ブログパーツ

のうりん 第1限「厨脳ラブストーリー」 感想

柿崎ぃぃぃぃぃぃぃ!

県立田茂農林高校―通称『のうりん』。
ぼくの名前は畑耕作。ここ『のうりん』に通う、ちょっぴりアイドルオタクな高校生だ。
そんなぼくの通う学校に転校してきたのは、憧れの超人気アイドル草壁ゆかたん…!?
方言幼馴染、メガネ美少年、ラブリー小動物、巨乳少女! 妄想系女教師! パンツ! 足フェチ!
そして、謎の転校生…
ここには青春の全てがあるッ!!
農業学園を舞台に繰り広げられるハイテンション学園ラブコメディー!!




アバンはライブシーン。
ゆかたんLOVE世界一可愛いよ!
王国民はよく訓練されてるな。シンフォギアの観客並の練度だ。
ライブ会場で彼氏紹介、キスとか冗談抜きで死人が出るぞ。

良田はホル部と仲良くなれそう。
数分の間に1年分の「俗物」を聞いた気がする。

ベッキー……
サラダ油塗れで全裸でドヤ顔で足下には新聞紙でM字開脚とかきっついわぁ……俺ガイルの先生はまだマシだったんだな……
(あ、これ剥ぎコラが作られるな)と思ったら既にあった。出来ておる喃。
余談だけど大沼心はぱにぽにだっしゅ!のシリーズディレクター、絵コンテ、演出をやっていた。

まさかとは思いますが、この「彼氏」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。

最後のファン活動……それは俺自身がゆかたんになる事だ!
新しい価値観……!
ビッチとか王国民に冗談抜きで(ry

「それは、女子高生というには、あまりにも可憐すぎた。可愛く、美しく儚く、そして神々しすぎた。それは、まさにアイドルだった」
ファン殺し。


1話を見た限りではなかなか面白そう。監督が大沼心のせいかバカテスっぽいな。
ただ、後述するがご当地アニメとして売り出すのはちょっときついんじゃなかろうか。


原作 - 白鳥士郎(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案 - 切符
監督 - 大沼心
シリーズ構成 - 横手美智子
キャラクターデザイン - 小野田将人
総作画監督 - 小野田将人、古川英樹
プロップデザイン - 澤入祐樹、高橋賢
美術監督 - 古賀徹
色彩設計 - 重冨英里
CGプロデューサー - 奈良岡智哉
撮影監督 - 寺本友紀
編集 - 坪根健太郎
音響監督 - 鶴岡陽太
音楽 - 菊谷知樹、松田彬人
音楽制作 - フロンティアワークス
プロデューサー - 深尾聡志、田中信作、瀬川栄樹、長瀬奈津子、吉田敦則、金子逸人
アニメーションプロデューサー - 中川二郎
アニメーション制作 - SILVER LINK.
製作 - のうりんプロジェクト

オープニングテーマ「秘密の扉から会いにきて」
作詞 - 畑亜貴 / 作曲 - 太田雅友 (First Call) / 編曲 - 太田雅友 (First Call)、EFFY (First Call) / 歌 - 田村ゆかり
エンディングテーマ「も・ぎ・た・て♥フルーツガールズ」
歌 - 木下林檎(田村ゆかり)、中沢農(花澤香菜)
挿入歌「コードレス☆照れ☆PHONE」
作詞 - 中野愛子 / 作曲 - 谷正太 / 編曲 - 菊谷知樹 / 歌 - 草壁ゆか(田村ゆかり)


畑 耕作:浅沼 晋太郎
木下 林檎:田村 ゆかり
中沢 農:花澤 香菜
過真鳥 継:羽多野 渉
良田 胡蝶:井上 麻里奈
戸次 菜摘:斎藤 千和
若旦那:加藤 英美里

浅沼さんとはなざーさんの組み合わせはゼーガペインを思い出すな。




加茂農林高モデルの「のうりん」 アニメ第1話を上映
http://www.gifu-np.co.jp/hot/20131222/201312221003_7987.shtml

>美濃加茂市本郷町の加茂農林高校をモデルにしたライトノベル「のうりん」がテレビアニメ化され、来年1月からぎふチャンなどで放送されるのを前に、完成した第1話の「宇宙最速上映会in岐阜」が21日、同市太田町の生涯学習センターで開かれた。
>「のうりん」は農業に青春を懸ける高校生の日常を描いた学園ラブコメディー。多治見市出身の白鳥士郞さん原作で、7巻まで発売されてヒット作品となり、制作会社「フロンティアワークス」(東京都)によるアニメ化が決定した。
>全国的にはここ数年、アニメの舞台となった場所を熱心なファンが訪れる「聖地巡礼現象」が起きており、美濃加茂市でもご当地アニメによる観光効果を期待。7月にPR動画の撮影に協力した藤井浩人市長は、会場で「過激?でわくわくするシーンもある。アニメ化実現は市としてもうれしい」と、応援メッセージを送った。
>上映会では、岐阜弁で話す生徒や教師らの学園生活、牛が教室に飛び込んだりする農業高校ならではのシーンが中心。上映後は白鳥さんが「岐阜の風景や方言、美濃加茂市の魅力もアピールしていきたい」と意欲を語り、来場した同校生徒も「学校がよく再現されていた」と喜んだ。TVアニメ「のうりん」は、ぎふチャンでは1月12日(深夜2時20分~)から毎週日曜日に放送される。

市長も同校生徒も大変だね、取材用に嘘言うの。つーか拷問だろ、これ。俺ならベッキーのシーンで逃げ出すよ。絶対市長とか内心で銀の匙を羨ましがってる。
成功したご当地アニメと言えばガルパンがあるけど、あれでお色気シーンって言えるの精々戦車を洗うところとか入浴シーンくらいだよな。後はあんこう踊り?あれくらいなら地元の方も心置きなく宣伝出来るだろうけどこっちは……


テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第2限「キング・オブ・ファーマーズ」 感想

夢だけど夢じゃなかった

あらすじ
突然引退してしまった人気アイドル・草壁ゆかこと、木下林檎が転校してきたことに驚きを隠せない耕作たち。寮生になるという林檎のために農や継と共に歓迎会を開くこととなったのだが……。

脚本:横手美智子 絵コンテ:わたなべしんいち
演出:小野田雄亮 作画監督:古屋けだま、おがわいちろを、若山政志



沢尻エリカ「別に……」

マジ涅槃。
ゆかたんの面倒を見る事になって絶好調の耕作。

人間より良い暮らししてるワラビーの若旦那。
銀の匙でも農家は家畜以下だって言われてたな。
若旦那と獣姦した過去を明かす耕作

岐阜の地鶏、奥美濃古地鶏のダイレクトマーケティング。
テロだな。ふるさと納税で扱ったりしてないかな。

有精卵と無精卵。
栄養価に違いはないが、狭いケージで育てたより広い場所で雄鶏と育てた方が当然味は良いらしい。
無精卵はゴムをつけた時の卵。「キャベツ畑」や「コウノトリ」を信じている可愛い女のコに 無修正のポルノをつきつける時を想像する様な下卑た快感。
ただコンドーム付けても100%避妊出来る訳じゃないから世の中のカップルは過信しすぎるなよ!

赤玉と聞いて思い浮かぶもの……有頂天家族の赤玉先生だな。
異世界NAISEI物で定番の連作障害。大麦、クローバー、小麦、蕪の順でやればいいんだっけ?

継の一発芸。
中で割れたらってどうするって、仕込んでたのか……

続いて王様ゲーム。――――へぇっ!
意思疎通の不備によりあーんやふみふみの実行は農に。

ゆかたんがバカテスの翔子に見えてくる。
継はムッツリーニ化してるし。

高町なのはゆかたん「名前を呼んで」

二槽式の洗濯機って使い方が分かんない人は分かんないよね、と思ってたらゆかたんはそういうレベルではなかったっぽい。

俺のアイドルと幼なじみが修羅場すぎる
のうりんサーガDT

パンツを巡って熱いバトル。
耕作は見事勝利してパンツゲットかと思ったらそれは継のもの。
継×耕作

「よくもだましたアアアア!!」
「ば~~~~~っかじゃないの!?」
まさかヒストリエのエウメネスやハルパゴスのパロディを見る事になるとは。

パンツの価値
耕作「誰が穿いたか」
継「隠されているか」
深いぜ……
ミロのヴィーナスは腕がなくて人の想像をかきたてるからあれだけ人気らしい。

「パンツとは見えた瞬間からパンツではなくなる。」
「誰もがみな、心の中で自分だけのパンツをかぶっている。」

直継「春のおぱんつ祭りだぜ!」



テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第3限「スーパー姑大戦 実習篇」 感想

仁義なき女の戦い3本勝負

あらすじ
今日は林檎の初実習。畑に向かおうとする林檎の格好は農の策略によりなぜかビキニアーマーとなっていた! そこに自らハイレグアーマーを装着した農が現れ、壮絶な実習バトルが繰り広げられることに!?

脚本:横手美智子
絵コンテ:大地丙太郎
演出:澤井幸次
総作画監督:古川英樹
作画監督:さのえり、服部憲知、
     青木まり子


耕作が部屋に戻るとゆかたんのグッズが全部処分されていた。
やべえ……やべえよ。列車模型を捨てられた旦那を思い出すな。
発言小町に入り浸っていた時期があるが、似たような被害者がちらほらいたぜ……

上手いな「くぁwせdrftgyふじこlp」の発音。正しい発音があるのか知らんけど。

俺の幼馴染と憧れのアイドルが一つ屋根の下でガチンコバトルを行うようですよ?
元ネタは「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」と「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」かな。もう一つくらいありそうな気もするけど。
そういや浅沼晋太郎は問題児シリーズでは逆廻十六夜役だったな。

シロエ「これが僕達のリアルワールド」

アーク溶接も教えてんのか、この学校。
アーク溶接については小説家になろうの「進め!別府造船所(仮) 」で知ったな。

農に騙されてドラクエ風のビキニアーマーで登場する林檎。
嫌がらせする方もする方だが、騙される方も騙される方だ。
野良仕事やるなら見た目は気にしないと駄目だろ。あれだけ肌を露出してたら怪我するぞ。

ハイレグアーマー装着で林檎と対決する事に。
最初はきゅうりハウスできゅうりの葉っぱをチェックする対決。

「確かにきゅうりは栽培しやすく初心者向けの作物とされている」
この継の発言で斬のコピペを思い出した。ぐおおお。

「速い!圧倒的じゃないか!」
「A組の中沢農は化物か!」

初心者ながら奮戦する林檎だが、きゅうりの害虫に遭遇してしまう。
危うし!と思いきや特に気にしない。

まさか、後罪(クライム)の触媒(カタリスト)を<讃来歌(オラトリオ)>無しで?

結果試合はドロー。次は鶏ハウス、鶏舎で掃除対決。
鶏舎第一の敵は臭い。密閉空間で臭いも温度も湿気もヤバい。
臭いに慣れるゆかたんだが……
「これからが本当の地獄だ!」

蘇芳「ターニャ!」
G襲来。しかしあっさり踏み潰し、林檎の勝利。

最後は日を改め田圃で田植え対決。

変態仮面の格好でやってくる継。
GAYGUY専門なる店で働いてるらしい。

更にウェディングドレス装備でやってくるアラフィフアラフォー。誰かベッキーを貰ってやれよ。
ツッコミする時の耕作は生徒会役員共の津田になってるな。

「なん……だと……」
BLEACH……ではなくスティール・ボール・ランのファニー・ヴァレンタイン大統領なのが謎の拘り。
ウルトラジャンプ掲載時にやたら躍動感があるコマだと話題になってたな。
まあ、実際はD4Cで増えた大統領とホットパンツのスタンドで変装したDioなんだが。

姉から借りて淫乱ブルマになってる農。
そして林檎もジャージの下にスク水装備。
「でもそういうのって好きだな。シンプルで旧スクって女の子だな」
孤独のグルメか。

いざ勝負開始。
足の指の間からにゅるってなる泥って気持ちいいよね。

実況の継はジョン・カビラの真似かな。

おっぱいを選べばマザコンお尻を選べば変態。
境ホラのトーリはマザコンで終わクロの佐山は変態だったか……

真っ当な勝負で終わる筈もなく、途中から泥んこレスリングに移行。
キャットファイトは可愛いと思うが、尻相撲の事を思うと心配してしまう。

「なかなかやるやん」
「あんたもね」
芽生える友情。イイハナシダナー

EDは一部うる星やつらのパロがあったな。




話はすげー脱線するけど、「ファミマプレミアム黒毛和牛入り ハンバーグ弁当~フォアグラパテ添え」が残酷な食べ物だって抗議が来て販売中止になったが、これに対して銀の匙やのうりんの面々はどういう感想を抱くのかちょっと気になった。
黒毛和牛はどうなってもいいのかよ、とツッコミそうだけど。



テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第4限「君が見せた笑顔」 感想

耕作は鏡の前で笑顔の練習をする林檎を目撃する。

あらすじ
ある日、大切に育てていた畑を何者かに荒らされる事案が発生! 目撃証言から犯人を割り出したところ、どうやら猿が侵入していることがわかった。耕作たちはあの手この手で猿対策を講じようとするのだが……。


脚本:横手美智子
絵コンテ:玉村 仁
演出:玉村 仁
総作画監督:小野田将人
作画監督:柴田志朗、崎口沙織、若山政志、
     藤原未来男


野菜泥棒発生。目撃者の良田の証言によると犯行時刻は夜八時。
で、どうも犯人は猿らしい。
イメージ映像にいたのはモンハンのティガレックス?

戦が始まる。
ルパンみたいなBGMが流れる中、作戦会議。

「電流ビリビリ作戦」
提案者 中沢農
イメージ映像はサルゲッチュのピポサルだな。
良田は異議なしだが、予算の都合で却下される。

「餌付け満腹作戦」
提案者 木下林檎
素人目には完全に逆効果だと思うんだけど、継以外は賛成してたな。
専門知識がある人間からだとまた違うんだろうか。


「スーパーひとしくん作戦」
提案者 畑耕作
ガトリングで掃討する作戦。微妙にサンライズパース
そして不発の銃口を覗きこんで金剛中破っぽくなる農。
※良い子は決して真似しないでね


「世界は一家人類みな兄弟哺乳類も兄弟作戦」
提案者 良田胡蝶
速攻で却下。


「ハンター作戦」
提案者 過真鳥継
これが採用され、腕の良いハンターの大森さんがやってくる。
見た目は完全にキモオタ。人は見かけが9割だが大森さんは例外の1割で大森流吹き矢術の開祖らしい。あと痺れ薬の調合も出来るみたい。

吹き矢に使う筒は丸めたアニメポスター。
杉田が演じるキャラにガンダムパロをさせるとは……パイロットじゃなくてガンダムそのものだからまだマシか。

ポスターがもろにニャル子さんだったな。同じGA文庫だから大丈夫なんだろうか。

大森さんの普段の仕事はリア充を狩ってるノージョブ(無職)
……FF5のすっぴんは最終的に強いんだけどな。

ともかく大森さんのお陰で犯人確保。犯人は腕を怪我した猿。
群れをはぐれた猿に林檎は自分の境遇を重ね合わせる。

猿は良田の伝手で動物園で飼育される事に。
杉田、ハーレムを作ろうとするリア獣を狩るんだ!



農の部屋を訪れる耕作。
待たされて入った部屋は猛烈なYESアピールをしていた。だがニブチンな耕作。

ゆかたんのDVDを見て今の彼女が笑わない事に気付いた耕作。
笑顔を忘れた少女

林檎を笑わせるべく耕作達が動く。
まずは継。
「ところで俺の一発芸を見てくれないか?」
いきなり下半身を露出するなんて、なんて人なんだろう。
とりあえずジミヘンに謝れ。

次の農のこちょこちょは結構有効だったが逆襲される。キマシタワー。

そして耕作達は林檎の事情を知る。いつの間にか笑えなくなった林檎はアイドルを引退して転校してきた。
実際そういう症例はあるらしいね。

笑ってもらいたいと思うのはエゴかどうか苦悩する耕作。
うつ病患者に頑張ってと言うようなもんだしな。

ガイアが俺にもっと耕せと囁いている。
耕作の夢の中に出てきた鬼畜女神 アテナ若旦那は人間がガイアに何をしてきたか思い出せと告げる。
アムロとララァだな。

このタイミングでEDテロップが出てきてビビった。
孔雀 斎藤千和
この為だけに呼んだのか?アニメの収録って2話纏めてやる事もあるらしいけど。

耕作は林檎を元気付けようとある場所に連れて行く。
そこは死んだ畑。ただでさえ連作障害で痩せていたのを化学肥料を与えたりした結果、負の連鎖で駄目になったらしい。それを耕作や先輩は7年かけて復活させた。

一度は駄目になっても力を取り戻した畑に感じ入るものがあった林檎は栽培されているトマトを食す。
「苦い……でも美味しい」

これまでとは打って変わってシリアスな話だったけど、林檎の問題を農業と上手く絡めてたな。
ただ、原作だと同じ作物を作らないと政府からの補助金が出ないから仕方なくやった結果らしいんだよね。
そりゃ農家だってちゃんとした知識があるのに理由もなく駄目にする訳ないか。
農業が採算的に苦しい職種だってのはずっと言われてるし、根が深い問題だ。


そういえば公式のツイッターで追加キャストが発表されてた。
バイオ鈴木:大坪由佳
マネー金上:東内マリ子
ウッドマン林太郎:檜山修之
ローズ花園:谷山紀章
大森さん:杉田智和

これが四天農か。

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第5限「五人の四天農」 感想

「Fがやられたようだね」
「フフフ、奴は四天農の中でも最弱」
「女如きに釣られるとは、我等四天農の面汚しよ」

あらすじ
学校内で作っている味噌をもらいにB組・生物工学科に向かった耕作・継・林檎の前に現れたのはB組の学級委員・鈴木燈、またの名を…バイオ鈴木! 味噌と引き換えに耕作と継は新製品の試験を頼まれるのだった。

脚本:横手美智子
絵コンテ:ワタナベシンイチ
演出:糸賀慎太郎
総作画監督:古川英樹
作画監督:竹森由加、山村俊了、深沢謙二



林檎の補習として畑作をやる事に。作るのは大豆。
豆知識、枝豆って大豆だったのか。

畑の肉と呼ばれている大豆。
中華一番で肉の代わりに麻婆豆腐

味噌がなくなったので性交生工(生物工学科)に貰いに行かなければならない。

B組(Bio)学級委員はコナンの黒タイツ。
学級委員が苦手な耕作だったが、夕飯のお味噌汁がなくなるのは困るので仕方なく行く事に。

「耕作、一緒に行こう」「行くか?」
「う、うん」
「行こう!」
「行こう!」
そういう事になった。
夢枕獏の陰陽師かよ。

知らない場所が気になった林檎も付いてくる。

『乳酸菌取ってるぅ~?』『お馬鹿さぁん』
むっちゃパロ元が分かりやすいバイオ鈴木。
ローゼンメイデンの水銀燈。水銀燈だよ、水銀灯じゃないよ。
ここまで露骨にパロるなら声優も田中理恵で良かったんじゃね?あの人、声の幅が超広いから余裕で行けるだろ。

味噌を貰った代わりにB組の試験に付き合う事になった耕作達。
B組が新たに作った植物性の乳酸菌「アナルBB」
All
Natural
Lifescience
Bio
B型
肛門の事じゃないよ!
農作物にかけるヨーグルトらしく、実験の為に耕作と継は裸でぶっかけあう事に(意味深)
ぶっかけるなら眼鏡にぶっかけろと、妙な拘りがあるらしいバイオ鈴木。自称腐女子ではなく発酵の美少女。

「見られるのは嫌いじゃない。魅入られるのはもっと嫌いじゃない」な継はノリノリ。
「80%のオレを見せてやろう!!」
「ウホッウホッウホッウホッ」
幽々白濁っておい……もう少しお色気シーンが増えたら「むっ!」出来る戸愚呂アニメになるな。



「戦いの修羅しか生まぬクラスがある」
動き出すF組(Forest)

「山頂へ行こうぜ。山頂へよ。久し振りにキレちまったよ」
自分達のクラスには女子がいないので、女の子と普通に話が出来る耕作達が羨ましいFFF団F組。

でもそれくらいで嫉妬するのは逆恨みじゃ……とこの時点では思っていたんだが……
なんと中二の11月まで中沢家4姉妹と一緒にお風呂に入っていた耕作。
判決!死刑!

昔はぺったんこだったので別に役得ではなかったとほざく耕作。もげねえかな。
「お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ん中ではな」
ひだまりスケッチのゆのっち少女ファイトの滋のパロか。
そして一緒に風呂に入るように話の流れを持っていく農は肉食系だな。綾瀬声は卑しい……

トライアングラーに弱いらしいウッドマン林太郎。
森ガールで女の子に人気のクラスにする事を目論むF組。
森ガールはオワコンだが、継のアドバイスで今度は山ガールでアピールを狙う事に。



林檎の前に現れる謎の影。

ベリッシモ
素数は孤独な数字だから勇気をくれる。
YES I AM!
林檎を餌付けするローズ花園。
メローネ、プッチ神父、アブドゥルか。チッチッチッがなかったな。

耕作は林檎をかけてポッキーゲームをする事に。
あっ……(察し)
そして二人は幸せなキスをして終了。
「世界よ、これがゲイ画だ」

ローズの由来はガチホモだから。
……声優はきーやんか。ベイ中尉の「死森の薔薇騎士(ローゼン・カヴァリエ・シュヴァルツヴァルド)」もそういう意味なんですか?

「こいつ、このゲームやり込んでいるな」答える必要はない。
「震えるぞハート!燃え尽きるほどハート!」
スキュウウウン!
「君の初めての相手はこの花園カヲルだ」
「このきたならしい阿呆がァァァァァァ」
ジョジョネタのオンパレードだな。ただ2部と4部と7部がなかった。
誰か耕作に泥水をやれ。



鈴木燈/バイオ鈴木:大坪由佳
金上虎於/マネー金上:東内マリ子
宮本林太郎/ウッドマン林太郎:檜山修之
花園カヲル/ローズ花園:谷山紀章

ビビッドレッドオペレーションでも思ったけど、大坪は叫び声は下手くそだな。


テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第6限「萌(めぐみ)の錬金術師」 感想

「俺は、金よりも大事なものがある事を知ってる。だからこそ金を儲けるのさ」

あらすじ
五人目の四天農・マネー金上の発案で、パッケージに萌イラストを印刷した卵「もえたま!」を販売することになった耕作たち。「もえたま!」は爆発的に大ヒット!さらにマネー金上が次に考えたのはとんでもない商品だった!



脚本:高山カツヒコ
絵コンテ:二瓶勇一
演出:佐藤 光
総作画監督:古川英樹
作画監督:北原章雄、ホン・ソクピョ



萌え米の話題。
継によるとパッケージを萌え絵にしたら3ヶ月で32トン売れたらしい。
例年の売上が15トン前後だから8倍に。
イメージ映像は西又葵を起用したJAうごかな。前のブログで書いた記憶がある。

話に噛んでくる四天農の一人金上虎於。
自分は信頼がないから優等生の耕作達に協力を要請。優等生だったんだ。

「来たぜ……ぬるりと」
アカギかよ。終盤ではこれも言ってたな。
「面白い……狂気の沙汰ほど面白い」

四天農の構成は
ナンバーワン、A組ボイン良田
ナンバーツー、B組バイオ鈴木
ナンバースリー、F組ウッドマン林太郎
ナンバーフォー、E組ローズ花園
そしてD組のマネー金上らしい。

江里口信常「……?」
百武賢兼「四天……農?」
円城寺信胤「四天農なのに……」
木下昌直「五人いる……だと?」
志村光安「そんな馬鹿な」
延沢満延「どういう事だ?」
楯岡満茂「これは一体……」
鮭延秀綱「訳が分からないよ」
里見民部「クロマティかよ」
成松信勝「我等龍造寺四天王や」
氏家守棟「最上四天王のように」
11人「真面目にやれよ!」


ファンド事件で停学になっていたらしいが何やってんだか。
既に金上はラノベの挿絵やネットや雑誌のピンナップで活躍している切符先生に依頼していた。
仕事を選べとご家族に説教されたってのはマジなんだろうか。


売る商品は、奇をてらわず数の確保と安定供給が出来るという事で卵に決定。
良田は生産者らしく中身で勝負するべきだと反対するが、金上からネット販売すれば自分の卵が全国の食卓に並ぶと言われて揺さぶられる。
更に抗生物質入りの餌を食べたり衛生管理の悪い鶏舎の鶏が産んだ卵より良田の卵の方が消費者の為と告げられ、
「この女陥落(おち)たっ!」
はいはい消費者の為消費者の為。


イキイキ無精卵もえたま
イメージキャラクター夢星らん
「ゴムをつけたときのたまごです☆」
「乱暴に剥いてもいいよ」
「もう…我慢できない」
「こんなにぬるぬるしてるの…私を食べて」

販売早々、アニメ誌に取り上げられたりフィギュアの版権の話が来たりと人気。
少しすると予約が3ヶ月先までいっぱい、学校のサーバーがダウンするなど大反響。

ただし急成長すれば失敗も。
「産みたて、食べてくださいね?」
ロリキャラで依頼したのにお色気お姉さんの絵が来てしまう。
しかしこれを半分熟女で半熟として売り出す金上。
天才か……


やはり中身で勝負するべきと降りる事にした継。
それに対して耕作は買ってもらわなきゃ始まらないと反論。
「皆が欲しい物を売る!何も間違っていないだろ!」

良田が言ってた時も思ったけど、自分は耕作に同意かな。
これの原作はラノベだけど、話は良くても売れないってケースは多いし、逆に表紙買いというのもある。
そういうのに抵抗があるのも分かるんだけど、手に取ってもらわないと消費者に良さは分からないのも事実。中身に自信があるなら営業努力は怠るべきじゃないと思う。

「可哀想だよ、降りなよ」
頑張れヤギ。


巨乳すぎる農業高校生として取材されてる良田。
それを見ながら耕作と金上は焼き肉。

商売とホルモンは同じ。一番美味い時に売る。
素人は美味い脂が落ちても調子に乗って焼き続ける。

金上はもえたまの権利を売り渡して撤退する事を決める。
学校はノウハウを学んだり人脈作りをする所だと割り切ってる金上は出来る奴だ。
まあ、ノーリスクで色々な事に挑戦出来るのは専門学校だけだろうけど。

金上が次に目を付けたのはBL。女が落とす金が多いから。
バイオ鈴木も話に絡んできて萌え菌を売る事に。
だが当然ながらウッドマン林太郎は反対。
技術的に難しいからやりたくないんじゃないの?と耕作が煽るが失敗。

だが、Hな女の子にアピールするチャンスだと金上が囁き、ウッドマン林太郎はその気に。
良田の時といい金上の交渉力すげえ。
×婦女子
○腐女子
Hな女の子ってHAKKOUとかHUHAIの略かな?

新撰組は硬派ではない気がする。
普通に島原の遊郭で遊んでるし。土方とか「モテすぎて困るわーw」な手紙を故郷に送ったりしてるし。


もぎたてが美味い!
さあ、そのまま収穫して、ぼくのマッシュルーム

「巨根!」とか「剥き茸!」とか声優は大変だな。

宅配の伝票には民芸品と明記。
宅配テロの悲劇を忘れてはならない(戒め)
細心の注意を払って販売していたがバレて停学処分。
もっとこち亀の両津みたいに破産するかと思ったけど被害は抑えたな。まあ、高校生だしな。


七夕祭。
「浴衣は胸がない方が似合うから」
林檎を挑発するベッキー。パッと見アラフォーには見えんな。

萌えきのこはお客さんに生徒の母親がいてバレる。
男子生徒なのか女子生徒なのかによってダメージがちょっと変わってくるな。
母親の聖闘士星矢の同人誌を見付けてしまったという話を聞いた事があるが……

「楽しかったか?」
「ああ」
「十分だ」
なんか、耕作と一番進展してるのが金上のように思えてくるな。
大将と呼ぶのも良いよね。

今度はゆるキャラを狙う金上。
ゆるキャラ=アヌスの締まりが緩いキャラ。

「どんだけ欲求不満なんだよ」
ここ生徒会役員共の津田だな。

「七夕祭、皆、それぞれ願いは違うけれど、皆が幸せじゃないと、きっと自分も幸せじゃないから、これでいいんだと思う。きっと。
っていう終わり方」

パロが少なくて純粋にストーリーが面白かった。

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第7限「号泣サラダ」 感想

「会いたかった……ずっと」
長年の思いが結実。

あらすじ
大豆の成長を心待ちにしている林檎。ある日大豆の様子を見に畑に行くと、大豆周辺の土に白いモヤモヤのようなものを発見する。それを聞いた耕作は畑に向かうのだが、そこで衝撃的な事実を目の当たりにする……。

脚本:横手美智子
絵コンテ:錦織 博
演出:福多 潤
総作画監督:小野田将人
作画監督:本田辰雄、佐藤麻里那、
     小林雅美


猛暑日。耕作は愚痴るが、寒いと生育が遅れたり傷が出来たりするトマトにとっては好都合。
大豆も暑さには強い。
農業における三大栄養素。
N:窒素
H3PO4:リン酸
K:カリウム
この中で特に必要不可欠な窒素を大豆は作り出す事が出来る。空気中の窒素分子を窒素化合物に変換し、自分で肥料を作れる。大豆、すごい……

規格外の野菜を農家から貰ったので朝から豪勢な食事。羨ましい。
「お残しは許しまへんで!」
最近忍たま見てないな。

妊婦みたいに太る耕作だが、農業高校的にはよくある事っぽい。
良田の胸はマスクメロンかでんすけすいか。
でんすけすいかって初めて聞いたけど、ウィキペディアによると
>でんすけすいかは、北海道当麻町にて生産・出荷(当麻農業協同組合:JA当麻)される地域ブランドのスイカ。
らしい。

夕飯も大量。
梨カレー……ちょっと気になりますネー。
ラタトゥイユ、昔知り合いの家でそれらしいのを食べた記憶があるな。

連日の大食いでデブってる四人。

僕等は肥えて太ってデブっただけだったんだ……
どうせふくよかとかグラマーとかぽっちゃりとか自分で自分を誤魔化しているんだろうが!あえて言おう!デブであると!
女子にダイレクトに言うなんて耕作は勇気あるな。

体重や体型の話は女子にとって死活問題。
互いに罵り合いキャットファイト……というより腹相撲に移行する農と林檎。
ライアーのエロゲーに「どすこい!女雪相撲」ってあったな。わるきゅ〜れの「デブプラス」ってのも。不意に思い出しただけから特に関係はないけど。

望まなくとも運動する農業高校生なのですぐ痩せた四人。
花澤「ぶひぃぃ」

しかし大豆に異変。
林檎が雨の日も風の日も水をあげたせいでカビ発生……と思いきや事態は更に深刻。
白絹病という病害だった。土の中に菌核を作って繁殖するので土を捨てて作物を焼き払わなくてはいけない。

原因は業者の不手際だったっぽいが、一生懸命世話をしてきた大豆を処分しなくてはならなくなって林檎は部屋に閉じこもってしまう。
農に頼まれて塞ぎ込む林檎を励ましに向かう耕作だが……
報われる事が少ない農業を何故続けるのか。耕作自身もまだ訳を見付けられていない。

継は林檎の心が豊かになることを願って大豆を選んだ。
その心遣いに継が親友で良かったと実感する耕作。
そこに腐の臭いを嗅ぎつけてバイオ鈴木とマネー金上参上。
ウッドマン林太郎とローズ花園もやってきて四天農勢揃い。

「別れろ切れろは、ノンケの時に言う言葉。今の私にはいっそ抜けとおっしゃって」
何言ってんだこいつ。

林檎を元気づける為に味噌とヤマユリを持参。
良い奴等だな。ガテン系のデレってのはなんかあれだけど。

ちょっくら畑の様子見てくる!
ずっと暑くて水分不足の後に雨が降り、水を吸いすぎてトマトが破裂。
急いで収穫して裂けたトマトはピューレやジャム、保存食に。

大事に育てた作物が駄目になったのにどうして平気なのか疑問に思う林檎を耕作は屋上に連れ出す。
成長するのを見るのは楽しい。
耕作達が住んでいる街は過去の人間が未来を夢見て過酷な自然と戦った証。
そして自分の作った野菜を食べた人が元気になるなら未来の景色に繋がってる。そんな力のある作物を作りたいから農業を続けてる。
未来、か。なんか良いな、こういうの。食は人間の生活には必要なものだしな。農業が未来を作ってるのは間違いない。

耕作の話を聞いて林檎にも思う所があった。
疲れて食事が喉を通らなかった時、スタッフが送られてきた野菜を使ってサラダを作った。
ファンからのものだから無理して食べたが、その野菜は命の味がした。
命を分けてもらえたから涙が出てきて、また頑張れた。

で、文通も楽しみでこの学校に来た一因らしいが、耕作は手紙なんか送ってない。しかし林檎が受け取った野菜には手紙があったし、写真もあった。一種のホラーだな。
犯人は農。本人はフォローのつもりで手紙に嘘も書いてない。
謝る農だが林檎は怒ってない。そして二人はみのぶよみのぽよ、林檎っちと呼びあう仲に。

こんなの絶対おかしいよ
まさかの百合展開とはたまげたなぁ。

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第8限「クッキングババ」 感想

ベッキー回。

あらすじ
今日も元気な耕作達2年A組担任教師ベッキー(アラフォー)。物の怪化して生徒達を追い回したり、調理実習で傍若無人な授業をしたりといつも通りのやりたい放題。地元で開かれるロックフェスティバルでは何と……。

脚本:高山カツヒコ
絵コンテ:喜多幡 徹
演出:喜多幡 徹
総作画監督:古川英樹
作画監督:世良コータ、服部憲知、
     渡辺亜彩美、藤原未来男



提供が怖い。

とうもろこし畑の手入れをしていた耕作は継の様子を窺っていた良田を発見。
継は夏休みに寮に残ってバイトをするというので皆で海に行く事に。
和やかな雰囲気だが突然の暗雲。

「リア充は……いねえか!」
初々しい恋心に釣られて独り神が襲来。
人ではないとか酷い。まあ、人には見えないが。

さぞかし名のある職員室の主には笑った。
もののけ姫のパロディはあんまり見ないし。

林檎が転倒しピンチ。
その時ヤックルが継を見つめ、
(乗れ…)
継とのコンビで撃退に成功する。

独り神よ、土に還れ!(ハピチャ風に)

良田のおっぱいのカップ数を聞く農。
「はいこのばかちんが」
金八風。
良田の胸はHとかIとかみみっちい分類に収まるものじゃない。
それでもあえてカップで表すならW(ワールドワイドおっぱい)カップ。

しかしそれに対して反対を唱える一派が。
「否!巨乳など、所詮は脂肪の詰まった皮袋にすぎん」
むしろ女体には邪魔なもの。ちっぱい事は良い事。
そして貧乳派の巨頭登場。
「兄貴ではない。お兄ちゃんと呼べ」
炉裏板君(CV千葉一伸)故塩沢兼人さんに似ててしんみりした気分に。

継との激論展開。
継曰く、男は母性を求める生き物。母性の象徴は乳。巨乳こそ正しい男の性癖。
ロリコン曰く、高校生になれば母親をうざったく思い、父性本能に目覚める。父親を幼女を慈しむのが大人の男。紳士として当然の行為。
この主張に継敗北。
「まったく。小学生は最高だぜ」
そういえば羽多野渉はパパのいうことを聞きなさい!の瀬川祐太だったな。
アニメ版のおいたんはクズだったけど。

耕作はおっぱいより足派。
黒ニーソに包まれた足の裏には共感したが、夏場の蒸れたゴム底に長時間突っ込まれていた足の香りは上級者すぎる。

そんな中、ベッキー登場。
「皆、おっぱよー」
シーン……

「うるせえアラフォー!」
「見苦しいんだよ若作りが!」
罵詈雑言の数々にベッキーはキレてガイアを解放。若さへの嫉妬の炎で何度でも蘇るフェニックスの聖闘士となる。
アラフォー幻魔拳で生徒達はベッキーの半生を体感。
妹の娘は来年高校生で彼氏持ちとか辛い……

「未来が……未来が暗い」
ゆかりん……

「うろたえるな小僧ども!」
今度は教皇か。

午後の家庭科の授業。3分クッキング。
長良川料理学校首席卒業、全世界独身お料理コンテスト22年連続優勝のベッキー。
一応料理は出来るのか……

バイブ持ってるベッキー。
あれ、俺生徒会役員共を見てたんだっけ?

相手の嫌いなものを避けて好きなものを作るのが異性を落とす基本。
「何が嫌いかより、何が好きかで自分を語れよ!」
元ネタはワンピースツギハギ。

生臭くて濃厚で先っぽから美味しいお汁がぴゅぴゅって出てきてこちこちに固くて黒光りしてる鰹節。
耕作もしゅっしゅっとかネタを与えるな。

ベッキーが作ったのはご飯にめんつゆと鰹節をかけただけのぶっかけごはん。
抗議する耕作だが、
「想像してみて。 職場とアパートを往復するだけの、代わり映えしない日常を。職場では腫れ物に触れるような扱いをされ……同僚の主催するコンパには自分だけ呼ばれず……家に帰ると、疲れ果ててシャワーも浴びずにカビ臭い布団に倒れ込み、せっかくの休日も起きたらもう夕方で、残った時間もだらだらネットとかして潰れてまともな料理なんて作る気すら起きない。そんな日々を」
過酷な現実の前に挫ける。

料理のさしすせそ。
さ:砂糖
し:塩
す:お酢
せ:セクハラ

「あ、お帰り耕作!」
男子が料理してる女子を見るとムラムラするのは事実だが、※ただし美人に限る

まな板を用意(林檎の胸を触りつつ)
スバルがなのはさんに下剋上しまくりだな。

苺の練乳がけであっ……(察し)となったけど精液ネタはやらなかったな。
ベッキー、練乳と間違えて貧乳を掴む。お茶目さん。

農と良田ってデブとおっぱいおばけの自覚あったんだな。
まあ、良田はもえたまの回で言われてたし。

ベッキーは何故執拗に林檎に絡むのか。
「嫉ましいのよ!」
魂の叫びだな。

ベッキーと林檎は一触即発の状態だったが、継の提案で料理対決をする事に。
林檎が作ったのは味噌汁。
赤味噌で豆腐のみだが、出汁は上履きの中敷きの茶色い部分。
……見てただけで気分が悪くなってきた。
生命のスープってエヴァのLCLネタだったんだろうか?

一方のベッキーはご飯だけだが、おかずにベッキーの女体盛り。人肌の温度で刺身が温まるから相当不味いし傷むんだよな。
早く食べないと賞味期限が切れるって所でコメディ風な空気の裏に隠れた切実さを感じた。

父が県の議員なので暴れても首にならないベッキー。
それで結婚出来ないのが逆に哀愁を誘う。

男子生徒皆でベッキーを滅茶苦茶に。

買い出しの帰り、耕作達はロックフェスティバルの下見。
舞台に登場するAKB40(アラフォー教師ベッキー四十歳)

「ポニーテールの40」
歌詞が酷い。歌ってる時の顔はハルヒパロっぽい?

キャストが一番上だな。

他人の結婚式に呼ばれ続けて20年。あらゆる宴会芸をマスターしてしまったベッキー。
次の曲の「エブリデイ加齢臭」は聞きたいような聞きたくないような。


テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第9限「学校の海パン」 感想

狂気の宴開幕。

あらすじ
海に行ったことがないという農の言葉を受け、海へ出かけることにした耕作たちだったが、当日台風が直撃し、中止となってしまう。海への想いをあきらめきれない農は、水着のまま水の溢れるグラウンドへと飛び出した!?


脚本:高山カツヒコ
絵コンテ:ワタナベシンイチ
演出:嵯峨 敏
総作画監督:古川英樹
作画監督:福島豊明、桜井木ノ実、
     池田竜也、山崎輝彦、西川雅史



観光客で賑わう大洗海水浴場。
ガルパン効果もそこそこありそう。

生まれてから一度も海に行った事がない農の為に林檎が海に行く事を提案。
耕作も乗り気。林檎の水着とか×3
が、台風が直撃しますた。
そにアニでもこんな話あったな。

海行きがなしになって荒ぶる農。
ケッタって久し振りに聞いた。

シンビジウムの実習に来たマネー金上だが台風で誰も来れず。
律儀だなと思ったが花が金になるから好きらしい。

「ビーチボーイズ!」
グラウンドが海みたいと聞いて飛び出す農。
「たーのーしーいー!」
どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
更に継や林檎も加わる。
まあ、台風は変なテンションになるけどさ。
ってか笑顔を取り戻してるな、林檎。怖いけど。
目が死んでるし。SAN値チェックだ。

ビッチバレー(空耳)

海がない岐阜県でビーチバレー部やってるナイスガイ浜岡とバター健。南国アイスホッケー部みたいだな。
つーか海がない県の河原でビーチバレー全国大会ってなんか切ないぞ。
バター犬の方はスイーツ三銃士らしいが、こんなのがあと二人いるのか……

ちょっと田んぼの様子見てくる。
台風による増水で稲が冠水の危機。
毎年台風の時に出歩いて死ぬ農家が多いのも、収入がなくなるかどうかの瀬戸際という切実な理由があるんだよな。

耕作の指揮で対策を練る事に。
「ブラジャー!」
おっぱいが稲を倒しそうになる良田はすげーぼよよんだ。

水を抜いたりロープを張る事でピンチは脱したかに思われたが、残るD組は倒れやすいコシヒカリ。
あっさり流されたけど、売れるから育てるのが難しい作物を作るが、全滅するリスクもあるってのは実際の農家も抱えてる悩みなんだろうな。

耕作は風除けの為にバスを使う事に。
私有地だから免許は問題なさそうだが、監督なしで動かすのは校則違反。
ビビる耕作に対して林檎、
「大丈夫。私も一緒に怒られるから」
おお、ヒロインっぽいぞ!

泥が飛んできて視界が塞がれるが、耕作はワイパーがどれか分からない。
まあ、車乗っててもあんまり見る機会ないからな。ワイパー動かすとこ。

林檎が箱乗りしてナビゲートするが、側溝に片輪が落ちてバランスを崩した林檎が投げ出される。
いや、スピード落とせよ。なんかここら辺はアニメオリジナルらしい。
危うい所で林檎の腕を掴む耕作。
こういうシーンがあるととりあえず「諦めるな!」と叫びたくなる。ウルトラマンネクサス的な意味で。

急に場面変更。夢オチ?と思ったら普通に後日譚。
耕作と林檎は叱られるだけで済み、稲を守ったご褒美に海に連れて行ってもらえる事に。
停学でも良かったと言う林檎と顔をしかめる農。トライアングラーになってきたな。

またしても台風。
雨男、女でもいるんだろうか。
ってか台風なら天気予報を見とけよ。

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第10限「究極と至高の野菜対決!」 感想

信念をかけた戦い

あらすじ
「ナスが食べたい」という校長先生の願いを受けて、継が持ってきたのは、伝統的な固定種のナス。そのナスを見た校長先生は意外な反応を見せる。そこへ一人の男性が訪ねてきた。その男性とは……継の父・校條創(めんじょうはじめ)だった。

脚本:横手美智子
絵コンテ:ワタナベシンイチ
演出:千葉大輔
総作画監督:小野田将人
作画監督:飯飼一幸、田中紀衣



ナス欠乏症で壊れる校長。
校長が完全に味皇。ってか声優は杉田か。老ジョセフでも思ったけど爺さん役には無理がある。

ボケ気味の校長にムカ着火ファイアーなベッキー。
最初出てきた時の咳き込み方が完全におばさん。畑ももう……
継の父親に「はい独身です」と連呼したり、継に俺の名を呼んでみろと迫る所は見てられなかった。

継はこれまで校長に食べさせたナスは本物のナスではなく工業製品だと一蹴。
「明日の昼、家庭科室を使わせてください。本物のナスをご覧にいれますよ」
サブタイトルからして美味しんぼだったし、やると思ったけど本当にやったな、山岡士郎のパロディ。

貞操をかけてナス勝負。
一本500円の完全有機無農薬ナスVS虫食い。
あくまで普通に美味しい前者と今川演出が始まる後者。

ベッキーのナスは味より形や生産効率を優先して作られた一代雑種(First Filial Generation)
一方継のナスは形は悪いし手間はかかるが昔ながらの風味を残した固定種。
これが勝負を分けた。

効率優先という部分に思う所がある林檎。

継の実力を見込んだ校長から海外研修の話が出るが、継はそれを蹴って地産地消にこだわる。
と、そこにやってくる継の実父校條創(CV小山力也)
東方仗助と吉良吉影だな。忌まわしい過去が追いかけてきたって下りはディアボロっぽいけど。

ガイアの夜明け日の出にも出演した事があるヘキサテクスの社長である校條は継を転校させる為にやって来た。
田茂農林をこんな所呼ばわりされ林檎がブチ切れる。
そしてそれぞれの野菜の売上対決をする事に。

継の過去。
かつて実家はメロン農家だったが、農薬に弱い母親がいるにも関わらず農薬を使い続けて死に至らしめた父親に反発して家を出る。思えば以前の回でも農薬をdisってな。
まあ、殺したい訳じゃないだろうし農薬を使わないと経営が成り立たないなどの事情があったんだろうと思うが、親を失った子供にそれを納得しろというのは酷な話。

いざ勝負開始。継はヘキサテクス側と同じ値段で挑む。
マネー金上の協力で霧吹きで朝露っぽく見せたり焼き肉用にカットして売り出すマーチャンダイジングで売り上げを伸ばす。
ただこれ、継の思惑とズレてね?これで勝っても優れていたのは味じゃなくて販売戦略って事になりそうな。
あと販促は逆効果だよな。キマシタワー。
僕のナスとか右曲がりのキュウリとか引くわ。
親父(早く転校させないと)

結果、勝負は継の負け。
勝敗を分けたのはブランド力ではなく単純に味。
当たり前だけど経験も浅くて授業の片手間にしか出来ない学生の本気と大人の本気には大きな差があるよな。
とある焼き肉屋が個人の店の自家製より多くの人間が研究した市販の物の方が美味いに決まってるだろと言った話を思い出した(ネットで見ただけだから創作かもしれないが)
それと原作既読者によると、一ヶ所で作る農業高校と比べて、ヘキサテクスはそれぞれの野菜に適した気候の土地で栽培してるから美味いという事情もあるらしい。

「自然の力だけで育てた野菜の方が、研究し改良した野菜よりも尊いと言うのか?お前は農業の歴史を否定するつもりか!
「お、俺が……言いたいのは、つまり、貴様のしている事が、金儲け主義の卑しい事だと……」
「より安全で!より安く!より美味い野菜を作る!この行為の、どこが卑しいというのだ、この愚か者めが!お前の……お前のその発言は農業従事者だけでなく、消費者をも見下しているのだ!」
先入観でF1は駄目だと決めつけてしまった継の未熟さが敗因か。
なまじベッキーとのナス勝負に勝ってしまったのが拙かったのかも。

観念して転校を受け入れようとする継だが、校條は海原雄山っぽいツンデレを発揮する。
猶予を貰った継は海外研修で見識を広める事に。
良田はハネムーン気分でノリノリ。

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第11限「あかるいのうそん」 感想

ひらがなで「あかるいのうそん」と書かれた時点で絶対暗い事情があると思ってた。


あらすじ
田舎生活の知識がない林檎も一緒に、愛生村へ帰省する事になった耕作と農。そんな耕作たちを迎えたのは農の姉妹・士(つかさ)、工(たくみ)、商(あきな)だった。農の実家である中沢家に到着すると何故か農との結納の話が進んでいた!

脚本:横手美智子
絵コンテ:澤井幸次
演出:澤井幸次
総作画監督:古川英樹
作画監督:若山政志、林 進昱


「イエスメニアック」
メニアックと聞くと妖狐×僕SSの野ばらさんを思い出す。
ちょっと前に完結したんだよな。アニメ2期やらないかな。

妊婦みたい=太ってると言われても喜ぶ農。妊娠する気満々だな。
ってか言われてみれば確かにあの恰好はマタニティドレスに見える。

農と林檎で水面下で女の戦いが。
7話の頃の百合っぷりは遥か彼方。

「早くも嵐の予感。僕は生き延びる事が出来るのか、出来ないのか、どっちなんだーい!」
生き延びた先には何があるのか。

釜飯が食いたくなるな。

若旦那が入って妊婦みたいになる農。
脂肪以外のものが詰まってるから叩いちゃ駄目(意味深)

まめなって都会の人間には通用しないのか……

農の実家に帰ると結納の準備が進んでいた。
原因は以前デブった時に耕作が送った写メ。
農は実家のプレッシャーに耐えられなかったと言ってるが、多分本人も外堀埋める気だったよな。

NPO法人を立ち上げて村興しを企画している士。その名も「ターンA」
皆ー!田舎ってとっても良い所だぞー!早く帰ってこいー!

大規模村コンを計画して村に人を呼び込もうとしているが、それのモデルケースとして耕作と農は演技でいいから結納してくれた方がいい。
渋る耕作だが、失敗すると1000万の損失と言われ、
「協力させていただくに決まってるじゃないですか」
ギャグチックな描写だったけど、見返すと印象が変わるな。

夜。農と一緒に倉に閉じ込められる耕作。
限界集落の人間は後継者の為なら何でもするな。

本当に孫を作ったら孫孫急かされる事もない。
その発想はなかった。
だが結局工と商の双子が来て普通に寝る。

翌日、農は士と一緒に結婚式の打ち合わせに行って不在。
耕作は林檎に村を案内する。

農作物を育てる技術が失伝するのを危惧する耕作。
農村から人がいないから農業が衰退したんじゃなくて農業に魅力がなくなったから農村から人がいなくなったと林檎。
それで正解なんだろうけど、きっと耕作もその辺は分かってると思う。
でも農業の魅力をアピールするには限界があるからな。厳しい労働環境を改善するのは簡単じゃないし。

村長と組合長のやり取りは陰湿さを感じるけど、農業を知らない奴が移住しても逃げるだろうってのはその通りなんだろうな。
で、そうなると田舎の方は負担だけを強いられる訳で。そりゃ否定的になるのも無理はない。

農業に夢を持って移住してきた耕作の両親だが、ハウス栽培に失敗して借金を抱える。
母はパート、父は出稼ぎに出るが、母は亡くなり父は農業から離れる。
経験のない人間がやるのはきついものがあるよな。
現実でも未経験者に補助金を出して数年間土地を無償で貸す事業があったけど大抵上手くいかないみたいだし。

継の父親とは農業で妻を失ったという共通点があったのか。
そこからどうしたかは分かれてるけど。

工と商が王国民に。
ゆかたん王国は大きなお友達の心の中にある。
仕事は宇宙一可愛い事。
家来になれば宇宙で2番目になれる。ただし宇宙では2番目だ。

夜には灯籠流し。
下流にネットが張ってあって翌朝に回収される。
林檎は気にしなかったが夢を壊してしまったと思う耕作。
「村も同じだと思う。少し離れて見た方が、綺麗に見える。田舎って、人間関係が濃密で、その分排他的で、うちの親の事も、言うべきじゃなかったって、ちょっと思ってる」
「そうかな?」
「え?」
「田舎って、大変かもしれないけど、私は好き」
「え?」
「綺麗な水と美しい山、そして、美味しいトマトやスイカや色々な食べ物。私は、耕作を育てたここが好き」
林檎を非難する気はないけど、彼女はまだ少し離れた所にいるんだよな。
でもこの言葉で耕作は幾らか救われたと思う。

で、「コードレス☆照れ☆PHONE」を歌い始める。
「草壁ゆかじゃないよ。木下林檎として歌いました」
笑顔を取り戻した林檎。可愛いね。


士農工商の四姉妹。
親はよく考えたな。
中沢士(CV佐藤利奈)
中沢工(CV東山奈央)
中沢商(CV五十嵐裕美)

テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

のうりん 第12限「みんなののうりん」 感想

あらすじ
いよいよ開かれることになった愛生村の村コン。林檎が冷たい視線を送る中、ある事情から村コンの目玉として結婚するカップルの"フリ"をする耕作と農。しかし、ひょんなことから、嘘がばれてしまう。どうする耕作!?


脚本:横手美智子
絵コンテ:玉村 仁、福多 潤
演出:玉村 仁
総作画監督:古川英樹
作画監督:小野田将人、古川英樹



案の定村コンに参加してるベッキーの相手を押し付けられる耕作。

アンチエイジングで断食をして燃え尽きてるベッキー。
トマトで復活するけど、セーラームーンの変身はやめい!

「どっこらセックス」
ジェネレーションギャップにやられるベッキー。
鯨の竜田揚げは若い人には馴染みないだろうな。

苦しむベッキーはアナザー
アラフォーディメンション発動。
まさか……暴走!?

今は農業男子が人気なのか……って、佐藤さんの声って銀の匙の御影じゃん。
隣の芝生は青いってやつだな。

林檎:主
農:身重の妻

イケメン→学園ハンサム

林檎ちゃんは宇宙一可愛いよ。

北斗神拳を食らう耕作。
ボスケテ。

「一番むっちりしてる人」で互いを指す農と林檎は女の子だな。
でも貧乳の人で農を指差せなかった林檎……

「一番お嫁さんにしたい人」で逃げ出す耕作。だが山狩りで捕まって神社でウエディングをする事に。

逃げ続けるのをやめて正面から村と向き合う事に決めた士を見て耕作の心にも変化が。
何か頭身がおかしくね?

和楽器で結婚行進曲とは斬新な。

ブライズメイドをやらされたせいか呪詛を吐くベッキーが完全に悪魔ほむら。

吹き矢名人の大森さんまさかの再登場。
「愛が生まれる村とか言って参加者を馬鹿にしてたのか」
杉田の声は分かりやすい。

レナ「妊娠したから結婚しなくちゃ駄目だなんて嘘だ!」

嘘がバレた耕作はDOGEZAして謝罪。
更に自身の心境を打ち明ける。

本当は村での暮らしが嫌だった事
辛い生活に疲れていた時、林檎の姿を見て夢と幸せに溢れた都会に憧れた事。
また林檎に苦しさで見えていなかった事を気付かされた。嫌いだと思っていた村に育てられた事実。
自分を嫌いになっても村を嫌いにならないでほしい。
この状況でここまで言える耕作はすごい。
そしてゆかたんファンになったのにはああいう事情があったのか。

ベッキー「ん?今なんでもするって言ったよね?」

「お前達が僕の翼だ!」
フロンティア!

帰国した継がクワトロ・バジーナに。
声的にはAGEのラーガンだけど。


正直最初はそれほど期待してなかったけど真剣に農業について触れてて面白かった。
パロディも息抜きと考えればありかな。
2期をやってほしいぜ。


テーマ : のうりん
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール
リンクフリーなのでお気軽にどうぞ。

とうゆき

Author:とうゆき

 
最新記事
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる