コメント》

はじめは、3ヶ月もあるからなんとかなるだろうと思っていましたが
、そんな事は全くなく、あっという間に終わりを迎えてしまいました。
アニメは一旦、終わりを迎えてしまいますが原作では物語が目まぐるしく展開しています!
そして、0からのスタートの私をここまで見守ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。


ジャック・ザ・リッパー=ナイチンゲール。
被害者が無抵抗に殺されてるから女性じゃないかって説はあるけども、これはFate系やる夫スレにいるサーヴァントの真名看破EX持ちの参加者でも分かるまい。

臓器が抜き取られてたのは細菌兵器に感染してたからとしたのは面白いけど、遺体を放置した理由付けが弱いような。
あとどうも国家のバックアップがあったみたいだし、ロンドン中の警官から逃げ切った(ドヤ)が滑稽に。
つーか何その車椅子の面白ギミック。

貞操奪われた責任(意味深)

折角見舞いに来たのにガリ子にヴィドック+その他と一括りにされたハンターが不憫。

なんかジャックが唐突にキスしたな。
そこまでフラグ立ってたっけ?

EDが新規映像になってたけど各キャラの個性が出てて良かった。

主役の声が棒で、キャラデザも正直合わないから切るかどうか迷った時もあったけど、最後まで見てみると1クールで上手く纏まってたと思う。


テーマ : ノブナガン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる